軍人が自己紹介などをするときって自分の名前に階級をつけて言ったりするものですか??
例えば○○大尉と申します、みたいな感じで。
相手が目上の人かどうかでも変わってくるのでしょうか??

A 回答 (6件)

 私が民間人としてお付きあいがあった経験から申しますと、対民間の場合には、階級を相手に付きあうのではなく、それぞれの組織での立場が一義的にあるので、ポストをつけることがおおいのではないかと思われます。


 自己紹介の時も階級をつけて名乗った方は居なかった気がします(○○をしています××と申します、とか◇◇班長の▲▲です、のように。たしかに民間と同じですね)。

 戴く名刺も階級を入れている人あり、ポストしか入っていない人ありですね。

 また一般人には「2佐」「1曹」「士長」といわれて具体的な偉さが分からなかったりしますので、相手もポストを全面に出してくることが多かった気がします。

 中では「○○2尉コピー取って」とか「○○3曹案内お願い」と呼びあっていましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
確かに一般人にはあまり偉さが良く分かりませんよね。中だとやっぱりそういう風に呼び合うのですね~。ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 00:52

正式には苗字に階級をつけて呼ぶものですが、役職が付くと、大抵は役職で呼ぶようです。

階級が上がるにしたがって役職も複数付きますので、そのたびに使い分けているみたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
役職が複数ついたりするものなのですか!知りませんでした。
役職だけでも呼ぶのですね~。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 01:03

自分をさす場合、戦前には部内外ともに姓+階級を用いたようです。



上級者に対しては、姓+階級で敬称を兼ねています。
下級者に対して、姓のみ、又は公式の場では姓+階級を用います。
同位者同士で親しい者、同期等では階級なし姓のみ(呼び捨て)を用いる事があります。
「貴様と俺とは同期の桜」のごとく。

現在(自衛隊において)部外において、若しくは民間者を前にして 姓+階級はあまり用いる事はありません。階級に変えて役職、ポストを呼称する場合はあります。部内においては戦前とほぼ同様の呼び方が一般的です。もっとも、「貴様」はけんかでもない限り
使う事はありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
階級と役職は全く別なんですね。(すみません。全く知識がなくて…)
やっぱり呼び方も相手によって変わってくるんですね~。

お礼日時:2005/04/07 01:01

 私の知る限り、自衛隊員では自己紹介で名前に階級をつけた人は居ませんでしたよ。

やはり「○○に所属していいる……です」と言った感じですね。横須賀に来る米海軍兵も「機関主任をしているポールだ」って言った風。

 ただ、私服の自衛隊員同士が初対面で挨拶するときは、階級が判らないので名前に所属部隊と科名、それに階級をつけて名乗っていました(二等海佐と陸士長でしたが、挨拶後はすごくざっくばらんに話しをしているのに驚いたくらいです)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
そうですね制服を着ていれば中の人なら言わなくても階級分かりますよね。
偉さが違ってもざっくばらんに話をできるものなのですね。そして今の自衛隊は陸や海でそんな仲が悪くないんですね~。

お礼日時:2005/04/07 00:58

自称・他称とも「氏+階級」を使うようです。


相手が目上・目下にかかわらず、です。

#自衛官の人が電話を受けたときに「ハイ、●●2曹です」と返事をしていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
目上・目下にかかわらず使うのですね。実例まで挙げてくださりありがとうございました!

お礼日時:2005/04/07 00:48

民間と同じです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
民間と同じというと、呼ぶときにしか言わない感じなんでしょうか?自分で「○○課長です」とかあんまり言わないですよね??

お礼日時:2005/04/07 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会人の自己紹介

4月から就職予定で初日の会議で社員さんへ自己紹介があるようです。
それでネットで例文を参考にして文章を作成したのですが
既に社会人の友人にこんなのでどうか確認をしてみたところ
「学生時代の新しいクラス分けの自己紹介じゃないのだから
マニュアルのような年齢、出身大学(前職)、趣味、特技、職場での意気込みはいらない。
名前とよろしくお願いしますだけで十分。
社員も1人1人それを聞かされるよりも早く会議が終わった方がありがたい。
興味がある人は個人的にあとで聞いてくる。」と言われました。
社会人の自己紹介は本当に名前とよろしくおねがいしますだけでいいものでしょうか?

Aベストアンサー

> 名前とよろしくおねがいしますだけでいいものでしょうか?

良いか/悪いか、で言えば「悪くはない」です。

が、基本的に、全ての言動は査定の対象となりますので、
高い評価を得られ易い自己紹介をしてみる方が「良い」と
考えることも出来ます。

何の為の自己紹介なのか。それを通じて、
貴殿自身どのような印象を持って欲しいのか。

そういったコンセプトにそって何をどう話すかを考える。
こういった姿勢を持っているとアピール出来たら、
それは「良い」ことかもしれません。


悪くないならそれで良いや…と考えるより、
どうするのが「より良いか」を考える姿勢を持つのが
正しい社会人の姿かと私は思いますが、

結局、貴殿がしたいようにすればOKです。
このような自己紹介でなければならない、という定めはありません。

Q元軍人、職業軍人以外の人間が軍隊を統率する制度?

元軍人、職業軍人以外の人間が軍隊を統率する制度とは何と呼ばれる制度のことなんでしょうか?

Aベストアンサー

文民統制、シビリアン・コントロール

Q職場での自己紹介

4月から内定を頂いた会社に就職をするのですが、
人前で話すので非常に苦手で、自己紹介になにをはなせばいいのかさっぱり思いつきません。

・名前
・出身大学、学部
・趣味(カメラとか?)や好きなこと

これが、学生時代の自己紹介のスタンダートな形式だと思うのですが。
職場での自己紹介だと違うものなのでしょうか?

みなさんが就職したときにはどんな自己紹介をしましたか?
よろしければ参考に教えていただけると助かります。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

スタンダードでOKです。「早く仕事を覚えて、会社に貢献したい」といった仕事への意気込みを加えれば完璧です。

Q外国の軍隊の階級について

あやふやな質問で済みませんが、外国小説(小公子や19世紀の)を読むと、外国の軍隊の階級は「金」で買えるように見えてしまうのですが。つまり、金を多く持っている貴族などは、わりと高い地位(階級)に居座っているように見えるからです。だとすれば、平民などは一番低い(たとえば、二等兵など)になれないことになってしまいます?? だとすれば、貧乏人はどこまでもはい上がれないことになりそうだ、と思ってしまうのですが。。。どなたか、軍隊の階級に詳しい方の意見をお聞きしたいのです。日本にも徴兵制度が始まるのか、と言う不安もありまして。

Aベストアンサー

「ノーブレス・オブリージュ」という言葉があります。
身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観のことです。
ヨーロッパでは、国防は貴族の義務でした。(日本でも、戦に出るのは武士の義務でしたね、同じです。)
そのため、貴族の子弟は、小さいころから「幼年学校」と呼ばれる陸軍の学校で軍事教育を受けることが多かったようです。(戦前のわが国の陸軍幼年学校 は貴族の子弟ではなく一般の受験者でしたが)
したがって、貴族の子弟が従軍する際は、士官教育をうけているのですから将校(尉官以上)になるのは当然です。あとは一般平民から応募してきた兵卒なわけです。ナポレオンのころまでは、このように貴族が士官、平民が兵卒というパターンになるのは当然なわけです。

ナポレオンがはじめて、「国民国家」という概念を作り出し、その国民国家を守るための「国民皆兵」つまり、徴兵制度を考案し、その後一般平民も士官学校教育を受ける(=将校になれる)ことが出来るようになったわけです。

Q転職回数が多い際の、自己紹介の仕方は?

面接の際、いつも憂鬱になるのが「自己紹介をしてください」なんです。高校卒業後はアルバイトを2件、その後家事手伝いを経て、契約社員が2件、派遣社員が2件・・・面接を説くサイトでは、自己紹介はより良いアピールのチャンス!だそうなんですが、私の場合は盛り込みすぎると長くなるので「高校卒業後、○○会社にて販売を△年経験し、違う分野の業種を経験したく退職しました。次に~」の繰り返しになってしまいます。短期派遣を繰り返されている方や、転職回数が多い方は、どんな流れで自己紹介をされていますか?

Aベストアンサー

転職回数が多い者ではなく、過去、採用面接の手伝いを少しした者としてアドバイスします。ただし男子大卒が中心ですが。
おそらく、女性ですね? そして何歳かもわかりませんから、25歳前後と仮定して書きます。
女性だから、転職回数は気にする必要はないと思います。大卒男性でしたら、1~2回の転職なら特に問題はないです。
高校卒業後にすぐに正社員にならなかった理由はポイントと思いますが、あなたの場合は次のようにされたらどうでしょうか。
・卒業後は、いろいろな経験をしたくて、アルバイト、契約社員、派遣社員を経験し、その業務内容は○○です。途中で、家事手伝いをしたのは○○の理由からです。でも家事手伝いを自主的に話す必要はないと思います。
・そこで身につけたことは、○○です。
・それらを役に立てたくて、御社に応募しました。

ということでは?

Q徴兵制を主張する人は軍隊を軍隊教育を取り違えているのでは・・・

最近、東国原知事や橋下弁護士などが、「若い人はたるんでる」などとして徴兵制を主張してたりしますが、この人たちは軍隊そのもの(軍事力の向上)と軍隊教育を取り違えているのでは?と疑問に思います。若者を鍛錬するには、今なら野球やサッカーなどのスポーツがあって、それで軍隊教育を代替する効果はあるように思えます。
若者の気力の低下は徴兵制の理由にはならないのではないでしょうか?
むしろ、お笑い芸人や茶髪弁護士などメタボ気味な中年世代にこそ、鍛錬が必要なのでは???

Aベストアンサー

>徴兵制を主張する人は軍隊を軍隊教育を取り違えているのでは・・・

まったくその通りだと思います。
近代化され、高度化された現在の軍隊では量よりも質が求められます。
その結果、職業軍人化して質を維持する方がコスト面でも安く上がる事から米国をはじめ徴兵制を廃止・縮小する国が増えています。(米国は正確には停止中)

徴兵制を導入するかどうかは、純粋に安全保障上の観点から議論されるべきであり、軟弱な若者を教育するため等の問題は、純粋に教育制度の観点から議論されるべきなのです。
昨今の学級崩壊等の問題は、親の質の問題や教師の質の問題など、(軍事制度とは)別の問題です。
体育の授業に、軍隊式鍛錬法を導入するとかならば分からないでもありませんが、、、。

Q個人HPの自己紹介ページ

個人ホームページでよく自己紹介みたいなのも載せてる場合がありますが
その自己紹介ページは見ますか?
やっぱりホームページを開いている人の事は気になりますか?
それとも自己紹介なんか別にいらないって感じですか?
まあ見ず知らずの人の自己紹介なんか
普通は興味ないものなのかもしれませんが・・
また、興味のある自己紹介の内容ってどんなものですか?

Aベストアンサー

    kinokinomarmarさんおはようございます。
興味あるホームページだと自己紹介は見ますね。単に日記風だけだとほとんど見ません。

 自己紹介も年齢や過去の経歴で、趣味でしたらやってきたことなどを箇条書きにしていると興味を引きます。

 自己紹介を見たいというのは、そのホームページを作っている人がどんな人なのかなというので、仕事は何をしているのかとかも見ますね。

 私もそのうちに自己紹介を見てもらえるような立派なホームページを作ってみたいです。

Q上流階級・中流階級・下流階級。現代日本では一体何を

基準に区別するのですか?例えばですが、父親中卒非正規年収400万、母親高卒非正規年収300万の家庭は合計年収700万ですが中流階級となるのですか?

Aベストアンサー

夫婦の両方が賃労働をする階層を下流。
夫婦の一人が賃労働をして他を養っている階層を中流、または中産階級と呼び、
夫婦(家族)の誰も賃労働をしない階層を上流階級といいます。

つまり、寺の住職、教会の神父などが上流階級。
それ以外にも山主や漁港の網元などが上流階級。
上流階級で多いのは社長を雇っている会社のオーナーですね。
雇われている社長さんの方は中流になります。

年間所得はたとえ300万円しかなくても夫婦ともに賃労働をしない人々が上流階級なんですよ。
実際、金に不自由している上流階級というは多いですね。

一方、質問者さんが例に挙げた所帯は金にはあまり不自由していない下流ってことですよ。

Q英語で自己紹介…困ってます!

高校の授業の一環でイギリスの高校生と交流をすることになりました。まず初めに自己紹介文を送らなくてはいけないのですが、何を書けばいいのか、どんな風に書けばいいのかがわからないのです。
どなたか例文を考えていただけないでしょうか?
私が自己紹介に入れたいと思っているのは、「名前」「ニックネーム」「年齢」「学年」「趣味」「特技」「今興味のあるもの」です。
他に、ふつうならばこういう事を紹介する、というのがあれば、それも例文の中に入れてくださるとありがたいです。
なるべく相手におもしろいと思ってもらえるようなものがいいです。
文章が乱れていて申し訳有りません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

たまに高校生のグループを相手に講義をするときがありますが、自己紹介も始めにさせます. (こっちが名前を覚え易いようにとの考えもありますが)

しかし、ビジネス社会にどっぷり浸かった人たちが自己紹介するのと違って、とてつもなく下手です. 本当にMy name is xxx. The reason I decided to take this class is xxxx.なんて言うレベルでおどおどしながら言っています.

そして、次に言う人も全く同じ順序で、My name is yyy, The reason is yyyy. とそっけない物です.

ですから、あまり気にしないで、日本語で自己紹介するような漢字でそれを英語に治して書けば言いと思いますよ. ちょっとくらい文法が間違っていてもいいやでいいと思います. もちろん、きれいに書くことが出来ればそれはいいと思いますし、きれいに書くことに時間をかけるということも結局は自分の為になるのですから、辞書を引き引き書くのもいいと思います.

My name is xxx, My nickname is xxxx, My age is xxx,とmyの繰り返しではちょっと残念なきがしますので、ヒントだけ書いて見ますね.

My name is xxx.はそのままにして、My nickname isをbut my friends call me xxx because xxxxと言うように持っていって、ニックネームは何々ではなく、ニックネームの由来なんかを書いておくのも相手にとっては面白いと思いますよ. それが何か特別な理由があって(何か昔失敗した事があってそれが由来になっているとか、生まれたところが違う所で方言があったから、とか)そういう名前がついたとかですね。

年齢は、名前といっしょにしてしまって、My name is xxx and I'm now xxx years old.でいいと思います.

My hobiy isの代りに、I like reading booksとか I like to listen to pop music.とか文章で言う事もできますね.

特技なんかも、Also I like dancing and I think I'm pretty good at Japanese dance.とかいう言い方をして、するのが好きで~するのが特異だと思います、と言うようないいK他もできますね.

アドバイスです. まず自分で自分なりに英語の文章を作ってみて、日本語の文章と一緒にこのサイトに「添削してください」と質問すれば文法的な間違いを直してくれたり、誤解のないような表現に変えてくれたりしてもらえば言いと思いますよ. 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年半住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

たまに高校生のグループを相手に講義をするときがありますが、自己紹介も始めにさせます. (こっちが名前を覚え易いようにとの考えもありますが)

しかし、ビジネス社会にどっぷり浸かった人たちが自己紹介するのと違って、とてつもなく下手です. 本当にMy name is xxx. The reason I decided to take this class is xxxx.なんて言うレベルでおどおどしながら言っています.

そして、次に言う人も全く同じ順序で、My name is yyy, ...続きを読む

Q韓国軍隊と台湾軍隊について

韓国と台湾は徴兵制度を施行している国として、男たちは軍隊問題を避けることができない問題だと聞きました。

韓国と台湾の軍服務期間は何ヶ月で月給はいくら位もなるんですか? そして軍隊を行って来た男はそうではない男と比べて国でもっと補償をしてくれているんですか?

知らせてくださればありがたいです

Aベストアンサー

その名も「韓国の軍隊」(尹載善:中公新書)という、うってつけの本を読んだばかりなので。。。

給料ですが、入営したばかりの二等兵で16500ウォン
徴兵期間中に得られる最高位の兵長で29000ウォン
だそうです。1円=10ウォン(大雑把ですが)なので、邦貨にして大体10分の1です。著者は二等兵の給料について「ビビンパ3食分」と表現しています。

 補償ですが、これは国民の義務なのでそんなものはありません。
 韓国の場合、現役徴兵対象者は高卒以上で心身の検査に合格した者。このあたりが「軍隊に行く人たち」です。では行かない(けない?)人はなにも無しかというとそうではなくまた細かいランク分けがなされます。
 まず、中卒で検査に合格する者は補充役(現役兵が不足した際に徴兵される)に回されます。
 検査に合格しなかった者はさらに「2級国民役(戦時に勤労徴集を受ける)」とそれも不可能な者に分けられます。
 
 補充役と2級国民役の判定を受けた人は「公益勤務要員」として国・地方公共団体や福祉施設に勤務することになります。(期間は不明。やはり2年くらいか?)
 現役兵として入営した者も希望によって戦闘警察(機動隊のようなもの)、警務所の警備要員、消防署員などで兵役を代替する「転換服務」も可能だそうです。こちらも期間や給与は分かりませんが、「不足しがちな人員を安い給与で補充できる」とありますから、給料はかなり安いモノと思われます。

 いずれにせよ、よほど重篤な障害があるなどの理由でもない限り、なんらかの公的サービスに従事させられるわけです。
 これは医者や弁護士などの資格保持者も同様。
 かれらは軍医・法務士官として兵役に就くか、僻地の医療・法曹を支援する服務に就くそうです。

 現役対象者でも一部の科学技術者やオリンピックメダリスト(W杯サッカーで上位成績を上げた者も急遽追加された)などは入営が免除されます。これは「国の役に立っているから」という理由。まあ、大雑把に考えて「公益に奉仕した」という見方も出来なくはありません。
 なお、欧米(特にドイツはこれのせいで徴兵制を廃止できないという)良心的兵役忌避は裁判所が否定、これをやると最悪懲役刑となります。
 

その名も「韓国の軍隊」(尹載善:中公新書)という、うってつけの本を読んだばかりなので。。。

給料ですが、入営したばかりの二等兵で16500ウォン
徴兵期間中に得られる最高位の兵長で29000ウォン
だそうです。1円=10ウォン(大雑把ですが)なので、邦貨にして大体10分の1です。著者は二等兵の給料について「ビビンパ3食分」と表現しています。

 補償ですが、これは国民の義務なのでそんなものはありません。
 韓国の場合、現役徴兵対象者は高卒以上で心身の検査に合格した者。こ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報