【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

日本は世界で唯一成功した社会主義国とは本当ですか?

私が高校生だった頃、
現代社会の授業で先生にこう言われました。

「日本は世界で唯一成功した社会主義国だよ」

      ?

確かに日本は有力な社会主義勢力がありますが、
我が国はそもそも資本主義・自由主義国家であって、
社会主義国家ではないのですがね。

A 回答 (12件中1~10件)

それはバブル経済時期の日本のことを表現した言葉です。


社会主義である当時のソ連や中国は社会主義で階級のない社会を目指そうとしましたが実際は利権を持っている人とそうでない人の階級の差が激しく資本主義国以上に階級のある社会になっていました。
一方日本は資本主義国として目覚しい発展をしている最中でした。しかし、なにをするにしても国の許可が必要で規制や税金などでがんじがらめでした。国からの影響が多かったことが社会主義的といえることです。また社長だからといって極端な報酬は貰えず、フリーターだからといって明日食べるものにも困るといった社会でもなかったので、どんな職業についても生活レベルの格差は小さく、宗教的闘争、民族的闘争も比較的少ない日本では見た目からどんな身分の人かという判別ができず、だいたい皆一緒という一億総中流という考えが生まれました。皆一緒という考えこそ社会主義が理想とする考えでそのような言葉ができた日本を社会主義国が「世界で唯一成功した社会主義国」だといったのです。
    • good
    • 5

 まず、《共産主義》と《社会主義》の違いとは何か?



 《共産主義》とは社会に循環する、富や紙幣や物資
を市民に等しく分配し、名声を得る事の出来る機会を
均等に与えようとする主義。

 《社会主義》とはその時代の社会の情勢に敏感にな
り、市民感情や市民生活の状況に即した社会を目指そ
う、という主義。
 これは、《民主主義》とも言えましょうね。

 今の《社会主義》の定義は、余りにも過激に歪めら
れているような気がします。

 《共産主義国》とは、以前のロシアや中国や、キュ
ーバとなりましょう。

 そういった意味では、日本は究極の《社会主義国》
なのでしょう。

 《資本主義》は、《共産主義》も《社会主義》も
等しく、《資本主義》であり、それが、国家の手に
資本が委ねられるか、市民に資本が委ねられるか、
の違いだけのような気がします。

 しかし、日本は余りにも、資本が大企業や大資産
家の自由にされ過ぎであります。

 一般市民は、木の葉のように、その情勢に左右さ
れ、家を失ったり、職を失ったり、金を失ったり。
 大企業は国からの助成にて、命永らえる。
 ヒトが存在しない、企業が多すぎます。
 一人の人間をも大事に出来ない企業が、果たして
社会貢献できているのか?沿道のゴミ拾いくらいで
は勘弁ならんし、政治家への献金くらいでは、許さ
じ、であります。

 だって、金が無いと政治家になれないのですよ。
大資産家の息子どのが、総理になる日本なのです。

 カオスです。

 自由のカオスです。

 ルイ16世がいた17世紀、ロベスピエールの恐怖
政治時代をも、凌駕する時代が日本に到来している
ような気もします。

 でもその、日本が社会主義だ、と言われた先生は
ずいぶん、シニカルティーチャーですね。

 大抵は、学校では、日本は民主主義だ、と教えて
くれますもんね。

 余談、過ぎます。

 ルソーさんは、草葉の陰で、今の《社会主義》を
見たら、号泣するかも。ショックで。

 自由と愛はどこに行ったものか?

 愛の花はどこに行ったのか?


 今の日本に住んでいると、そう歌いたくなります。
    • good
    • 2

自粛とは個人の意志で行動を控えることを言います


それを議会で決めて国民に命令する、こういう方法は自由ではなく国によって規制されていますね
全体としてこうこうこういう行動をせよ命令されるから全体主義です
学校でも全生徒が同じように進もうと言うことで生徒個々の能力別の教育はしませんね
全体が一段となって同じレベルになろうというのも全体主義です
    • good
    • 0

>日本は世界で唯一成功した社会主義国とは本当ですか?



社会主義の定義が、各個人によって異なります。
社民党政治は、社会主義とは全く無関係な事は共通認識ですがね。
多くの方が理解している原則で考えると、日本は世界唯一社会主義が成功した国の様です。
1.政治は、高級官僚が行なう。
ポンコツ首相(米国ウォールストリートジャーナル、ワシントンポスト紙)でも、国家が崩壊していませんよね。
2.君主が居ない(エンペラーという英訳は、明治政府が勝手に命名したに過ぎません)
憲法では、天皇の存在条件は「国民の総意」となっている。一度も総意を確認した事が無い。
3.信条・報道・教育の自由がある。
政府官僚批判を行なっても、逮捕されない。
4.経済は、自由な活動を認めるが、行政が判断すれば介入する。
金利とか各種経済対策・規制などで、政府・行政が多くの分野で介入しています。

>我が国はそもそも資本主義・自由主義国家であって、社会主義国家ではないのですがね。

旧ソ連とか中国は、社会主義・共産主義をお題目に政治を行なっています。
が、これらの国々の政策は「社会主義・共産主義とは、180%別物」です。
経済学・政治学的に言うと、資本主義・自由主義経済が完成・成功しないと、社会主義には移行しません。
社会主義が完成・成功しないと、共産主義に以降しません。
北朝鮮・旧ソ連・中国など社会主義・共産仕儀国でも、表向きは憲法で信条・報道の自由を認めていますよ。
が、世界には一国も社会主義・共産主義で成功した国はありません。
北朝鮮・旧ソ連・中国などは、(言葉は悪いですが)単なる独裁主義に過ぎません。
憲法よりも、権力者の意向が優先します。
グーグル事件でも「中国は自由な活動を認めているが、国家に対する批判は認めない」という矛盾した政策を堂々と行なっていますよね。これを「二枚舌政治」と言います。
日本は、社会主義とまでは断定できないまでも、やや近い存在である様です。
質問者さまの先生も、こういう考えなのでしようね。

余談ですが・・・。
中国の傀儡政権であるポンコツ政権になって、「中国・日本人自治区誕生が近づいた!」と言うブラックジョークがあります。
日本人自治区が誕生すると、日本は社会主義を通り越して偽物共産主義国家になります。(笑)
    • good
    • 0

ゴルバチョフの 「日本は世界で最も成功した社会主義国だ」 のパクリでは?

    • good
    • 1

経済がいい時は、大企業が必要ない労働者まで雇用していて、利益を労働者にも還元していたし、累進課税や遺産相続税や固定資産税などの税制などで、社長と平社員の給与もそんなに差がなく、社会保障が他国に比べて充実していたから、中間層も多く、1億総中流のような状態だったので、共産主義国や社会主義国以上の社会主義国といわれていた時期があったわけだな。



それが、ロックフェラーを中心としたアメリカ支配層に支配された清和会森派の小泉悪魔と池田悪魔が政権を担ってか、極端に格差が生じ、日本社会が滅茶苦茶にされてきたわけだな。
    • good
    • 0

バブルがはじける前までは、日本が世界で最も成功した「社会民主主義」でしたが、バブル以降、特に小泉政権以降は、新資本主義の亡者となり、完全に社会主義的なものは無くなっています。

    • good
    • 0

先生の個人的見解ではありません。


そういう言いかたはしばしばされますね。

まあ、これはたとえ話みたいなものなんですよ。
資本家による労働者階級の搾取、という資本主義の負の側面が日本には少ない、階級格差が少ない、階級自体があまり固定していない、社会保障が充実している
というような点を指して世界で唯一成功した社会主義国、と言ったりするのです。
    • good
    • 1

日本の形態は


全体主義:国家が国民をほぼ管制している、自粛しなさいと命令するくらいですから自由主義ではありません
資本主義:生産手段は資本家が握っている
議会制民主主義:選挙で選ばれた代表が法律を作っている

君主国家です、国王に相当する天皇を戴く
生産手段を国有化していないので社会主義ではありません
天皇は英語でエンペラー(皇帝)といいますがエチオピア皇帝が追放されてからは皇帝がいるのは日本とペンギンだけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
良い回答していただいたことをうれしく思います。
回答ありがとうございます。

一つだけ分からないことがありましたので、
お教えください。

>全体主義:国家が国民をほぼ管制している、自粛しなさいと命令するくらいですから自由主義ではありません

具体的にどういうことでしょうか?

お礼日時:2010/04/26 14:20

http://questionbox.jp.msn.com/qa2347548.html
ここに良い回答があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A