ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

いま、息子が普通高校に通学してます。一年生です、将来,税理士になりたいそうなのですが、どこの大学をめざすのか、親としてアドバイス出来ません。ご存知のかたもしおくは体験者とかのかたのアドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

他の人が言っていますが、高校時代に日商2級でも取得すると大学推薦にも有利に使えます。


専門学校にて税理士を取得する方法もありますが、5科目となると2年では厳しいようです。
大学においてもいろいろな大学でも公開講座や専門学校と提携して税理士・公認会計士などを養成しています。例に何校かあげておきます。
中央大学
http://www2.tamacc.chuo-u.ac.jp/keiriken/
専修大学
http://www.acc.senshu-u.ac.jp/koho/univguide/cam …
あとは、公認会計士を視野に入れるなら大学進学がいいでしょう。会計専門大学院のこともありますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。高校在学中、息子がどれほどの学力を身につけるかわかりませんが、アドバイスのようにしようと思います。

お礼日時:2005/04/15 10:39

大学より、大原簿記専門学校に進学させたほうが良いです。

そこで大原入学の3月からみっちりと勉強してください。
ちなみに、簿記の予習は特別必要はありませんが、
(3月からの講習は結構厳しいらしいです)
大学の予備校に通うぐらいなら社会人向けの資格学校に通い、日商簿記1級を取得されると良いでしょう。
それなら運がよければ2年で税理士になれます。
もちろん、それなりの就職先も紹介してくれます。
税理士になるだけなら一番それが楽な方法です。

それが公認会計士なら話は変わってきます。出来るだけ高いレベルの大学の法学・商学などの学科を取られることをお勧めします。会計士は学閥社会ですから。
もちろんダブルスクールは必須です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

めざすところがおぼろげながら、見えてきたような気がします。子供と拝見しました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/15 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税理士を目指すならどこの学部?

将来税理士を目指している高校三年生なんですけど、税理士を目指すなら大学の何学部が一番いいのでしょうか?または何学科が適しているのでしょう??
教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

特に何学部が一番いいというのはありません。
法学部・経済学部・商学部・経営学部を卒業すると受験資格を得られますが、他の学部でも一般教養で法律学か経済学を履修すれば受験資格は得られます。

経済学部・商学部では、簿記論・財務諸表論などの税理士試験科目と重複する科目を履修することが出来ますが、これらを大学で勉強する場合、学問的な探求の勉強になるので、税理士試験とはほぼ関係ありません。また、大学で税法の勉強はありません。

通常、大学生で税理士を目指す方は、大学院に進学するか、大学在学中又は卒業後に専門学校に2~3年通学します。
ですから大学に進学することのメリットは、大学院まで進学する場合を除くと、受験資格を得られるだけです。
絶対に税理士になりたい!と思っているのでしたら、大学よりも税理士の専門学校(TAC・大原・東京会計等)の方がいいですよ。

Q税理士になるために行く大学

将来税理士を目指しているものですが、どこの大学に行けばいいのか迷っています
税理士の受験資格を持っていないので、大学でとりたいです
税理士の受験資格で、法学部、 経済学部、商学部、経営学部を卒業すればいいとありますが、このほかにもっと簡単な受験資格を取る方法が大学に関するものであるんでしょうか?
あと、この中で一番税理士になって役立つ学部はどれでしょうか?

Aベストアンサー

 おそらく、高校生か中学生ですね。

 税理士の場合は、簡単に言うと、大学2年まで普通に勉強してその授業の単位を取れば、大学3年から受験できるわけです。どの学部でも受験資格はOKですよ。(詳しく言うと、大学で法律や経済学に関する授業を1つ受ければいいんです、たいてい一般教養として選択できます)ですから、どの学部に進学しても問題ないですよ。

さて、問題は税理士の場合にどれが一番いい学部か? これは、やはり法学部です。なぜか?これは、他の学部の内容と違って法律の勉強は一番役に立つ、つぶしがきくんです。金融がとか、マーケティングが、とか言うものは、実際に社会に出て活躍するようになっても何とかなりますが、法律ばかりは、時間を掛けて、法的な思考能力(リーガルマインド)を身につけないとわからないと思います。逆にこうした法的思考の能力(要するに法律的な物事の考え方)を持てば、今の社会は、法律で動いてますから、大変役に立ちますし、いろいろな資格試験でも役立ちます。
 いい例が、大学は経済学部出身で法学部の教授というのはあまりいませんが、法学部出身で経済学部の教授というのは多いですよね。
 ただ、法学部は、経済学部それも経営学科とかに比べると面白味に欠けます。大学ベンチャーとかの華やかなものは一切ありませんが、ちゃんと勉強できれば、テレビの法律番組程度の内容はは、自分で解決できると思いますよ。
 
 今は、大学にいくための勉強をしっかりして、大学に入ったら時間はたっぷりとありますから、日商の3級(または2級)、その後、税理士の簿記論を9月開講から資格予備校で勉強すればいいでしょう。
 

 おそらく、高校生か中学生ですね。

 税理士の場合は、簡単に言うと、大学2年まで普通に勉強してその授業の単位を取れば、大学3年から受験できるわけです。どの学部でも受験資格はOKですよ。(詳しく言うと、大学で法律や経済学に関する授業を1つ受ければいいんです、たいてい一般教養として選択できます)ですから、どの学部に進学しても問題ないですよ。

さて、問題は税理士の場合にどれが一番いい学部か? これは、やはり法学部です。なぜか?これは、他の学部の内容と違って法律の勉強は一番役に...続きを読む

Q税理士試験の合格者の出身大学

税理士試験合格者の出身大学はどこが多いなどの資料はありますか?

Aベストアンサー

大学進学の予備校データや司法試験のような信頼できるものはないと思います。
例えば私は合格者ですが、出身校に合格を連絡したこともないし、その他の機関に届けたこともありません。したがって少なくとも私のデータは大学別合格者の中にはないはずです。
それ以前に出身校の差よりも個人の差のほうが大きいと感じます。
私は経理学校にも行っていましたが、そこで出身校が話題になることはなったですね。最も受講者は高卒者もいれば学生も社会人もいて、学歴は誰も問題にしないという感じでしたが。
私の印象では、普通に大学を卒業できる人ならば、努力次第で受かる試験である、出身校よりもその努力の差のほうが大きいと言う気はしています。

ちなみに専門学校別の合格者ですが多分1科目でも受けた者が合格すれば自校の合格者数に入れるのでしょうね。各校別の合格者を合計すればあれほど合格者がいるはずがないと思うのですが。

Q高卒で公認会計士…会計士に学歴は関係有りますか?

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方が話題になりましたが、私の場合、このままストレートで合格したとしても、24歳後半です。

経歴としては、、、高校卒業→二年間フリーター→某美術系学部入学即中退→CGスクール→フリーのCGクリエイター→そして現在に至ります。
こんな私ですが、、、図々しい事に、、、大手監査法人(中央青山監査法人)や、
企業の顧問を目指しています。
一応、上記のところは大卒のみとはなってはいなかったのですが、、、
やはり大卒と言うのは(会計士の就職において)必要条件なのでしょうか?
必要であれば大学入学も真剣に考えています。

長くなりました。
どなたか、ご意見お聞かせ下さい。
お願いします。

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方...続きを読む

Aベストアンサー

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉しく、自立する為にバイトに励みました。
ここで、あるホステスさんと知り合ったのです。彼女を知ってからは、
大学も行かず、彼女の部屋でごろごろし、寝泊まりしていました。
それから、2年後、家族が複数人、ガンとなりまた、この都市でも色々あり、
実家に戻ることにしました。
さらに1年、私の家は、父親と私の二人となったのです。
ここで、私は、何をしたいのか。真剣に考える必要がありました。
次の年、私は、いくつもの私立大学法学部を受け、当時偏差値で49.7
の大学に入学する事ができました。
それからは、真剣に勉強しました。
公務員試験の模試では、国(1)も、絶対確実の判定でした。
成績は、全優で、学部長賞を受けることができました。
この大学生活で得た物は、大学では司法試験受験の為の補講をもうけてくれ、
そのときに、当時司法修習生として、教えてくれた人は今でも私にとって
よき相談相手です。
仕事の都合で、この人の事務所に行くと、近くの繁華街で、2件3件と飲みに
連れていてくれます。
数人の親友も出来ました。教養部では、仏文学の教授の家に招かれ、仏文学論を
幾度か議論したり、ていねいに教えてもくれました。
この大学には、私と小中高と同じ学校に通学していた幼なじみが、英語の非常勤
講師として、働いていました。
これらの大学生活は、非常に充実しており、現在の生活の陰の支えとなっていま
す。
 就職は、年令がネックとなりましたが、自分を認めてくれる所に勤務できたと
思っています。

 公認会計士になる事だけが目的であれば、それもいいでしょう。
 しかし、絶対合格できるのですか?
 であるなら、大学生活の傍らでの合格可能でしょう。
 可能性は無限大です。しかし、身の程も考えておきましょう。
 少しくらい、心のゆとりをもつ4年間もすばらしいものです。
 公認会計士に関連する、経営・経済学部の自分が入学できる程度の
大学でいいのではないでしょうか?
 あとは、貴方の努力次第と思います。

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉し...続きを読む

Q専修大学のある噂について・・・・

専修大学での2月の本試験で商学部を受けようと思ってる者です。
これはある掲示板から入手た噂なんですが、専修大学の商学部では他の経済、経営学部などに比べてチャランポランな人や、ちゃらちゃらした人が多いと言う事なんですが真実はどうなんでしょうか?? やはり他の学部と比べて偏差値が低いからという理由からなんでしょうか? これが事実なら他にも受けようと思ってる大学に行こうと思ってます。

悩んでいるので回答お願いします!

Aベストアンサー

子供が専修の経営在学中ですが商学部は他の学部に比べて必要な卒業単位が少ないみたいです。それで遊んでられるイメージがあるのかもしれませんね。確かに偏差値的なことから商学部のことをバカにした表現で呼んでるのを聞いたことがありますが、就職的にはそんな悪くないようだしやっぱり学部がどうのより、個人の問題だと思いますよ。子供は専修は楽しいといつも言ってます。充実した学生生活を送る為には、大学生になったら、周りの人に流されずに自分自身をしっかりもつことが必要ですよ。

Q税理士を目指すには『経済学部?』『経営学部?』

今現在、経済学部か経営学部どちらが「税理士」に向けての勉強ができるのか色々調べているのですがチンプンカンプンです・・・。
「税理士」を取得するのに大事な勉強をするのは経済学部と経営学部どちらなのか教えてください。
(自分の希望では商学部は考えていません)

Aベストアンサー

 経営学部か商学部がおすすめです。特に会計学や簿記などの講義や演習などは経営学部・商学部などに多いからです。経済学部は、「理論・政策・歴史」を中心に学ぶので、会計学や簿記などの講義が経営学部や商学部に比べて少なくなります。公務員などを目指すのであれば、経済学部や法学部へ入学するのが一般的です。あと、経営学部=商学部と考えて結構です。商学部は経営学部に比べて流通系・会計系の講義が多くなりますが基本的なベースは経営学部と変わりません!!
 
 どちらかというと、「商学部」「経営学部」に入学して会計系のゼミなどに入ることです。また、大学で資格取得講座などを開講しているので簿記検定などを受検してそのあとに税理士試験の「簿記論」「財務諸表論」などの会計科目を受験するのが一般的です。そのあとに、税法3科目受験するといった感じです。
 あと、リクルートの進学系サイトのURLを載せておくので「商学部」「経営学部」「経済学部」などの違いなど確認してみると良いと思います。

 関東の私大なら「早稲田・慶応・中央・明治・法政・専修」あたりがお勧めです。個人的には、中央の商学部をお勧めしたいです。余談ですが、大学内で会計士講座などを中央などでは開講しているようです。また他の大学でも専門学校(大原)や資格スクール(TAC)などの講師を派遣して会計士や税理士講座をやっているので各大学のパンフレットや大学HPの在学生向きの就職関係のサイト(資格取得やキャリアセンター)などのページを確認することなどお勧めします。

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 経営学部か商学部がおすすめです。特に会計学や簿記などの講義や演習などは経営学部・商学部などに多いからです。経済学部は、「理論・政策・歴史」を中心に学ぶので、会計学や簿記などの講義が経営学部や商学部に比べて少なくなります。公務員などを目指すのであれば、経済学部や法学部へ入学するのが一般的です。あと、経営学部=商学部と考えて結構です。商学部は経営学部に比べて流通系・会計系の講義が多くなりますが基本的なベースは経営学部と変わりません!!
 
 どちらかというと、「商学部」「経...続きを読む

Q税理士、公認会計士になるには大学?専門学校?

高校生です。今、税理士か公認会計士を目指しています。
どちらも資格取得が必要なんですが、資格取得のためには大学の経営学部や経済学部に行くのと国家資格の専門学校に行くのとではどちらがいいんでしょうか?大卒だったら何か待遇があったり年収に差が出たりしますか?また、学費は専門学校と国立の四年制大学だとどちらが安いんですか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

大学よりも専門学校のほうが試験に必要な科目のみ履修するので合理的でお勧めします…と言いたいところですが、私は大学(できれば国立や有名私立)のほうがあなたが税理士・公認会計士に合格することのみではなく、もっと広い視野であなたの人生を見るという観点からも行ったほうが良いのではないかと思います。

なぜなら専門学校は生徒のレベルが大学に比べて明らかに低いからです。専門学校はほとんど無試験で入学できますので、基礎学力、意識が低い生徒が多く、税理士・会計士コースなどとは名ばかりで高卒のまま就職するよりはいくらかマシだろうみたいな意識の生徒が8割…いや9割です。なぜこんなことが私に言えるかと言うと、実は私も某大手専門学校の税理士コースに入学したことがあるのですが、あまりのレベルの低さとおかしな校風(就職セミナーなどははっきり言って洗脳セミナーでした)に嫌気がさし成績トップにもかかわらず入学1ヶ月で中退しました。その後私は週5日8時間働きながら予備校の通信教育で勉強していますが、その学校の上位層の生徒と遜色ない実力です。(学校時代の友達と定期的に情報交換してますので)

公認会計士合格者上位大学は、早稲田・慶應などの一流大学が軒を連ねています。なぜでしょうか?それはまさに意識の違いなのです。それらの大学には、「本気で会計士になってやる!」という連中が身近にゴロゴロいます。そのような環境に自分もいればおのずと相乗的に勉強もはかどるのではないでしょうか?特に若い頃は周りに流されやすいものなので(私もそうでした…)それを上手く利用する意味でもね。加えて専門学校は年間の学費が私立大学とほぼ同じなので、たった大学の半分の2年間でも国立大学の4年分と同じくらい掛かります。

というわけでかなりの長文になってしまいましたが、そのようなわけで私は断然大学進学をお勧めします。あなたが自分の意志の強さにかなりの自信があるとかよっぽど学校で習う強化が嫌いなどの理由でもないかぎり、まず大学を(それもなるべく高いレベルの)目指してみたらいかがでしょうか。実は国立大学を引き合いに出していることから推測して進学校に通われている生徒さんかなと勝手に判断して、おこがましいのですがあなたに対する期待もこめて書かせていただきました。下手くそなうえに長文失礼しました。

大学よりも専門学校のほうが試験に必要な科目のみ履修するので合理的でお勧めします…と言いたいところですが、私は大学(できれば国立や有名私立)のほうがあなたが税理士・公認会計士に合格することのみではなく、もっと広い視野であなたの人生を見るという観点からも行ったほうが良いのではないかと思います。

なぜなら専門学校は生徒のレベルが大学に比べて明らかに低いからです。専門学校はほとんど無試験で入学できますので、基礎学力、意識が低い生徒が多く、税理士・会計士コースなどとは名ばかりで高卒の...続きを読む

Q法政から会計士

一浪の末不本意ながら法政に進学する事になった者です。
このまま法政に入り公認会計士を目指すのと、二浪してまた早慶を目指すのはどちらが良いでしょうか?早慶に入ったら会計士は目指さずに大好きな経済学を院までいって6年間やるつもりでした

大学1年の春から予備校で公認会計士を目指すとすると大体2~3年かかると思うのですが大学在学中に合格した方はやはりその間サークルなどで息抜きは一切してないのでしょうか?
そして無事合格するとそのとき22~23才なのですがこれで30才までに年収1000万いくでしょうか?やはり法政なんてレベルの低い大学では早慶や一橋の合格者と比較して年収が劣るのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
現在公認会計士として働いている27歳男です。

>このまま法政に入り公認会計士を目指すのと、二浪してまた早慶を目
>指すのはどちらが良いでしょうか?早慶に入ったら会計士は目指さず
>に大好きな経済学を院までいって6年間やるつもりでした
よく一般的に耳にするのは大学卒業までに大体2年程度なら浪人、留年は許されると聞きます。
もし、あなたがどうしても法政大学では納得できなくて、早慶を目指したとしてもまだ大丈夫です。
法政に入り公認会計士を目指すか、早慶狙って経済学を目指すのがよいか、難しい問題なので、これは示すことはできません。ただなんとなく思うのは、まずは自分の本当の気持ちを探ってほしいということです。なぜ経済学が好きなのでしょう。その代わりとしてなぜ公認会計士の勉強が出てきたのでしょう。
もし私であれば、本当に経済学をやりたいのなら、公認会計士に揺らいではいけない、と思うと思います。
本当に経済学を勉強したいですか?

公認会計士の勉強及び年収についてご質問があったので簡単にお答えします。
私の経験から言うと、今は試験が簡単になってきていると聞いているので何とも言えませんが、大学の単位を併せて考えると、1、2回で合格するのであれば、サークルで遊ぶのはちょっと大変かもしれませんね。
私が在学中で合格した際はやはりサークルは無理でした。でも、サークルじゃなくても週1回ぐらい友達と遊ぶだけでもうまくやれば息は抜けます。
年収は、どれくらい一生懸命働くかにもよりますが、法政だからということで年収格差があるというのは会計士業界ではあまり聞きません。むしろ、どれくらいの回数で、何歳で合格したかのほうが基準としては大きいです。
在学中合格で、ちゃんと働いていけば、どこで働くかにもよりますが、ちゃんと1000万円は超えます。
でも、私のまわりを見ていて思うのは、それなりに稼ぐ或いは評価されるには、ある程度その仕事が好きでなければなりません。公認会計士になりたいのであれば、ぜひ、公認会計士の仕事を知っていただき、好きになってほしいし、その必要があると思います。目指すなら前向きに公認会計士を目指してください。

物事は前向きになった時からスタートすると思います。
どのような決断をなされるかわかりませんが、素晴らしい新たなスタートをおきりになることを、切に祈っています。

こんにちは。
現在公認会計士として働いている27歳男です。

>このまま法政に入り公認会計士を目指すのと、二浪してまた早慶を目
>指すのはどちらが良いでしょうか?早慶に入ったら会計士は目指さず
>に大好きな経済学を院までいって6年間やるつもりでした
よく一般的に耳にするのは大学卒業までに大体2年程度なら浪人、留年は許されると聞きます。
もし、あなたがどうしても法政大学では納得できなくて、早慶を目指したとしてもまだ大丈夫です。
法政に入り公認会計士を目指すか、早慶狙って経済学を目...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


人気Q&Aランキング