「教えて!ピックアップ」リリース!

ロシア革命の赤軍(ボリシェビキ)の8割以上がユダヤの血を引いており、赤軍に資金援助していたのがユダヤ資本、また共産主義を作らせたロスチャもユダヤ人で、作ったマルクスもユダヤ。
虐げられている者による権力闘争が共産主義(=ユダヤ)。逆に、反共=反ユダヤとされていたので、ソ連(共産主義)と戦ったナチスの綱領にはユダヤ人の唯物主義を危険視する項目がありました。
太平洋戦争(ソ連VSナチス)も「シオン議定書」(ユダヤ議定書)の影響を受けています。
また戦前の日本も天皇や皇族がいたため反共産主義でしたので、当時共産主義と分裂起こしていた社会主義政党や戦勝続きの軍部が共産化寸前の労働者を取り込み大政翼賛会。戦時下へ。
しかし共産主義者(祖国敗北主義)は内部中枢に既に入り込み、日本は敗北。敗戦後、日本は共産化。

質問者からの補足コメント

  • 民主主義を守るために反共団体作って、この騒ぎでしょう?新興宗教アレルギーは私も含め、持ってる人多いから。それも安倍氏暗殺に信者が関与していた事からも拒絶反応起こしてる人、多いと思いますよ。洗脳っていう点では共産主義も似たようなものだし。きちんと治安維持法を作って、共産主義を封じ込めれば、おなじような新興宗教に頼らなくてもよいんじゃないですかね?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/09/29 18:14

A 回答 (3件)

No.2です。



> 大衆が騙されやすい事を知っていたから、
いいえ、国民のためではないです。
それぞれ、当時の軍や自民党の政権維持を諮るための、
敵対組織の撲滅をを目的としたものです。
    • good
    • 0

> なぜ日本政府は共産主義を認めているのか?


いいえ。認めてはいません。
戦時中の治安維持法は、共産主義者を排除することが目的の一つです。
戦後、岸信介首相(当時)が統一教会と手を組んだのも、同じ、
それを引き継いで守り抜いたのが、安倍元首相の功績なのです。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大衆が騙されやすい事を知っていたから、共産主義洗脳に対抗して反共と宗教組み合わせて作ったのかも知れないね。でも、そもそも論だけど、大衆が騙されやすい事知ってて、よく民主主義にしておけるよね。
共産化抑止を宗教利用しないと出来ない状態にまで、共産主義に侵食されてるって方がよっぽど、恐ろしいよ。

お礼日時:2022/09/29 18:08

新聞関係が酷いよね


70年代安保で学生運動家は就職先を失った、その連中を拾い上げたのが新聞や雑誌関係、反政府的な目を持っていて使いやすかったが 今その連中が幹部やOB 共産、民主系(旧社会党)を後押しする報道を今もしている。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング