みずほ銀行のみずほダイレクトでインターネットバンキングを利用したいのですがセキュリティが心配ですが大丈夫でしょうか?マンション内に共用ルータ?が付いてるのでその点も心配?(心配する必要が有るのか無いのかも不明)。SSL128って信用できる暗号化ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は、UFJ銀行のUFJダイレクトを使用しています。


使用目的は、主に家賃等の振込みがメインですね。

私は SSL(128bit) は、十分信頼できるレベルだと思っています。

ただ、以下の点には気をつけています。

1. 席を離れるときには、ログオフする。
2. ネットカフェのような場所では使用しない。

ちなみに、SSLには、大きく3つの機能があります。

1. 機密性 ⇒ 共通鍵暗号によるデータの秘匿
2. 完全性 ⇒ 電子署名によるデータ改ざんチェック
3. 相手認証 ⇒ 電子証明書によるサーバの真正性チェック

128bit は、上記 1 で使用する共通鍵のビット長で、現在安全であるとして普及しているものです。
    • good
    • 0

 昨日は、あのように言いましたが、従来の方法だと、ATMから帰る途中でひったくりにあうかもしれないというリスクにさらされています。



 と考えると、どっちもどっちかもしれませんね。
ただ、従来のATMを使った方法だと安心感があると思います。それは慣れているというのもありますし、予測しやすいという事も影響しているかもしれませんね。
    • good
    • 0

インターネットバンキング固有のリスク管理を徹底されれば、リスクを抑える(ゼロにはなりませんが)ことは可能かと思います。



一番危険性が高いのは、パソコンに残留したパスワードを何らかの方法で、気づかぬうちに盗られるということではないでしょうか。

東京三菱やジャパンネット銀行の、暗号番号をその都度入力するという方法のほうが安全性が高いかもしれません。その分めんどうですが。

また、貯蓄用の口座と決済・オンラインバンキング用の口座を分けておくのも良いかもしれません。
    • good
    • 0

セキュリティに絶対はありません。


使用していたパソコンが盗難にあう事も想定されます。
なので、暗号強度が高いからといって、そのシステム全体が安全という訳ではありません。

その辺は考慮したほうがよいとおもいます。

関係ないかもしれませんが、私はオンラインバンキングは使用していません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね!セキュリティには絶対という事は無いと言う事を肝に銘じておかなければならないですね!まだ、歩けるうちは銀行のATMまで面倒くさがらずに出向きたいと思います。

お礼日時:2005/04/10 16:11

セキュリティに絶対はありません。


使用していたパソコンが盗難にあう事も想定されます。
なので、暗号強度が高いからといって、安全という訳ではあります。

その辺は考慮したほうがよいとおもいます。

関係ないかもしれませんが、私はオンラインバンキングは使用していません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『元気な』大学院を探しています

こんにちは。
私は現在大学4年生なのですが、法科大学院を目指し、大学院に進学するつもりです。

そこでどなたか『元気な』大学院をご存知でしたら教えてほしいです。

『元気な』と言ったのは、実は私が今いる大学の大学院がとても元気がないんです…。

大学院生は全部で10人もいるかどうかですし、大学院専用の教室は旧校舎の片隅の2つしかないです。時々大学院生の人を見るんですがとても楽しそうとは言えず、学食でそれぞれ一人でご飯を食べたりしています。大学院の活動、実績も私たち大学生はまったく知りません。とにかく大学院生が大学生に対して肩身が狭そうにしているのを見て、なんだか切なくなる程です。

そういう意味で『元気がない』大学院はなるべく進学を避けたいというのが正直な気持ちです。

私は
・大学院在籍の生徒が多い
・大学院の活動や活躍の実績がある
・大学院専用の校舎があったり、なかったり
・法科大学院を目指すので、法学もしくはそれに準じた学問を学べる

などの条件に見合った大学院をご存知の方、ぜひ教えてほしいです。

ですが、法科大学院を目指すからと言って、法科大学院への進学率だけで大学院を選びたくありません。
「大学院全体が元気な大学院」を探しています。
他学問の研究生とも積極的に意見交換などもしたいからです。

どなたかこのような意味で元気な大学院をご存知でしたら、ぜひよろしくお願いします。散文で申し訳ありません。

こんにちは。
私は現在大学4年生なのですが、法科大学院を目指し、大学院に進学するつもりです。

そこでどなたか『元気な』大学院をご存知でしたら教えてほしいです。

『元気な』と言ったのは、実は私が今いる大学の大学院がとても元気がないんです…。

大学院生は全部で10人もいるかどうかですし、大学院専用の教室は旧校舎の片隅の2つしかないです。時々大学院生の人を見るんですがとても楽しそうとは言えず、学食でそれぞれ一人でご飯を食べたりしています。大学院の活動、実績も私たち大学生はま...続きを読む

Aベストアンサー

大学院大学と言って、大学院を重視している大学があります。
そういうところは

>・大学院在籍の生徒が多い
>・大学院の活動や活躍の実績がある
>・大学院専用の校舎があったり、なかったり

という条件を満たしていると思います。
その中から法学に関するところを探せば良いのではないでしょうか。


ただ、「難関校≒大学院重視の学校」なので難易度は大変なことになりそうですが・・・

Q128bit SSLについて

ネットバンクなどでは、セキュリティーは必須ですが、
どのようにして情報漏洩や読み取り防止などをおこなっているのでしょうか?

128BIT SSLが現在最強のセキュリティーなのでしょうか?だとしたら、ネット上に現れる個人情報などの機密記録を外部から読み取られないとようには、このSSLではどのように防御しているのでしょうか?

お詳しい方、ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

「最強」というよりも、とりあえず現時点で実用上セキュリティを十分確保できるレベルであるという認識のほうが正しいと思います。

ちなみに、SSL で保障しているのは大きく以下の 3つです。

データの秘匿性:(暗号鍵によって実現)
 文字通りデータを暗号化して途中で盗み見られないようにすること。

データの完全性:(電子署名によって実現)
 送受信されているデータが途中で改ざんされていないこと。

通信相手の真正性:(証明書によって実現)
 通信相手が間違いなく意図した相手であること。
 (SSL の場合は、たいていサーバの真正性になりますが)

また、128bit は暗号鍵の長さのことです。
これが長ければ長いほど鍵の偽造が難しくなりますから、より安全だといえます。
ただし、通信の処理に影響を与えるようでは使い物になりませんので、鍵の長さによる安全性と処理速度のトレードオフで現在のところ 128bit が普及しているというところでしょう。

そういう意味では今後、256bit や、1024bit といった長さの鍵を使用した SSL が登場するかもしれませんね。

「最強」というよりも、とりあえず現時点で実用上セキュリティを十分確保できるレベルであるという認識のほうが正しいと思います。

ちなみに、SSL で保障しているのは大きく以下の 3つです。

データの秘匿性:(暗号鍵によって実現)
 文字通りデータを暗号化して途中で盗み見られないようにすること。

データの完全性:(電子署名によって実現)
 送受信されているデータが途中で改ざんされていないこと。

通信相手の真正性:(証明書によって実現)
 通信相手が間違いなく意図した相手であること。
...続きを読む

Q大学院について

大学院について疑問があるのですが

1.大学院というのは大学四年目、卒業式を終えた後にまた入学式を執り行う形で大学院に入るのでしょうか?
2.大学からその大学の大学院に入るのはそれ以外の大学院に行くより試験等は簡単なのでしょうか?
3.大学と大学院では授業形態等どういった部分に違いがあるのでしょうか?
4.大学院は通常は二年間で単位で成績等を決めていくのでしょうか?
5.大学院を卒業すれば~博士の称号が貰えるのでしょうか?
6.大学院に入るにはどのような試験が一般的にはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.大学院というのは大学四年目、卒業式を終えた後にまた入学式を執り行う形で大学院に入るのでしょうか?

私の時は、入学式はなかった。学部も院も同じ研究室だったので、3月31日は学部生で、4月1日から院生だったが何も変わらず。

2.大学からその大学の大学院に入るのはそれ以外の大学院に行くより試験等は簡単なのでしょうか?

試験は同等、特に最近は、大学院重視なので、どこの高校を出ても同じ試験で大学入試のように、どこの大学を出ても同じ試験のようです。

3.大学と大学院では授業形態等どういった部分に違いがあるのでしょうか?

大学院では講義の記憶がない。先生1対学生3のような演習が中心だった記憶です。

4.大学院は通常は二年間で単位で成績等を決めていくのでしょうか?

修士課程は二年。

5.大学院を卒業すれば~博士の称号が貰えるのでしょうか?

修士は普通に修士号がもらえるが、博士は満期修了だけで、博士号がもらえない場合も多い。

6.大学院に入るにはどのような試験が一般的にはあるのでしょうか?

筆記と面接

1.大学院というのは大学四年目、卒業式を終えた後にまた入学式を執り行う形で大学院に入るのでしょうか?

私の時は、入学式はなかった。学部も院も同じ研究室だったので、3月31日は学部生で、4月1日から院生だったが何も変わらず。

2.大学からその大学の大学院に入るのはそれ以外の大学院に行くより試験等は簡単なのでしょうか?

試験は同等、特に最近は、大学院重視なので、どこの高校を出ても同じ試験で大学入試のように、どこの大学を出ても同じ試験のようです。

3.大学と大学院では授業形態...続きを読む

QSSL暗号通信

(1)SSL暗号通信を通して送った情報はそれを受け取った相手から見て、誰が送ったものか特定できるものなのでしょうか。

(2)また、特定できるとしたらその情報の何を基準にして誰から送られたものだと判断してるのでしょうか。
情報を送ったパソコン自体に依存するものなのか、そのパソコンが利用した回線に依存するものなのか、それがわかりません。

(3)たとえば、二台のパソコンをルータを介してつなげているときに、それぞれのパソコンが送った情報は同じところから送られたものと判断されてしまうのでしょうか。

知識が浅いので変なことを言っているかもしれませんが、回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
>1

可能です。

>2

パソコン自体に依存します。
細かく言うと、「ブラウザ+その時の時間」を基準にします。

サーバでは送信者から送付されてきた鍵を使ってデータを復号化します。
送信者以外のデータは、この鍵を使って復号化できないため、
送信元の証明にも繋がります。
また、電子(デジタル)署名と言う仕組みも関連してきます。

>3

もちろん別々に判断されます。

□SSL の仕組み
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/security/kiso/k01_ssl.htm
http://alk.dip.jp/apache2-default/sv170.html
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/cell02/ssl2.html

□電子署名について
http://www.secom.co.jp/isl/j/cs_reader/pki/digitalsignature/page02.html
http://www.geocities.jp/twincom24/6th.html

こんにちは
>1

可能です。

>2

パソコン自体に依存します。
細かく言うと、「ブラウザ+その時の時間」を基準にします。

サーバでは送信者から送付されてきた鍵を使ってデータを復号化します。
送信者以外のデータは、この鍵を使って復号化できないため、
送信元の証明にも繋がります。
また、電子(デジタル)署名と言う仕組みも関連してきます。

>3

もちろん別々に判断されます。

□SSL の仕組み
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/security/kiso/k01_ssl.htm
http://alk.dip.jp/ap...続きを読む

Q大学院大学

時々、大学院大学というのを耳にします。奈良先端科学技術大学院大学、北陸先端科学技術大学院大学、京都情報大学院大学等、これらの大学院大学と呼ばれるものはどうやら大学というものがないようですね。大学がないというか、学部生がいないというんでしょうか。普通は、例えば大阪大学から大阪大学大学院などに進学すると思うのですが、このような大学院大学と呼ばれるものはどういった方たちが行くのでしょうか?HPで見たところずいぶん研究設備などがととのっているようなのですが、非常に成績優秀だった方がこの大学院大学でしている研究内容などにひかれて進学するのでしょうか?

Aベストアンサー

大学院生です。
某大学では大学院試験の面接時に大学院大学を進められたらその大学の大学院に落ちたと思ってよい。という話を聞きますので、特に優秀な方が集まっていると言うわけではないようです。
しかし大学院大学は入るのはたやすいが、でるのが大変だそうです。
そのため大学院大学へ行ったからといって、優秀では無いとは思いません。むしろ卒業するまでにかなり鍛えられる人も居るのではないでしょうか?
また、ここではあげられては無いですが、総合研究大学院大学と言う大学院大学もあります。
そこは博士課程の学生が多く、全国の国立研究所で研究をするので他の大学院大学と少し性質が異なっているみたいですね。ここは非常に優秀な人が多いと思います。

そのため、研究設備が整っているからといって非常に優秀な人がこぞって行きたがるとは感じませんが(たとえにでている大阪大学なら十分に設備が整っていると思いますし)研究内容に惹かれたのならば大学院大学へ進学することも十分にありえると思います。

QSSL暗号化通信

このページの入力項目は
すべて、SSL暗号化通信によって保護されますって
書いてあれば、ウイルスとかに感染してても(してないと思うけど)個人情報を入力しても大丈夫ですか?
個人情報を盗まれないですか?

Aベストアンサー

ウイルスに感染している場合は、ウイルスの種類にもよりますが、
SSLであろうと盗まれる場合は盗まれます。

家の扉の鍵が壊されている状態で、電話の盗聴を気にしても
あまり意味はないのと同じです。

Q法学関係の大学院進学について

法学関係の大学院(旧帝大クラスの国立大)について質問です。

1)法科大学院以外の法学関係の大学院は、やはり研究者を育てるのが目的なのでしょうか。
研究者以外の進路には、どんなものがありますか。

2)法科大学院とそれ以外の法学関係大学院を比べると、難易度的にはどちらが難しいのでしょうか。
法科大学院は、大学が過去の入試データを公開していますが、それ以外の大学院のデータはないので実情が分かりません。

3)法科大学院を目指す人には予備校などのシステムがありますが、その他の法学関係の大学院の受験に向けては、どのような勉強のやりかたをすればいいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1)法科大学院以外の法学関係の大学院は、やはり研究者を育てるのが目的なのでしょうか。

東大・京大の学卒助手制度がなくなったり大学院大学化した以降は、法学研究科も状況が違ってきているようですが、旧帝大レベルの法学研究科の主目的は研究者の養成のはずです。

しかし、法科大学院ができてからは、実定法(民法など現実に機能している法)系の研究者については、法曹資格が必要という考え方が強くなっており、大学によっては、法科大学院の学生に法学研究科の講義を受講させることで、研究者を養成するところもあるようです。一方、基礎法(法の基礎理論とかローマ法など)系とか政治学の研究者については、現在でも学部から法学研究科に進学するというのが一般的ではないでしょうか。また、近年では中国などから留学して修了後は母国の大学教員になるという学生もかなりいるようです。

その他、他の研究科と同様に、研究者にならないものの大学院に進学する学生もいると思います。一般の大学では税理士の試験免除目的の学生が多いようですが、旧帝大クラスであれば、もう少し勉学をしたいということで進学されるのではないでしょうか。

>2)法科大学院とそれ以外の法学関係大学院を比べると、難易度的にはどちらが難しいのでしょうか。

法科大学院と法学研究科は設立目的が違いますので、難易度といったことで比較はできません。

入学定員との関係でいえば、法科大学院は欠員を出さないよう合格させるのに対し、法学研究科は担当教員が指導できる学生だけを合格させる(指導できない学生を入学させるくらいであれば、欠員のほうがよい)というような違いがあります。

このため、進学しやすいかどうかという観点からは、法科大学院のほうが進学しやすいということになります。

3)その他の法学関係の大学院の受験に向けては、どのような勉強のやりかたをすればいいのでしょうか。

まず、進学したい法学研究科に照会するというのがよいのではないでしょうか。また、研究者になるためであれば、指導を希望する教員に連絡したほうがよいかもしれません。ちなみに、在学している大学の大学院に進学しようとするのであれば、指導を希望する教員(普通はゼミの担当教員)に相談するのが必須のようです。

また、法学や政治学の研究者になるためには英語だけでなく独語と仏語が必要なようなので、語学の試験で不合格とならないよう、大学院入試にある語学の勉強をしなければならないということになります。

>1)法科大学院以外の法学関係の大学院は、やはり研究者を育てるのが目的なのでしょうか。

東大・京大の学卒助手制度がなくなったり大学院大学化した以降は、法学研究科も状況が違ってきているようですが、旧帝大レベルの法学研究科の主目的は研究者の養成のはずです。

しかし、法科大学院ができてからは、実定法(民法など現実に機能している法)系の研究者については、法曹資格が必要という考え方が強くなっており、大学によっては、法科大学院の学生に法学研究科の講義を受講させることで、研究者を養成す...続きを読む

QSSLってどこから暗号化されるのか?

ぜひ、教えてください。
あるチェーン店でカードをつくりました。
問題は、インターネットで自分が利用した明細を確認する為にログインする時なんです。
ログインする時に会員番号とそのカードの暗証番号を入力する必要があるのですが、入力欄がトップページにあるので、SSL化されていない通常のページなんです。そこに会員番号と暗証番号を入力し送信することで、SSL化されている確認ページへと進みます。
この場合、どの時点から暗号化され、安全が確立されるのか、また、トップページで入力した会員番号と暗証番号は安全なんでしょうか?
他のカード会社の確認の場合、そういったログインする際には暗証番号ではなくて、パスワードを利用しているので、少し不安です。
とりとめのない質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素晴らしい。セキュリティに疑問を覚えるその感性。

■通信経路において、SSLで暗号化される部分
 PCのLANカードに送られる直前から、WebサーバのCGIに渡される
 直前までとなります。
 ブラウザが通信の際に暗号化を行い、Webサーバが受信後に複合化
 する訳です。

※このため、ブラウザの設定が「暗号化されたページをディスクに
 保存しない」となっていると、ディスクに残ったキャッシュから
 情報が漏洩する恐れがあります。


■該当ページの安全性
 きちんと確認するためには、右クリックして「ソースの表示」
 を行って、リンク先やフォームのクエリーの送り先を確認する
 のが一番です。

 HTMLが読めないため、簡単に確認しようと思ったら、送信ボタンを
 クリックした瞬間にアドレスに表示されるURLがhttpsとなっている
 かどうかで一応の判断は可能かと思います。

ご参考まで

Q大学院について教えてください。

大学院の定員は若干と言うのが多いのですが、
若干名とは何名なのでしょうか?

それから、大学院に進学、合格する人は同じ大学から大学院に行くほうが、合格率が高いのでしょうか?

大学院の推薦試験って面接だけのようですが、面接を受けるときのポイントはあるのでしょうか?

大学院に進学を考えると、就職先が無いから大学院に進学したと言う人が多いのですが、大学院って簡単に入れないと思うのです。どう思いますか?

Aベストアンサー

医学系の大学の研究室で教える側の者です。
ライフサイエンスを生業にしている研究室ですが、
おそらく理系の大学院の受験に言えることをアドバイスします。

まず、どうも一般の方(?)の認識がえらく違うなぁと思います。

試験対策というよりも、まずしなくてはいけないことは、
受けたい大学院という考え方じゃなくて
受けたい研究室、もしくは先生と考えるべきです。
要するにやりたいことありきということです。

この研究室で、この先生から学びたいと選んだとき、
それがたまたま「~大学」だったという感じです。

そして必須だと思うのは、その先生に受験したい旨を連絡して
見学をさせてもらう、もしくは話を聞きに行かせてもらうアポをとることです。
自分が受けることを先生に認識してもらわないと、受験しても受からないかもしれません。

よく、同じ大学からの人が大学院に受かりやすいというのは、
ほぼ100%の人が同じ研究室の院に進学しますので、
先生はその生徒について「知っている」ということが有利だといことです。
先生によっては、その学生が院に受けるようなことを言っているときに
「君はむいていないからやめなさい」的な空気を出したり、直接言ったりさせます。
なので、同じ大学からの受験者は受ける段階から、ほぼ受かる人が受験することが多いと思います。

ごちゃごちゃ書きましたが、つまり、試験を実施するのは事務ですが、
評価するのは教授陣で、その教授陣はよほど筆記試験が悪すぎなければ合格にする。
で、その評価はその学生の人となり(普段の姿勢、やる気、人間性など)から「まぁやってくだろう」という感じで合格とするのです。

ということなので、知らない研究室、先生を受ける場合、
まずは先生とお話して、今までどんなことをやってきたのか、
何をやりたいのかなどなど、普通でいいですので面通しというか
アピールすることが重要だと思います。
そして、こんなことをやりたいけど、ここで可能なのかとか、
またまた世間話をするのもいいと思います。
外部の人と話をする、ましてや自分のところに興味をもってくれた学生を話すのを嫌がる先生はいないと思います。
むしろ普段よりフレンドリーだと思います。

そんな話をしているときに、是非来てくれ、とか、ここではちょっと無理だとか先生はおっしゃると思います。
自分が取れない人が受験をしてきてもお互い意味がないからです。
また、受け入れてくれるということであれば、試験のことも相談に乗ってくれると思います。

医学系の大学の研究室で教える側の者です。
ライフサイエンスを生業にしている研究室ですが、
おそらく理系の大学院の受験に言えることをアドバイスします。

まず、どうも一般の方(?)の認識がえらく違うなぁと思います。

試験対策というよりも、まずしなくてはいけないことは、
受けたい大学院という考え方じゃなくて
受けたい研究室、もしくは先生と考えるべきです。
要するにやりたいことありきということです。

この研究室で、この先生から学びたいと選んだとき、
それがたまたま「~大学」...続きを読む

QSSL未対応ソフトの通信を手軽に暗号化する方法ありますか?

TCP/IPを使っているソフトで個人情報を流す事があるのですが残念ならがそのソフトはSSLに対応していません。
データはバイナリでネットワークを流れるので大丈夫なのかもしれませんが、ば暗号化した方が良いでしょうか?
UnixサーバとWindowsクライアントで、そのソフトだけを手軽に暗号化する方法がありましたら知りたいです。Windowsのショートカットキーを押すだけでSSHのポートフォーワードとかできると嬉しいのですが、TeraTermのオートログインマクロはSSHにも対応しているのでしょうか?

Aベストアンサー

質問の日本語が分かりにくいのですが......

>TCP/IPを使っているソフトで個人情報を流す事があるのですが
>残念ならがそのソフトはSSLに対応していません。

最初に書かれている「そのソフト」というのは最後に書かれている
TeraTermの事でしょうか?

>データはバイナリでネットワークを流れるので大丈夫

データがバイナリであっても、データを送信する為に行う、ログイン認証で
平文のパスワードが流れるのであれば、問題があります。

SSHに対応したファイル転送のソフトをお探しでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報