プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

大日本帝国には、B-29や原爆やVT信管や最新のレーダー技術や暗号解読能力や高性能大型空母短期大量建造能力等の秘密兵器もなく、富岳も夢のまた夢であったので、

特攻ではなく、風船爆弾に爆弾ではなく、生物・化学兵器を積んだ方がはるかにましだったのではないのでしょうか。

他に講和に持ち込める方法・手段も皆無ですしね、と言ってもこれが大成功して講和に持ち込めた可能性も非常に低いと思われますが、何もせずに無条件降伏するよりははるかにましと思われますがね。

戦時中は、極悪アメリカに、日本人絶滅計画である原爆を大量に製造して大量に日本に落としまくる日本人絶滅オレンジ計画でさえあったように、戦争に勝つためなら、手段を選ばないという事でね。
 
ね、わざと戦争を長引かせている可能性もある無能のプーチン君。

A 回答 (2件)

>風船爆弾に爆弾ではなく、生物・化学兵器を積んだ方がはるかにましだったのではないのでしょうか。


構想はあったようだが国際法違反の非人道的行為なので沙汰止みになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

逆に、一番非人道的な原爆を2回も極悪アメリカに落とされちゃったのにね。

お礼日時:2022/10/31 17:17

戦争は始めるのは簡単だけど終わらせるのは至難の業。


明治時代は、それわかって始める前にやめ時と講和の仲介役を決めていた。
昭和は何も決めずにグダグダ始めた。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング