アメリカの警察について教えて下さい。
州警察、郡警察、市警察、それぞれの階級と日本語訳を知りたいです。リンク先、書籍でも結構です。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

日→英の対訳は以下の通りなのですが、並列された2つの英訳にどのような違いがあるかが今イチ分かりません。


警視総監/Superintendent-General/General
警視監/Superintendent Supervisor/Lieutenant General
警視長/Chief Superintendent/Major General
警視正/Senior Superintendent/Colonel
警視/Police Superintendent/Lieutenant Colonel
警部/Police Inspector/Captain
警部補/Assistant Police Inspector/Lieutenant
巡査部長/Police Sergeant/Webmaster
巡査長/Senior Policeman/Sergeant
巡査/Policeman

 ランダムハウス英語辞書には階級の別が掲載されているとありますので(参考下)ご覧になっては如何でしょうか。

参考URL:http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Museum/Muse007.htm …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

k99さん、どうもありがとうございました。
軍隊の階級の訳語は、ネット上でも書籍でも充実しているのに、どうして警察のは少ないのかと困っています。
ランダムハウスは使えそうですね。早速購入を検討してみます。(リーダーズにはそれほど詳しくは載っていませんでした)

お礼日時:2005/04/15 12:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカにおける警察と保安官の関係

過去の質問、回答もチェックしましたがいまいちよく分かりませんでしたので
ご質問させていただくことにしました。
さて、アメリカには警察の他に保安官がいますが両者の関係はどういうもの
なのでしょうか?
そもそも保安官がどういうものかすらわかりません。
1.保安官とはどのようなものなのか?
2.警察と保安官、両者の権限の違いは?
3.身分的にはどちらが上?
4.なぜ他国にはない保安官制度が必要なのか?
その他、、保安官の人数は警察に対してどのくらいのいるのか
などなどいろいろ教えてください。
お願いいたします。。

Aベストアンサー

アメリカの警察制度は複雑で、州によって異なっています。また、建国当時の制度と現在の制度では名前が同じでも役割が違っていたりするので、ますます、はっきりしたことはわかりにくくなっています。

歴史的に言いますと、アメリカは十三のそれぞれ別々の植民地がイギリス支配に抵抗するため協力して独立戦争を戦い、独立後に憲法を作ります。この時各植民地はそれぞれの独自性を持ちつつ、全体としての連邦政府を作ります。そして、教育制度や警察などは各州の管轄とされたわけで、これが各州によって制度が異なったものである理由です。

そして、フランスからルイジアナを購入するなどしたために、いわゆる西部開拓時代には、準州(テリトリー)と言って連邦政府(アメリカ合衆国)の領土ではあるが、まだ州として認められていない地域が存在しました。このような地域では、警察は存在しません。そこで連邦政府が任命したUSマーシャル(郡保安官、権限は任命された郡内のみ)、町や市の住民が自分たちで地域の治安を守るために雇ったマーシャル(保安官、権限は雇われた町の中のみ)、郡で選挙され、治安だけでなく司法権・行政権なども執行できるシェリフ(行政執行官、権限は選挙された郡のみ)が生まれ、治安の維持すなわち警察活動を行いました。

さらに、20世紀になり、各州において州警察組織も確立されていきますが交通機関の発達によって、州を股にかけた犯罪も起こるようになり、州警察の権限問題もあって(犯罪を犯した州とは別の州に逃げ込むと犯人であると分かっていても逮捕されることはない)州にまたがる犯罪などを取り締まるためにFBI(連邦捜査局)が設立されます。FBIは基本的に一つの州内だけの犯罪にはタッチできず、複数の州にまたがる犯罪にのみ捜査権があります。

以上のような歴史背景を説明した上でお答えしますと
1.保安官とは組織的な警察が存在しない町や郡などで治安活動にあたる個人です。また、現在では警察とは独立して拘置所の運営などにあたっていることが多いうです。ですから、保安官に関しては時代と地域で異なるとしか言えません。
2.警察と保安官の権限の違いは基本的にはありません。管轄地域が違うわけです。
3.身分の上下はありません。
4.保安官制度が必要なのは、アメリカが広大であって同一組織で全国をおおうことが出来なかったからです。そうした歴史的経緯の上に保安官は存在します。
また、警察官と保安官の人数比は知りようがありません。

現代日本のように、ほぼ社会のシステムが完成し、全国に統一的に法や同じ制度が
通用するようになっているのは社会の進歩の現れであり、歴史的な結果ですが、これが「当たり前」「標準」と考えて他国のことを測ってはいけません。特にアメリカという国は、現代でこそ一枚岩のように見えますが、一皮むくとさまざまな制度や法律などに各州によって独自のものがあり、また連邦としての法・制度もあってその全てを知ることは困難です。

アメリカの警察制度は複雑で、州によって異なっています。また、建国当時の制度と現在の制度では名前が同じでも役割が違っていたりするので、ますます、はっきりしたことはわかりにくくなっています。

歴史的に言いますと、アメリカは十三のそれぞれ別々の植民地がイギリス支配に抵抗するため協力して独立戦争を戦い、独立後に憲法を作ります。この時各植民地はそれぞれの独自性を持ちつつ、全体としての連邦政府を作ります。そして、教育制度や警察などは各州の管轄とされたわけで、これが各州によって制度が...続きを読む

Qアメリカの警察階級

 アメリカ合衆国の市警察の階級は、inspector、captain等がTVドラマに出てきますが、序列や日本の警察に相当するものがわかりません。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

警察官階級表

http://www1.odn.ne.jp/~aurora/news15-1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報