最新閲覧日:

メモリ・サウンドボード・ビデオボードを増設・変更したのですが、外付けscsi機器(CDR)が認識しなくなりました。メルコ社製のscsiボードです。”システム情報”の”問題のあるデバイス”に「このデバイスはほかのデバイスが使用している共有できないIRQリソースを使用しています」とでてしまいます。scsiドライバの入れなおしや、pciポートのスロットなどを変更してみましたが、今度はc競合するIRQナンバーがPCを立ち上げる度に変わるという状態になりました。その後、scsiボードを他社品に変えてみましたが、やはり競合がなおりません。どうしたらこの競合を回避することができるでしょうか?

A 回答 (7件)

私のメルコは IRQ17番を使用しています。


カードのインストールでは必ずWin98のCDを要求してきますから準備しておきましょう。

又重複しているステアリングは必要ですから削除しても、又勝手にすぐインストールされます、念のために(笑)

1)
まず、そのボードのドライバーのファイルを削除して(ファイルを探し出して削除します)ドライバーの所にファイル名が載っていると思います、削除したら、>ドライバーを削除します>何にもし無いでパソコンを終了します。
(ここでドライバはインストールし無いこと。)
それからボードを抜いて、起動し直しWin98を上書きインストールします、インストールが終わりましたら終了してボードを刺して>起動してドライバをインストールします。

2)
又は、セィフティモードで起動して>ドライバーが今まで見たこともないのが沢山でてきますから、重複しているドライバを上から削除します。必ず一つ残します。(ここがかんじん)
SCSI系は全部削除します、削除したら終了します。
(ここでドライバはインストールし無いこと。)
再起動して、ドライバーをインストールします。
これでいけるかなー (^_^;)

クール
    • good
    • 0
この回答へのお礼

れすが大幅に遅れて申し訳有りませんでした。出張のため本日帰宅しました。
回答ありがとうございます。クールさんご提案のプラン2を実行してみました。
結果はscsi復帰しました!ありがとうございました。

ほかのかたのレスにも描いてありましたが、やはり、セーフモードで起動してscsiドライバ
を削除してもステアリングは勝手に復活してしましました。しょうがないのでしょうね・・・
しかし無事にCDRを復活されることができました。本当に感謝します

お礼日時:2001/09/16 14:50

 回答有り難う御座います>akasakaさん



今、使用している自作パソコンでサウンドカード(X-WAVE6000PE)とイーサーネット(fnw-9802t)で設定を変更しようと作業を行ったのですが、IRQの変更はできませんでした。(再チャレンジしてみます。)

 でも、IRQが競合された場合などにこの方法を用いれば回避出来ると思いますので質問者の birdsongさんもIRQの変更してみては如何でしょうか?
    • good
    • 0

【便乗 質問 回答】


 まず、IRQを空き番号を勝手にPCが割り当てないように、キープします。
 デバイスマネージャーからコンピュータのプロパティを選択し、
 リソースの予約で、キープしたいIRQの番号を指定します。

 次に割り当てたいデバイスにキープした番号を、手動で割り当てます。
 まず、その割り当てたいデバイスを使用不可にします。PCが使用していると変更が利かないからです。
 その後にデバイスのプロパティからリソースタグを開き、自動設定はチェックせず、「設定の変更」により、「割り込み要求」の番号を指定します。


 どうですかね?

この回答への補足

COOLさんの回答にも補足でかきましたが、現在、「システム情報」にはIRQ5、IRQ11に『PCI IRQ ステアリング用 ACPI IRQ ホルダ』というものが合計5個もあります。これがなんなのかわかりませんが、最初、競合の以上がでた時点で、メルコ製SCSIドライバを再インストールしていたのですが、インスト中になぜかWIN98のCDを要求されました。その後競合は回避されずドライバをアインスしますが、この『PCI IRQ ステアリング用 ACPI IRQ ホルダ』だけが残り、IRQを占拠しています。このおかげで、無駄にIRQを消費してるのです。なんとかこの不明なものを消去できないでしょうか?

補足日時:2001/09/06 22:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エクセレント!すばらしい!これなら変更不可なIRQでも変更出来、競合回避できそうですね!チャレンジしてみます。成功の折りは再度お礼いたします。
 また、補足に描きましたが、irqを占拠しているナゾのものの正体はおわかりになりますでしょうか?ぜひこの邪魔モノを消去したいのですが?なにか知っていらしたら教えて下さい。

お礼日時:2001/09/06 23:01

【便乗 質問】 回答者No.2の方へ


>IRQの空きを作っても自動割り当てに失敗するようなら、手動で割り当てるしかありません
 Win9x系のOSで色々とIRQを変えようと努力しましたが、IRQを変えられませんでした。

 一体どうすれば、いいんでしょか?

 「手動扱い」と言ってもIRQの数値は「自動扱い」になってしまいますので、任意の数値を入力が出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。たしかにIRQの変更は受け付けてくれませんね。

お礼日時:2001/09/06 22:54

そうですねー98ではIRQは複数重なってもステアリグで、回避できるのですがねー (^_^;)


IRQが10番以下ですと、ぶつかる場合があり任すね。
11番あたりに成るように設定してみてください。
15番までありますから設定してみてね。

クール

この回答への補足

現在、「システム情報」にはIRQ5、IRQ11に『PCI IRQ ステアリング用 ACPI IRQ ホルダ』というものが合計5個もあります。これがなんなのかわかりませんが、最初、競合の以上がでた時点で、メルコ製SCSIドライバを再インストールしていたのですが、インスト中になぜかWIN98のCDを要求されました。その後競合は回避されずドライバをアインスしますが、この『PCI IRQ ステアリング用 ACPI IRQ ホルダ』だけが残り、IRQを占拠しています。このおかげで、無駄にIRQを消費してるのです。なんとかこの不明なものを消去できないでしょうか?

補足日時:2001/09/06 22:45
    • good
    • 0

 そうですね。


 まず未使用のIRQを増やしましょう、そうすることにより自動割り当てに幅ができて自然に解決するはずです。

 私はほとんど使用していない「COM1」と「COM2」のポートを殺しています。やりかたはデバイスマネージャーから、お目当ての殺したいポートのプロパティを開き、「このハードウェアプロファイルて使用不可にする」チェックをつけるだけです。

 更にマウスをUSBマウスにすると、「PS/2互換マウスポート」も殺せます。

 IRQの空きを作っても自動割り当てに失敗するようなら、手動で割り当てるしかありません。
 とりあえず、ひとつを固定して、そのほかを自動割り当てに任せる方法ですね。
 デバイスマネージャーを開いて一番上のコンピュータのプロパティを確認すると使用しているIRQが判るはずですので、空いているIRQに手動で割り当てましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。競合問題は経験されている方もおおいんですかね?

お礼日時:2001/09/06 22:44

IRQを空けて競合を回避する方法は、


1.シリアル/パラレルポートなど、使っていないハードを無効にする(BIOSで設定出来ます)
2.キーボード・マウスをUSBの物にする。(IRQ消費がUSBだけで済みます)

辺りでしょうか。

IRQは共有していてもそこそこ問題は出ないと思いますので、
とりあえずIRQを共有(/競合)しているハード側のドライバも更新してみてはどうでしょう?

それと拡張ボードは挿す場所を変えることで使用するIRQも変わるようなので(Windows9xだけ?)、
うまくSCSIが使うIRQが単独になる組み合わせを探すのも良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。取り合えず、いまのところは、ハードの無効という手段を最後にとっておこうと思っています

お礼日時:2001/09/06 22:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ