「教えて!ピックアップ」リリース!

ペットボトルのお茶は砂糖入ってますか?

母親が大手の病院で先生と食生活のお話のなかでお茶の話になりました。

実際に入ってるか素人なのでわかりません
教えてくださいください

A 回答 (9件)

ふつう、緑茶飲料には砂糖などは加えられていません。



ラベルの「原材料表示」や「栄養成分表示」を確かめてください。
一般消費者向けに、表示が義務付けられている情報です。

原材料名に「糖類」の名称が泣けれなば糖類は加えられていません。
糖類が加えられている場合は、具体的な名前が表示されています。
 ・砂糖(物質名:ショ糖)
 ・果糖ぶどう糖液糖
 ・ぶどう糖化糖液糖 …など

栄養成分表表示に「炭水化物」の量、またはその内訳として「糖類」の量が「0g」と書いてあれば、原材料の糖類だけでなく、でんぷんなどの糖質も含まれていないという意味です。
でんぷん、砂糖、果糖ぶどう糖液糖などは、すべて糖質であり炭水化物です。

なお、100g(100mL)あたり、糖類0.5mg未満の場合は「無糖」と表示できます。もちろん 0.0mg も無糖です。
「ペットボトルのお茶は砂糖入ってますか? 」の回答画像9
    • good
    • 0

>ペットボトルのお茶は砂糖入ってますか?


質問者サマの世界観では「ペットボトル」や「お茶」の定義は1つしかないのかもしれないけど・・・「ペットボトルのお茶」は世界中で販売されているし、緑茶、ほうじ茶もあれば麦茶、紅茶もお茶になる。

「日本国内市場向け」の緑茶、ほうじ茶、麦茶のほか、無糖を謳った紅茶飲料には砂糖は入っていない。
しかし、と言うか、20年以上前から、日本で見慣れたブランドの「ペットボトルの緑茶」がアジアやアメリカで売られているけど、それらの市場向けの製品は現地の味覚に合わせた「砂糖入り緑茶」になっている(彼の地では、茶葉で入れた緑茶にも、洒落にならないくらいの砂糖をぶち込んで飲んでいる)。

個人的にも、ハワイに行ったとき”怖い物見たさ”で砂糖入り緑茶を1本だけ買って飲んだコトがあるけど、標準的な日本人の味覚には合わない”奇っ怪な味”だったな と。
    • good
    • 1

ラベルの成分表を見ればわかると思います・・


たいていは糖分が含まれていなければ
わかりやすいように「無糖」の表示があります・。
    • good
    • 0

成分が書いてあるので読んで下さい。

ほとんどの物には入っていません
    • good
    • 0

お茶には砂糖をはじめとする炭水化物や脂質などは一切入っていません。



抹茶ラテなどというものは別ですけれどね。
    • good
    • 1

普通の日本茶系なら入ってません♪

    • good
    • 0

緑茶(麦茶)なら基本的に入ってないです。

    • good
    • 1

ラベルを見て下さい。


そこに書いてあれば入っています。
    • good
    • 1

砂糖は炭水化物に分類されます。



栄養成分表の炭水化物量が0でなければ、なんらかの「糖」が入っているということになります。

原材料に元々含まれていたものか、後から加えたもののいずれかです。

例えば、ブドウ糖、果糖、乳糖、ショ糖(砂糖)などがあります。

実際、砂糖不使用と書かれてあっても「ブドウ糖や果糖」が入っている物があります。

穀類や芋に含まれる澱粉もブドウ糖がたくさん結合してできているものなので、糖です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング