こんにちわ。
僕は今、高校生です。
中学時代からプログラミングを勉強してます。
最初、VC++を勉強しようとしたのですが、ほとんどの解説書が対象をCをある程度マスターしている人にしていたので、中学ではCを勉強しました。そしてある程度の知識を持ってからVC++に戻ったのですが、なんとなくつまらなかったり、まだ学校で習っていない数学の話が出てきたりして、今度はVBの方を勉強しています。
C、VBの本をいろいろ読んできて思ったのですが、CやVBに比べてVC++の本はどこまで読み進めても「自分でプログラムコードが書けるようになっていく」実感がまるでありません。なんかただただ暗記を繰り返していく、という感覚なのです。だからいつもつまらなくなって挫折してしまいます。

そこで、どなたかぜひ、僕の悩みにぴったりの、VC++に関する本をご紹介していただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はVC++を最初のバージョンから使ってますが、今だに辛いです。

ヘルプなしには作業が進みません。

VC++は言語ではなくて開発ツールです。制限なくほとんどの事ができる代わりに、C/C++言語とその標準ライブラリ、WindowsAPI、MFC、その他SDKなど、憶えることと書かなければならないコードの量が、あまりにも多いのです。

数学というと、3Dの行列計算あたりでしょうか?ジャンルを絞ってもらえれば、誰かが良い解説書を知っているかもしれません。
    • good
    • 0

こんにちは、honiyonです。



 その悩みを解決する参考書ははっきり言ってないでしょう。
 技術書も参考書も教科書も、書いてある内容を「教えてくれる」だけです。

 そのような悩みを抱えているという事は、プログラムはただ命令文とかの知識を蓄えているだけでは上達しない事を実感しているはずです。 プログラムは「知識」ではありません。 最も重要なのは「技術」です。

 今現在、「こんなの作れたらなぁ・・・」と思っているものはありませんか? 「こんなゲーム創ってみたい」とか、「こんなツールがないから自作したい」とか。

 私は中学時代、RPGとか作ってみたかったのですがとても技術も知識もなく、まずは文字だけのクイズゲームに始まり、ブロック崩しのブロックのないバージョンや、ピクロスを作って遊んでいました。 中学1年から始め、卒業する頃にはRPGもどきのようなものまで作れるようになっていました。

 まずは「こんなの作ってみたい」というのもが必要だと思います。
 ネタがないなら好きなソフトのパクリネタでも良いです。
 そしてその作ってみたいものを作るために、「参考書」を使います。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3週間でC,C++,VC++の勉強を済ませるのですが・・・

こんにちは。
私は、未経験でプログラマの職に就いた者です。
会社より、まずは勉強をしてほしいとのことで、

第1週 : 独習C(第3版 翔泳社)で、C言語の勉強
第2週 : 独習C++(第3版 翔泳社)で、C++の勉強
第3週 : MSDNライブラリのVisualC++チュートリアルで、VC++の勉強

というスケジュールで、勉強しています。
今は第3週の2日目ですが、なかなかはかどりません。

上司は、「これから先に実践で必要なことを覚えてもらうけれど、その基本を身に着けてもらいたい」と言っていましたし、
時間の関係もあるので、それぞれの項目の内容をほぼ理解できるまで読み、
例題などは極力とばして進めてきました。
そして今週VC++の勉強に入ったのですが、MFCなど新たなものが沢山でてくるし、
今までの本と違いMSDNライブラリは初心者の私にはあまり親切ではなく、プログラムの全体を把握することができずに頭がこんがらがってきています。

上司は別の場所で働いているのでなかなか意思の疎通がとれず、
勉強の指針など話す機会に恵まていない状況です。

そこで経験者の方に質問なのですが、
MSDNライブラリ以外に副読本として役に立つ本や役立つサイトなどオススメはありませんでしょうか?
また、この3週間のスケジュールで求められていることは、おおまかな全体の把握以外に、具体的にどのようなことと思われるでしょうか。
(例えば、このスケジュールで勉強するならVC++の~の事は重点的に覚えておいてほしい、など)

曖昧な質問で申し訳ありません。
この質問内容では不十分であれば指摘していただければ補足しますので、
どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。
私は、未経験でプログラマの職に就いた者です。
会社より、まずは勉強をしてほしいとのことで、

第1週 : 独習C(第3版 翔泳社)で、C言語の勉強
第2週 : 独習C++(第3版 翔泳社)で、C++の勉強
第3週 : MSDNライブラリのVisualC++チュートリアルで、VC++の勉強

というスケジュールで、勉強しています。
今は第3週の2日目ですが、なかなかはかどりません。

上司は、「これから先に実践で必要なことを覚えてもらうけれど、その基本を身に着けてもらいたい」と言っていました...続きを読む

Aベストアンサー

ゼロから学ぶVisual C++
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822216934/250-7140492-7151432
Visual C++〈3〉はじめてのMFCプログラミング
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881358235/250-7140492-7151432

とりあえず初心者向けMFC本を2冊。
後、最終的にはWin32 APIというものに対する知識も必要なので、
Win32API完璧マスター
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789836908/ref=pd_sim_dp_5/250-7140492-7151432
も挙げておこう。

むしろMSDNのチュートリアルを後回しにして良いと思う。あれは、ある程度わかるようになってからでしょ。

> この3週間のスケジュールで求められていることは、
> おおまかな全体の把握以外に、具体的にどのようなことと思われるでしょうか。
 さて・・・・君の会社が何を作っているのか知らないので一概には言えないのだが、やはりアプリの作り方、だな。何を置いても一通り作れるようになってからだ。ただ、その前に人のソースを読めるようになっておく方が上達が早いかも知れない。
 ところで今思ったんやけど、君の会社はMFCで作っているのかな?
> 第3週 : MSDNライブラリのVisualC++チュートリアルで、VC++の勉強
とあるが、もしこれで君の会社がWin32APIだけで作りよるとしたら、MFCの知識はかえって邪魔かも知れない。

 私はC言語(とWindowsでのC)を本当にマスターしたと言えるまで、2年かかった。NECのN88BASICという言語の経験が1年あった上での話だ。んな急に全部作れるようになれとは決して言わないはず。
 書けるよりは、まず人のプログラムを読めるようになると良いだろう。

ゼロから学ぶVisual C++
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822216934/250-7140492-7151432
Visual C++〈3〉はじめてのMFCプログラミング
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881358235/250-7140492-7151432

とりあえず初心者向けMFC本を2冊。
後、最終的にはWin32 APIというものに対する知識も必要なので、
Win32API完璧マスター
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789836908/ref=pd_sim_dp_5/250-7140492-7151432
も挙げておこう。

むしろMSDNのチュートリアルを後回し...続きを読む

QC言語(UNIX)からVB・VC・C++に移植したことあるかた

C言語(UNIX)からVB・VC・C++に移植した
ことあるかたいませんか?
ある方がいらっしゃいましたら、移行の仕方等教えて下さい。その際注意点等ありましたらお願いします

Aベストアンサー

GUIを持ってるか否かで違います。
またGUIと内部処理が切り離されている場合なら、
GUIを持っていても移植は楽でしょう。

ソースを良く吟味して、

・OSに依存する部分・しない部分
・互換ライブラリのある部分・ない部分
・ライブラリに依存する部分・しない部分

に分けてください。
VCへの移植はOSに依存する部分を入れ替えてしまうことです。
DLLにしておけば、VBからも場合によっては使えるかも知れません。

非常に上手くこの作業を行えば、VC++のフレームワークで
ごく簡単にGUIを追加・移植出来るかもしれません。
無理にGUIにする必要ないならいいんですが。

C++へ移行するのに何か意味があるとお考えでしょうか?
保守の面で意味があるなら、仕様を再度分析した上で、
詳細設計の書き直しが必要です。

Q【VC++】MFC、C++/CLI(CLR)、C#の違い、及び、これからの展望

いつも大変お世話になっています。
VC++初心者です。

VC++6.0(MFC)、VC++2005(CLR)(C++/CLI)(Express Edition)を
同時期に使い始めて何ヶ月か経ちました。
現在では、CLIの方が圧倒的に開発スピードが早く(扱いやすい)、
逆に、MFCの開発スピードが遅く(扱いにくい)、イライラしっぱなしです。
(CLIの開発では、WEBにあるC#のコードを参考にしながら、
 コーディングしています。)

そこで、何点か疑問に思ったので、ご回答頂けませんでしょうか。
(1)CLIとC#を区別した理由は何なのでしょうか。
(2)MFCはこれからも使われるのでしょうか。
 (MFCで新規開発をすることは、まだまだ大勢なのでしょうか。)
(3)VC++2005以降、MFCは有償らしいのですが、
 VC++6.0(MFC)とVC++2005(MFC)は何か変わったのでしょうか。
 (コーディングしやすくなっていますか?)
(4)個人差はあると思いますが、開発スピードが一番早いのは、
 CLR、C#、MFCのどれでしょうか。
 
すぐに返信ができないと思いますが、
宜しければ、ご回答頂けると幸いです。

いつも大変お世話になっています。
VC++初心者です。

VC++6.0(MFC)、VC++2005(CLR)(C++/CLI)(Express Edition)を
同時期に使い始めて何ヶ月か経ちました。
現在では、CLIの方が圧倒的に開発スピードが早く(扱いやすい)、
逆に、MFCの開発スピードが遅く(扱いにくい)、イライラしっぱなしです。
(CLIの開発では、WEBにあるC#のコードを参考にしながら、
 コーディングしています。)

そこで、何点か疑問に思ったので、ご回答頂けませんでしょうか。
(1)CLIとC#を区別した理由は何なのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

私も私見ですが。

> (1)CLIとC#を区別した理由は何なのでしょうか。
CLIはC++的だが、C#はJava系の文法。近いけど遠い。
要するに慣れ親しんだC++を使いたい人向け。

> (2)MFCはこれからも使われるのでしょうか。
市販ソフトメーカーなど企業で資産のあるところは使っていくでしょうね。シェア・フリーソフトの作家でもそうですが。
C#とCLIは、インストール時に.net frameworkのインストールがあるから嫌われている所があるんじゃないでしょうか。.net系のソフトですよってばれますし。逆コンパイルがネイティブより容易ってのがライセンス認証しているメーカーとかシェアウェア作者さんには気になるポイントでしょう。一応難読化ツールもありますが。

> (4)個人差はあると思いますが、開発スピードが一番早いのは、
> C++/CLI、C#、C++とMFCのどれでしょうか。
C#かなぁ。
まぁ、面倒なソフトになったらどれでもさほど変わり無い気がしますね。ただ、.NET系はガベージコレクションがうれしいですが。

私も私見ですが。

> (1)CLIとC#を区別した理由は何なのでしょうか。
CLIはC++的だが、C#はJava系の文法。近いけど遠い。
要するに慣れ親しんだC++を使いたい人向け。

> (2)MFCはこれからも使われるのでしょうか。
市販ソフトメーカーなど企業で資産のあるところは使っていくでしょうね。シェア・フリーソフトの作家でもそうですが。
C#とCLIは、インストール時に.net frameworkのインストールがあるから嫌われている所があるんじゃないでしょうか。.net系のソフトですよってばれますし。逆コンパイルが...続きを読む

QC言語やC++、VC++について

C言語やC++、VC++について
C言語やC++、VC++などはIL コードと呼ばれる中間言語が作成されるのでしょうか?それともコンパイラーがネイティブコードに変換されるのでしょうか?でもネイティブコードに変換すると機械語なので互換性がないのではないのでしょうか?それなのになぜ他のwindowsのパソコンで実行できるのはなぜなのでしょうか?そこら辺はどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

ILコードをネィティブに変換するのが
.NET(ドットネット)フレームワークの仕事です。
これは、.NETをインストールすると自動的に入ります。
(というか、これがないと.NETは意味をなさない!)

厳密にはOSと.NET フレームワークは別の存在です。
しかし、最近のWinではOSインストール済みのPCでは
有無を言わさず,.NETが入ってます。

(.NETのないWin7インストール済みPCなんてありえないです)

そういう意味で、
アプリ作成者側からは
「OSがネィティブに変換してくれる」
ととらえても
大きな問題とはならないと思います。

Qcmakeの役割について(C・C++VC++初心者です)

自社が開発した画像圧縮技術のデモ用のビュアーをVC++で組む事に成りました
(4日前まで基本情報処理の問題が読める程度の知識しかありませんでした)

環境はVC++.NET2003で行っており、米国のフリーウェアVTK( Visualization ToolKit )
のヘッダファイルを利用してます

とりあえず、ビュアー無しの元ソースのみでビルドが通るかどうか試した処、
「#cmakedefine」というプロセッサ命令が理解出来ずにエラーとなりました
(一応、DOS起動で画像圧縮プログラムのexeが動いた事は確認しております)

これはコンパイラ自体に「#cmakedefine」を認識させる方法が存在し、
私がパッチを当てていないという事になるのかと思い「VTK」関連のサイトで
イロイロ調べたのですが、英語で良く理解出来ませんでした

cmakeというツールが関係するのかも知れないという程度しか理解できませんでした
(実際にダウンロードして見ましたが目的と利用方法が理解出来ませんでした)

どなたかご存知の方、アドバイスを下さい。

自社が開発した画像圧縮技術のデモ用のビュアーをVC++で組む事に成りました
(4日前まで基本情報処理の問題が読める程度の知識しかありませんでした)

環境はVC++.NET2003で行っており、米国のフリーウェアVTK( Visualization ToolKit )
のヘッダファイルを利用してます

とりあえず、ビュアー無しの元ソースのみでビルドが通るかどうか試した処、
「#cmakedefine」というプロセッサ命令が理解出来ずにエラーとなりました
(一応、DOS起動で画像圧縮プログラムのexeが動いた事は確認して...続きを読む

Aベストアンサー

#cmakedefine が書かれていたのはソースコードですか?
察するにそれはソースコードではなく、makefileではないかと。
だとすれば、cmakeのドキュメントを手掛かりに#cmakedefineの意味を対処法を探ることになろうかと。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報