掘りこみガレージ付の土地を購入し、新築を建築中で、5月中ごろ完成予定です。ハウスメーカ指定の司法書士さんから、建物の登記の際に、掘りこみガレージが登記ができる構造なので建物と一緒に登記をしたほうがいいということをいわれました。
 この場合固定資産税増えることが気になったので、尋ねたところ、掘りこみガレージの課税は登記には関係なくされるとのことでした。  

念のためにと土地を登記したときにお世話になった司法書士さんにもうかがったところ、掘りこみガレージを登記すれば課税の対象になってくるので固定資産税を気にする場合は登記しないことは多いですとのこと、但し融資の担保設定の都合で銀行の意向では登記する とのことでした。

出来るだけ課税されないようにしたいと思っているのですが、司法書士さんによって言ってることが異なって困惑しています。

自分なりに考えたのは銀行の意向があれば登記せざる終えないと思うのですが、そうでない場合
固定資産税は
 ○掘り込みガレージを登記した時は必然的に課税される
 ○登記しない場合は、税務署の評価担当者の評価の仕方で異なる
とかんがえたのですが

実際のところはどうなのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず司法書士は税理士ではありませんので税務は素人です。



固定資産税は登記とは関係なく実態で課税します。
ですから登記の有無にかかわらずご質問のような建築物に該当する車庫は課税されます。

ただ、登記にない場合に、時として「課税漏れ」が出ることはありますが、ご質問の場合は新築ですから役所から評価価格決定の為にやってくるので、課税されるのは間違いないでしょう。

またたとえば建物が建ち、役所からの評価にやってきた後に、工事して築造したような場合、登記しないと役所で気がつかないということはあるものの、これは脱税になってしまいます。(他の税金と同じく自分で申告が必要)

たまに行っている(市町村でやり方が色々違いますが)税務課職員の巡回で発見されて課税されるということは良くある話です。

> ○登記しない場合は、税務署の評価担当者の評価の仕方で異なる
そういうことはないですね。登記できる/しなければならないような建築物であればまず課税対象です。
(建築物の登記は勝手にしない/するを決められるものではありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違いなく課税されるということ、よくわかりました。
大変参考になる内容ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/19 18:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車庫証明が取れる大きさについて教えて下さい

現在、トヨタのアルファードに乗っています。
引越しすることになり、
新しい駐車場でも車庫証明が取れるのか気になり
相談にのってください。

車庫にするつもりの駐車場は
家の敷地内にあります。
2面、5mの道路に面しています。
北と東です。
アルファードの大きさが
1805×4800くらいですので、
2000×5000くらいを確保しようと思っています。
これで車庫証明がおりますか?

気になっているのは、
車庫の中ではドアを開けれないということです。
運転席は北の公道に面していますので
出入りはもちろんできますが、
このスペースも
車庫の中にいるのですか?

どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

車体が納まる面積があればOKです。
乗り降り用のスペースは考慮しなくて結構です。

Q年内登記か年明け登記か。固定資産税について

春に土地を購入し、ハウスメーカーで新築中です。
ぎりぎり引渡しが、年内に間に合うかどうかなのですが、登記と税金についての質問です。登記はハウスメーカーに任せず、自分で依頼することになっています。
住宅用土地の固定資産税の軽減措置や住宅ローン減税を考えつつ、登記を年内にするか、年明けにするか迷っています。
よくある質問で、自分でも過去の質問を調べて見たのですが、その年によって、土地や家屋の価格によってケースバイケースなんだろうと思います。どちらが税金が安く済むかを調べられる方法はありますか。
我が家の場合、土地が家屋の倍の値段です。
それともうひとつ、春に土地を購入した時に、土地の税金を売主と日割りで払っていますが、これは宅地用土地の税金ではないと思うのですが、このままで良いのでしょうか。
以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

tokemon さん こん**は。新築おめでとうございます。
年末年始にかかる登記のタイミングでご苦労されているみたいですね。

さて、本題の固定資産税ですが、新築家屋については
年内でも新年でもほぼ、どちらも同じと考えていいと思いますが、
確実に異なるのが土地の課税です。

既に書き込みがありますが、固定資産税の計算基準日は1月1日です。

今年1月1日の土地の状態が更地であれば、ほぼ宅地100%で
課税されていると思います。これが年内に登記(法務局)と
評価(市役所)をすませば、土地にかかる税金が
200平方メートルまでは1/6、家屋の面積の
10倍までは1/3に減免されます。
しかし、1月2日以降に登記・評価がされてしまうと
確実に宅地100%で課税されてしまいます。
【かなり大雑把な例-計算方法説明ため非現実的な数字です】
 土地 700平方m(更地・宅地100%評価)
 税額 70万円(1,000円/平方m)
 と仮定して
 家屋 60平方mを年内評価すると・・・
 税額は
  700平方メートルの内
   (1)200平方mは
    →200平方m×1,000円×1/6  = 33,333円
   (2)400平方m(60平方m×10-200平方m)は
    →400平方m×1,000円×1/3 = 133,333円
   (3)100平方m(70平方m-400平方m-200平方m)は
    →100平方m×1,000円     = 100,000円  
 となり、(1)(2)(3)合わせると 266,666円で、約43万円の
減税になります。
(実は下落率や負担水準割合による細かな計算がこのほかにも
ありますが、概ね上記の計算と考えてもらっていいと思います)

このほかに不動産取得税やいわゆる住宅ローン減税部分については
「ほぼ」タイミングの問題なので平成19年(から)に対象になるか、
平成20年(から)で対象になるかの違いで、額の影響は無視できる
範囲と考えられます(但し今後住宅ローン減税の対象期間や減税率の
変更がある場合もありますが・・・)。
 そうそう、蛇足的アドバイスですが、住宅ローン減税の条件に、
取得後半年以内に入居する必要がありますのでご注意ください。

 私も勉強不足なので、細かな間違いはあるかもしれませんが
概ね上記のとおりです。
 課税問題や引っ越しも含め、せっかくの新築なのにイライラ
することも多いかと思いますが、楽しいマイホームライフを
送られることを念じています。
 以上、参考になれば・・・・

>この時期に税務課に計算してもらうことは気が引けてしまいますが良いのでしょうか。
↑それが仕事の方々です。気になることは聞いて良いと思います。

tokemon さん こん**は。新築おめでとうございます。
年末年始にかかる登記のタイミングでご苦労されているみたいですね。

さて、本題の固定資産税ですが、新築家屋については
年内でも新年でもほぼ、どちらも同じと考えていいと思いますが、
確実に異なるのが土地の課税です。

既に書き込みがありますが、固定資産税の計算基準日は1月1日です。

今年1月1日の土地の状態が更地であれば、ほぼ宅地100%で
課税されていると思います。これが年内に登記(法務局)と
評価(市役所)をすませば、...続きを読む

Q車の大きさと車庫証明について

家を建てるとき、駐車場のスペースをつくるとして、将来も普通乗用車のセダンのような
大きさの車を所有する予定もなく、軽自動車で車の全長が短いような場合でも
車庫証明では、普通自動車を置けるだけのスペースが要求されるのでしょうか。

Aベストアンサー

車庫証明は実際に車を置くときにその車がおける場所かどうか判断しますので、建てるときには関係有りません。
将来大型のセダンとか購入する事が絶対に無いと判っているんだったら軽しかおけない小さなスペースで作っても大丈夫です。

Q固定資産税を滞納している不動産を相続登記できますか?

亡父の所有していた不動産(家屋)の相続登記をしたいと思っています。

3年分ほど固定資産税の未納があるのですが、これを払う前に
相続登記は可能でしょうか?

それなりの金額なので冬のボーナスで未納分を払うつもりなのですが、
土地の相続の際に使用した書類(戸籍謄本や印鑑証明など)を
使いまわしたいので、期限が切れるボーナス前に相続登記のみ
済ましておきたいのです。

ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相続登記は可能です。

ただし最悪の場合、その不動産は差し押さえになります。
そこまでいかなくても、けっこうな延滞税を取られるはずですが大丈夫ですか。

Q10m2以内の大きさで車庫を建てる場合の高さ

10m2以内の大きさで車庫を建てる場合、高さ制限はあるのでしょうか?
あるとしたら、何メーター以上で役場などに申請するのででしょうか?

Aベストアンサー

建築物の高さの制限には
『絶対高さ』の制限と
『道路斜線』『隣地斜線』『北側斜線』
による斜線制限があります。

http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/kenchiku/qa/qa10.htm
用途地域などの
地域地区を
役所で確認しましょう。」」

Q生前贈与による所有権移転登記の固定資産税評価額と登録免許税について

親の土地の分筆が完了し、その内の一筆を名義変更するため、所有権移転登記をすることになりました。
登録免許税は固定資産税評価額の2%ということですが、それを計算するのに必要な固定資産税評価証明書を、仕事の都合上すぐに入手することができません。お金が動くことなので、あらかじめどれぐらいが必要になるのか知っておきたいのですが、どのように算出すればおよその価格を割り出せるのでしょうか?(おおまかな金額で結構なのですが・・・)
ちなみに路線価は大体80,000円の土地で、広さは200m2弱です。

また、固定資産税と住宅取得控除についてですが、所得が少ない場合は、住宅取得控除を受けるよりも1月2日以降に登記すれば固定資産税がかかってくるのが再来年からになるのでその方が得だと聞きました。
家が完成するのがちょうど年末なので、現状では年内でも年明けでも登記は可能なのですが(工務店さんに確認済み)、所得が450万円ほどの我が家の場合、それに当てはまるのでしょうか?
家の方は大体2600万円くらいの、木造2階建て、総床面積40坪くらいです。

よろしくお願いします。

親の土地の分筆が完了し、その内の一筆を名義変更するため、所有権移転登記をすることになりました。
登録免許税は固定資産税評価額の2%ということですが、それを計算するのに必要な固定資産税評価証明書を、仕事の都合上すぐに入手することができません。お金が動くことなので、あらかじめどれぐらいが必要になるのか知っておきたいのですが、どのように算出すればおよその価格を割り出せるのでしょうか?(おおまかな金額で結構なのですが・・・)
ちなみに路線価は大体80,000円の土地で、広さは200m2弱です...続きを読む

Aベストアンサー

>どのように算出すればおよその価格を割り出せるのでしょうか?(おおまかな金額で結構なのですが・・・)

目安ですけど、地価公示10に対して路線価8、固定資産税評価額7というだいたいの割合がありますので、それに当てはめると路線価80,000円なら評価額は70,000円です。そして地積が200m2ですから約1,400万円です。
1,400万円×2.0%=28万円
概算ですけど恐らくこれよりは下回ると思います。上限と考えて差し支えありません。尚、司法書士に依頼する場合の報酬は別途必要ですからご注意ください。あくまでも税金の話です。

>1月2日以降に登記すれば固定資産税がかかってくるのが再来年からになるのでその方が得だと聞きました

竣工しているのに登記だけ1月2日以降に意図的に遅らせても駄目な場合もありますからご注意ください。課税というのは原則として実体に則すものです。
固定資産税の土地分に関しては住宅が建ったほうが住宅用地の特例を受けて大幅に(広さにもよりますが約6分の1になる)軽減されますので、その点も考慮に入れてください。

それと、住宅取得控除は平成21年以降の延長や内容については確定しているのでしょうか?すみませんがその点は不知な為、どちらが得かという比較は出来ません。もし内容未定とすると今の段階では結論は出せないでしょう。
その内容にもよりけりだと思いますが、一般的には更地を所有している場合には早めに住宅用地になったほうが得策ではないかと考えます。

>どのように算出すればおよその価格を割り出せるのでしょうか?(おおまかな金額で結構なのですが・・・)

目安ですけど、地価公示10に対して路線価8、固定資産税評価額7というだいたいの割合がありますので、それに当てはめると路線価80,000円なら評価額は70,000円です。そして地積が200m2ですから約1,400万円です。
1,400万円×2.0%=28万円
概算ですけど恐らくこれよりは下回ると思います。上限と考えて差し支えありません。尚、司法書士に依頼する場合の報酬は別途必要ですからご注意ください。あくまで...続きを読む

Q車の買い換えと車庫の大きさ

現在,トヨタのウイッシュに乗っていますが,車検も近づいているので買い換えを検討中です。家の車庫幅が253センチでウイッシュでもちょっと窮屈という感じなのですが,もう少し大きめの車も候補に考えています(CR-V,デュアリス,X-TRAILなど)。253センチの車庫ならば車幅が何センチの車まで大丈夫でしょうか。みなさんの経験から教えてもらえると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

 車庫入れする場合、そこに面した「道路幅」によって、嵌まるかどうかって考えてみませんか?

 家ではメインの車庫は、4M道路に面していて、普通の「カーポート」に出し入れしますが、普通のカーポートで幅は十分です。

 何らかの都合で3M道路に面したわずかなスペースに、STAGEA(幅1780MM)を突っ込む場合が有ります。
 その車庫は(開口部)2500MM幅ですから、何回か切り返しはします。
 両側、正面がブロック塀だと躊躇しますが、生垣なので、なんとか入ります

 運転席側が「軒」ですから、運転者は出入りに不便は感じません。(これが質問者様の環境によっては不明です)
 同じ所の向かいの家にはCROWNが入っているのですから、慣れでどうにかなるレベルではないでしょうか?
(開口部の幅と、保管位置に面した道路幅は、結構重要です。)

 
 新車購入時、私の場合、「これが家の車庫に入るのかなー」って、試乗車に乗って、確認(敢えて狭い方の駐車場所)で
それこそ「試しに」乗って来ちゃいました。(入ったので買いました)

 そのための試乗って方法で、先ずは「買おうとする車を買うという前提で」試してみて、「私の運転ではここに入れる事が不可能」なら、「これは辞めておく」という理由付けになりますから、試乗するクルマの合性で、「これはだめだった」という、消去法も有ります。

 断る理由なんて、いくらでも作れますからね。

デュアリスは問題ないでしょうが、まず、そのほかの大き目(たぶんCR-Vかな)それを試してみて、「こりゃだめだ」と思ったら、また次を考えれば良いのではないですか?
 あくまで「試乗を申し出る」だけの話ですからね。

 まったく別の話ながら、「REGACY OUTBACK」なんか、STAGEAで入りにくい狭い駐車場に、いとも簡単に入ってしまいますから、それは「個別」の話になります。


 御参笑 まで。

こんばんは

 車庫入れする場合、そこに面した「道路幅」によって、嵌まるかどうかって考えてみませんか?

 家ではメインの車庫は、4M道路に面していて、普通の「カーポート」に出し入れしますが、普通のカーポートで幅は十分です。

 何らかの都合で3M道路に面したわずかなスペースに、STAGEA(幅1780MM)を突っ込む場合が有ります。
 その車庫は(開口部)2500MM幅ですから、何回か切り返しはします。
 両側、正面がブロック塀だと躊躇しますが、生垣なので、なんとか入ります

 運転席側...続きを読む

Q登記されていない建物の固定資産税

先日登記されていない建物(S46年築)があることが分かったのですが、この建物には今後固定資産税はかかってくるのでしょうか?また、かかる場合は過去にさかのぼって課税されてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に
昭和46年の課税漏れ事態が
存在すること自体が
不思議ですね。
まともな、市町村であれば
航空写真(課税関係、都市計画関係)で
撮影されているはずで
当然、課税もされていはずです。

また、
登記できる建物と課税できる建物は別物で
課税は2面の外壁が必要で
登記は壁無しでも。登記できます。

>かかる場合は過去にさかのぼって課税されてしまうのでしょうか?

地方税上、5年の遡り課税は可能ですが
ふつーは、市町村の怠慢ですから
翌年からです。

Q車庫証明と車の大きさと隅切り

今度家を新築するのですが角地のため敷地の東南の角が隅切りになっています。
車を置くと隅切りの部分に少しはみ出してしまうようです。
この場合、車庫証明はおりないのでしょうか?

Aベストアンサー

 残念ながらダメです。車庫証明が降りるには以下の条件が必要ですが、あなたの場合は3がNGですから。何とか車庫の方、工夫できませんか?

1.自宅から保管場所までの距離が直線で2キロメートルを超えない範囲
2.道路から支障なく出入りができる
3.自動車の全体を収容できるものであること
4.自動車の保有者が自動車の保管場所として使用する権限を有するものである

Q固定資産税の課税時期について。

こんにちは。
固定資産税の課税時期についての質問です。
この年度末に前年度の固定資産税が0円の、現況山林の土地を購入しました。
もし来年度早々に木を切り、雑種地状態にしたら来年度の税金は掛かるのでしょうか?
それとも1月1日現在の現況に課税されかからないのでしょうか?
ご存知の方お願いします。

また現在の山林は2Mほどの笹や野ばらが繁茂する中に2.5M程の松があちこちに生えています。
どの程度残せば山林として認めてもらえるものなのでしょうか?
もしくは雑種地と山林の間の課税方法などあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

固定資産税は,1月1日時点の届出されている地目で課税標準が算出され,税率をかけて課税されます。

1月2日以降の地目変更は,来年度の1月1日以降の課税分に反映されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報