前々から疑問だったのでわかればお願いします。降水確率で言う「地域」の意味はどういうことでしょうか。たとえば兵庫県南部の6-12時の降水確率40%とすると、これは(1)該当範囲のどこか1地点でも1mm以上降る確率なのか、(2)該当範囲内にある観測地点のどこか1カ所でも1mm以上降る確率なのか、(3)どこか特定の代表地点(たとえば神戸気象台の観測地点)における降水確率なのか、(4)複数の観測地点の単純平均値なのか、(5)その他(たとえば観測地点の過半数で1mm以上降る確率とか)なのか、どうなのでしょう? 私は前々から降水確率は特定のポイントで言わないと不正確だと思っていたのですが、どうなのでしょう? (1)だと実際には確認不能ですし…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

兵庫県南部の6-12時の降水確率40%とすると



兵庫県南部内で6-12時外に出歩けば4割の確立で1mm/h以上の雨に当りますの意味です

 Aさんが10回外に6-12時間に出れは4回は雨にあたる可能性がありますです

 実際は出る時間帯によりAさんは2回かも0回か10回違います

 人はたくさんいますので 兵庫県南部内で外に出た人が平均で4割の確立(予想)で雨に当ることになる訳です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お答えでは、どうやら一定地域内の平均を指しているようですね。となると、当然同じ40%でも、山より地帯は実際にはもっと確率が高いということも多いのでしょうね。なお、回答者さんは回数で言っていますが、これは時間で言うべきでしょうね。(6時間の内3時間外に立っていたら1mm以上の雨に遭う確率が20%になるのだと思います。計36分なら4%ですね。)

お礼日時:2005/05/02 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q降水確率の意味

天気予報である時間内の降水確率30%0とは、これが100回発表されれば、そのうちの30回は、その時間の中で「1mm 以上の雨または雪」が降るという意味だそうです。この100回のうち30回というのは、同じ地区で100回予報して30回と解釈しても、100か所で予報して30か所と解釈してもいいんでしょうか?一緒の気がしますが、何となく違和感があります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 4 のものです。

> でも、地球と同じ環境の惑星が100個というのは無理ではないでしょうか。

ムリです。あり得ません。現実の問題ではなく「仮定」の問題です。そのような状況を仮定して下さい、ということです。この仮定が受け入れられると、「降水確率」が正しく理解できます。

質問文にお書きですが「同じ地区で100回予報して30回と解釈しても、100か所で予報して30か所」が同じ意味かどうかに関連しています。違う100箇所の気象的条件が同じことは現実にはあり得ませんが、気象的に全く同じ地区が100箇所あると仮定している筈ですね。

統計力学でいう「エルゴード」仮説では、この二つの主張が同じであると考えます。統計力学で扱う事象は、「100か所で予報して30か所」という解釈が納得できることが多いのですが、そうすると計算が面倒なので、エルゴード仮説を用いて「同じ地区で100回予報して30回」と時間的に繰り返される統計事象とみなして計算します。

Q降水確率50%は雨が降ると考えた方がいいのでしょうか?

明日降水確率50%の予想なのですが、バイクで出かけようかなと思ってます。もし雨に降られたらビショ濡れです。片道1時間半往復3時間のところです。降水確率50%は雨が降ると考えた方がいいのでしょうか?それとも本当に50%で半分と考えた方がいいのでしょうか。出かけるには電車を使って出かけることもできます。電車で行った方がいいでしょうか。
回答、お待ちしてます。

Aベストアンサー

明日は気温も下がって、西高東低の冬型の気圧配置って言ってましたから、電車がいいと思いますよ。
風も強くなるかもしれませんから、折り畳み傘よりこうもり傘の方が無難な気がします。
気象予報の電話案内は、5:30~6:30頃(その次は9:30頃?)だったと思うので、お出かけの前には確認された方がいいかもしれませんね。
「市外局番+177」なので、出発地と目的地に合わせて聞けます。

Q降水確率○○&から雨具を所持しますか?

以前、降水確率10%での土砂降りを経験して以来、私は降水確率というものを一切信じなくなったのですが、
皆さんは、降水確率○○%から雨具を持って外出しますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

質問の文面でちょっと気になったのですが、よもや誤解なさってはいませんよね?
降水確率で雨の降る量はわかりませんよ。
降水確率とは、『1時間に1ミリ以上の雨が降る確率』をしめしてるだけです。
ですので、10%でもどしゃーっと降られる事もあれば、100%でもしとしと程度ということもあります。
もっとも、それだけの雨雲が観測されましたって意味でもあるので、完全否定もしにくいですが^^*

ちなみに、50%が雨が降るか降らないか半々の確率と信じて居られる方も多いと思いますが、実は30%で半々になるのだそうです。
この数値は晴れの日数と雨の日数を1年間の日数で計算すると、出るらしいです。
ですので、傘持たないで出かけて降るか降らないか自分の運で試そうと思うなら50%では危険すぎる計算になりますね。

こんなことを言うわたし(31歳女性)ですが、1日中外を歩く予定の休日や旅行以外ではそのとき降っていなければたとえ90%でも傘は持って行きません。
理由は、本人晴れオンナで基本的に外にいるとき雨に降られないから。会社にたどり着ければ、帰りは置き傘があるから…でした。

置き傘を持って帰った翌日は0%でも持って行きますけどね^^*

こんにちは。

質問の文面でちょっと気になったのですが、よもや誤解なさってはいませんよね?
降水確率で雨の降る量はわかりませんよ。
降水確率とは、『1時間に1ミリ以上の雨が降る確率』をしめしてるだけです。
ですので、10%でもどしゃーっと降られる事もあれば、100%でもしとしと程度ということもあります。
もっとも、それだけの雨雲が観測されましたって意味でもあるので、完全否定もしにくいですが^^*

ちなみに、50%が雨が降るか降らないか半々の確率と信じて居られる方も多いと思いま...続きを読む

Q天気予報の降水確率の定義を教えてください

天気予報の降水確率の定義、分母と分子を教えてください。たとえば、午前6時から正午までの降水確率が、50%という場合、降るか降らないかが、半々ということですか?もし、10分でも降れば、降ったうち?それとも、その時間帯の半分、約3時間は、雨が降っているということですか?

Aベストアンサー

http://tenki.jp/faq/faq_t002.html
http://my.e-tenki.net/labo/answer.asp?quesid=060316-002

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/yoho.html
降水確率30%とは、30%という予報が100回発表されたとき、その内のおよそ30回は1mm以上の降水があるという意味であり、降水量を予報するものではない。

Q降水確率の指す「地域」とは?

前々から疑問だったのでわかればお願いします。降水確率で言う「地域」の意味はどういうことでしょうか。たとえば兵庫県南部の6-12時の降水確率40%とすると、これは(1)該当範囲のどこか1地点でも1mm以上降る確率なのか、(2)該当範囲内にある観測地点のどこか1カ所でも1mm以上降る確率なのか、(3)どこか特定の代表地点(たとえば神戸気象台の観測地点)における降水確率なのか、(4)複数の観測地点の単純平均値なのか、(5)その他(たとえば観測地点の過半数で1mm以上降る確率とか)なのか、どうなのでしょう? 私は前々から降水確率は特定のポイントで言わないと不正確だと思っていたのですが、どうなのでしょう? (1)だと実際には確認不能ですし…。

Aベストアンサー

兵庫県南部の6-12時の降水確率40%とすると

兵庫県南部内で6-12時外に出歩けば4割の確立で1mm/h以上の雨に当りますの意味です

 Aさんが10回外に6-12時間に出れは4回は雨にあたる可能性がありますです

 実際は出る時間帯によりAさんは2回かも0回か10回違います

 人はたくさんいますので 兵庫県南部内で外に出た人が平均で4割の確立(予想)で雨に当ることになる訳です

Q「降水確率50%」と聞いて、さて予定は、

「降水確率50%」についてどのようなイメージもってますか?

雨降ることが多いですか?

私は、=「大雨になることは少なく、意外と降らずに済んだ」というイメージです。
洗濯物は外に干そうと思いませんが。

変な質問でスミマセン。
土曜日、車で一時間の所へ、参加費8,000円の野外で行うイベント(ほぼ1日)に参加しようか悩んでいます。(返金、参加日の振り替え可能。)

Aベストアンサー

降水確率50%。悩みますね。

でも文面を見る限りは、雨が降るか降らないかといより、どれぐらいの雨が降るのか(大雨、小雨、など)の見極めができれば、良いのでは?

このような場合IMOCというサイトに「3時間ごとの降水量の予想」というページがあります。このページをみれば、24時間後ぐらいまで、どれくらいの強さの雨が降るのか、予想データを閲覧することができます。ただし24時間後ぐらいまでしか、データは公開されません。お役にたてば...

Q天気予報の降水確率はどのようにして計算しているのか?

天気予報を見ていると、降水確率は10%と出ているとします。
10回中1回の確率で雨が降ると言うことですが、実際に雨になることもあります。

「おいおい、今日の降水確率10%なのに何で雨がこんなに降るんだ?」と思ったことはないでしょうか?

実際のところ、天気予報の降水確率はどのようにして計算しているのか、教えてください。

Aベストアンサー

あまり詳しくないんですが・・・

降水確率って、感覚としていまだによく理解できないですね。
雨が降るか降らないか、晴れるか晴れないかが気になるわけですけど、
どうもそういう感じではなく、%になってますし雨の量や時間とはあまり関係ないようですので、
雨?が降る降らないという○か×かというより、
感覚的には、数字の多さは、雲の多さみたいな感じがあるのではないでしょうか?
あるいは急に不安定な天気が現れる可能性?
確率、可能性でしょうから、雨が降るとは言い切ってないですものね???

それで、どういう風に予報するのか、興味もあって自分なりに#1の方同様に次のサイトなどを参考に少し調べてみた感じでは、

(気象庁:数値予報とは)
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/whitep/1-3-1.html

予報は、
地球を細かい格子に分けて、分けられたそれぞれの点での気象データを求めることから始まるようです。
そのデータをもとにスーパーコンピュータで大気の動きをシュミレーションし、数値予報としていくようです。
そして、数値予報の結果と実際の天気の過去の統計的なデータから、数値予報の結果をより具体的な天気予報にする作業がコンピュータによって行われるそうです。(この作業をガイダンスという)
中でも、天気予報(短期予報)は、さまざまな数値予報の中の、「領域数値予報モデル」の結果が用いられるそうです。
この数値予報モデルは、極東アジアを約20Kmの格子に分けて扱う詳細なものだそうです。
予報官は、実際の天気との食い違いがないか常に監視して、食い違いがあった場合にはその後の変化を予測するなどして天気予報を作成するそうです。
週間天気予報(中期予報)では、降水確率は1日を通しての確率で示されていて、この場合には「アンサンブル数値予報モデル」が用いられ、精度の低下を補うようです。
(基本的な流れみたいなことで、実際のさじ加減?みたいなところは分かりませんが・・・。)
一般人で自信はないので、できれば再度調べてみてくださいね。

あまり詳しくないんですが・・・

降水確率って、感覚としていまだによく理解できないですね。
雨が降るか降らないか、晴れるか晴れないかが気になるわけですけど、
どうもそういう感じではなく、%になってますし雨の量や時間とはあまり関係ないようですので、
雨?が降る降らないという○か×かというより、
感覚的には、数字の多さは、雲の多さみたいな感じがあるのではないでしょうか?
あるいは急に不安定な天気が現れる可能性?
確率、可能性でしょうから、雨が降るとは言い切ってないですものね??...続きを読む

Q「降水確率10%」なら傘がいらないのでしょうか

天気予報で、「降水確率10%」と言っていたら傘を持って行かなくていいのでしょうか。
「降水確率20%」と言っていたら傘を持って行った方がいいのでしょうか。

Aベストアンサー

明日の気象条件と同じデータを過去から引っ張りだし、
雨が降った回数が10回のうち1回あったというのが10%です。
10回のうちに1回は降っているのです。
0%だったとしても、今回は降るかもしれません。

すべて過去のデータです。明日のデータではありません。

Q天気予報の「降水確率」について

屋外の行事予定をたてるのに、「週間天気予報」をみて振り回されることがあります。そこで、天気予報の降水確率についてお聞きします。

「週間天気予報」にて、A県のB日の「降水確率が30%」の予報があった時、A県をブロック化して見た場合、B日の一日(0時から24時の間?)において、1ミリ(降水量に関係なく)でも雨が降る確率の平均値が30%である意味と思います。
ということは、A県の中でも、「ある地域」においては、B日のうち「ある時間帯」においては、「全く雨が降らかったり」、逆に「大雨であったり」することがあるということでしょうか。

例えば、0時頃の降水確率の平均値が30%(降水量予想に関係なく)であるとすると、たとえ、あとその日1日が晴れであっても、その日の「降水確率が30%」となってしまうのでしょうか。

「週間天気予報」をどの様な前提で利用すればよいか、常に悩んでいますので、お教え願います。

Aベストアンサー

質問内容は、
1.天気予報の降水確率の解釈
2.「週間天気予報」をどの様な前提で利用すればよいか
の2点と理解します

質問1については、Wikiもご覧になって、多くの回答もありますし、理解なさったことでしょう。
質問2については以下のように考えるのが正当でしょう。
 ・降水に関わらず天気予報は,過去経験で得た大気変化理論に,直近観測情報を適用し,経験を加味した予想.流体運動の計算ですので統計的処理による予測です.ましてや,範囲の狭い特定の場所については何も言っていないのと変わりません.単純化すれば,「経験的にこうだ」ということです.
 ・昔の土地の古老や船乗りが行った観天望気の延長です.
 ・占いよりは客観的/科学的データによっていますが,
   命や信用を賭けられるほどには当てになりません.
 ・現在の科学知識と予算の範囲ではこの程度.
   数値計算による方法では,将来精度は上がっても
            100%には及ばないでしょう.
従って、天気に関しては、世話役?としての責任は取れません。
 ・外れたら責任を追及するような人は仲間に入れない.
   またはそのような身勝手な人に予報をしてもらう.
 ・もし,ご自分の利益と都合の為の催事であれば,
      嫌味を言われてもめげない神経を養う.
 ------------------------
以上では、身も蓋もない、入口も底もない逆さにした壺 みたいな回答なので、
以下をご参考に。
出来合いで用を足せない場合は何らかの工夫が必要。
以下は過去実績なので、本質的には気象庁の予報に反映されてはいますが、
迷った時の判断や、ご自身の納得性を高める役に立つと思います。
週間天気予報を参考にしつつ,判断の材料にはなるでしょう。

気象庁の過去地域別データです。
月日別降雨実績や、何日後の予報がどの程度当たったかが分かります。
■この26年間の予報精度(東京地方)---これは眺める程度に
  夕方発表の明日の予報結果
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/kensho/yohohyoka_top.html
  年年改善されていますがやっと85%程度.
  他のグラフも参考に.
■降水有無の適中率の例年値---所詮この程度と弁えましょう
  地域別、予想時期別、月別 に表があります
   平成4年(1992年)~平成23年(2011年)の平均)
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/kensho/reinen.html
  ・地域別、予想時期別(何日後の予想はどの程度的中するか)
   → 明日の予報で85%前後、
   → 7日後の場合は60%後半~70%半ば
■地域別時期別降水量実績(日別まであり)
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php
 例えば、金沢市の6月の日別降水実績を見る.
 左の地図で地域を選択:県→都市 (例:石川県→金沢)
 2012年と6月を指定→右側の[6月の日ごとの平年値を表示]
    更に→上段左の[詳細(降水量・日照)]で
      ≧1.0mm と ≧10mmの降水実績があります.
 これとても過去30年の平均ですから,今年は如何に?は所詮分かりません.

*“気象特異日(晴れの特異日や雨の特異日)”も参考に。
 気象庁のサイトには一覧がないようです.
一般のサイト例1.
 http://members.jcom.home.ne.jp/yasu.k/tenki7.htm
一般のサイト例2.
 http://www.jma-net.go.jp/tokyo/sub_index/tokyo/otenki365/otenki365.htm
*お住まいの地方気象台関係をお調べになると固有のデータがあるかもしれません.

質問内容は、
1.天気予報の降水確率の解釈
2.「週間天気予報」をどの様な前提で利用すればよいか
の2点と理解します

質問1については、Wikiもご覧になって、多くの回答もありますし、理解なさったことでしょう。
質問2については以下のように考えるのが正当でしょう。
 ・降水に関わらず天気予報は,過去経験で得た大気変化理論に,直近観測情報を適用し,経験を加味した予想.流体運動の計算ですので統計的処理による予測です.ましてや,範囲の狭い特定の場所については何も言っていないのと変わりませ...続きを読む

Q過去の雨の降る日、晴れる日の確率

過去の統計で年間365日の降雨確率の表示されているサイトってあるでしょうか?
特異日に関してはいろいろなサイトで見つけたのですが、
例えば、過去10年間で4月1日は雨の確率何%とか。
2日は何%っていう具合に。
知ってる方おられたら教えてください。

Aベストアンサー

ここはいかがでしょうかね。

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~furuyay/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報