dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

投資や投機で食べていけるのは何ですか、資金300万円で

A 回答 (7件)

投資で食べていける人は事実上おられますが、利食いによる利益を重ねること、あるいは配当所得にて、その両方という方です。


これらは投資利回りです。
例えば生活してゆけるだけを、月ベース30万円の利回りとすると年間360万円の実所得となると税込み利回り450万円です。
食べてゆけるだけの所得を投資で得るのは金融資産1億円くらいはないと難しいです。
200万円のスモールスタートから50億円の資産を作ったテスタさんという投資家の方が居られますが、信用取引のスキャルピングトレードで資産を最大化されましたが、おそらく宝くじが当たる確率の2分の1以下の確率で、プラチナレベルのテクニカルトレーダーで、マネはできません。
初心者の90%が損をする世界ですから、儲かり事そのものが難しいと思ってください。

資金300万円ですと、投機というレベルではなく、少額投資レベルに近いです。
投資はコツコツ取り組むことが遠回りでありながら結果を出す近道でもあり、儲けようと安易に考える方が大抵損をされます。

まずは1から勉強をして知識を十分につけてください。
    • good
    • 1

資金300万円の投資リターンのみで生活できる可能性はとてつもなく低いです。

資金3000万でもきびしいですもん 苦笑。
    • good
    • 0

レバかけてFXするのが、まー一番かな、勝てるかは自分の力量です。

勉強て、知識詰め込むのは好きな人多いけど、検証しない人が多いんで勝てないよね
    • good
    • 0

まず 手を付けてはいけないお金を確保しておく。


およそ半年分の生活費程度 税金込みで。
これがないと 貧すれば窮ず 窮すれば鈍ずで 頭が回らなくなる。
最低限 必要な事。
だから 月20万としても 120万は絶対に持っているべき。
残金180万円。

次に負けた時の引き際の設定。
「ボクシングで勝つのは最後まで立っている者」と言うように 再起できない者は滅びる。
戦争であれば1/3の軍が破れたら撤退しないと再起は出来ないと言われる。
バランスはそれぞれ違うが 大方はこの程度が良いだろう。
180万の投資額に対し 負け額は60万まで。

後はこの設定の範囲で戦う。
必ず自分ルールを守り 逸脱しない。

多くのギャンブルで 勝てる方法は少ない が 負けない方法はある。
「食べていける」というのは維持であり 明らかに後者だ。

ちなみに 勉強しない奴はもう 最初から負けてるような者なので論外。
ボクシングであれば 手を縛って靴も履かず 目隠しをしてリングに上がるような者。
ただの獲物だ。
    • good
    • 2

資金300万だけではむりです。


それを大きく増やして億単位でないと食べていけません。
300万預けて、毎月1万円口座に振り込まれるというものをしていましたが
1万円以上利益が出たら元本にくりいれて利益が1万円以下の時は原本から出すというものでした。元金割れが多くて元本が半分になったので辞めました。株価1円上がったとして300万なら300円程度の利益しか出ません。
その程度では食えません。
    • good
    • 0

投資や投機で食べる為には利益を出す必要があります。

利益を出すには正しい価格をつける必要があります。間違った価格をつけると損失を出してしまいます。正しい価格をつけることは、簡単なようで超絶に難しいことであり、正しい価格をつけることには至上の価値があるのです。世界史において共産主義国の計画経済がことごとく失敗したのは、計画経済には正しい価格をつける原理が無かったからなのです。逆に資本主義国の自由経済が成功しているのは正しい価格をつける原理があるからです。投資家や投機家は正しい価格を見つける為にファンダメンタルを分析したり、チャートを解析したりすることに膨大な努力を惜しみなくつぎ込みます。正しい価格を見つけた者だけが生き残り、そうでない者は脱落する。ここまでの說明でご理解いただけたでしょうか。
    • good
    • 1

無理です100%


競艇は内枠有利でほとんど内枠が勝つので、予想うまい人に乗って50万ずつの3連単買ってその倍率が100倍超えなら行けますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!