Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

統一教会の霊感商法の被害が、分かってるものだけで昨年、1100件、37億4000万円、とりわけ「資産家女性」が狙われる傾向があった事が分かってきてます。こちらは、平等主義=社会民主主義(民主化による略奪)と、男尊女卑とが合わさった形で、行われているんでしょうか?

大阪府高槻市でも「資産家女性」を狙う婿養子縁組による保険金詐欺事件が起こりました。女性の両親が亡くなっているのに婿養子縁組が成立するのはおかしいことだし、家制度が崩壊し、社会民主主義の現在において「婿養子縁組」が女性の親の財産を男性が奪う事のみが目的にされているだけに、まずこの女性は、結婚詐欺を疑わなければならない案件でした。

戦後の旧宮家解体、華族制度廃止、財閥解体、農地解放でも、(戦地で男を失い、取り残された)未亡人などの女性が、民主化政策の下で、男性によって身分や家、資産、生産手段を奪われるという前代未聞の人権被害に遭っていましたよね。

戦後教育などで、「高い身分や金持ちは悪、略奪は民主主義の正義」として教えてきた為、今の時代にも尚「資産家」が標的にされているのではないでしょうか?
しかし共産主義的略奪意識を持った一般男性が、資産家女性から資産や生産手段などを奪うことも、男女平等、民主主義を推進する上で不可欠な事なんでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 平等主義という概念は、「労働者」の位置に全ての人間を等しくするという革命意識から始まった運動ですよね?

      補足日時:2022/07/21 07:08
  • 日本の「戦後民主主義」体制が、大衆による略奪を正当化している社会主義、共産主義(左翼勢力)が強いから、共産主義的階級意識と略奪思想を民主主義的正義と錯覚した大多数の大衆と現在の社会民主主義が共鳴しあうのでは?

      補足日時:2022/07/21 07:30

A 回答 (1件)

金持ちが泥棒や詐欺師に狙われるのは人類が文明化し、貧富の格差ができた以来の話。

共産主義だの戦後教育だの男女平等だの民主主義だのは関係ない。そんな概念ができる遥か昔からの話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

平等主義という概念は、労働者の位置に全ての人間を等しくするという彼らによる革命意識から始まった運動ですよね?
権力や身分、金などを奪って、全員これらを持たずに無産者となり、社会主義者の下に平等。社会主義者の計画に従う歯車(無産労働者)となる。

お礼日時:2022/07/21 07:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!