はじめまして。私はいま大学4回生で就職活動をしています。今月の5日に初めて面接を受けるのですが、「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は人事のマネージャーを長くしてきまして、リクルーティングの面接もたくさんしてきました。


NO.1さんとまったく同意見です。
特に企業にとっては、人とのコミュニケーションをどうとれるかが気になるところですので、それを仕事(バイト)を通して、どう身に着けたかを具体的に言うことは大事だと思います。
ただ、学生さんがおっしゃることは、同じような内容が多いので、なるべく具体的なエピソードなどを交えてお話されたほうがいいと思います。
ただし、嘘はいけませんよ!すぐにばれます。
こちらも場数を踏んでいるので、学生さんの嘘はすぐにわかります。

この回答への補足

アドバイスありがとうごさいます!!!
アルバイトのことをアピールする人は多いと思うので、自分だけのエピソードが言えるように頑張ります。
あの…また2つほど質問してよろしいでしょうか?
1.自己PRはどれぐらいの長さで言うのが適切なのでしょうか???あまりだらだらと言うのは良くないと思うのですが、短いのもよくないですよね?
2.面接で嘘を言っても人事の方にはすぐにバレるという話をよく聞きます。それはどういう点で分かるのですか?私は嘘をつくつもりはないのですが、前から気になっていたもので…。

補足日時:2005/04/01 17:31
    • good
    • 7

「学生時代にがんばったこと」はアルバイトであればそれで良いと思います。

「自己PR」は学生時代を含めて今までの経験を基にしたご自身という人物のPRです。この二つは違うことを伝えた方がインパクトありますよね。じっくり考えて思いつけばいいですが、思いつかなければ大学の友達、アルバイト先の先輩などに私ってどう?と聞いてみるのも参考になりますよ。
    • good
    • 0

専門家紹介

中島靖友

職業:転職アドバイザー

初めまして中島靖友と申します。
私は現在、リクルーティング業界において前々職から13年目になります。外資日系企業問わず、20代から50代の幅広い方々を200名以上、入社まで転職支援してきました。まだまだ発展途上ですが、一人ひとり丁寧なコンサルティングを心掛け、企業のニーズもしっかり把握して“良縁”を提供できればと思っております。
また、2級キャリアコンサル技能士(国家資格)、GCDF-Japanキャリアカウンセラー(米国CCE, Inc.認定)などの資格を保有し、キャリアカウンセリング業界でも「職業紹介を超えたキャリアとは」を理解するため、幅広い活動をしております。

詳しくはこちら

専門家

大学でキャリア教育を担当し、キャリアアドバイザーをしております。


ご回答しますね。

<ご質問 その1>
「自己PR」と「学生時代がんばったこと」はやはり違う事を言った方がよいのでしょうか。

<ご回答 その1>
はい。応募書類は、あなたの魅力が幅広く伝わった方が良いので。違うことが伝わるようにしましょう。

=================

<ご質問 その2>
私は大学に入ってから、サークル、部活などは全くしておらず、アルバイトばかりしていました。なので、「学生時代がんばったこと」はアルバイトのことを言うつもりですが、「自己PR」もアルバイトで身に付けたコミュニケーション能力みたいなのをアピールしたいなと思っていました。

<ご回答 その2>
何を伝えるかは、ご本人の自由です。そのため、上記のように思っていることがあれば、一度それで応募書類を提出してみる、というのも、よい経験になります。

=================

<ご質問 その3>
でも良く考えてみれば同じ事を言うのってよくないですよね…。やはり自己PRは別の事をアピールするべきでしょうか。

<ご回答 その3>
何を「同じこと」として捉えるか、が人によって異なりそうですが、以下、アドバイス申し上げます。
アルバイトについては、賛否両論です。
アルバイトは、金銭のやり取りがある雇用関係が成り立っていますので、アルバイトで頑張ることは、社会人からすれば「当たり前」なのです。その頑張りの中で、人間が成長するのも当たり前です。そう考える採用担当者の方は、アルバイトのことを、「がんばった」と言われても、しらけてしまいます。また、アルバイトで培った人間性を「自己PR」されても、「ほかではどうですか」と、すぐに別の情報を求めてしまうことは否めません。

「アルバイトをしていたこと」自体は、もちろん問題ないのですが、「アルバイトを切り口にしないと、自分のことを語れない大学生」に、あまり関心を持たない傾向はあるといっても過言ではないです。

つきましては、もう少し、自己分析を深めましょう。
アルバイト以外の時間から、自分を表現する工夫が期待されます。
なお、ものすごい出来事や、すごい成績などを、採用担当の方が期待しているわけではありません。あなたの日常から、あなたの人間性が伝わる表現が、社会から期待されているということです。

もう少し、自分をみつめてみましょう。
応援しています。
    • good
    • 0

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

●就活支援「無敵に幸せ☆就活&キャリアデザイン」
http://www.career.style

●SONORI 中川裕美子 Blog
http://ameblo.jp/salon-de-sonori

●地方創生・移住支援コンサルタント 中川裕美子
https://sonori2017.wordpress.com/

●SONORIの研修教材販売サイト
https://sonori.official.ec/

●講演・研修のご依頼 等
http://www.sonori.info/pages/257449/contact

詳しくはこちら

専門家

まずは、自分にとって、同じことなのか、別のことなのかを、


じっくりと考えてみましょう。

違うことが思い付けば、違うことを、
よくよく考えてみても、同じことの場合は、
同じことを、角度を変えて伝えることで、しっかりと伝わります。
    • good
    • 0

専門家紹介

松川菜菜

職業:ビジネスアドバイザー

福岡のコミュニケーションコーチです。
コミュニケーションをマネージする観点からの
『結果の出る組織』への変革や、
コミュニケーションに違いを創ることで
欲しい結果を得るためのサポートをしています。

ノウハウを取り入れたけど、うまくいかない時、
やるべき努力は全てやっているのに、うまくいかない時、
日々のコミュニケーションに疲れると感じる時、
『本質的なコミュニケーション』を活用することが、
そこに機能するかもしれません。

詳しくはこちら

専門家

こんにちは。

現在就活中の者です。
私も悩んでました。そして、一度面接で失敗しました…。
私の場合、自己PRと学生時代のエピソードが同じなんです。
で、某社面接で、自己PRを言ってくださいと言われて、
ここで学生時代頑張った内容も盛りこんで自己PRを言ってしまったら、
後で学生時代~を聞かれたらどうすればいいんだろう
とパニくってしまったんです。だから、そのときは
次に学生時代~が聞かれても大丈夫なように当たり障りなく
自己PRをしたのですが、結局聞かれることはなく
不十分な自己PRのまま終わりました…。もちろん
落ちました…。

ちなみに就職部のアドバイスによると、同じネタに
したほうが、ちゃんとそのことを頑張ってきた
という証拠にもなるので、いいといわれました。
(あれもこれもだとたいして頑張ってないように
思える)しかし、語れるエピソードが少ないのは
その人の器が小さいように思えるという意見も
聞いたことがあります…。
結局は筋が通っていればどちらでもいいのかなぁと
思いますが、私はエピソード一つで、自己PR
学生時代~を言おうと思います。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。同じ就活生の方からアドバイスを頂いて大変心強いです!やはり「自己PR」と「学生時代頑張ったこと」は同じ事を言うことにします。アルバイトで人と接する事が好きになれたし、失敗を通して学んだことがたくさんあります。
就活お互い頑張りましょうね(^o^)丿

お礼日時:2005/04/01 19:23

1)自己PRの長さについて


長さ、短さというより、話し方が問題だと思います。
だらだら話されると途中で聞いている方は集中力がなくなりますので、不利です。
簡潔に結論から言うはぎれのよさと、具体的なエピソードはその後に、わかりやすく、相手の反応を見ながら話すという感じです。
実は、担当者は話の内容よりは、その人の話の仕方でコミュニケーション能力を判断しています。
つまり、アイコンタクト(相手の目を見ながら話す)や表情(笑顔)共感反応(うなずきなど)など、総合的な力がコミュニケーション能力ですので、話す内容だけではないです。
これは、上手な話し方や聞き上手になるポイントなどの本が出ていると思いますし、普段から意識して人とコミュニケーションをとると、ぐっと改善されます。

2)人事がどうして嘘が見抜けるか
どう説明したらいいかわかりませんが、私の会社(300人くらいのベンチャー上場企業の割には採用活動に熱心)でも1年間に1000人くらいの人と会って話しますので、その経験がなせる技ってことでしょうか。とにかくいろんなタイプの人を見ていますからね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

二度も質問に答えて頂きありがとうございました。
面接ではアイコンタクト、笑顔が大切なのですね!簡単なことのように思えるのですが、私はとても緊張してしまうタイプなので気を付けます。
以前、某銀行の人事の方も同じようなことをおっしゃっていたのを思い出しました。ありのままの自分を上手く表現できるように頑張ります。
アドバイス本当にありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/01 19:16

初めまして。

大学新卒での面接の経験はないのですが、アドバイスとして…。
「自己PR」と「学生時代がんばったこと」は分けた方が良いですよ。これは企業に与える印象もそうですが、自分を売り込むチャンスをわざわざ潰してしまうのがもったいないからです。
バイトの経験について言うなら、それは自己PRにした方が良いのではないでしょうか?
「アルバイトで色々な人と接したことによって高いコミュニケーション能力を身につけることができました。初対面の方にも臆することなく接することができますし、基本的なビジネスマナーは既に身につけていると思います。」といった形でしょうか。
自分自身のもっている良い点をガンガン打ち出してください。
学生時代がんばったこと、には大学でがんばったことを言う方が良いと思います。在籍なさっている学部によっても変化するでしょうが、すごく頑張って書いたレポートや参考になったと思う講義での自分の経験や行動などはありませんか?
何もない、ということはないと思いますので思い出して書き出してみてください。小さなことでも言い方一つで良いアピールになりますよ。
当日はできるだけリラックスして、忘れ物などないよう気をつけつつ頑張ってくださいね^^
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうごさいます!!!
正直言いまして、大学で頑張ったことというのが思いつかなくて^_^; でも大学でのことを面接で聞かれる場合もあると思うのでもう一度自分の大学生活を振返ってみます。
本当にありがとうございました。面接頑張ってきます!!

お礼日時:2005/04/01 17:48

こんにちは。

両方一緒で問題ないと思いますよ。

頑張ったことで、バイトの説明やどんなことがあったかを話、じこPRで先程話したバイトでこのようなことを身につけましたみたいな話し方ですかね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございました!!
とても参考になりました(><)
面接がんばってきます!!

お礼日時:2005/04/01 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q馬頭琴の音楽のCDでお勧めのものありますか?

「スーホの白い馬」を読んで、単純な私は馬頭琴の音楽を聴きたくなりました…^^;
でも、どれが良いかわかりません。
お勧めのCDがありましたらどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

ナンか同じような回答で気が"弾ける"のですが。

参照:
http://www.culta.com/mongol/mongol/mongol1.html  (スクロールもしてね)

私も「スーホーの白い馬」を読んで馬頭琴に興味持ったことがありました。^^

Q学生時代がんばったことや自己Prは各3つほど用意し

学生時代がんばったことや自己Prは各3つほど用意しておいたほうがいい! と聞きました。
この3つとは、1つ作り、それの長いバージョンと短いバージョンで3つということでしょうか?

それとも、3つ全く違ったものを作るということでしょうか?

また、3つも作ることで本当に役立ちますか?

Aベストアンサー

全く違ったものを作った方が良いです
自己PRで書かれてること以外にPR出来る長所はありますか?と聞かれることもあるので、アピールポイントは最低二個持っていた方が良いです
800字の作文や色んなエピソードが必要になるエントリーシートなどありますので、一つの自己PRやエピソードだけでは絶対に足りません
色んなエピソードや長所を持っていた方が面接や作文でネタに困らなくて済みます
あと長いバージョンと短いバージョンも必要になります
エントリーシートによって枠の大きさは全く違うので用意しといた方が良いです

Q琴のBGMご存知ありませんか。

お正月に琴のBGMをお店でつかいたいと思っています。
「さくらさくら」などのメジャーな琴のBGMが入ったCDなどご存知の方、ネット通販で手に入れることのできるお店などを教えてください。
(あらゆるところを探しましたが、経験不足から見つけることができませんでした。)

Aベストアンサー

参考URLなどはいかがでしょう.
ほかにもアマゾンなどで探せますが,「琴」で検索してはいけません.
必ず「筝曲」で探してください.

参考URL:http://www.culta.com/japan/japan/so.html

Q「面接での自己PRは、学生時代がんばったことからが基本でしょうか?」

「面接での自己PRは、学生時代がんばったことからが基本でしょうか?」

こんばんは。アドバイスいただけたらと思います。

私は高卒で就職し、社会人3年を経て大学を受験して入学。
現在3年生(25歳)で就職活動を行っている女子学生です。

以前から自己PRを考えてたところ、学生時代の経験を含めた話よりも
「社会人から一念発起して大学に挑戦し、様々なこと(ゼミ・部活・アルバイト)に励んできた」ということから、
「向上心が強く、目標に向かって課題を解決しようと努力できる」ということのほうが自分としては自信を持って言えるのですが、やはりこれでは通用しないのでしょうか。

学生時代がんばってきたことを言えば、チームでの役割などのエピソードもありますが、
私としてはやはり一般的とは違う経歴がハンデでもあり、強みでもあってほしいと思っています。

来週面接を控えており、その企業は「がんばる人には手を差し伸べる社風」だと人事の人から伺いました。
そんな企業であっても、経歴はあえて触れず、まっさらな状態の新卒として同じように学生時代を述べたほうが良いのでしょうか。

採用に詳しい方の意見を特にお聞きしたいです。
よろしくお願いします。

「面接での自己PRは、学生時代がんばったことからが基本でしょうか?」

こんばんは。アドバイスいただけたらと思います。

私は高卒で就職し、社会人3年を経て大学を受験して入学。
現在3年生(25歳)で就職活動を行っている女子学生です。

以前から自己PRを考えてたところ、学生時代の経験を含めた話よりも
「社会人から一念発起して大学に挑戦し、様々なこと(ゼミ・部活・アルバイト)に励んできた」ということから、
「向上心が強く、目標に向かって課題を解決しようと努力できる」ということのほうが...続きを読む

Aベストアンサー

社風だと思いますよ。
銀行などではそういう尖がった人材は優秀性に関わらず取らない傾向が多いです。
Rルートや外資などはウェルカムの気風が多いですね。
実際、帰国や在日や医学部生、海外大日本人など尖がってるのが
内定者に多いですし。メーカーも割と柔軟です。
ですから

A,B,C,D社を受ける際に、全部同じ攻め方をするのではなくて、
社風や内定者の面々を見つつ、
戦略を持って違う攻め方をすればいいと思います。
スカートにするか、パンツにするか、メイクの濃さなども変えてみること。面倒だと思わずに、それを楽しめる人が受かると思いますよ。

Qエイベックス/琴を弾くアーティスト

こんにちは。
アーティスト名が分からないのですが、お心当たりのある方は
教えてください。

友人からの頼まれごとで、よく分からないのですが・・・

エイベックス所属のアーティストで、琴を弾く人orグループが
あるらしいのですが、そのCDが欲しいと探しています。

ご存知の方は教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

URLがおかしいですね。
http://www.avexnet.or.jp/rin/

http://www.rin-japan.net/

Q自己PRと大学時代がんばったこと

「自己PR」と「大学時代がんばったこと」は何が違うのでしょうか。
後者はそのままですが、前者でも「大学~」に関して書かれているのをよく見受けるので・・・
また、これらを同時にエントリーシートで聞かれた際は、どのように差別化をはかればよろしいでしょうか。

Aベストアンサー

かぶっても問題ないです。

「自己PR」は御社(例:自分対相手の会社)との話し、
「大学時代・・・」は「自分内完結」での話しです。

極端な言い方をすれば後者はボランティア活動を述べれば
「君ってとてもいい人なんだね」とプラス評価になりますが、
前者では「それってウチの会社と何の関係があんの?」と言う
マイナスの評価になります。

また同じ業種、例えば三井物産と三菱商事ではアプローチの方法は変えるべきです。
(つまり同じ”自己PR”でもA社とB社はアプローチは違うはず。)
多くの人は銀行を受けると決めたら3社とか5社とか受けますし、同じような売り込みかたをするはずです。
でも、そもそも企業はそういう見方をとても嫌います。
「要するに女なんて○○って言ってりゃ喜ぶんだろ」ってのと同じように見えるからです。
「メガバンだからこうでしょ」 
「外資だからこうでしょ?」
って言い方・考え方も嫌われます。
創業10年には創業10年の血と汗と苦労が詰まってるんです。
それを現実に行う難しさも知らずに簡単に「海外展開」とか「昨今のビジネスでは・・・」なんていいだす学生(多い)は頭に来ます(とは言え知識も無く、主張できない=責任感も無い学生も嫌われます。要するに年齢相応の、身分の身の丈にあった知識と態度を求められています)。
マスコミやネットで喧伝されるこれら「○○業は・・・」と言った方法論は
一種のラベリングですが、「女子大の子って○○なんでしょ」って言ってるのと同じだからです。
それが仮に事実だとしてもそういう売り方をすべきではありませんね。「参考意見として聞いておく」方がいいでしょう。

面倒と思わずに、楽しんで、企業研究本など読みつつ、ちゃんとカスタマイズした自分らしい魅力ある人格を出していきましょう。

かぶっても問題ないです。

「自己PR」は御社(例:自分対相手の会社)との話し、
「大学時代・・・」は「自分内完結」での話しです。

極端な言い方をすれば後者はボランティア活動を述べれば
「君ってとてもいい人なんだね」とプラス評価になりますが、
前者では「それってウチの会社と何の関係があんの?」と言う
マイナスの評価になります。

また同じ業種、例えば三井物産と三菱商事ではアプローチの方法は変えるべきです。
(つまり同じ”自己PR”でもA社とB社はアプローチは違うはず。)
多くの人は銀...続きを読む

Q大正琴がフィーチャーされた洋楽を捜しています

最近、大正琴の響きが気に入り、自作曲のアレンジの参考にする為、大正琴がフィーチャーされた洋楽を捜しています。

条件
1.邦楽は除く。
2.単に大正琴でジャズやシャンソン等を演奏したものは、除く。
3.大正琴だけのアンサンブルではなく、
あくまでも、楽曲の中でさりげなく、
あるいは、効果的に大正琴が使われている。
4.大正琴の流派は、不問。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

QUEEN/A NIGHT AT THE OPERA(クイーン/オペラ座の夜)に収録されているTHE PROPHETS'S SONG(預言者の歌)にはほんのわずかですが、琴が使われています。
琴の種類までわかりませんが、クレジットには、TOY KOTO-BRIAN MAY とクレジットされています。
おもちゃの琴をブライアン・メイが弾いている、という意味でしょうかね?
参考になれば。

Q学生時代頑張ったことと自己PR

頑張ったこととして、留学費用を稼ぐためのバイト生活。
自己PRとして、留学生活

この流れでESを出そうと考えているのですが、留学→留学ネタであまりよくないカンジがしなくもないです。
書いているエピソードと共に感想を頂けたら幸いだと思います。

5ヶ月間で100万円。
「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたときに、50歳を超える会社員の父親が必死に英語の勉強をしていたのを目にしました。そのとき社会で働く上での英語の重要性を感じ、誇れるものとして英語のマスターを考えました。
 この目標を達成するためには海外留学が最善策であると考え、留学を決意しました。
 留学に関して、資金面の問題があったのですが、週7日で3つのアルバイトを5ヶ月続けて、目標としていた語学学校の授業料である100万円を貯めることができました。
 「何が何でも目標達成する」というエネルギーで御社でも貢献したいと考えています。

自己PR
「粘り強く勉強してTOEIC920点を取得」
 私は1年間留学していましたが、最初から英語が得意だったわけではありません。留学先でもヒアリングが難しく、聞こえるのに理解できない悔しい思いをしました。何が問題かを考えたところ、読解力のスピードとヒアリング能力の関連性に気付きました。そこから私は必死に英文を読みました。朝は英字新聞、昼は読書の生活を続けた結果、ヒアリング能力が向上し、日常会話はもちろんですが、TOEIC920点という結果も残せました。何が問題なのかを考え、解決のために粘り強く努力していく姿勢を仕事でも活かしたいと考えています。

頑張ったこととして、留学費用を稼ぐためのバイト生活。
自己PRとして、留学生活

この流れでESを出そうと考えているのですが、留学→留学ネタであまりよくないカンジがしなくもないです。
書いているエピソードと共に感想を頂けたら幸いだと思います。

5ヶ月間で100万円。
「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたときに、50歳を超える会社員の父親が必死に英語の勉強をしていたのを目にしました。そのとき社会で働く上での英語の重要性を感じ、誇れるものとして英語のマスターを考え...続きを読む

Aベストアンサー

お疲れ様です。同じく就活中です。

>「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたとき
なぜ?そう思ったのかが抜けてしまっています。もったいないです。

>この目標を達成するためには海外留学が最善策であると考え、留学を決意しました。
なぜ、最善策だと考えたのか?が重要だと思います。

>週7日で3つのアルバイトを5ヶ月続けて、
大学の授業はどうしていたのでしょうか?となりそうです、、

>留学先でもヒアリングが難しく、聞こえるのに理解できない悔しい思いをしました。何が問題かを考えたところ、読解力のスピードとヒアリング能力の関連性に気付きました。そこから私は必死に英文を読みました。

矛盾と飛躍を少し感じました。せっかくですので、現地で映画館に通ったorキャンパス内バイトをしたなど必死に聞く機会を確保するように努めたとしたほうが良いと思います。

※自己PRに「アルバイトネタ」、がんばったことに「留学ネタ」を持ってきてもいいと思います。PR軸に目標達成には必死になったという流れと、目標設定に対して結果を出したことが置けます。そして、頑張ったこと軸に、必死に得た機会を最大限モノにしようとさらに努力した姿勢が置けます。

お疲れ様です。同じく就活中です。

>「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたとき
なぜ?そう思ったのかが抜けてしまっています。もったいないです。

>この目標を達成するためには海外留学が最善策であると考え、留学を決意しました。
なぜ、最善策だと考えたのか?が重要だと思います。

>週7日で3つのアルバイトを5ヶ月続けて、
大学の授業はどうしていたのでしょうか?となりそうです、、

>留学先でもヒアリングが難しく、聞こえるのに理解できない悔しい思いをしました。...続きを読む

Q大正琴のおすすめメーカー

大正琴を始めたいと思っています。
まずは初心者向けの大正琴を買いたいのですが、ネットで情報収集したところ「ナルダン楽器」か「鈴木楽器製作所」の大正琴が気になりました。
大正琴をやっていらっしゃる方、また詳しい方がいましたらアドバイス頂けると嬉しいです。
それ以外のメーカーでももちろんかまいません。

Aベストアンサー

私も大正琴を始めたいと思い、最初は独学でも大丈夫かも?と甘い考えで、通販の大正琴を購入しました。
しかし、実際に弾いてみようとしたところ、調弦すら自力で出来ず(一応調弦笛はついていましたが、素人は無理です)そのまま1年以上押入れの中に置きっぱなしでした。
その後、思い立って市主催の教室に参加し基本を教えてもらうことにしました。すると、持っていた大正琴はとても弾きにくく、結局鈴木楽器製作所の大正琴に買い換えました。教室や流派によっても使用するメーカーが違うようですが、個人的には鈴木楽器のものがボタンも大きく使いやすいように感じます。電池式の調弦器も買い、自力で調弦も出来るようになりましたが、なかなか独学では難しいと思います。まずは近くで教室探しからされた方が良いのではないでしょうか?その後、おすすめのものを購入されるのが一番ベストだと思います。私も70才代の方に混じって、一人若輩ものですが優しくして頂いて、楽しく頑張っています。

Q学生時代打ち込んだ事と、自己PRを添削してください

もうすぐ就活なので、王道の質問の雛形を作ろうとおもいます。
自分では、どこが悪いのか分かりません。是非、社会人の方に見ていただいて、悪いところを指摘していただきたいです。
よろしくお願いいたします。

(1)あなたが学生時代に打ち込んだことは何ですか。

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。古代ローマ人史家タキトゥスの著作を読み、教科書のネロ帝の記述に間違いがあると考えたのがきっかけです。そこで、史学科に進学し、自分が納得のいくまで調査して、それを卒業論文にまとめようと決めました。
高校時代には、主要な関連書籍を読むと共に、研究が盛んなフランスの研究書を読めるようになるため、独学でフランス語の勉強を始めました。
大学では、西洋史研究会に入会しネロ帝のキリスト教迫害について専門的な勉強を始めました。また、古代ローマの公用語であるラテン語も学びました。
今では、SNSでローマ史に理解の深い人達と情報交換や議論を重ねることも出来るようになり、より質の高い卒業論文を書くために努力しています。
私は、このように何年も目標に向かって努力してきました。仕事にも、しっかりこだわりを持って打ち込む事が出来ます。

(2)自己PRをして下さい。
私の強みは、自分に妥協を許さない実行力です。やりたいと思った事は諦めず絶対に実行します。妥協しないからこそ、皆を引っ張って納得のいく結果を出せます。
私の所属する西洋史研究会は、文化祭に参加した前例がありませんでしたが、私は文化祭は地域の人に歴史学を楽しんで貰えるチャンスだと考え、歴史喫茶を出すことを提案し、リーダーになりました。
堅苦しい学問のイメージを打ち壊すため、メンバーからアイディアを募り、インパクトのある喫茶店を目指しました。
しかし、メインメニューの古代ギリシアのパンケーキが上手く出来ませんでした。私は、研究者が作ったレシピに疑問を持ち、図書館で古代の記述を調べ上げ、一からレシピを作り直しました。納得のいくものを作り上げるまでに、パンケーキを200枚以上試食しました。
結果、喫茶店は成功し、学内模擬店のコンクールではインパクト部門で優勝することもできました。私は、このようにいつでも妥協しないでやりたい事を実行し結果を出すことが出来ます。

もうすぐ就活なので、王道の質問の雛形を作ろうとおもいます。
自分では、どこが悪いのか分かりません。是非、社会人の方に見ていただいて、悪いところを指摘していただきたいです。
よろしくお願いいたします。

(1)あなたが学生時代に打ち込んだことは何ですか。

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。古代ローマ人史家タキトゥスの著作を読み、教科書のネロ帝の記述に間違いがあると考えたのがきっかけです。そこで、史学科に進学し、自分が納得のいくまで調査して、それを卒業論文にま...続きを読む

Aベストアンサー

大手シンクタンクの課長をしていました。

コメントします。

1)について:
文面を読む限り「なかなかすごい」「おもしろい」と思います。

ただ、面接試験ですから、その後の突っ込みに耐えねばなりません。

コメント:フランス語とラテン語の習得について聞かれますよ。
     一定水準以上でなければ墓穴を掘ります。

    :聞かれたことにコンパクトに答えること。「ネロ帝って誰?」「○です」
    

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。

「なぜなら」

古代ローマ人史家タキトゥスの著作を読み、教科書のネロ帝の記述に間違いがある(具体的に)と考えたのがきっかけです。

高校時代には、主要な関連書籍を読む(例;○)と共に、研究が盛んなフランスの研究書を読めるようになるため、独学でフランス語の勉強を始めました(具体的にアテネフランセに通ったとか)。


大学は、史学科に進学し、自分が納得のいくまで調査して、それを卒業論文にまとめようと決めました。

大学では、史学科が本業なので、そちらの研究活動をメインに(古代ローマの公用語であるラテン語はこちらで)

西洋史研究会に入会しネロ帝のキリスト教迫害について専門的な勉強を始めました。

また、SNSでローマ史に理解の深い人達と情報交換や議論を重ねることもしています。

より質の高い卒業論文を書くために努力しています。

卒論のテーマは?

教科書の記載の間違いはいまはどう思うか、ちょっと書いて置く。

私は、このように何年も目標に向かって努力してきました。仕事にも、しっかりこだわりを持って打ち込む事が出来ます。



(2)自己PRをして下さい。
私の強みは、自分に妥協を許さない実行力です。やりたいと思った事は諦めず絶対に実行します。妥協しないからこそ、皆を引っ張って納得のいく結果を出せます。
私の所属する西洋史研究会は、文化祭に参加した前例がありませんでしたが、私は文化祭は地域の人に歴史学を楽しんで貰えるチャンスだと考え、歴史喫茶を出すことを提案し、リーダーになりました。
堅苦しい学問のイメージを打ち壊すため、メンバーからアイディアを募り、インパクトのある喫茶店を目指しました。
しかし、メインメニューの古代ギリシアのパンケーキが上手く出来ませんでした。私は、研究者が作ったレシピに疑問を持ち、図書館で古代の記述を調べ上げ、一からレシピを作り直しました。納得のいくものを作り上げるまでに、パンケーキを200枚以上試食しました。
結果、喫茶店は成功し、学内模擬店のコンクールではインパクト部門で優勝することもできました。私は、このようにいつでも妥協しないでやりたい事を実行し結果を出すことが出来ます

コメント:
自分に妥協しない強固な意思は大切。

しかしそれだけではだめ、「協調性」「他人の意見を調整する能力」
リーダーをやって、どんなところに苦しんだか、自分のこんなところが足りないんだとか悩みを見せること。

あくまで「ぼくは、まだ中途半端」「でもいろんな人の意見を聞いて成長していこうとおもう」

最後にコメント:就職試験は、「こいつおれらの仲間になれるかな」の試験。

大手シンクタンクの課長をしていました。

コメントします。

1)について:
文面を読む限り「なかなかすごい」「おもしろい」と思います。

ただ、面接試験ですから、その後の突っ込みに耐えねばなりません。

コメント:フランス語とラテン語の習得について聞かれますよ。
     一定水準以上でなければ墓穴を掘ります。

    :聞かれたことにコンパクトに答えること。「ネロ帝って誰?」「○です」
    

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。

「なぜなら」

古代ロー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング