新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

人間の肉体 本能や欲望を持つ肉体と 「我」自分と言う精神は独立しているのでしょうか?

あなたの意識は肉体から独立していますか? 我思う故に我ありと言う精神は肉体が傷ついても

変わらずに「あなた」でしょうか?

「あなた」は他人からも独立しているでしょうか?子供は親から独立すると言いますが

その様にあなたは親から独立していますか?

親から独立して一人前とも言えます。


それと 生命は物質から独立しているのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 日本語と言うのは人間(個人、日本人、世界中の人)から独立してませんか?

    経済は繋がっていても、経済的独立と言うのは在るのです。

      補足日時:2022/08/05 20:22
教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

No4,6です。



>自然科学が人間と独立してるでしょうか?
>自然科学は人間の環境、周囲を論じているのです

自然科学は人間からみた自然を科学する学問です。
ただ、人間がいなくても自然科学の法則は存在します。

たとえば太陽がどうしてできたのか、
宇宙がどうひろがってきたか
電磁波や重力波がどんな速さなのか
原子核や素粒子がどのような動きをするのか

これって、人間が存在が存在しなくても成立する話ですよね。
ですから人間とは「独立」していると言ったのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

そうですよねえ。その通りだと思います。

お礼日時:2022/08/07 17:57

言語も芸術も宗教も政治も経済も、人間の精神活動から生まれた文化ですが、だからといって、その精神や文化が人間から独立して存在しているというような考え方はおかしいです。


文化が人間から離れて独り歩きしますか??

精神が身体から離れて霊界を自在に散歩したりするっていうのは神秘主義です。

あなたの場合、結論ありきでこじつけようとするからおかしな話になるのだと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

それはすまない事でした。

でも人間が死んでも文化は受け継がれていきますよねえ

身体だけあって精神がない状態は 植物状態でしょうか

精神だけあって身体がない状態は?AI??

すみません 怒ってある様ですからまた今度。

お礼日時:2022/08/07 17:51

No4です。

お礼ありがとうございます。

>日本語や英語やフランス語や中国語が人間とは独立しているのでしょうか?

言語は文化のひとつです。
人間をはなれて言語が存在するわけではありません・
ですがら日本語だって他の国の言語と同様、日本文化のひとつです。

>科学や哲学や地蔵尊や人間の性質や鉄の性質は人間から独立しているのではないでしょうか?

自然科学は人間とは独立しているでしょう。
もっとも重さや面積、体積、速度の単位は人間が勝手につけたものです。

哲学をはじめ。人文科学、社会科学は人間と密接に関係しています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

人文科学、社会科学ですか。

自然科学が人間と独立してるでしょうか?

自然科学は人間の環境、周囲を論じているのです

人間も含めでしょうね

人間と離れて言語が在るというか 英語はアメリカ、カナダ、イギリス

オーストラリア、フィリピンその他諸々の国が話しています

人間、人種とは別に、独立して伝わって行くのです。

日本人も学校で習いますねえ。何故か実際には使えない様にしてありますが

This is a pen.ではネイティブイングリッシュは使えませんねえ

出来れば雑巾の洗い方を教えてほしかった・・・

お礼日時:2022/08/06 20:06

うーん、、、haruさんはこうやって死ぬまでの時間を過ごすんだろうか、、、ずっと。



この質問が一体何になるんだろう。

この質問の目的は何かあるのだろうか。


・・・例文があまりにも散らかっていますね。
同じ独立という言葉を当てていても、様々な意味で使われています。

表題の質問文も分かりにくいです。

物質と、肉体と、精神とは、それぞれ独立しているのか?
<物質><肉体><精神>
という意味なのか、それとも、

物質と肉体、それらと精神は別個に独立しているのか?
<物質と肉体><精神>
という意味なのか。

普通、人は、自分の肉体と自分の精神の所在は一致しています。一体となっているのです。そうでない場合は、解離性の人格障害が疑われます。或いは離人症などの神経症、統合失調症などの精神病が疑われます。

また、日本語は、日本語話者から独立して存在することはありません。
経済的独立とは家計が別と言う意味だと思います。借金で生計を立てていても、経済的には独立しています。
経済的自立となると話は異なると思います。黒字の家計を維持しているという意味となるのではないですか。

話は戻りますが、これって何の質問なのですか?

>あなたの意識は肉体から独立していますか? 我思う故に我ありと言う精神は肉体が傷ついても変わらずに「あなた」でしょうか?

人が人から傷つけられた時には、心的外傷が残ります。特に幼少期に起こった場合はそうです。PTSDと言います。暴言や暴力で精神は傷つき、精神が傷つけば身体は委縮します。


横槍になりますが、
>科学や哲学や地蔵尊や人間の性質や鉄の性質は人間から独立しているのではないでしょうか?

この言葉の羅列は、日本語の秩序や人間の言葉の秩序から激しく逸脱しているのは分かりますか?意味不明と言う事です。ご自身では分かっているつもり、意味が通っているならば、それは貴方特有の言語解釈、文法、イメージを伴っているのであって、それは他者と非共有のものです。伝わりません。
絵を描いたりして、もっと分かりやすくするか、類を示す事象を幾つか示して説明をするべきです。
余りにも雑な言葉で、他者に丸投げで、無責任で、これらの発言は信頼を寄せるに足りません。聴くに値しない。しつこすぎるし、進歩もない。そしてそこはかとなく狡さを感じる。自分が分からないものを他人に押し付けて解かせようとする狡さを感じる。自分で考えてから言えよと思う。

貴方はまだ考え足りてない。だから語る言葉がはっきりしない。

人間の持つ人間性は人間から独立しない。たとえ未来に人造人間や人型ロボットが生まれたとしても、その時には人間の定義が拡張するに過ぎない。鉄の性質も鉄からは独立しない。鉄が無ければ鉄の性質は存在しない。
概念も同じ。現象が存在しなければ概念も存在しない。
概念そのものを示す現象は、非常に広範で、それを名称するなら”世界”と言う事にもなるが、それでも現象は存在する。概念に先だって存在する。

貴方の言葉で言うならば、ものは性質に先立つ。

DNAも、それを構成するたんぱく質などの物質の構造がその遺伝すると言う性質をもたらしている。
重力だってグラビトンと言う小さな粒子を想定しているという。
性質だけがふわふわと、存在しない空間に浮いているのではない。

もし、存在しない(物質を介在しない)と言う事をその現象を示して性質の存在を証明できたなら認められるだろうが、それは不可能だろう。唯一、物事の完全な一致を見た時に、その隙間ないさまを見て、無いことを悟る事は出来る。しかしそれは無いのであって、在るのではない。

貴方は、空を飛ぶ鳥の軌跡を追おうとしているようなものだ。
或いは、水だけで、絵の具を使わずに絵を描いているようなものだ。
総じて虚しい行為と言われる。

仏教では、この世の全ては空しいと言われる。しかし燦然と輝く智慧が在るのだと。
私は思う。智慧は人の胸の内に輝く。それは太陽のように輝くが、決して他を焼くことが無い。その人が死ねば無いところで輝く。空(くう)において輝く。

そうして、貴方の言う”性質”があったと言われる。

この性質と言う言葉を正しく書き換えるなら、それを智慧と言う。

自分のこだわりを捨てよ。
貴方が考えるようなことは、遥か古代に既に考えられたことである。エントロピーだカオスだ進化論だと言われる前から既にあった。高慢は捨て去れ。自分の小ささを理解しなければ自我肥大も治まらない。

そして、自分の到達したと思う成果の上に胡坐をかくな。それを捨て去ってこそ、初めて真に成果は輝くのである。そうでなければただの妄見に過ぎない。

ものは性質に先立つ。けだし、性質に後先は存在しない。
    • good
    • 2

No1,2です。



>日本語と言うのは人間(個人、日本人、世界中の人)から独立してませんか?

日本語が人間から独立しているのでしたら、英語だって、中国語だって、フランス語だって、人間から独立しています。

むしろ日本語は独立というよりも孤立しているといった方がよいのではないでしょうか。日本語を日常的に使用するって日本国内だけですからね。

もしろん孤立している言語は世界中にたくさんあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

と言いますと?

日本語や英語やフランス語や中国語が人間とは独立しているのでしょうか?

つまりは精神の世界には 人間から独立したものがいくらでもあるという事でしょうか?

科学や哲学や地蔵尊や人間の性質や鉄の性質は人間から独立しているのではないでしょうか?

お礼日時:2022/08/05 20:43

胃は泣き虫と怒りんぼと申します。


精神と心が病めば
肉体も悪くなる。
病気やノイローゼになります。

親から独立というのは
親が死んだときに
独立まで行ったかどうかですよ。

行く前に間に合わぬとどうなるでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

間に合わぬと 随分嘆くようです

情緒不安定になり 人生が分からなくなったり

哲人なら何とか抜け出せるでしょうけど

精神は独立を目指す者でしょうか?

お礼日時:2022/08/05 19:59

No1です。

お礼ありがとうございます。

>生じたという事は 何か違うものが生じたという事でしょう

脳細胞のはたらきによって感情が生じているということです。
名画モナリザは、ポプラ板に油彩で描かれた板絵です。
もとをただせば、木と絵の具だけですよね。
でも人を感動させます。

でもモナリザそのものは、ポプラ板に油彩です。
燃やしてしまえば単に煙にしかならず、モナリザは永遠に失われます。

>幾ら脳内物質を調べてみても 精神とは何かは分からないですよ。

精神といっても結局「脳内物質」と独立しては存在できません。
肉体と精神をわけるということがそもそもナンセンスなのですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

我思う故に我ありと言う唯心論と 現に物があるじゃないかと言う唯物論は

今の哲学の二極を成しています。

その二極が同時に成り立つというのは

脳内の物質の「性質」が何百億個の脳細胞の働きもあって

精神を実現しているのです。

性質はエネルギーとは別物です エネルギーと性質で存在です。

お礼日時:2022/08/05 18:19

精神は脳細胞のネットワークによって生じます。



私達が興奮するときはドーパミンがだされます。厳密にいえばドーパミンがでるから興奮するのです。このことは実験で確認されています。

それ以外に「怒り」の感情、「悲しみ」の感情は脳の特定の部局を電気刺激をすればその感情が現れます。脳の偏桃体を刺激すれば、恐怖感が生まれます。私達が思っている以上に感情は物質に依存しているんですよ。

また、脳に大きな障害を受けた時は、完全に人格が変わってしまう例も多数報告されています。

追記すれば、前述したドーパミンを強制的にだすのが覚せい剤や麻薬なのです。ですから、再犯をしやすいのですね。

精神と肉体なんて完全に分離なんて無理なんですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Thank you

>精神は脳細胞のネットワークによって生じます。

によって 生じる。 何かが生じる訳ですね

生じたという事は 何か違うものが生じたという事でしょう

幾ら脳内物質を調べてみても 精神とは何かは分からないですよ。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2022/08/05 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング