「教えて!ピックアップ」リリース!

日本全国民に向けおめでとうを言わせてください。
ありがとうございます。
盛り上げていきましょう。

A 回答 (3件)

この年代、もしかして、北海道は外国に乗っ取られているかもしれません。

喜べないと思います。
    • good
    • 0

マタイによる福音書: 5章:9 平和をつくり出す人たちは、さいわいである、


彼らは神の子と呼ばれるであろう。

マルコによる福音書:14章:30節 イエスは言われた、「あなたによく言っておく。きょう、今夜、にわとりが二度鳴く前に、そう言うあなたが、三度わたしを知らないと言うだろう」。

マルコによる福音書:12章:16 彼らはそれを持ってきた。そこでイエスは言われた、「これは、だれの肖像、だれの記号か」。彼らは「カイザルのです」と答えた。
17節 するとイエスは言われた、「カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。彼らはイエスに驚嘆した。
  http://words.kirisuto.info/
.


 にわとり会議、にわとり日程、にわとり羽振り、にわとりひな壇、天下のお庭番、にわとりやるのも楽では無い、そんなところでしょうか。

 毎日、伸びたり、丸まったり、啼いたり、咆哮したり、そんなところでしょうか。

 夜、晩には、きつねの影、朝、日の出にはコケコッコー、終始ねずみ講ねずみ算、そんな日程繰りでは、なんの対策対応も無しに災害に揉まれていたりする。
 しかし、終始しかめっ面、仏頂面、鉄仮面面、非人道面、迫害面も、愛嬌が無い、人間味も無い、味気も無い、跳躍も、鼓動も無い、そんなところでしょうか。 

omake.

 次世代ペロブスカイト太陽電池、2023年に実用化か~
  https://www.data-max.co.jp/article/44140

 「雨の日」も発電できる! “世界を変える”かもしれない
   https://www.nhk.jp/p/zero/ts/XK5VKV7V98/blog/bl/ …


お米を食べて「稲わら」は液体燃料へ、1リットル70円
  https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/14 …

アルカリ蒸解・酵素糖化法による木質バイオエタノール生産技術
  https://www.naro.affrc.go.jp/org/nfri/yakudachi/ …

セルロース系バイオエタノール製造システム-非食料系原料によるエネルギー創造-
  https://www.khi.co.jp/rd/magazine/pdf/176/n17609 …

発酵が地球を救う!酒屋がつくるバイオエタノール
  https://www.gekkeikan.co.jp/RD/bio/bio01/


♯森林蓄積
 https://www.nippon.com/ja/japan-data/h00737/#:~: … 


「日本をバイオ燃料先進国にする」と宣言し、2010年からミドリムシを原料の一部につかったバイオ燃料の開発・製造に取り組んできた。
 https://sdgs.yahoo.co.jp/originals/92.html?cpt_c …

永久磁石を使わないモーターの1つに、スイッチトリラクタンス(SR)モーターがある。
 https://monoist.itmedia.co.jp/mn/articles/1212/0 …


動物細胞を培養して人工的に作られる「培養肉」
  https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/%E …


直射日光不要で通常の光合成より最大18倍効率的な人工光合成システムが開発される
  https://gigazine.net/news/20220628-artificial-ph …

洋上風力発電
  https://www.msn.com/ja-jp/news/techandscience/%E …
.


 立地を選ばない最新型の生産インフラ構想、それにより、地域・世界も、新たな次世代、日の出へと動くのかもしれない。 それらは、社会への負担、総合負担軽減が考慮されている。
現行の運動形態、眼に銭金、行った先々カイザル人相、カイザル収支報告、カイザル貢制作、改正されなければならないのかも、しれないですね。 金権不正泥沼列島と成り果てている。

 社会改革、社会構造改革、社会日程改革、社会生業生産改革が、従うわけですが、現行の日程カレンダーの本丸・中枢、学校やら、ダイヤ交通機関、天神様のお通り、天下り政治の官権権権通路行状等、開催革命出来るのかもしれないですね。

 労働・勤務改革も、学校周辺重点的にとか、医療・福祉・病院重点的にとか、PTA組合チャーター、外食産業スタッフチャーター、こころある人々チャーター、能力変更プット、まさに、時代の曲がり角、慣性の法則・人間社会も政治も急には止まれないを敢えて曲がる、 そんなところかもしれないですね。
 れきしは、いつも、ぐちゃぐちゃな訳である、そんなところも議題かもしれないですね。

 それらと平行して、五輪エネルギー収支も、すべて、次世代型インフラ設置により、賄う、そんなのが、環境にやさしい、アクション・アクセスかも、しれないですね。
    • good
    • 0

『 青森・秋田 』ですか!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング