Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

30年後の日本はこうなっていると予想するのですが違うでしょうか?
物価がどんどん上がり、自動販売機の飲み物は1本500円。自動車を購入するなら軽自動車でも最低1000万、住宅ローンは基本3億円のローン。外食でランチしようにも3000円はするのでできない。
物価はものすごく上がるが、給料はどんどん下がり、平均年収は150万に。公務員の仕事は完全に民間委託になり、公務員という安定していた職業は消滅。人口減少で医師の年収も300万に。
こんな状況じゃ絶対家なんか買えない。家を持ってるというのは、2020年で言うならランボルギーニ10台持ってますレベルの億万長者だ。自動車も誰も買えず、自動車すら高級品に。自動車持ってるだけで超エリート扱いに。
基本的にクビにしにくかった正社員というものは消滅。もう非正規雇用の割合が98%を超え、次々にクビを切って社員を変えていく。税収が厳しくなり、消費税45%、年収200万でも所得税100万持ってかれる。年収500万稼いでも300万持ってかれる。
少子高齢化社会で高齢者の割合は75%を超え、もはや若者などどこにもいない。そもそも子供を育てることのできる経済力を持つ男が100人に1人くらいしかいないので、結婚は夢のまた夢に。
優秀な人はアメリカへ逃げてしまう。そりゃそうだ。1ドル=1000円なんだもの。アメリカに行った方が稼げる。しかしアメリカの男性平均身長は230cmを超え、200cmすらない日本人が職を見つけることなど不可能。
日本が潰れることはないだなんて全くの嘘だ。世界進出しているトヨタ自動車の方が日本という国よりも安定している。日本が消えても生き残るのはトヨタくらいだ。

A 回答 (5件)

ブーカの時代、先なんてよめません


逆に30年も先が分かるなら5年やそこらの未来なんて確定事項みたいなものですよね、凄くお金稼げますよ。
    • good
    • 4

未来は白紙



此処で どんな回答が付いても 違う筈
    • good
    • 1

このシナリオは、もう日本は存在しないも同然。

無政府みたいな、感じ、リアルに、ジンバブエ状態。おっさんは、数年後、共産主義対資本主義の戦争に、なると、思って居る。早くて2025年。中国が台湾へ侵攻するか、または南シナ海への進出して、アメリカあるいはオーストラリアと戦争になる。そして核戦争。しかし終わりは早い。数年で終わるが人口は、数億人になる。そして統治は世界政府になる。国はもうない。国際連盟は、国が連帯していたが戦争は防げなかった。連合の時もそうなら、もう国はいらないって判断になるはず。なので、次戦争になったら、世界政府が仕切るようになる。
    • good
    • 0

電気自動車で戦略を完全に誤ったトヨタは30年後には残っているかさえあやしいです。

円の価値は下がり、海外製品は買えなくなって、世界の下請け工場が立ち並び、日本人はアジアに出稼ぎに行きます。
統一自民党の10年で日本は完全に落ちぶれ、詰みあがった借金で、もはや手遅れでしょう。
    • good
    • 0

30年後はAIの発達で、事務員の8割が不要、仕事のない時代です。



AI保守できる高度技術者は給料3倍で、15人分のメンテが出来る。
年3000万貰うも半分以上税金で、それを財源に働けない庶民に
ベーシックインカムが一人月5万位支給されるらしい。

貧乏という点ではあなたの予想通りでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!