ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

はじめまして

先日あるメーカーの法務担当と者として内定の連絡をいただきました。
ただ、私は法務担当者として未経験なので6ヶ月の試用期間中に成果を求めるとのことでした。
正直、私は司法試験浪人としての数年の経験と、損保会社での半年の社会人経験しかないので、かなり不安です。
法務担当者としてうまくやるためにはどうしたらよいでしょうか。
できましたら、勉強方法などもお教えください。
お手数ですがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

内勤で成果を出すというのは非常に難しいことですが、精一杯頑張ってください。



司法試験を目指して勉強しておられたということで、法的なものの考え方とか、基本的な六法の理論的なところは既に押さえておられるものと思います。

まず、企業の法務というのは、こういう理論は一応押さえた上で、実務法を直ちに読みこなして、現場アドバイスを与えることからはじまります。

保険会社になくて、メーカーにあるものは、手形、小切手です。それに、特許関係。

最近注目は、個人情報保護法関連、それに、押さえておくべきは、労働関係の基本法(労災保険法、労働基準法、労働安全衛生法など)

これらは、いずれも、実務担当者向けの簡単な本がありますので、ざっと目を通し、立法趣旨をまず押さえた上で、どのあたりに、どういう規定が書かれているのかを押さえておくと、非常に役立ちます。

また、契約書などのチェックも日常業務に入ってきますので、売買、請負などの一般的な契約書などは、雛型を書いた実務書で、書式を覚えておくと役立ちます。当然、債務不履行、瑕疵担保、損害賠償の部分は、民商法の規定をもう一度おさらいしておいてください。

すべてにエキスパートというのは、プロの弁護士でもなかなか困難なこと、あなたでなければという、得意分野があると、重宝がられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございます。
具体的な法律名をあげていただき大変参考になります。
さっそく本を購入して勉強したいと思います。
採用担当者の方によりますと短期的には、個人情報保護法が重要ということですので、重点的に勉強したいと思います。

お礼日時:2005/04/11 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q坂本一紘法務事務所をご存知の方おられますか?

坂本一紘法務事務所さんに在宅ワークの事で依頼しようかと思っています。
ネット検索にて知った法務事務所さんなので信用できるのかどうかと思いとどまってしまっています・・
ご存知の方いらっしゃいましたらおしえていただきたいのですが・・・

Aベストアンサー

 そちらの法務事務所さんは知りませんが、、
 大変言いにくいのですが、この質問は、その事務所がよかったという方しか答えられないと思います。悪かったとか言えば、誹謗中傷で訴えられるかもしれませんし、このサイトの規約違反ですから削除される可能性が高いです。
個人が特定される恐れがあるので、どこそこの法律事務所へ依頼してよかったと、ここで答える方も少ないと思います。
それと、この質問は法務事務所さんに失礼では?と感じます。
私は名指しで信用できますか?とここで質問されたら困惑します。

 こちらで特定の団体や個人について質問しても、よい回答は得られないかと思います。ですので”弁護士の実績を調べるにはどうしたらいいでしょう?”や”弁護士の選び方は?”などの質問をされたほうがよいと思います。

 大事なのはこの人を頼れるか?とか、話しやすいとか、自分のためにどれだけ必死になってくれるか、あと料金だと私は思います。あとお住まいから遠いと疎遠になりがちなのでやめたほうがいいのではないでしょうか。まずは近所で行われる法律相談会を利用されて、そこで紹介を受けるのもよいかと思います。

 弁護士のかたが弁護士の選び方を述べてらっしゃるサイトを書いておきます。
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2lawyer.html
http://www5c.biglobe.ne.jp/~toyosaki/accessfaq.htm#q3
参考になれば幸いです。

 そちらの法務事務所さんは知りませんが、、
 大変言いにくいのですが、この質問は、その事務所がよかったという方しか答えられないと思います。悪かったとか言えば、誹謗中傷で訴えられるかもしれませんし、このサイトの規約違反ですから削除される可能性が高いです。
個人が特定される恐れがあるので、どこそこの法律事務所へ依頼してよかったと、ここで答える方も少ないと思います。
それと、この質問は法務事務所さんに失礼では?と感じます。
私は名指しで信用できますか?とここで質問されたら困惑し...続きを読む

Q法務部(もしくは法務担当)の英語表記は?

会社がさほど大きくないため、法務部というものがなく、組織部の英語表記がわかりません。
法務部もしくは、法務担当という意味の英語表記を教えてください。一般的なもの(会社で使われている実績のあるもの)で結構です。

Aベストアンサー

私の会社では legal department と標記しています。
法律関係担当なら、legal affairs charge というような表現でも分かると思います。

Q時短中のリーチと大当たり

最近パチンコを始めまして、ちょくちょく遊んでるのですが
時短について質問があります、時短というものはチェッカーが
沢山開いて100回ただで打てるというだけで、確立は通常に戻って
いますよね? なのにどうして時短中はリーチが極端に少ないのですか? 普通に100回もまわせば何度もリーチがきますよね?
なのに時短中は多くて2回くらいな気がします、一度もリーチがこない
時もあるし・・・ そしてそのリーチは大当たりしやすい気がします
時短昇格を結構経験しました、この解釈は間違っていますか?
詳しく分からないので疑問です、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メーカーによっても違いますが時短中はただのリーチのみは省略されています。
ノーマル時ならリーチでも時短中はリーチにならない。
某メーカは保留1と保留4では同じリーチでも信頼度が違う設計をしています。

Q解雇につきまして

ハッキリした理由もなく解雇宣告されました。
生活等ありますので、どのように対応していいものか?
悩んでおります。お知恵を拝借したく宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

基本的には、解雇の日までに30日なければ、解雇予告手当が必要になります。

解雇宣告だけで、在職中なら、解雇理由証明書を請求できますので、これにより明示させることができます。
請求された使用者は、遅滞なく交付しなければなりません。
違反した場合、30万円以下の罰金。
解雇理由が不当なものであるなら解雇自体が無効。

解雇後であれば退職の証明書を請求できます、解雇の理由を明示することを請求すれば、使用者は明示しなければなりません。
例えば、就業規則の○○○○による。は認められず、具体的理由、要因を明示しなければなりません。
労働者の悪質な暴行傷害行為に対する就業規則○○○○よる懲戒解雇などです。(これを請求する人はいないでしょうけど)

退職証明書と雇用保険の離職票は別物なのでそれぞれ請求します。

雇用保険がどうなっているのか判りませんが、
このような場合ですと、雇用保険の離職理由のよる給付制限は付かないことがほとんどです。

このような事業主では解雇が無効であったとしても、信頼関係は修復できませんし、就業環境としては良好になるとは思えませんので、お早めに見切りを付けた方がいいのではないかと思います。
後で、やっぱり退職するとなったときに自己都合になる場合もあります。

基本的には、解雇の日までに30日なければ、解雇予告手当が必要になります。

解雇宣告だけで、在職中なら、解雇理由証明書を請求できますので、これにより明示させることができます。
請求された使用者は、遅滞なく交付しなければなりません。
違反した場合、30万円以下の罰金。
解雇理由が不当なものであるなら解雇自体が無効。

解雇後であれば退職の証明書を請求できます、解雇の理由を明示することを請求すれば、使用者は明示しなければなりません。
例えば、就業規則の○○○○による。は認められず、具...続きを読む

Qビジネス実務法務検定を受けた理由と将来

今度、ビジネス実務法務検定の試験を受けようと思っており勉強を始めたところです。

そこで私と同じようにビジネス実務法務検定の試験を受けた方、受けようと考えている方にお聞きしたいと思い質問させていただきました。

1.なぜビジネス実務法務検定の試験を受けようと思われたのですか?

2.ビジネス実務法務検定の資格を取得し、将来はどのように役立てようと思っていますか?


みなさん各々理由は違うと思うのですが、気になったので質問させて戴きました。

Aベストアンサー

昨年、ビジ法の3級・2級を受験し合格しました

1.なぜビジネス実務法務検定の試験を受けようと思われたのですか?
  現在個人経営の会社に勤務
   あまりにも無知すぎる社長夫婦の会社経営に危機感を感じ
   法人たるものの基本的なあり方を理解できるのではないか
   と、受験しました

2.ビジネス実務法務検定の資格を取得し、将来はどのように役立てようと思っていますか?
  最初は、現勤め先の助けになれば。と思っていましたが
  今は、せっかく自分の知識として取り入れることが出来たのだから
  これを少しの基盤にし、今年は宅建に挑戦しようと思っています
  宅建は、転職の際にも有利だし、将来的にも無駄な資格にはならない
  と思っていますので、宅建取得の為の入門編の資格だったと今は思っています
 

Q損害賠償につきまして。

2008年9月にある者より(以下Aと称します)時計を業者価格で卸すので取引してほしいという申込があり、何の疑いも無く申込を受けました。
Aの言う価格で仕入れることができると信じ、さっそくホームページ上で販売を行いました。

一般的な市価より安価なため、予想以上の注文が入りました。
その注文の発送をAに依頼しましたが、数日すると「商品が届かない」という問い合わせが殺到するようになり、不思議に思い、Aに状況を問い合わせると、「出荷した商品が紛失した」との返答がありました。

当店は、Aに対して当方の商品を販売しており、決済はお互いに相殺するとの約束でしたが、あいまいな態度に一喝しましたところ、「契約書を交わしていないから送らない」と態度を変え、結果的に商品は騙し取られ、総額約450万円の債務不履行よる大きな損失を出すはめになってしました。

どうしても泣き寝入りはしたくありませんが、小額裁判では60万円しか損害賠償請求ができません。
民法709条に基づいた、債務不履行による損害賠償および失墜した信用回復の慰謝料の請求訴訟を起こしたいと考えはいるものの、法廷代理人を依頼した場合、かなりの着手金が必要になります。

前置きが長くなってしまいましたが、このような訴状を私一人が提訴することはできるものなのでしょうか。
ご指導いただけましたら幸いでございます。

2008年9月にある者より(以下Aと称します)時計を業者価格で卸すので取引してほしいという申込があり、何の疑いも無く申込を受けました。
Aの言う価格で仕入れることができると信じ、さっそくホームページ上で販売を行いました。

一般的な市価より安価なため、予想以上の注文が入りました。
その注文の発送をAに依頼しましたが、数日すると「商品が届かない」という問い合わせが殺到するようになり、不思議に思い、Aに状況を問い合わせると、「出荷した商品が紛失した」との返答がありました。

当店は、A...続きを読む

Aベストアンサー

相手の住所地の警察へ出向き、知能犯係に相談しましょう。
これは詐欺ですね。
「契約書を交わしていないから送らない」と言うのは勝手ですが、口約束でも契約は有効です。
しかも相手はあなたが送った商品は受け取って返さない。

多分警察には「内容証明で事の推移と返品を求めて下さい」と言われると思います。内容証明で相手に商品の返品を求めても返品しない、という客観的事実の積み上げが必要だからです。

そして、内容証明を送付し期限を決めて返品を求め、それでも返品が無い場合は内容証明のコピーを警察へ持っていくと被害届を書くように言われます。
それから数日後に相手はびっくりするでしょう。
民事はお金と時間が掛かりすぎです。

Q法務部への転職

今現在転職を考えております。
法律などを勉強しているので、企業の法務関連部署に入りたいと考えております。

 ですが法務部などは、求人の数も少なくあっても経験者の方の採用なのでうまくいきません。そこで伺いたいのですが、中小企業などでは法務部という部署自体持っていないと思うのですが(大企業でも)「法務部」がなくてもそういった法律関連を対応しているのはだいたいどの部署なのでしょうか?
 今回はできましたら、行政書士事務所や司法書士事務所以外で法律関連の仕事ができる場はないでしょうか?
わかりにくい質問ですいません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、何でも結構ですので教えてください。

Aベストアンサー

法務部がなければ「総務部」が対応すると思うんですが。

但し、特に中小企業では法務ばっかりやっている部署は無いでしょうね。
大企業と違って常在している必要性も特にないし、それ以前にそんなに人いませんので一人何役は普通だと思うんですが。

我が社も一応800名くらいの会社ですが、法務担当が出来たのは昨年でそれまでは各部門が対応していました。
総務はそれの集約という位しかしてませんでした。
僕は本社商事部門の管理担当なんですが、法的処置は総務部ではなく上司の業務課長と僕で行っています(顧問弁護士との打合せも行っています)が専業では無く、メインは部門の総務担当的な位置づけです。
訴訟等ややこしくなれば顧問弁護士お任せという所でしょうか?

なお、僕や業務課長も含めて法学部等で法律を学んだ人間は一人もおりませんし、業務の一環で行っているだけです。

Qまたまた、利益相反につきまして

先日、ご回答いただきました次の件は解決しました。
私と弟と妹2人の4人兄弟姉妹で、それぞれ独立。
 遺産相続の問題で、遠くに居る妹2人が弟を抱き込み3人で代理人(弁護士)を立てて私を責めてきて来ていたこと。
 代理人弁護士から、3人は「利益相反の関係に当たる可能性が高い」ということで「辞任の通知」が来ました、ご回答者にもよきアドバイスを頂き感謝しています。

 ところが今度は、弟を外して妹2人が別の代理人(弁護士)を立てて、改めて攻めてきました。
 しかしその妹たちのうち、末の妹には母から600万円の援助がなされ、返還されていません。
 私は、今までそっとして来ましたが、このことを遺産分割の対象に請求しようと考えています。
 この場合の妹2人にとっても【利益相反】の関係になると思いますが、如何でございましょう、よろしくご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

過去の質問が非公開になっているため前提となる内容がわかりませんので,ひょっとすると的を射ていない回答になってしまっているかもしれませんが。

弁護士が利益相反のために辞任したというのは,一人の者が同一の法律行為について複数当事者の代理人となることを原則として禁じている民法第108条の問題ではないでしょうか。
遺産分割であれば家事事件ですから,原告と被告といった2方向の対立関係ではなく,全員が対立当事者だと考えるのが普通だと思いますので,「可能性が高い」ではなく,利益相反そのもののように思えます。だから弁護士が辞任すると言ってきたのではないかと思うのです。

今回,もしも妹さん2人が同一代理人を立てているのであれば,それは前回同様に双方代理の利益相反になると思いますが,妹さん2人がそれぞれ別の代理人を立ててきて,弟さんも別の代理人を立てているのであれば,それは個々に代理人がいることになり,上記に抵触しません。仮に生前贈与分が増えたとしても,利益相反云々は問題にならないように思います。

Q商業登記簿謄本はどこの法務局でもとれる?

会社の商業登記簿謄本は自分の管轄する法務局でないととることはできないのでしょうか?当社所在地 千葉市稲毛区 です。管轄法務局は千葉本局なのですが、最寄は千葉西法務局です。可能ならば千葉西法務局でとりたいのですが、、、、。
法務局に聞けばよいのですが、本日お休みにつき、わかる方ご回答お願いします。

Aベストアンサー

出来るようですよ。
下記は引用文です。

これまで,謄抄本の請求は,管轄の登記所に直接取りに行くか,郵送で請求する方法しか認められていませんでしたが,登記事務のコンピュータ化を進めることによって,他の登記所の管轄に属する会社・法人等の登記事項証明書(従来の登記簿謄本に相当するもの)を請求し,交付することができるようになりました。

参考URL:http://toukibo.e-gyousei.com/2006/06/post_7.html

Q損害賠償請求につきまして

街ですれちがった酔っ払いにいきなり胸倉をつかまれ暴行を受けました。警察に被害届を出しに行きましたが、幸い怪我もたいしたことないのでお互い話し合うよう説得され、刑事事件として訴えることは止めまた。
が、その際に、つけていたネックレスがひきちぎられ紛失してましい、これについては弁償していただきたく、相手と話し合ったところ、本当につけていたか疑わしい、その要求には応じられない。という事なので、損害賠償請求をおこしたいと思っています。

ここで質問なんですが、こういったケースの場合、ネックレスが紛失してしまっているので証拠を提示するのが困難です。(領収書・写真はあります)損害賠償請求したら裁判所はどのような判決をされるのでしょうか?

大切にしていた物なので泣き寝入りはしたくないのです。
どうか、ご教授お願い申し上げます。

Aベストアンサー

> ネックレスが紛失してしまっているので証拠を提示するのが困難です。

紛失であれば、まずは警察に遺失物届けを出すのも有効かと。
そういう手続きを行う事が、ネックレスが紛失した事の状況証拠までにはならないでしょうが、裁判までもつれた際の心象なんかには影響するかも知れません。

ただ、この場合、損害賠償の請求のための活動が同時に出来るのかが微妙。
遺失物として届けているが、原因は加害者によるものとして、暫定的な賠償を請求し、ネックレスが出てきたら返還する条件を付けるとか?


> 損害賠償請求したら裁判所はどのような判決をされるのでしょうか?

話の信憑性や、ネックレスの経年による価値の低下を考慮し、満額ではない金額の賠償命令を出すか、十分な信憑性が無いとして棄却するか。

その前に、双方で十分話し合いを行うように諭されると思いますので、口頭(日時、場所、内容なんかを記録ます)、書面なんかで話し合いをします。
相手が応じなくても、話し合いの努力を行った実績は重要です。

--
> 幸い怪我もたいしたことないのでお互い話し合うよう説得され、刑事事件として訴えることは止めまた。

一旦被害届けを出した後それを取り下げた場合ですと、被害届けを取り下げる時には一時的にでも相手を許せる心情だったって事で、再度の被害届けの提出は退けられます。

説得された際には、相手が誠意のある対応を行ってくれるという事で応じたが、実際にはそうではなかったのなら、最悪の場合、被害届けを出す事は可能です。
ただ、ケガなんかも無かったのであれば、具体的な被害の根拠を提示できないですが…。
警察の介入の状況からしても、調書とか取ってないでしょうし。

> ネックレスが紛失してしまっているので証拠を提示するのが困難です。

紛失であれば、まずは警察に遺失物届けを出すのも有効かと。
そういう手続きを行う事が、ネックレスが紛失した事の状況証拠までにはならないでしょうが、裁判までもつれた際の心象なんかには影響するかも知れません。

ただ、この場合、損害賠償の請求のための活動が同時に出来るのかが微妙。
遺失物として届けているが、原因は加害者によるものとして、暫定的な賠償を請求し、ネックレスが出てきたら返還する条件を付けるとか?


...続きを読む


人気Q&Aランキング