はじめまして。少し疑問に思ったことがあります。
質問なのですが、よく車などに、燃料に加えて、エンジンをきれいにする添加剤(!?)って売ってますよね。
あれを原付(2サイクル)のガソリンに使っても大丈夫なのでしょうか?

A 回答 (4件)

バイク用のものもちゃんとありますよ。



参考URL:http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%ac%a5% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL、拝見いたしました。
やっぱりいろいろと使用報告があるんですねー。
大変参考になりました。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/09/05 17:19

はい、使えます。

 ただし、分量に注意してください。 アルコール類なのであまりたくさん一度に注入するとプラスチックの燃料タンクなら内壁が傷みます。 また、そうでなくても燃料中のオクタン価という数値が極端に下がり、エンジン出力低下やエンストしやすくなります。 40リットルに対して1本が大体の目安です。小分けして注入してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
普通は車に使うものなので、原付に使うときは燃料タンクの料とかを考えて使うように気を付けます。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2001/09/05 17:16

添加剤の能書きに2サイクル対応と書いてあればOKだと思いますが。


最近の車では、燃料配管のゴムやプラスチック部品を侵すためか、添加剤禁止という車も出てきました。
よほど劣悪なガソリンやオイルを使わない限りキャブレターを汚したりすることはないと思います。
2サイクルエンジンの場合、マフラーが詰まってパワーダウンすることが多いです。
この時はバイク屋さんで焼いてもらうとよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもはバイク屋さんで対応してもらってました。
添加剤禁止というのもあるとは知りませんでした。
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/05 17:14

特別、「4サイクル(4ストローク)用」とか「2サイクル(2ストローク)に入れてはいけない」とか書いてなければ、構わないと思います。



ただ、2サイクルエンジンは、既にオイルを混合してますから、あんまり何でも混ぜずに、少しいいオイル使ってやったほうがいいと思うんですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
やはりオイルの値段が違うと言うことは、それだけクォリティがちがうということなんですね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/09/05 17:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「4サイクル」と「2サイクル」の原付について

原付が欲しいのですが、
4サイクルと2サイクルの原付どちらにしようか迷っています。

燃費は4サイクルの方がいいと聞いたことがあるのですが、馬力というか、長持ちするのはどちらなんでしょうか?
毎日、山を越えるので長持ちしてくれる方がいいのですが。

Aベストアンサー

 丈夫さで言えばホンダのカブがよいです。東南アジアの庶民の足といえばカブでタイなどでは道中カブだらけですよね。カブは4stのエンジンを積んでいます。2stに比べるとパワーは落ちますが最大の長所は燃費のよさです。理論上リッター148キロです。山を越えてくだりではかなり燃費がよくなると思います。山ということではプレスカブのほうがよさそうです。新聞配達に使っているやつで重い荷物を運ぶように作られているのでブレーキも頼りになりいろいろと丈夫です。
 パワーで選ぶなら2stがいいです。スズキのレッツ(2)、ヤマハのビーノなんかがよいでしょう。2stで気をつけないといけないのは絶対にオイルを切らさないことです。2stはオイルをガソリンと一緒に燃焼室に送り込みますので消費します。オイルがなくなったら潤滑が出来なくなるので即エンジンが焼きついて動かなくなります。4stは車のエンジンと一緒でこちらはオイル交換が必要です。あまり、原付のエンジンオイルを交換してる人っていないようにも思えます。
ということでカブをお勧めしますが一つだけ欠点があります。それは・・・シートの下にヘルメットなどを入れられるメットインスペースが無いことです。リュックが必需品になるでしょう。

参考URL:http//www.honda.co.jp/motor-lineup/

 丈夫さで言えばホンダのカブがよいです。東南アジアの庶民の足といえばカブでタイなどでは道中カブだらけですよね。カブは4stのエンジンを積んでいます。2stに比べるとパワーは落ちますが最大の長所は燃費のよさです。理論上リッター148キロです。山を越えてくだりではかなり燃費がよくなると思います。山ということではプレスカブのほうがよさそうです。新聞配達に使っているやつで重い荷物を運ぶように作られているのでブレーキも頼りになりいろいろと丈夫です。
 パワーで選ぶなら2stがいいです。...続きを読む

Qエンジンノイズ解消燃料添加剤

Y33セドリックアルティマ(V6)3000DOHCターボで定期的にほぼ4000キロ毎ディーラーにてオイル交換およびエレメントを交換して18.5万キロ走行です。エンジンノイズ解消で日産ピットワークPCVバルブクリーナーhttp://www.rakuten.co.jp/ap-murase/831013/831014/831025/ を添加、次回、スミコーエンジントリートメントGフォース(有機モリブデン系オイル添加剤 http://www.sumico.co.jp/car/engine-add.html を添加予定です。
そこで質問です。日産ピットワーク燃料系洗浄剤F-1 http://www.nissan.co.jp/SERVICE/MAINTE/SUPPLEMAINTE/POWER/index.html (ワコーズのフーエルワン:高性能清浄剤PEA http://www.wako-chemical.co.jp/products/recommendation/005/index.html) をガソリン添加しようと思いますが、ハイオク・郊外・高速使用で燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などが付着しているものでしょうか?(たしか、ハイオクには高性能清浄剤PEAが入っているはず)
また、本品はハイオクの数十倍PEA濃度だそうですが、効果(特にノイズ)はあるのでしょうか?

Y33セドリックアルティマ(V6)3000DOHCターボで定期的にほぼ4000キロ毎ディーラーにてオイル交換およびエレメントを交換して18.5万キロ走行です。エンジンノイズ解消で日産ピットワークPCVバルブクリーナーhttp://www.rakuten.co.jp/ap-murase/831013/831014/831025/ を添加、次回、スミコーエンジントリートメントGフォース(有機モリブデン系オイル添加剤 http://www.sumico.co.jp/car/engine-add.html を添加予定です。
そこで質問です。日産ピットワーク燃料系洗浄剤F-1 http://www.nissan.co.jp/SERVICE/MA...続きを読む

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

Y33のVQ30系は油圧式のバルブラッシュアジャスターの
耐久性がイマイチらしく?ヘッド周りから異音が出てたりする
のは結構多いです。
すでに18.5万キロ走行ならオイル管理を十分やっていたとしても
ラッシュアジャスター周りが疲労してきている可能性もあります。

ノイズというのがどういったものかわかりませんが、それに関する
ものだとしたら添加剤での改善は期待できません・・・。

交換あるいは調整(調整できたかどうかは不明)するしかないです。

ディーラーメカニックならすぐ判断できるはずです・・。
次回、オイル交換依頼時に相談されるとよいでしょう。

Qバイク・燃料添加剤

バイク・燃料添加剤

お世話になります。
バイクの燃料添加剤についてです。

バイクの燃料タンクは車に比べて燃料がちいさいですよね。
そこに燃料添加剤をいれると、「燃料」と「酸素」の比率が変わってしまうような気がします。
当然、製品によるとはおもうのですが、一般的に問題はないのでしょうか?(無いから製品化されている、のでしょうが)

ノーマル車はメーカーで濃い目のセッティングがなされている、とよく聞きますが、
カスタムした車体で空燃比をわりとギリギリまで詰めた場合の車体に入れて、上記の疑問のように
空燃比が変動してしまったら、、、、あぶないなー、、、、と。




今思い出しましたが、以前、2STバイクでキャブはノーマルセッティングのままで添加剤をいれて、その後、高速道路で焼きついたことを思い出しました(余談です)


いかがでしょうか?
理論上、経験上、色々と伺えればうれしいです。

Aベストアンサー

エンジン形式によって違います。
2STはオイルをガソリンと一緒にクランクケースへ導き、掃気行程のときにシリンダー内に吸い込まれます。
クランクケース中でこのオイルに添加剤が混じると化学変化を起こして、オイルとしての役目を果たさないこともあります。
オイルをかなり劣化させるのでは、と思います。
4STは燃料添加剤とエンジンオイルが混じり合うことはほとんどあり得ません。
ですから少し余分に入れたからといっても、燃えてしまえば何事も起こりません。
でも、本来バイクのガソリンタンクに水抜き剤を入れる必要は全然ありません。
走っていればバイクの振動で水とガソリンは適度に混じり合い、エンジン内で燃えて水としてマフラーから排出されるわけですから。

結論としては4STであれば入れても効果があるとも無いともいえないが、2STはエンジンの基本構造から燃焼方式まで違うので、絶対に使用しないほうがいい、ということになります。

Qイクセルなどという添加剤を添加したらアイドリングは静かなんですが、添加

イクセルなどという添加剤を添加したらアイドリングは静かなんですが、添加前よりアクセルレスポンスが悪くなりました。
まるで固いオイルを入れたのと同じ効果のような。
なんか一度の添加で毎回添加しなくても15000キロ有効とか…オイル交換とエレメント交換でまた前のようになおるでしょうか?

Aベストアンサー

IXLは、金属表面の改質(というか、なめらかにする)のがその効果だとされています。
ですので、表面処理が終わった後は、オイル交換しても効果は持続すると言うことになっています。

エンジンフィールが悪くなった理由は分かりませんが、表面処理が終わるまで(使用経験者は100キロ程度)はオイル交換するべきではないと言っています。

フィールが悪くて嫌なのであれば、オイルとオイルフィルターの交換をしてもいいとは思います。
元に戻るかどうかは不明です。また、フィールが悪くなったの原因も、添加剤によるのか他の理由なのかも特定は難しいです。

Qエネオス自動車用燃料油添加剤エコホォースGを購入したのですがフタに、0

エネオス自動車用燃料油添加剤エコホォースGを購入したのですがフタに、06,09,14とかいてありました。これは2006年9月14日に製造したということなんでしょうか?このような燃料油添加剤はどのくらい保存ができるんでしょうか?

Aベストアンサー

蓋を開けない限り、5~7年は効力を有すると思います。

使用するときは沈殿が生じている場合も考えられますので、良く振ってから投入してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報