仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

私にはB型肝炎の彼女がいます。

質問なんですが、B型肝炎はキスではうつらないが、口の中で出血があると、うつる場合があると、聞きますが、私の口の中に傷がある場合もうつるのでしょうか?
私は4月12日に、下の親知らずを抜いたのですが、まだ傷口に糸があって、4月19日に抜糸予定です。

糸を抜くまでキスは控えたほうがよいのでしょうか?それとも、抜糸後もしばらくはキスは控えたほうがようのでしょうか?

もしキスを控えないとだめなら、どれくらいしないほうがよいのでしょうか?

あと、以下の条件でキスをした場合の、B型肝炎の感染の可能性のあるなしを知りたいです。

                    私(健康) 彼女(キャリア)

◎口の中に傷や口内炎が       あり   あり      
                       あり   なし
                       なし   あり
                       なし   なし


長々とすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!


私も昔、彼氏さんがB型肝炎で入院していたことがあります。
キスをしましたが、うつりませんでした。
上の中では、なし、同士だと思います。

ただ、B型肝炎は、「血液・精液・唾液などの体液」を通して感染するものだから、キスも控えたほうが良いと思います。
その辛さは見ているあなたがよく判っているよね?
お互い万全な状態になってからにしようね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

好きな人がそばにいるのに、キスができないのはかなりつらいです・・・。
でも、我慢しないと、自分のためにならないですからね。
もうすこしの辛抱かな。

お礼日時:2005/04/17 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抜歯した後旅行

口腔外科で、抜歯を一度に二本やる予定です。左右一本ずつです。その四日後にデートで旅行に行きます。痛みは相当残ってるでしょうか。

Aベストアンサー

親知らずなどのように、切開して骨を削って抜く、というのでない限り、痛みはありませんし、腫れもないと思います。

ただし、口腔外科で抜歯をすると言うことは、それなりの難易度の抜歯ですから、抜いた後は縫合をするでしょう。そのような抜歯をした場合、痛みがなくてもしばらくは違和感があったり、あるいは何もなくてもなんとなく気になって、無意識でその部分を舌で触ったりとかしがちです。そういう状態でおいしい料理を食べると、傷が気になっておいしさが半減してしまいます。

数年前に、私の歯科医院で歯槽膿漏の手術をした翌日に旅行に出かけた人がいました。先に言ってくれれば良いのに、手術が終わってから「ところで先生、明日から旅行に出かけるのですが、大丈夫でしょうか?」と聞くのです。あわてました。でも、切っちゃったものはどうしようもないですから、「おとなしくしていてくださいね。」とだけ言って送り出しました。
帰ってきて仰るには「痛くも何ともなかったのだけれど、傷が気になって、料理がおいしくなかった」とのことでした。

抜歯して4日後のデートはおやめになったほうが良いと思いますよ。

親知らずなどのように、切開して骨を削って抜く、というのでない限り、痛みはありませんし、腫れもないと思います。

ただし、口腔外科で抜歯をすると言うことは、それなりの難易度の抜歯ですから、抜いた後は縫合をするでしょう。そのような抜歯をした場合、痛みがなくてもしばらくは違和感があったり、あるいは何もなくてもなんとなく気になって、無意識でその部分を舌で触ったりとかしがちです。そういう状態でおいしい料理を食べると、傷が気になっておいしさが半減してしまいます。

数年前に、私の歯科医院...続きを読む

Q抜歯後、すぐ子作り大丈夫?

3日前に、歯医者で"親知らず"を抜きました。
今日または明日、妊娠しやすい日なので、さっそく子作りに挑みたいのですが問題ないでしょうか?

抜歯では、レントゲン撮影、麻酔をうちました。
当日、痛み止めと化膿止めの薬をもらいましたが、なにより早く子作りしたいので(抗生物質の服用に抵抗があり)飲んでいません。
ただ、痛みは少し残っています。
昨日また歯医者に行き、消毒をしました。
(消毒液をちょんちょんとつけてすぐ終わり。)
一週間後にまた消毒に行きます。

高齢出産になるため、妊娠のチャンスを逃したくないのです・・
ちょっと気になっていた親知らずが、さっそく子作りしようと思ったらどうも放置できずあわてて抜く決意をしました。
もっと余裕も持って歯医者に行けばよかったのですが・・

Aベストアンサー

不安があるようなら1か月先にされてはいかがでしょう。
神経質な性格のかたのようですし、もしなにか障害をもったお子さんが生まれたとき、たとえその原因が麻酔や消毒薬ではなかったとしても、やはり「あのとき1か月待てなかったせいで……」と一生くやむことになるのではないですか。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

QB、C型肝炎は唾液感染しますか?

B、C型肝炎について調べてみるとキスによって感染すると記載されているサイトがあるのですが、サイトによって輸血等の血液感染、性行為、からの感染しか書かれていないサイトもあります。

実際感染者の唾液を口に含むとどのくらい感染する危険性はあるのでしょうか。

そうであるなら、ジュースの回しのみ等危険なわけで心配です。

ご回答いただければ幸いです、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!
私も最近検査をして何でも無かったので安心してます。
又感染ルート等も医師に教えて頂いたのでお答えしますね!

血液感染、性行為の他に多いのが刺青だそうです、又昭和の40年代初め生まれ以前の方に多いのが学校等で行なわれた予防接種のハンコ注射や注射針の使い回しだそうです。(刺青や麻薬等も針の使い回しが原因で率が高いそうです)

キスによる感染は可也低いと思いますが、互いが口内に大きな傷があり大量に出血している状態であれば可能性は0%では無いと思いますがその様な状態でキスはしないと思うので可能性は低いと思いますよ!

御心配なら検査を受けて見て下さい、感染していても症状が無く、症状が出たら手遅れになってますよ!今は治るそうですから御心配無く。

Q抜歯後の歯茎の回復について(親知らず)

親知らずの抜歯後、歯茎は何日くらいで食べ物がつまらない程度にまで回復しますか?
先生は、「年齢・体質にもよるが1~2ヶ月くらいは抜いたあとの穴に食べ物がつまる」といっていましたが、抜歯された皆様、何日くらいだったでしょうか?

以下補足情報です:
・17日に親知らずを一本抜歯しました、先生も驚くほどの大きさで、歯茎の穴は、深さ2センチくらいに見えました。
・19日、消毒にいったところ、順調に回復しているとのこと。現在穴の深さは1.5センチくらいに見えます。
・私の年齢は、30代前半です

(内容がアンケート的要素があるかもしれませんが、デンタルケアの専門家の方々・抜歯経験者の方々のご回答いただければと思いここに投稿させていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

私も30代前半のものです。
右の上下を4月中旬に抜きました。
上は1ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました。
下は切開して骨を削ったせいもあるのかもしれませんが、2ヶ月たった今でもまだまだ穴が大きく開いていてものが詰まります。
左も先月中旬に続けて抜歯したものの、右同様に
上はすでにきにならないですが、
下はずっぽりと穴があいています。
知人は1年以上たつのに、まだ穴があいていると言っていました。
かなり個人差があるのかもしれないですね。
早くふさがるといいですね。
私も早くふさがることばかり考えてます。
よければ参考URLを見てみてください。私もこれに質問してここを教えてもらい勉強になりました。

参考URL:http://www.kkdental.com/qa/qa18.htm

Q抜歯しましたが、飲酒は絶対だめですか?

今日am10頃抜歯しました、19時頃の飲酒は少しでもだめでしょうか?

Aベストアンサー

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであまり強くうがいをしないでください。
 5.抜歯した部分を指や舌でふれると出血したり、細菌に感染したりすることもあるのであまり刺  激しないようにしましょう。
 6.短時間でお口の中が血で一杯になるような出血は異常です。連絡してください。

お薬について
 1.麻酔がさめて痛みがある時は痛み止めを飲んでください
 2.化膿止め(抗生物質)がでているときはお渡しした分を全部飲んでください。痛み止めは痛み  がとまったら飲むのをやめてください。

運動・入浴について
 1.抜歯当日は激しい運動は避けてください。
 2.特に腫れ・痛みがなければ軽い入浴(シャワー程度)は大丈夫です。

食事・飲酒・喫煙について
 1.抜歯の1時間ぐらい後から食事をしても大丈夫です。麻酔がさめるまでの間は頬を咬みやすい  ので気をつけてください。なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物・辛い物・刺激物はさけてください。
 2.当日のアルコールは少な目にしてください。
 3.たばこは傷の治りを悪くします。なるべく吸わないようにしてください。

痛み・腫れについて
 1.痛みや腫れがあっても氷では冷やさないでください。血液の循環が悪くなってよけいに腫れる  ことがあります。濡れたタオルぐらいなら大丈夫です。     

すでにお答えは出てますが
 
抜歯後の注意事項
出血について 
 1.ガーゼは止血のため10分ぐらいしっかり咬んで下さい。その後はガーゼを捨てて下さい。
 2.その後も出血が続くようでしたら新しいガーゼに取り替え20分ぐらいしっかり咬んで様子を
  見てください。
 3.翌日まで唾に混じってうすい血が出ることがあります。多少血がにじむのは異常ではありませ  ん。
 4.出血を気にして何度もうがいをするとよけい血が止まりにくくなり、傷の治りも遅くなります。
  痛みも出やすいのであ...続きを読む

Qキスやジュースなど回し飲みでB型肝炎ウイルスは感染しますか?

キスやジュースなど回し飲みでB型肝炎ウイルスは感染しますか?

Aベストアンサー

感染力はエイズ並みに低い、ということは聞いたことはあります。つまり濃厚な体液の交換がない限り映らないということですから、キスやジュースの回し飲みくらいではうつらないということです。
お互い口のなか切って、血まみれの状態でキスしたらどうなるかわかりませんが。

QB型肝炎感染について

B型肝炎感染について
B型肝炎キャリアの血が人差し指についてしまい、私はその血を舐めてしまいました。
B型肝炎感染はありますか?

Aベストアンサー

可能性はゼロでは無いと言っておきます。

私には、あなたの情報が全くありませんので、B型肝炎予防接種を受けていない、ノンキャリアの未婚の女性と仮定してお話します。

まず、心配されていると思うのでかかりつけの病院があればそこへ。
内科が望ましいです。
そこで状況を説明してください。
必要な検査の説明などをしてくださるはずです。
これが、今のあなたの心配を取り除く一番の行動です。

私がこれからお話しするのは、肝炎についてです。

あなたが国内の一般的なB型肝炎ウィルスに感染したとします。
この場合、まず一番最初に2つに別れます。
発症しなかった場合と発症した場合です。

発症しなかった場合ですが、感染しないで発症しなかったという場合と、発症しなかったけど感染していたという場合があります。
健康な成人の場合、発症せずに抗体が出来てしまうことがあるからです。
これは、問題にする以前で気が付かない間のことなのでどうしようもありませんが、抗体が出来れば今後B型肝炎に罹る心配はありませんので、それで良しとしましょう。
麻疹と同じと思ってください。
予防接種をして麻疹の抗体が体に出来ると、それ以降、抗体がある間は麻疹に罹ることはありませんよね。
それと同じと思って結構です。

ただ、これは健康体の人であって、体の抵抗力(免疫力)が低下するような、免疫抑制剤使用中、抗癌剤治療中、後天性免疫不全症候群の人や、乳幼児期に医療行為、口移しの食事、傷口からの出血など何らかの理由で、HBVの持続感染者の血液・体液が体内に侵入すると、慢性B型肝炎を起こしたりします。

次に発症した場合です。
感染して約1ヶ月~6ヶ月程してから、全身倦怠感、食欲不振、悪心、嘔吐、褐色尿、黄疸などが出現します。
尿の色は濃いウーロン茶の様であり、紅茶のような色の尿とも言いますのですぐ異変に気が付くと思います。
黄疸はまず目の白目の部分が黄色くなり、その後皮膚も黄色みを帯びてきます。

極期は数週間で過ぎて、回復していきます。
血液検査などで状態を観察していきますが、最初はB型肝炎の抗原が+で抗体が-ですが、回復してくると抗原+の抗体+となり、その後、抗原-で抗体が+となります。
この段階で治癒といえます。

ここまで行けば人に感染させる能力はありません。

難しいお話に聞こえるかもしれませんが、これが大凡の一連の流れです。
次に、感染していてもいなくても、今後の生活についてお話します。

血液についてです。

まず、血液から感染するのは知られている肝炎、エイズだけではありません。
医学ではまだまだ解明されていない病気の方が多いのです。

ですから、血液などは何がかくれているか解らないものと思ってもらって結構です。
ですから、医療従事者は自分が宿主(病原を持つことをいう)にならないように、手洗い、消毒と共にマスクをしたり、グローブは必ずします。
患者さんに病原菌をうつしては何の為の医療者かわかりませんからね。
救急隊員もそうですよね。
血液に直接さわることもしません。

自分が気が付かないだけで、自分の手に傷があるかもしれませんよね。
口のなかは、口内炎も出来ますでしょうし、歯周病になっているかもしれません。

血液だけじゃなく体液も同じです。

これからは、あなたの頭の中に必ず入れておいてください。

血液等の体液と言われるものは決して素手で触ってはいけないということ。
口に入れることもいけません。
自分の血液を床に落とすようなことがあったら、直接触らないように止めなくてはいけません。
それはあなたが感染しているからとか汚いからということではないのです。

全てが解明されていないから、危険なものを触らないということです。

今は、肝炎も色々な種類が解って来ましたが、それでもまだ解明されているわけではありません。
自分の身は最低限自分で守らなくてはいけません。
それを思うと、健康診断の時に肝炎のB,Cやエイズなども一緒に検査しておくと自分自身もパートナーも安心かもしれませんね。
キャリアでなければこの3項目に関しては人にうつす心配が無いのですから。

ただ、血液は危ない。触っちゃいけないと言って目の前に倒れている人が居ても見捨てろと言っているわけではありません。
体液に直接触れなければいいのです。
スーパーやコンビニで真新しい袋を数枚貰い、グローブの様に手にかぶせて、患部を圧迫することで圧迫止血が出来ます。

私の考えとしては、あなたを存じ上げませんし安直な回答はできませんので控えさせていただきます。

ただ、もう一度言いますが、ゆったりとした落ち着いた気持ちで内科を受診してください。
そして、事の成り行きと、自分のとった行動を話し、血液検査を受けてください。
通常の血液検査などでは肝炎はわかりません。
それを調べる項目がありますから。
話をすれば先生は検査をされるでしょうから。

また、口にしてから時間がどれくらい経っているのかが解りませんが、その時期に応じた対応も有ります。
まず、受診して医師の指示を仰いでください。

やってしまったことはやらなかったことにはなりません。
いたずらにビクビクしたり、不安を大きくするよりは、これからどうしていけば良いのかということを考えまず、受診してお話を聞いてきてください。
それから、考えれば良いと思いますよ。

きちんと判明するまで不安だと思いますが、あまり考え過ぎないようにしてくださいね。

可能性はゼロでは無いと言っておきます。

私には、あなたの情報が全くありませんので、B型肝炎予防接種を受けていない、ノンキャリアの未婚の女性と仮定してお話します。

まず、心配されていると思うのでかかりつけの病院があればそこへ。
内科が望ましいです。
そこで状況を説明してください。
必要な検査の説明などをしてくださるはずです。
これが、今のあなたの心配を取り除く一番の行動です。

私がこれからお話しするのは、肝炎についてです。

あなたが国内の一般的なB型肝炎ウィルスに感染したとしま...続きを読む

Q親知らず抜いたあとの注意点。

過去の質問から、
親知らずを抜いたあとはなるべく食事は控え目にして抜いた跡に食べかすが入らないよう注意し、
なるべく抜いてない方の歯で食べることが重要であると知りました。
もし間違っていたら指摘してください。
あと歯の磨き方ですが抜いたあとの部分を掃除するためには歯ブラシでそこを磨いてもいいものなのでしょうか?
ガムは控えたほうがいいのでしょうか?
食べ物はどのようなものを選んで食べるといいでしょうか?
食べかすがはいるといたいようですがそのときの対処法はどうすればいいでしょうか?
その他注意点があったら教えてください。

Aベストアンサー

歯を抜いたあとの注意は、患者さんの状態(年齢、全身状態(糖尿病や肝臓、腎臓など現在なにか病気にかっかていたり、寝不足やかぜをひいているなど)、内服薬の服用はあるか(血液の循環を良くする薬やステロイドの長期間の服用など)、抜歯する歯の状態(歯ぐきが腫れていたり、埋まっていたり歯の根っこがまがっていたりなど))によって変わります。
この患者さんの状態によって、細かな注意が必要なひととあまり注意する必要のないことがあります。
たとえば、醤油など傷のあるところにつけるとしみるようなものは、抜歯したところに付くと刺激になるからですが、こんなところまで注意していると食事はほとんど摂れなくなってしまいます。十分な栄養をとらないと傷の治りも悪くなるので逆効果になってしまうこともあります。
ですから、ここではppooooさんが健康な人であるということで質問にお答えします。
歯を抜いたところには、骨の穴凹ができます。そこに血液がたまってかさぶたみたいな血のかたまりをつくります。
この血のかたまりは血液が固まってできるのですが、固まるのに1日くらいかかります。血液が液体なため固まるまではつばに血がにじみ出ますが、この間に強くつばを吐き出したり、強く口をゆすいだり、ストローで強く吸い込んだりと口の中に陰圧がかかるようなことは避けるべきです。
もし、この血のかたまりができなかったり、とれたりすると骨の穴になってしまうので痛みの原因になってしまいます。
つばに混じった血が気になるようなら、ガーゼかティッシュペーパーを丸めて抜いたところで15分くらいかんで下さい。あまり長く噛んでいると唾液でべちょべちょになってしまいますので、一度取り出し、更に気になるなら取り替えて噛んで下さい。
この血のかたまりは、かさぶたが濡れたら白っぽくなるのと同じで表面は白っぽくなりますので、食べかすとの区別は難しいです。このため、食べかすだと思い気になるようなら、自分で判断せずに歯科医院で診てもっらたほうがいいです。
うがいに関してはいろいろな考えがありますが、はじめは血のかたまりが取れないように軽く口にふくんで吐き出すようにし、2~3日してから濯ぐほうがいいと思います。含嗽剤はなんでもいいと思いますが、個人的にはミント味のほうがすっきりしていいと思います。
歯ブラシに関しては、麻酔がきれてから痛くない程度であれば問題ないのですが、口をゆすぐ時に気を付けて下さい。このため、歯磨き粉はつけないほうがいいと思います。
食事に関しては、栄養のバランスを考え規則正しくとるのが基本です。刺激物(タバコ、とうがらし、わさびなど)は避けたほうがいいと思いますが、食べ物の種類はあまり気にしなくてもいいと考えています。もし傷がしみることがあればそれは食べないほうがいいです。
抜いた直後は、体が暖まるようなこと(お風呂、激しい運動、アルコールの摂取)は、痛みや腫れの原因になるので避けたほうがいいです。ただこれは抜いた歯や歯ぐきの状態によっていつまで避けたほうがいいかは一概に言えません。
さらに、抜いた直後は軽く冷たいタオルでその日寝るころまで冷やしたほうがいいと思います。冷やしすぎると、治りの妨げになることもありますので、氷(アイスノンなど)では冷やさず、翌日以降は冷やさずに自然にしとくほうがいいと考えています。ただし、これも抜いた歯や歯ぐきの状態によって違います。
細かなことを言うとまだありますが、これを全て守れたら十分すぎるくらいです。一番大切なことは、抜いた骨の穴に血がたまって、固まり、肉になり、骨になって治っていくので、血のかたまりをうまくつくり取れないようにするのが一番重要と考えています。

歯を抜いたあとの注意は、患者さんの状態(年齢、全身状態(糖尿病や肝臓、腎臓など現在なにか病気にかっかていたり、寝不足やかぜをひいているなど)、内服薬の服用はあるか(血液の循環を良くする薬やステロイドの長期間の服用など)、抜歯する歯の状態(歯ぐきが腫れていたり、埋まっていたり歯の根っこがまがっていたりなど))によって変わります。
この患者さんの状態によって、細かな注意が必要なひととあまり注意する必要のないことがあります。
たとえば、醤油など傷のあるところにつけるとしみるよう...続きを読む

Q親知らずを抜いた次の日

 親知らずを抜くことになりました。抜歯した次の日は、大体仕事を休むようにと言う話はよく聞きます。抜く日は昼の2時からで、次の日の仕事が朝の6時から9時までの3時間労働になりました。12時間以上あるから、平気とタカをくくっていたのですが、何だか今日、そのことを親に言われ、不安になってきました。仕事はサービス業で声を出す仕事で、しかも代わり(仕事で私の代わりを)してくれる人がいません。無理にお願いはできるかもしれませんが、向こうはいい顔してくれるわけなくて・・。しかも急ですし。病院側に頼むと、大病院なのでその日を逃すと、後半月待ちといわれました。病院に予約をして半月も待ったのに、また半月も待つのは嫌と言うか悲しいのでどうしようか困っています。

 普通に考えたら、抜歯した次の日は仕事は休みにしたほうがいいといいますが、そうまでしないと仕事ができないということですよね。人には個人差があって、抜いた次の日は全然平気と言う人もいれば、痛くて血が止まらないという人もいるかと思います。なので一度抜いたことのある方は、どうだったか教えて頂きたいのと、私はどうすればいいのか教えてください。よろしくお願いいたします。

 親知らずを抜くことになりました。抜歯した次の日は、大体仕事を休むようにと言う話はよく聞きます。抜く日は昼の2時からで、次の日の仕事が朝の6時から9時までの3時間労働になりました。12時間以上あるから、平気とタカをくくっていたのですが、何だか今日、そのことを親に言われ、不安になってきました。仕事はサービス業で声を出す仕事で、しかも代わり(仕事で私の代わりを)してくれる人がいません。無理にお願いはできるかもしれませんが、向こうはいい顔してくれるわけなくて・・。しかも急ですし...続きを読む

Aベストアンサー

私は左右の下の親知らずを抜きました。
片方は歯医者さんも、「楽に抜けたね」って言うぐらいで
多少痛みはありましたが、もらった鎮痛剤も
ほとんど使わずじまいでした。
もう片方は、口の中で4分割しなくては抜けない状態で
前もって覚悟するように言われていたので
翌日が仕事が休みの日に抜きました。
元々私が痛みに耐性がないせいもありますが
翌日は何にも集中できないほどの痛みが続き
鎮痛剤を飲んだら少しましになるものの
1日を耐えることに費やしたような状態でした。

あまりひどい状態なのでしたら
おそらく前もって教えてくれるとは思うのですが
大学病院とかだと、そういうケアが逆に無いかもしれません。
それに、個人差もかなりあるでしょうし・・・
発熱するような人もいるらしいですし・・・
かといって何とも無い人もいるようです。

いずれにしても、抜歯の際に歯医者さんに
翌日仕事があって不安だと伝えてみてはいかがでしょう?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報