社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

宇宙はその昔、ビッグバンと呼ばれる大爆発から始まったとされますが、その爆発があった場所というのは、ざっくり特定されてるのですか?XX座のXX星の辺りとか。それぞれの星間の距離の増え方を調べたら、元々の中心点というのも出てきそうな気がするのですが、どうなんでしょう?一方で地球表面には中心点なんてないから、それを3次元に拡張した宇宙においても同様に中心点という概念自体がないんですかね?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

銀河は左ねじ運動反銀河は右ねじ運動するので、ざっくり言えば、北の方角でビッグバンは起こりました。

距離まではわかりませんが。

『素粒子と宇宙の疑問 知りたい肝心のところをとことん具体的に解説
ーこの世界は何からできているのか 宇宙はどのように始まり終わるのかー』
https://www.amazon.co.jp/dp/B08DNG1HS1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/10 15:44

小松左京のSF「結晶星団」を見ると、どこだかわかります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/10 15:44

ビックバンという言葉は後からバカにされた結果生まれました。


宇宙全体から始まっていないと、今もその当時の光を観測できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/10 15:44

私も同じことを考えて、同じ質問をしたことがあるんですが、宇宙っていうのは動いているんですね。

で、例えば銀河なんかも回転している。このため、仮に星々のベクトルから特異点のかつてあった場所を特定できたとしても、宇宙自体が膨張しているし移動しているため、そこに特異点があったわけではない、よって特異点があった場所という概念は無意味である、という話だったと思います。

また、空間の広がりというのは不思議なもので、私たち人間が直感的に理解できるニュートン力学の範疇にはなく、宇宙のどの一点をみても、そこから均等に星々は離れていくという不思議な広がり方をしています。つまりどの一点をとっても、そこが宇宙の中心であると考えて差支えない。なので特異点の特定は不可能という考え方もあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。質問の最後の考え方ということですね。

お礼日時:2022/07/20 03:21

よく考えてみてください


一点から始まったとしたら、その光は一瞬で地球を通り過ぎて行っているはずです
今も観測できているということは…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。うーん。言いたいことが分からなかった。

お礼日時:2022/07/20 03:22

ビッグバン自体は、3次元ではなくて、もっと高次元の世界でスタートして、それがしだいに次元下降して、3次元の宇宙が形成されたみたいです。



だから、「XX座のXX星の辺り」なんて3次元世界の概念ではつかむことができないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。質問の最後に書いたやつですね。

お礼日時:2022/07/20 03:19

宇宙地図を見れば、


その地点を中心に、扇状に拡大している形になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。見たいものですね。

お礼日時:2022/07/20 03:18

今のばしょ?ですか?



それなら現在の宇宙全体です。

数学上の1点から始まった訳だから、その瞬間は宇宙全体が1点だったから・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/07/20 03:17

どの星団も放射状に移動していると言われています。

なのでそれぞれの移動の逆方向を辿っていけばそこが爆心地だという事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/07/20 03:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング