新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

☆ 以下の仮説について コメントを惜しみなく述べてご教授ください。


1. 神は 人間の知性を超えている。

2. 人知を超えたところとは 非経験(その場ないしチカラ)であり 絶対性および無限である。

 ・ 経験    に対して 非経験
   (自然および経験)  (超自然および超経験)
 ・ 相対性   に対して 絶対性

 ・ 有限    に対して 無限

3. 《人がいる・いない あるいは ものごとが有る・無い》といった知性の認識に成る経験事象を超えている。

4. 神の絶対性は 普遍性をあらわし 普遍神と呼べる。

5. 普遍神は けっきょく《〈有る神〉と〈無い神〉との重ね合わせの姿》で個々の人の前にあらわれる。

6. われなる人は いづれか一方の形式(呼び方)で神とカカハリを持つ。

7. どちらをえらんでも自由だ。良心・信教の自由。

8. 《有る神》派と《無い神》派とは 互いに対等・同等であり 自由に同時に成り立っている。

9. 両派のそれぞれの自由は 互いに他の派の自由と 重ね合わせである。

10. 《有る神》は じっさいには オホモノヌシやブラフマンやヤハヱーやアッラーフなどなどの具体的な神に分かれている。これは 呼び名のちがいであって それぞれが普遍神を表わすことに変わりはない。

11. また 普遍神は 唯一神か多神か自然即神の汎神論かに分かれ得るが これも 見かけのちがいに過ぎない。複数のばあいは 全体として一つなる普遍神のそれぞれ分身となっているに過ぎない。

12. 神は 非経験の場ないしチカラとして 生命性だと考えられる。

質問者からの補足コメント

  • №15


    批判は 例示をひとつ挙げるとよいでしょう。


    文の成分の省略は それで――前後の文脈からすれば――じゅうぶん分かるはずです。

    No.15の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/07/17 13:01
  • №16つづき1

    ☆ いま・ここで 結着はすべて――本人の主観なる心において――ついています。意志行為のつど すでに結着しています。

    また 《悪》は存在しません。《善》をみづから傷つける意志行為またその結果の善のないし自由の損傷状態が 悪と呼ばれているに過ぎません。

    ★ これとは真逆で、地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力やこの手先や、これらに加担する闇の勢力の家畜・奴隷に成り下がっている人々が、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。
    ☆ 《悪魔》といった物語にうつつを抜かしているかぎり 自由の回復はかなわないでしょう。あなたの説く常識世界観の中で おもしろおかしく・または汲々として生きて死んでゆくのみでしょう。



    あとは 注意点のみコメントします。

    ★ 悪魔
    ☆ cf. 【Q:イエスとアクマ】

    つづく

    No.16の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/07/23 03:07
  • №16つづき2


    ★ わかりやすく例えれば、イエス・キリストの迫害・磔に加担した人々ですね。
    ☆ ユダが裏切ったと言いますが ペテロを初めとする弟子たちもみな イエスが捕らえられたとき逃げたのです。

    また 高等法院のお偉方たちもほとんど自分たちが何をおこなっているかを知らずに ふるまったのです。


    ★ 利己主義者(自分さえ良ければ他人がどうなろうが社会がどうだろうがどうでも良いと考えている人々)
    ☆ 勤勉の内にも利己性のない人はいません。利己性をむさぼるガリ勉人間と言っても 普通一般人と五十歩百歩でしょう。他人(ひと)をさばくなかれ。


    ★ 宇宙の法則
    ☆ と言ったって その法則のもとにやがて太陽系はほろびるのです。



    ★ 霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、・・・
    ☆ 人生は いま・ここで言わば巡礼の旅路をあゆんでいるのです。


    つづく

      補足日時:2022/07/23 03:11
  • №16つづき3


    ときどきふとわれに還り聖地に立ち戻るのです。アヤマチのつど自己に立ち戻り 自己に還帰します。

    ここからは ユヅリ愛が薦められるのです。



    ★ カルマを償う
    ☆ 自分でもそのために努力します。努力しますが 問題は 自己還帰が ヒラメキや良心の傷(いた)みをつうじて 普遍神がその良心を癒しアヤマチを顧みなくてよいようにしてくれるのです。そして またまた アヤマチを・・・ともなりますが。


    ★ 生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や
    ☆ この《ドゥッカ(苦)》つまりは無明であり無明でありつづける煩悩を大前提に立てるかぎり ブディズムは 無力でしょう。

    生命性にまでたどりついていても。


    ★ 天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく
    ☆ 神による癒しは そのつど一発です。

      補足日時:2022/07/23 03:14
教えて!goo グレード

A 回答 (16件中1~10件)

ほとんど意味が分からない。



本当の神・宗教・哲学・科学・教えは、次のように中学生でも理解できるんですけど。

まあ、悪魔崇拝者やカルト信者や無神論者や偽物宗教信者らには、理解できないでしょうがね。



人間も含めて生命の本質は霊魂であり、肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。

簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、善行・悪行を行ってきた普通の人々?は霊界の中間である中間層に帰るという事ですね。

天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行い・言動・心の思いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。

付け加えて、この世での経験や思いや行い・言動など以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。

また、覚醒して、地球人類・日本国民の味方として良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、この世で地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力によって飴と鞭による支配構図の鞭である暗殺・冤罪投獄・首・左遷・デマ流し・民事訴訟などによる預金・財産の差し押さえ等で潰されて地獄のような経験をしようが、肉体の死後には霊界の上層である天国に向かい入れられるのも当然なのです。

これとは真逆で、地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力やこの手先や、これらに加担する闇の勢力の家畜・奴隷に成り下がっている人々が、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。

たとえ、洗脳されて、悪政・悪行・犯罪などに加担させられている事に気づかなかったとしてもです。

地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力に加担させられている事にも気づかずに、地球人類・日本国民の味方を陥れたり被害を与えても、地球人類・日本国民の味方を潰す蛮行に加担した人々は特にですがね。

わかりやすく例えれば、イエス・キリストの迫害・磔に加担した人々ですね。



また、覚醒し日々改心し良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、肉体の死後に霊界の上層である天国に向かい入れられるのは当然ですし、

真逆で悪魔崇拝者や悪魔崇拝者の手先でもあるカルト信者や無神論者・拝金主義者・唯物主義者・利己主義者(自分さえ良ければ他人がどうなろうが社会がどうだろうがどうでも良いと考えている人々)や金・物・欲望の奴隷である社畜・国畜・イエスマンらが、肉体の死後、霊界の下層である地獄に堕ちるのも当然なのです。



また、自殺したり急死したりして、この世に未練や恨みがある人々は霊界に帰れず、この世とあの世の狭間である幽界で幽霊として成仏するまで後悔し苦しみ漂い続けます。

それから、 いくらこの世で権力、地位、名誉、財産、良い個性・才能、科学技術などを持っていようが、これらを善用するか、悪用するかも、神に試されているのです。

これらを世のため人のため・人々の幸福のためなどに善用した人々が、霊界の上層である天国に召され、悪用して人々に不幸をもたらした連中が、霊界の下層である地獄に召されるのも、宇宙の法則としても当然なのです。

霊界の下層の地獄で長い間反省し続けた元悪人の人々が、中間層に戻り、中間層で過ごしていた人々も含め、この世に生まれる必要があると思えば(カルマを償う事も含めて)現世に生まれてくるという輪廻転生を繰り返すのです。

下層の地獄で反省しない悪人ほど、下層の地獄に居続けるという事ですね。

生命の本質である霊魂が自ら進んでこの世に生まれてくる目的は、カルマを償うためもありますが、霊魂を磨くため、霊魂の修行のため、霊魂を進歩向上させるため、欠点を修正し長所を伸ばすため、生老病死や愛別離苦や怨憎会苦や喜怒哀楽などいろいろな経験をし、感動し、生命を謳歌するためです。

そして、生命は神の分霊で、輪廻転生を繰り返す存在で、天国の階段を一歩ずつ登り、神に近づいていく存在です。

そのためにも、日々改心し、自分を支えている神や守護神や守護霊や先祖・先人も含めた人々や自然や動植物やものなどに感謝し、世界人類の幸福や平和を祈り、良心と利他愛を発揮して善行を行う事が大切なのです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ ほとんど意味が分からない。
☆ 新説です。


★ 本当の神・宗教・哲学・科学・教えは、次のように中学生でも理解できるんですけど。
☆ 拝読しましょう。

★ まあ、悪魔崇拝者やカルト信者や無神論者や偽物宗教信者らには、理解できないでしょうがね。
☆ 中で 無神論というのは ふつうに言う有神論とまったく同等・対等な《非思考の庭:普遍神に対する信仰なる動態》ですが。



★ 人間も含めて生命の本質は霊魂であり、
☆ 昔から 身(感性)と心(精神ないし知性)から成る自然本性を超えて・しかもそれらのみなもととなるのは 霊性と呼ばれていました。いまここでは《生命性》と呼んでいます。


★ 肉体は霊魂の仮の宿言わば衣であり、肉体が死ねば、生命の本質である霊魂は衣を脱ぎ捨て、自分に相応しい霊界に帰ります。
☆ そういった物語が 或る意味で常識(共同主観)となっているようです。


★ 簡単に言えば、因果応報の法則で、善行を行なってきた善人は霊界の上層である天国に帰り、悪行を行なってきた悪人は霊界の下層である地獄に堕ち、・・・
☆ 摂理といった物語も 編まれて来ました。
【Q:神論のエセンスは これだ】の趣旨説明を参照してください。


★ 天網恢恢疎にして漏らさずで、神も全てお見通しで、宇宙の森羅万象の全てがアカシックレコードにも記憶されており、霊界に帰った時に自分の現世での全ての行い・言動・心の思いなどを見せられるので、誤魔化す事もできないのです。
☆ わたしは 《永遠の現在》指向ですが。現実の生活世界に物語といったカザリはつけない主義です。


★ 付け加えて、この世での経験や思いや行い・言動など以外、権力や地位や名誉や財産や家族などはあの世に持って行けず、これらに執着する人々ほど天国の門は閉ざされるという事です。
☆ 天国も地獄も 永遠の現在という《いま・ここなるわれ》におさめられています。

★ また、覚醒して、地球人類・日本国民の味方として良心と利他愛に従って善行を行っている本当の善人が、この世で地球人類の真の敵であり悪魔崇拝者でもある闇の勢力によって・・・潰されて地獄のような経験をしようが、肉体の死後には霊界の上層である天国に向かい入れられるのも当然なのです。
☆ いま・ここで 結着はすべてついています。

つづく

お礼日時:2022/07/23 03:05

イ) 日本語の文として、出来が悪い。


ロ) 文の主題が省略されたり、接続詞が不足すぎて、書いている当人が混乱している。
ハ) 1~13を通してのテーマ・主張・見解というものがない(文の羅列)に終わり、文章になっていない。
ニ) 個々の文にしても、書いている当人が混乱している。
ホ) 記述者の日常生活に支障を起こす認識障害があるのではないかと、いらぬ心配を起こさせる記載になっている。
ヘ) 地道に検討し努力を積み重ね基盤を固め、その土台に生活と活動、思考を組み上げるのを、失敗あるいは回避し防衛機制で、妄想に走り、断片化した虚言で、昂揚感や効力感をえようとしているように、読めてしまう。

いつまでもこのような投稿をしていれば、だれからの回答もこない、寂しい状態に陥りますよ。
まだ高齢の老人というほどのお歳になっていないのであれば、できる限り早い時期に、しっかりと考える習慣を取り戻しましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

ですが 無意味だと判断しました。あしからず。

お礼日時:2022/07/17 12:28

ニ性性相の方程式からすれば けっきょく《自信がない》ということのようだね。



オモテでは 自信満々だが ウラでは・・」←自信が必要な事では無いからね・・

神を信じるって事は・・

その部分から あなたと俺の違いになってる・・
    • good
    • 0

☆ けれど 読むべきように・また心にその能力を得て読まなければ 何の意味もない・・・ってこと?



なら 《答え》にはなっていない。」←だって そうでしょ‥?

あなたが原理講論を読んで 何も感じない時は あなたのせいであって 俺のせいでは無いしね・・

読め・・とは 言えない・・

あなた自らが 読む気になった時でイイ・・としか 今は言えない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニ性性相の方程式からすれば けっきょく《自信がない》ということのようだね。

オモテでは 自信満々だが ウラでは・・・。

お礼日時:2022/07/17 09:21

これで――書き物としては――いいのかな? いまから読んでみましょう」←?



読む必要あるのかな?

無駄足だと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

★★ (№5)
あなたの この質問の答えは 今 話題になってる家庭連合の原理講論 二性性相に 全て載ってます

☆ けれど 読むべきように・また心にその能力を得て読まなければ 何の意味もない・・・ってこと?

なら 《答え》にはなっていない。

お礼日時:2022/07/17 09:03

載っている。

つまり文字で書かれてはいる。が 理解できるようにはなっていない。・・・ってことかな?」←そう 受け取るのなら それが正解では?


聖書って 旧約聖書も 新約聖書も 真理では無い・・

真理はキリスト・・

成約聖書もキリスト・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

▲ 優先的に訓読し、完全に理解しなければならない御言集
  成約聖書を完全に理解しなさい。
https://divineword21.com/archives/439

☆ これで――書き物としては――いいのかな? いまから読んでみましょう。

お礼日時:2022/07/17 08:56

意味不明でしょう」←いいえ・・



原理講論は 成約聖書

文字を読んでも分からない

心で読むものだから・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

★★ (№5)
あなたの この質問の答えは 今 話題になってる家庭連合の原理講論 二性性相に 全て載ってます

☆ 載っている。つまり文字で書かれてはいる。が 理解できるようにはなっていない。・・・ってことかな?

お礼日時:2022/07/17 08:43

あなたの この質問の答えは 今 話題になってる家庭連合の原理講論 二性性相に 全て載ってます


☆ ニ性性相論について批判しています。」←それでイイのでは?

あなたに解かる様な本では無いし・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意味不明でしょう。

お礼日時:2022/07/17 08:37

別建ての質問あり。

」←?

だからぁ・・意味不明

俺は あなた達と違い 昭和の人間

ネット用語に詳しくない59歳
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その質問の趣旨説明として 応答している。


★★ (No.5)
あなたの この質問の答えは 今 話題になってる家庭連合の原理講論 二性性相に 全て載ってます
☆ ニ性性相論について批判しています。

お礼日時:2022/07/17 08:33

意味不明です。

」←そうでしょうね

では 

今回も こちらから バイバイ(@^^)/~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別建ての質問あり。

お礼日時:2022/07/17 08:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング