プロが教えるわが家の防犯対策術!

10月8日にウクライナに爆発されたクリミア大橋でしたが、修復が終わり、すっかり元通りの姿に。プーチン自ら運転し、通行が出来るようになった事をロシアの国営放送で国民に伝えたようだ。
毎日、世界に対して大げさに被害ばかり訴えて他国の国民の税金をせしめ、苦しませるゼレンスキーとは大違いで、ロシアは「自前で」復旧し、クリミアの人達の不安を取り除き、ロシア系への国家的な人権弾圧に立ち向かい、ネオナチ化したウクライナ兵から、祖国を頼ってきたクリミアの人達を最後まで守る気ですね。武士の作法をもっている。
だからかプーチンは行動するともの強いメッセージ性がある。

逆に、停戦にも応じず、毎日、取り乱し、当然のように強気で支援ばかり要求するゼレンスキーは、SNSにアップする演劇のネタ探しや、台本描きまくってるドラマ製作会社のような政府を回してるゼレンスキーは、関ヶ原の合戦の最中、家康に踏み潰された名もないカエルに見える。

しかもだ、何者かにロシアの空軍倉庫爆破され、戦闘機が二台失われようが、緊急安全保障会議を開き、冷静に動じない姿勢は、さすがだと思いました。

質問者からの補足コメント

  • 世界的政治指導者VSカエル
    世界に必要なのは、前者であって、カエルではない。
    ウクライナはまだ、ゼレンスキーを政治指導者として求めてるのか?

      補足日時:2022/12/07 14:22

A 回答 (2件)

>10月8日にウクライナに爆発されたクリミア大橋でしたが、修復が終わり、すっかり元通りの姿に。

プーチン自ら運転し、通行が出来るようになった事をロシアの国営放送で国民に伝えたようだ。

へぇ、鉄道輸送もできるようになったとは初耳。
彼のやったデモンストレーションは全部が嘘ではないけど、あんな印象操作に騙されるなんてw

>クリミアの人達を最後まで守る気ですね。武士の作法をもっている。

クリミアの土地を最後まで返さないという、火事場泥棒の精神をもってますね。

>停戦にも応じず、毎日、取り乱し、当然のように強気で支援ばかり要求するゼレンスキーは、SNSにアップする演劇のネタ探しや、台本描きまくってるドラマ製作会社のような政府を回してるゼレンスキーは、関ヶ原の合戦の最中、家康に踏み潰された名もないカエルに見える。

侵略して、毎日、焦土作戦という戦争犯罪を気が狂ったようにするプーチンは、薄汚い狂犬に見えますよ。

>しかもだ、何者かにロシアの空軍倉庫爆破され、戦闘機が二台失われようが、緊急安全保障会議を開き、冷静に動じない姿勢は、さすがだと思いました。

あれ、戦闘機なんだ。普通は爆撃機と思うけどね。冷静なんじゃなくて、分かってないだけじゃね?
    • good
    • 2

他国に侵略したジェノサイドプーチンを擁護するとか、維新鈴木宗雄かな?


統一自民党もマブダチプーチンに献金してジェノサイドを支援したから、統一系もあるか。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング