印鑑証明を明日、市役所でもらおうと思っていますが、以前発行した印鑑証明のカードが、見当たりません。

市役所に行って何を持って何を話せばもらえますか?

また、一通いくらですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


自動車免許で大丈夫だと思いますよ。
公的機関の発行した顔写真のある身分証明書、なので。
NO1の方も書かれてますが、紛失届のあと新規登録なので、
登録する印鑑も必要です。
本人が行けない場合は委任状が必要です。さらに照会文書を送るので日数がかかります。
ご自分で行かれるのが一番簡単です。
田辺市のことは知らないのですが、私の住んでるところは
こんな感じです。
手数料は 登録料 ¥350
     証明発行¥350
     合計  ¥700
これも市によって違うので、ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

本人で行ってみようと思います。

登録の印鑑は、前がどれだかわからないのですが、

これだと決めたものでよいのでしょうか?

ご指導をお願いいたします。

お礼日時:2005/04/03 20:38

自動車免許証で良いですよ



身分証証明証が無い時は、家に書類が郵送されてそれを持参しないと行けなくなりますので
持ってきましょうね

印鑑も忘れずに・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

運転免許証と印鑑と本人と財布でなんとか

なるということですね。

役立ちました、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/03 20:49

 市によって対応が違います


 我が市役所では、
 身分証明証をもっいき 廃止届け
 次に         新規届け

 で 印鑑証明の発行

 手数料は市によって 規則で決まってますので

 なお、家の市役所は300円の印鑑証明証の発行代金でした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。

京都府京田辺市というところです。

具体的に、自動車免許証で良いでしょうか?

よろしくご指導お願いいたします。

お礼日時:2005/04/03 19:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印鑑証明って有効期限ありますか?

印鑑証明って有効期限ありますか?

Aベストアンサー

http://www.stampproof.com/cat6/post_11.html

どうぞです。

Q印鑑証明 実印の登録や証明書発行の手続きを委任する場合

実母に代理でお願いしたと思っております。
委任状や必要書類で代行できるものでしょうか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
私も以前夫の代理で印鑑証明の登録と証明書の発行をしました。
委任状で全く問題ありません。
URL参考にして書いてみてください。
紙はなんでもOKです。便箋等が望ましいかと。

参考URL:http://www.city.niimi.okayama.jp/soshiki/shimin/koseki/ininjyou.html

Q印鑑証明の有効期限?

よく印鑑証明の有効期限が3ヶ月だといわれますが、これにはどのような根拠があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 印鑑証明書や住民票の有効期限は3ヶ月と言われていますが、法的根拠はありません。それらの書類の提出を求める側が、用途に応じて3ヶ月とか*ヶ月以内に発行をした物、と独自に規定しているだけです。

 印鑑証明書は、住民票のある役所で登録をする事になりますので、住所がそこにあることの証明にもなります。あまり長期間の場合には、発行をしたあとで住所を変更している場合があることから、*ヶ月以内、特に良く使われているのは3ヶ月以内としているのだと思います。

Q市役所で1月分の所得証明は発行可能でしょうか?

12日までに1月分の給料明細が必要になったのですが、どうもなくなってしまいました。

市役所でもしかしたら1月分の所得を証明できるものが発行可能でしたら、朝一番に市役所に行こうと思うのですが、可能なのでしょうか?

他に方法があればそちらの方も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

できません
現在発行できるのは平成23年分以前です(平成24年分は早くて5月中旬)
また 年間の分しか発行できません

明細が必要なら勤務先で再発行して貰うしか方法はありません

Q所有権移転の印鑑証明有効期限について

所有権移転の印鑑証明有効期限については不動産登記法施行規則第44条から発行日の3ヶ月以内のものを添付すると認識してましたが、先日ある業者から「土地の所有権者から承諾書をもらっていれば、その印鑑証明が承諾日の3ヶ月以内の日付であれば1年経ってようと、10年経ってようと所有権移転はできる!!」と言われました。果たしてそんなことできるのでしょうか?同様に抵当権の設定も問題ないと言ってましたが、どうも信用できません。役所などの嘱託登記ではなく一般の登記です。登記において印鑑証明の期限が無いパターンはあるのでしょうか?どなたか教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

>先日ある業者から「土地の所有権者から承諾書をもらっていれば、その印鑑証明が承諾日の3ヶ月以内の日付であれば1年経ってようと、10年経ってようと所有権移転はできる!!」と言われました。果たしてそんなことできるのでしょうか?同様に抵当権の設定も問題ないと言ってましたが、どうも信用できません。

 ご質問者が疑問をもたれているとおり、その業者の発言は間違いです。所有権移転登記も抵当権設定登記も共同申請が原則ですから(不動産登記法第60条)、「承諾書をもらっていれば」という発言で既に間違いであることが明らかです。
 所有権登記名義人が登記義務者として登記権利者と共同して申請する場合は、市町村長等が作成する印鑑証明書を添付しなければならず(不動産登記令第16条1項、第18条1項)、その印鑑証明書は作成から3ヶ月以内のものであることを要します。(不動産登記令第16条3項、第18条3項)
 なお、不動産登記法施行細則は、平成17年の改正不動産登記法の施行により全面的に改正されています。

>登記において印鑑証明の期限が無いパターンはあるのでしょうか?

 仮登記権利者が仮登記義務者の承諾書を添付して、所有権移転仮登記等をする場合は、その承諾書に添付する印鑑証明書には期限がありませんが、その業者はそれと勘違いしているように思われます。あるいは嘱託登記と勘違いしているのでしょうか。

>先日ある業者から「土地の所有権者から承諾書をもらっていれば、その印鑑証明が承諾日の3ヶ月以内の日付であれば1年経ってようと、10年経ってようと所有権移転はできる!!」と言われました。果たしてそんなことできるのでしょうか?同様に抵当権の設定も問題ないと言ってましたが、どうも信用できません。

 ご質問者が疑問をもたれているとおり、その業者の発言は間違いです。所有権移転登記も抵当権設定登記も共同申請が原則ですから(不動産登記法第60条)、「承諾書をもらっていれば」という発言で既...続きを読む

Q他人の印鑑証明を代理で発行してもらうには?

とある会社の配達パートに採用され、連帯保証人が
必要だとの事で印鑑証明の提出を求められています。
今のところ頼めるとしたら親戚くらいですが、
忙しいのにわざわざ役所まで行ってもらうのも
悪いので代理で申請できないかと思っています。

印鑑証明の代理申請に必要なものは、なにがあるのでしょう?
また決まった様式の代理人証明用紙があるとして、市役所以外で
それを用意してあるのはどんな機関があるのでしょうか?

ちなみに私も親戚も埼玉県民です。

Aベストアンサー

役所にもよりますが
親戚の委任状があれば印鑑証明を取ることができるはずです
親戚の印鑑登録証等を一緒に持っていけば
aishodoさんでも印鑑証明取れるとおもいます

Q会社設立時の印鑑証明書

会社設立時の印鑑証明書

会社設立時の設立時取締役の印鑑証明書は、有効期限は3ヶ月と聞いたのですが、どこかに条文が有るのでしょうか?探しても見つからないので、ご存知の方がいましたら教えてください。

また、定款認証に添付する印鑑証明書も有効期限は3ヶ月なのでしょうか?同じく根拠法令がありましたら教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>会社設立時の設立時取締役の印鑑証明書は、有効期限は3ヶ月と聞いたのですが、

 設立時取締役(取締役会設置会社であれば、設立時代表取締役)の就任を承諾したことを証する書面の印鑑につき市区町村長の作成した証明書を添付する必要がありますが、その証明書(印鑑証明書)には有効期限はありません。
 ところで、設立登記を申請するとき、代表取締役のうち少なくても一人は、印鑑の提出をしなければなりませんが、その印鑑の届出書に添付する印鑑証明書は3ヶ月以内である必要があります。就任承諾書に添付している印鑑証明書を援用することにより、届出書自体には印鑑証明書を添付しないのが通例ですが、就任承諾書の印鑑証明書が3ヶ月を過ぎている場合、援用できませんから、当然、印鑑の届出書には三ヶ月以内の印鑑証明書を添付しなければなりません。

Q印鑑登録変更後に伴う以前の印鑑の取り扱いは・・?

以前印鑑登録してあった実印が古くなっていたため、新しい印鑑を購入しこれを変更登録しました。

恥ずかしい質問なのですが、
前に登録してあったハンコ(印鑑)は登録抹消された訳でありますが、このハンコで以前に契約書等を交わしたもので、例えば借金などの場合に返済が終了するまでこの旧登録印鑑は有効となるのでしょうか?

また、関係ないとすれば、必要でない場合には旧印鑑は廃棄しても差し支えないものでしょうか?

Aベストアンサー

 印鑑登録された証明の印影は常に最新のものが必要です
従って証明書発行日付けが記録され、市長印が捺印されます
 古い印鑑は実印ではなくなっていますから認め印又は銀行印にでも使って下さい

Q書類の有効期限

金融機関に相続のため、印鑑証明や戸籍謄本、除籍謄本を提出したところ、有効期限が切れているため受付してくれませんでした。法律のことは全くわからないのですが、こういった書類には有効期限があるのでしょうか?

Aベストアンサー

良い回答も悪い回答もありますね。

まず、これらの書類自体に有効期限は存在しません。

印鑑証明は、厳密に言うと、遺産分割協議書と同じ日付のものが有効です。ただし、あまり厳密に扱うと不便なので、日付が少々ずれていても認めてくれることが多いと思いますが、それでもあまりに差があると (例えば3ヶ月を超えて日付に差異があるなど) 大抵は認めてくれません。

遺産分割協議書は、何度でも作り直すことができるので、遺産分割協議書の日付から余りに日数が経っている場合も、「新たな遺産分割協議書が作られている可能性が少なくない」と判断されるかも知れません。

戸籍謄本 (及び戸籍全部事項証明書など類する書類) は、相続の開始より後の日付でなくてはいけません。また、戸籍というものは内容どんどん追記されるものなので、あまり古い書類だと受け付けてもらえないかも知れません。

除籍謄本 (及び改製原戸籍謄本など類する書類) は、戸籍謄本等とは違い、日付は影響しません。これは、戸籍が除籍となった後はその内容が変更されない (追記されない) ためです。つまり、戸籍が除籍となった直後に取得しようが数十年経ってから取得しようが、内容は同じです。時々、戸籍謄本と除籍謄本の性質の違いも知らずに一緒くたにして考える人がいますが、それは誤りです。

良い回答も悪い回答もありますね。

まず、これらの書類自体に有効期限は存在しません。

印鑑証明は、厳密に言うと、遺産分割協議書と同じ日付のものが有効です。ただし、あまり厳密に扱うと不便なので、日付が少々ずれていても認めてくれることが多いと思いますが、それでもあまりに差があると (例えば3ヶ月を超えて日付に差異があるなど) 大抵は認めてくれません。

遺産分割協議書は、何度でも作り直すことができるので、遺産分割協議書の日付から余りに日数が経っている場合も、「新たな遺産分割協議書が作ら...続きを読む

Q印鑑証明書の印鑑について

事故の請求の為に印鑑証明書をとりよせましたが、その印鑑が見つかりません。まったく同じ文字態の印鑑はあるのですが、大きさが違います。印鑑登録証明書の印影はすべて原寸大で写されているのでしょうか?

Aベストアンサー

勿論です。まったく同じでないと意味ありません。
探し出すしかないですね。


人気Q&Aランキング