みなさんこんにちは。
 よく「性格は顔に出る」ということを聞きます。顔がきつい人は性格もきついと言う具合で。
 このことは学問的に証明できるんでしょうか?もしこれを証明している学問があればぜひお教えください。また、研究している学問がありましたらそちらでも結構ですので、「性格は顔に出る」ということに関連する学問や説をお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

性格心理学の分野では、人の性格をいくつかのタイプ委に分類する「類型論」が研究されてきました。

現在の日本やアメリカの心理学の世界では、類型論はあまり注目されていないのですが(代わりに、人の性格をいくつかの側面ごとに分析していく「特性論」が主流となっています)、フランスなどでは、類型論も研究が進められているようです。

そのフランス心理学では、日本ではほとんど取り上げられてこなかった「性格と相貌との関連性」が研究されており、最近、これに関する本の訳本が発売されました。
この本が日本で受け入れられるかどうかはともあれ、興味深いものです。

参考URL:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476282 …
    • good
    • 0

性格は顔で分かる―行動・能力・愛情をズバリ診断 ザ・ベストライフ・シリーズ


槙田 仁 (著)

学問的に証明というよりは、科学的に研究している、といったほうがいいと思いますが。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4061953095/249-91 …
    • good
    • 0

 「顔に出る」というのは「表情に出る」という意味です。


 顔の骨格や筋肉などから性格が読み取れるわけではないのです。

 「気の小さい人は、なんともないところで頻繁に悲しい顔をする」とか「性格のキツい人はしょっちゅう怒った顔をする」といった具合です。
    • good
    • 0

学問的には証明不可能でしょう。


なにしろ例外が多すぎるので・・・
しかし、ほとんどの場合、
その人が良くする表情によって、
顔の筋肉や皺が変化しますので、
性格が顔に出るというのは、
あながち間違いではないと思いますよ。
          
    • good
    • 0

質問の内容とは逆になるかもしれないけど


「観相学(かんそうがく)」で検索してみて。
(あんまりいいサイトヒットしないけど)

平たく言えば「占い」の一種なんだけどね…

英語が大丈夫なら「physiognomy」でも…
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどういうとき女性の色気を感じるのですか

良い人だとは思ってましたが、異性として意識していない男性がいました。

カラオケで、その方の歌が上手かったので冗談っぽく褒めておだてたら
本気のバラードを披露してくれました。
その歌に感動した訳じゃないですけど、控えめでどちらかというと地味な印象でしたので
「歌に自信があるんだ、この人もかっこつけるんだな~」と
意外で、男っぽい色気を感じました。
その方の、意見を述べる時の堂々とした態度も、素敵だなと思いました。

私は、外見やしぐさを抜きにすれば、ふと見せる堂々としたカッコつけた態度に男性の色気を感じます。(イタさと紙一重だと思いますが…)
例え内心逆でも良いのです。それはそれでぐっと来ます。

男性は、女性にどんなとき色気を感じますか?
女性に対しても「堂々としたカッコつけた態度」に色気を感じるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

40代男です。

ふわふわ、ユルカワ、甘いのは色気じゃないですよ。

色気は、ある種アンバランスな状態がかろうじて保たれているような緊張状態から生まれます。
「露出してるのに、それ以上寄せ付けないよう隙がない」とか、
「可愛いのに、無理してカッコつけてる」とか、
「カッコいいのに、隙だらけ」など。

質問者さまもきっと「控えめで地味なのに、バラード熱唱」というアンバランスさにきゅん、としたのでしょう。

Q顔と性格に関係はない、とある人に言われたのですが、本当にないのですか? 相貌心理学とか顔相〜だとか調

顔と性格に関係はない、とある人に言われたのですが、本当にないのですか?
相貌心理学とか顔相〜だとか調べればたくさん出てきますが、「関連性はない」と書かれているものはみたことがありません。

Aベストアンサー

> 「関連性はない」と書かれているものはみたことがありません。
★ 海とエベレストとに関連性はないと書かれているものを探すのは大変です。目つきと手先の器用さについて関連性はないと書かれているものを探すのも大変です。

> 相貌心理学とか顔相〜だとか調べればたくさん出てきますが、
★ 外見、体つき、顔貌、表情、目つきなどは、多くの人がまず注目する対象です。優しそう、誠実そう、内気そう、明るく朗らか、陰険・陰湿、きつそう、哀しそう、厳格で厳しそう、意欲的、無気力、理知的と顔貌をみて表現することも多いです。 相貌、顔つきを部位別にみたり、バランスでみたり、緊張度や硬軟、色合いでみたり、関心が寄せられるのも多いです。

> 性格に関係は
★ 性格ってなんのこっちゃ、、、 「性格」ってものに関心が高いのはわかるけれど、何が性格で、何が性格でないか、性格をどう区分できるか、一人の人間には一つの性格が帰属するのか、4つ5つと数種類の性格が帰属するのか。 体重や記憶は日々に変わるし、喜怒哀楽や活動性や気分、外向内向、イライラや優しさのような状態も、数ヶ月同じ状態が続くことはめずらしい。 性格を変える、性格が変わったという表現も多く使われる。 性格について、きちんと表現することは難しい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E6%A0%BC そんな曖昧なままでは、「性格と関係が(ある/ない)」を述べること自体に無理があるでしょう。

> 顔と性格に関係はない、とある人に言われたのですが、本当にないのですか?
★ 「顔と性格に関係がある」ということを言うのは簡単ですが、《どのように顔を区分し、どのように性格を区分し、ある期間の中で"同じ状態に"顔と性格がなっている》と確認し記述するのは、かなり無理があるし、その記述を読んだ十人が似た理解をしうち5人以上が納得するのは、かなり困難でしょう。 「顔と性格には関係がない」と言うのは簡単ですが、実感や日常で、顔をみて相手について何らかの推定をするというのを止めるのはかなり無理かあります。 
  ~~~  ~~~  ~~~
別に研究したり主張したりする人の行動を貶すつもりはないけれど、、、、
顔つきと実体(実態、態度、対人傾向、行動傾向、思考傾向)とを調査するのは難しいし、ある個人が他人の顔をどう読んでいるのかを確認するのはもっと難しいです。 そうなると、《顔をみて相手の性格が読めるのか》を調べるのは、ほぼ無謀としか言えないでしょう。
http://www.psych.or.jp/meeting/proceedings/72/poster/pdf/3pm172.pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/fss/25/0/25_0_22/_pdf

> 「関連性はない」と書かれているものはみたことがありません。
★ 海とエベレストとに関連性はないと書かれているものを探すのは大変です。目つきと手先の器用さについて関連性はないと書かれているものを探すのも大変です。

> 相貌心理学とか顔相〜だとか調べればたくさん出てきますが、
★ 外見、体つき、顔貌、表情、目つきなどは、多くの人がまず注目する対象です。優しそう、誠実そう、内気そう、明るく朗らか、陰険・陰湿、きつそう、哀しそう、厳格で厳しそう、意欲的、無気力、理知的と顔貌をみて表...続きを読む


人気Q&Aランキング