最新閲覧日:

電力線(6600V)に平行に離隔4mで30mの鉄線のコイルがある。
このコイルは、直径5cmとし、ピッチ(山から山の長さ)20cm。
この時、コイルに誘起される電圧は、いくらになるでしょうか?

電力線の電圧:P
平行離隔  :d
コイルの全長  : n
コイルの半径  :r
コイルのピッチ :p

としたときの誘導電圧の計算式をご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

完全回答には、なっていませんが、御参考にしてください。


私も、いろいろ考えましたが、コイルが、結合係数最低になる方向ですので、結局磁束の方向に対して有効なのは、一本の線と考えるyammasayanさんの考えと同じになりました。
電力線は、帰線が書いてありませんから、おそらく三相の電路で、平衡電流は、影響しませんので、一線地絡・短絡又は断線時で、不平衡があったときの零相電流が大地を帰路として流れたときを考えた問題と思われます。
単純に考えると、平行な2線間の誘導電圧のようですが、大地を帰路とする架空線のインダクタンスは、電線の太さや地面からの高さにあまり関係が無いので、問題に記載が無いのだと思います。
この値は、kmあたり何mHと数値が実験により求められ、一般化していたのですが、今手元に資料がありません。
この資料は、おそらく送電配電に関する書籍に有るはずですが、具体的な書名は、分りません。このような書籍には、この問題に相当するようなものの解法も記載があるものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ikkyu3 さん
早速ご回答ありがとうございました。
小生、通信屋でありまして、電力線にはうとくて、おっしゃられた諸条件、
不明確ですみませんでした。
しかし、おかげさまで、何となくわかってまいりましたので、いろいろ
調べてみたいと思います。
ありがとうございました。
tn238

お礼日時:2001/09/09 22:38

お答えを示すところまで行きませんが、ヒントにでもなれば。



コイルと言うところが、難しそうにみえますが、実際は離隔距離とコイルの直径の比が非常に大きい事からコイル中心に1本の線を置いたのと等価と考えていいと思います。
コイルは複雑な誘導電圧を受けそうに見えますが、送電線に平行な成分のみが誘導を受けるはずですからコイルを中心部に押しつぶしたと考えればいいと思います。

電力線(6600V)の仕様が無いので、このあとには進めませんが、3線が水平配置としても相互影響があって打ち消しあいが起こりますからかなり小さい 電圧になると思われます。(3線が1点に集まっていれば誘導ゼロですから)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ymmasayan さん
早速ご回答ありがとうございました。
小生、通信屋でありまして、送電線のことは、とんと不勉強で
大変勉強になりました。
そうですか、3線が1点に集まっていれば、誘導は、やはり0になるのですか。
ありがとうございました。
tn238

お礼日時:2001/09/09 22:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ