プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

破産者マップの個人情報について。
親族が飲食店を一等地で営んでおりましたが…
コロナで大打撃を受けて、踏ん張りきれず2021年に
破産しました。その後は夫婦で朝から晩まで働き、資金を貯め、周りの協力もあり(是非もう一度お店を開いてほしいと言ってくれる常連さんも多数)今年、新たに
お店をオープンして賑わって居り、大変だったけどやっとなんとか立て直せつつあるね〜と親族内でも一安心でした。しかし先日、新破産者マップというサイトに自己破産したと自宅の住所(もちろん部屋番号まで)とフルネームが載っているよと知り合いから知らされました。自宅やフルネームが公開される事により、今のところ被害は無いとの事ですが、住所と名前と部屋番号までサイト上のしかも地図上に載せるって結構なプライバシー侵害だと思うのですが…
このサイトには情報を削除するには12万円分のビットコインが必要と記載されてあるそうです。

ここで質問なのですが、親戚夫婦はこの情報の削除を望んでおります。しかし、この12万円分のビットコインを送金して削除されるか?は分からないとの事。

実際に削除された方や、別の方法で削除してもらえた方がいたら、どの様な方法で削除に至ったか教えて
いただけませんか?

現在、違法・有害情報センター?に報告済みと
破産を担当してくれた弁護士に相談している
との事です。

また、新破産者マップ以外にもこのように破産者を
一般の方が探す方法がオンラインの官報以外にも
存在するのでしょうか?

A 回答 (4件)

公開された情報だからといって、その情報を自由に使用しても良いとは限りません。

個人を特定できる情報は特に。

当該サイト作成運営者は、身代金を要求するサイバー犯罪者だと言えます。

削除方法は不明ですが、弁護士に相談して訴訟を提起してみてはいかがでしょうか。場合によっては、サイト運営拠点がある国の現地の裁判所で手続きが必要かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

弁護士に相談しているとの事なので、
以前旧破産者マップのように弁護士団が
できて、削除命令が出るのも時間の問題
だと思うのですが…
その時が来るのを見守るしかなさそうですね。

お礼日時:2022/11/02 16:38

職場の近く、自己破産がゴロゴロ です。



有料削除以外は
治外法権エリアで
受け付けないと言ってるので難しいですね。
    • good
    • 2

答えになっていないですが、これ、ニュースになっていましたよね。


お金欲しさに個人が官報を見て作ったのでしょうね。

お金を払ってはいけません。
名前が載った方は、今は真面目に働いているのに、過去に破産したことを知られるのは気分が悪いと言っていました。だよね・・
    • good
    • 0

ふむ・・これは完全に金銭目的ですね。


運営を海外で行っている等巧妙です。まぁでも、失礼ながら破産者様は既に官報で公示されており、その点では公開された情報になってしまっていますね。私的には、特に不利益が予想されないのなら放置しておくのがよいのかなと思います。現実問題として皆さんほぼ放置状態のようにも思えます^^;。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

部屋番号まで記載されているとなると…
今後その親戚夫婦に子供などができた時
同級生の保護者などにそういう目で見られる
可能性もあるし、数年以内には引っ越し
しないと…と言っていました。
甘えて借金作って破産した人と本当にやむを得
ない人とでは同じ破産でも違うと思います
けどね…
回答ありがとうございます

お礼日時:2022/11/02 16:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング