今住んでいる土地の測量をしてみたら30cmぐらい
広くなったので、車をとめる都合上
椿の木を5本植え替えたいのですが、品種の良い椿
みたいなので枯らしたくないのですが、時期的に
いつがいいのか分からなくて困っています。
知っていたら教えて下さい。
植え替えの方法も教えてもらえるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

移植時期は新芽が固まる梅雨明けの頃が最適で、春先の移植は上手くゆきません。

余談ですが挿木もこの時期なら成功率が極めて高くなりますので、予備の挿木をお勧めします。
植え替える際に注意することは、今後2年間くらいは「花を諦めて」、枝をかなり「強く剪定」してしまうことです。殆ど丸坊主状態でも大丈夫です。
また、水はけの悪い場所でしたら、地面から少し高くして植えつける必要があります。椿は「常時湿っている場所を嫌う」ようです。
植え替える時期が夏になりますので、晴天や炎暑が続く場合、「水遣りを忘れない」ことが肝要です。
なお、「肥料は来年」、新芽を確認してからにして下さい。
以上、私の経験から。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/rinjuki/
    • good
    • 1

>枯らしたくないので


大きい椿ならば.今年と来年はあきらめて.根切りしたほうが良いでしよう。
半分を掘って.根を切り.翌年反対側を半分掘って根を切ります。3年目に動かします。ゴボウ根(太い根)を切ります。

小さい椿であるならは.1の方が答えているとおりです。

ただ.椿の移植は難しいです。1m程度の椿200本ぐらい移植したときに.枯れずに残った椿は2桁でした。枯らしたくないならば.植木職人に依頼したほうが良いでしょう。
    • good
    • 2

常緑の広葉樹の植え替えの基本は「真夏」と「真冬」以外ですので秋と春ですね。

まだちょっと暑いので枯れる心配がありますので、もう少し待って大きめに掘り起こし、土を落とさないように植え替えて下さい。
剣先スコップの先を砥いで、丸く根を切るような感じで行えば掘り起こしたときに土が落ちません。植え替えたときは水をたっぷり与えて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広い庭に植えるとしたら、何の木を植えたいですか?

新築祝いとして、20坪位の庭に一本だけ樹木をいただけることになりました。
やしの木のようなものか、果実がなるものか、検討中なのですが、素人なのでなかなかいいアイデアが浮かびません。
南向きの庭で南北に6m、東西に10mのスペースがあり、日当たりは良いです。現在は芝生だけが敷き詰めてある状態です。
建物が和風ではないので、和風以外の雰囲気を出せたらなぁと思います。
樹木、ガーデニングに詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大切なのはご家族の好みと気候風土に合った木を選ぶことだと思います。どんな木が元気に育っているか、どんな庭が好みなのか近くの完成された団地を見学してみてください。ここでは一般的にお手入れしやすい木をタイプ別に挙げてみます。
・ハーブガーデンを目指すなら
 月桂樹がお勧め。乾燥や病害虫に強く、自然と樹形を整えるのでほとんど手がかかりません。しかも葉をつんでカレーなどのお料理に使えます。
・花のある庭をめざすなら
 藤色のライラック、赤い夾竹桃、白いバイカウツギ。道路や部屋の中からも鑑賞することができるので、毎年花の咲く季節が楽しみになります。
・果樹のある庭
 ブルーベリー、かりん、ソルダム、すもも、杏。小鳥もやってきます。
・家を引き立てる庭
 ケヤキ、エゴ、かつらなど。株立ちにすると、他の植物ともあわせやすくなります。5mぐらいに成長すると、夏の西日をさえぎり、室温の上昇を抑えてくれる場合も。ただし、芝の上の枯葉のお掃除が大変です。
・木登りのできる庭
 しらかし、アラカシ。成長の早い木ですので、剪定の必要がありますが。どんぐりひろいや巣箱をつけて鳥の観察も・・・。

大切なのはご家族の好みと気候風土に合った木を選ぶことだと思います。どんな木が元気に育っているか、どんな庭が好みなのか近くの完成された団地を見学してみてください。ここでは一般的にお手入れしやすい木をタイプ別に挙げてみます。
・ハーブガーデンを目指すなら
 月桂樹がお勧め。乾燥や病害虫に強く、自然と樹形を整えるのでほとんど手がかかりません。しかも葉をつんでカレーなどのお料理に使えます。
・花のある庭をめざすなら
 藤色のライラック、赤い夾竹桃、白いバイカウツギ。道路や部屋の中...続きを読む

Q椿の植え替え

椿の実が落ちて、芽が出て、20cmくらいになりました。
植木鉢に植えたいのですが、時期や、土や、鉢の大きさなど
成功するように要領を教えてください。
主根(中心の根)を切て置くと、根がよく張り出すと聞いたのですが?

Aベストアンサー

 夏と冬以外はいつでもOKです。
ただし根鉢をしっかり作って土が崩れないように根巻してください。

1.鉢の大きさは上記の根鉢から最低こぶし一つ分大きくしてください。
2.培養土は赤玉(中粒)6:腐葉土2:バーミキュライト2ですね。

 このように鉢に植え替えてから一晩水につけておきましょう。それ以降半年間は半日陰で管理してください。

>主根(中心の根)を切て置くと、根がよく張り出すと聞いたのですが?・・・
 初耳ですねえ、椿の根っこはかなり荒いので切らないようにしてください。特に太い根っこはダメです。 
 いずれにしても根っこが絡んだ土は崩さないように丁寧に扱わないとその後の生育に影響します。
 半年後からは半月に一度の割合で木酢液の1000倍液をたっぷり与えてください。 衰弱しているときも効果は出ます。
 最低1年間はあまり肥料はやらないようにしてください。 肥料は花が咲き終わった後のお礼肥(おれいごえ)と寒肥(かんぴ:冬に与える肥料のことです。固形の油粕を土に2,3個埋める) だけです。
 鉢植えして2~3年は花を咲かせないようにしてください。 花芽が出来ると見たくなると思いますがここは樹力を蓄えるために取ってしまいましょう。
 

 夏と冬以外はいつでもOKです。
ただし根鉢をしっかり作って土が崩れないように根巻してください。

1.鉢の大きさは上記の根鉢から最低こぶし一つ分大きくしてください。
2.培養土は赤玉(中粒)6:腐葉土2:バーミキュライト2ですね。

 このように鉢に植え替えてから一晩水につけておきましょう。それ以降半年間は半日陰で管理してください。

>主根(中心の根)を切て置くと、根がよく張り出すと聞いたのですが?・・・
 初耳ですねえ、椿の根っこはかなり荒いので切らないようにしてく...続きを読む

Q『白角倉』という品種の椿の苗木を探しています。

父の日に、父がとても欲しがっている
『白角倉(しろすみのくら)』
別名『白澄』という
椿の苗木を送ろうと思い、
インターネットにて椿の専門店などを
探したのですが、
取扱店をみつけることが
できませんでした…

それではもう一つ欲しがっていた
『室町椿』という白い八重咲きの
椿の苗木はどうかと思い探しましたが、
こちらも見つけることは出来ず…

実家が福島にあり、
以前の震災の一件で
一時期は庭の木を
一斉に刈らなければならず
植物をいじるのだけが
生きがいだった父は
意気消沈していました。

汚染などの影響から
庭仕事もままならない中
唯一欲しいと言った植物が、
上記した『白角倉』でした。

この地に住むしかない以上
難しいことだと思いますが、
それでも以前に近しいくらい
笑ってくれる父に戻って欲しい。
その思いから、
この椿を探すことにしたのです。

私の探し方が
今ひとつ振るわないせいなのか
もしくは流通が少ない品種なのか
わかりませんが、
もしどなたかこちらの品種を
取り扱っているお店を
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
ぜひ教えて頂けますとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

父の日に、父がとても欲しがっている
『白角倉(しろすみのくら)』
別名『白澄』という
椿の苗木を送ろうと思い、
インターネットにて椿の専門店などを
探したのですが、
取扱店をみつけることが
できませんでした…

それではもう一つ欲しがっていた
『室町椿』という白い八重咲きの
椿の苗木はどうかと思い探しましたが、
こちらも見つけることは出来ず…

実家が福島にあり、
以前の震災の一件で
一時期は庭の木を
一斉に刈らなければならず
植物をいじるのだけが
生きがいだった父は
意気消沈していました。

...続きを読む

Aベストアンサー

白角倉は↓こちらの取扱品種名に載っていましたよ。
在庫があるのかはわかりませんが。
http://tubakinosato.com/index.shtml

椿の専門店などに直接メールか電話で問い合わせるのもいいかも。

手に入るといですね。

Q椿の品種について教えて下さい。

椿には沢山種類があるようですが、
その中でも「虫に強い」「手がかからない」
などの品種はあるのでしょうか?
椿の花が大好きで庭に植えたいな~と思ってますが、
どれを見ても、虫に注意など書いてあって・・・
なかなか、踏み込めません
初心者すぎる質問でごめんなさい。

Aベストアンサー

椿の虫というと「チャドクガ」の毛虫ですね。
虫に強い品種というのは残念ながらありません。
5月から9月くらいが多いですので、先手を打って4月頃から定期的に殺虫剤の散布をすればほぼ防げます。
大きくなった毛虫には薬剤が効きにくいので、卵からかえってすぐに駆除できるように、先手必勝で行きましょう。

Q高さ3mの花木を植えたいのですが。椿は時間が?

お隣との境の庭に高さ3mの庭木を植えたいと思っています。
両脇にも3mのコニファーが植わっていて、日当りがわるいところです。
以前そこにやはりコニファーが植わっていましたが、高くなりすぎて切ってしまいました。
できればもうコニファーはあるので花の美しい木を植えたいと思っています。
3mというのは、お隣がうちよりも地所が高く、目線が気になるための目隠しに
そのていど必要なのです。
葉がよく茂り常緑で花が美しいというと、サザンカ、椿かなと思いましたが、
3mに育つまでかなり時間がかかりますよね?
ちなみに最近椿にハマり、小さな2年生苗をいくつか仕入れて
鉢で育てています。
でもあまり大きくなるのに時間がかかると困ります。
ごはんを食べていると、お隣さんと目があうんです;;
キンモクセイも考えましたが、もう少し花が華やかなのがいいかなと思っています。
わたしはバラが好きでたくさん植えていますが、バラなど支柱や壁がいるものは
目隠しにならないのでだめだと思います。
(塀の高さは1.8mでそれより高くなる必要があります)
よい花木がありましたら教えてくださいませ。

お隣との境の庭に高さ3mの庭木を植えたいと思っています。
両脇にも3mのコニファーが植わっていて、日当りがわるいところです。
以前そこにやはりコニファーが植わっていましたが、高くなりすぎて切ってしまいました。
できればもうコニファーはあるので花の美しい木を植えたいと思っています。
3mというのは、お隣がうちよりも地所が高く、目線が気になるための目隠しに
そのていど必要なのです。
葉がよく茂り常緑で花が美しいというと、サザンカ、椿かなと思いましたが、
3mに育つまでかなり時間がかかりますよ...続きを読む

Aベストアンサー

時間がかかるのは仕方がありません。例えば肥料を通常より多く施した
としても、樹木が得ようとする養分量は決まっているので、肥料を多く
与えた事で肥料負けを起こして枯れる恐れもあります。

日向と日陰では、どちらの方が良く生育するでしょうか。もちろん日向
ですよね。移植を予定されている場所は日当たりが悪いと書かれていま
すが、そのような場所であるなら日当たりが良い場所と比べると生長が
遅くなるのは当然ではありませんか。
時間が長くなるのは困ると言われますが、そのような日当たりの悪い場
所で生育させるのですから、人間の都合に合わせて生育して欲しいと言
うのは酷と言うものだと思います。

あなたはツバキやサザンカが好きと言われますが、お隣さんはツバキや
サザンカが余り好きではないかも知れません。目隠しにされるようです
が、開花後の花殻の落花で汚されたと苦情を言われていると言った質問
を多く目にします。またツバキやサザンカに付くチャドクガの事も考え
なくてはいけません。発生したら薬剤散布しか手がないので、薬剤散布
の時にも文句を言われるかも知れません。

近所付き合いは大切で、何かあった時に頼りになるのは近所の方々で、
日頃からの挨拶だけでなく、庭木を植える場合も近所に迷惑を与えない
ように配慮する事も必要と思います。
キンモクセイも良い樹木ですが、あの特有な匂いを嫌う人も居ます。
ツバキやサザンカと同様に、キンモクセイも開花後に花殻により地面を
汚します。

家庭に緑がある事は良い事ですが、自分の好みだけ考えないで隣接する
家の方の事も考えて植えないと後から困る事になりますよ。
それと大切な事は、コニファーとコニファーとの間に植えられるようで
すが、そのスペースはツバキに対して十分でしょうか。3mのツバキを
植えるなら、最低でも直径2mのスペースは必要です。密接させて植え
ると、風通しが悪くなり病害虫の発生原因になります。

目隠しにするだけで、樹木を植えなくて良いのではありませんか。
例えば樹脂製の竹垣でも十分に風情は楽しめますし、目隠しにもなりま
す。竹や笹の仲間でカンチク、クロチク、造園で使われるナリヒラダケ
などでも目隠しになります。

時間がかかるのは仕方がありません。例えば肥料を通常より多く施した
としても、樹木が得ようとする養分量は決まっているので、肥料を多く
与えた事で肥料負けを起こして枯れる恐れもあります。

日向と日陰では、どちらの方が良く生育するでしょうか。もちろん日向
ですよね。移植を予定されている場所は日当たりが悪いと書かれていま
すが、そのような場所であるなら日当たりが良い場所と比べると生長が
遅くなるのは当然ではありませんか。
時間が長くなるのは困ると言われますが、そのような日当たりの悪い場
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報