猫を5匹飼っています。
1匹は、老猫で外によく出ます。
他の4匹は全く外にでません。室内飼いです。

人獣共通感染症について最近不安です。
小さい頃から何匹も猫を飼っていて、
特にこれといった体の変化もありませんが、
何かに感染しているのか、検査してもらうことは
可能なのでしょうか。

皿はもちろん完全に別。
口移しなども絶対にしない。
でも、トイレ(猫砂)の処理は手袋もマスクもしていないし・・・
5匹居たら毛の処理だってすごいですし
やっぱり空気中から感染するようなことがあるのなら・・・
とちょっと不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>感染していたとしても、治す必要がないのでしょうか。



感染しても、何も症状が出ないので感染したことにすら気が付きませんし、健康には何の影響もありません。

なお、妊婦さんの場合はトキソプラズマは胎児に対して重篤な感染症を起こします。詳しいことは人間の妊婦さん向けの本やホームページに詳しく載っていると思いますので、調べてみてください。過去にも質問がありましたから、検索してみてください。

乳児に濃厚に感染すると病原体に対抗できず、やはりなんらかの症状を示すことがあるようですが、私は医師ではないのでそこまで詳しいことはわかりません。人間の感染症の詳細な点は、医師に聞くべきかと思います。詳しいことは医師にご相談なさるべきでしょう。

とにかく、トキソプラズマに感染するチャンスがあるとすれば、トキソプラズマを便中に排泄しているネコの糞便が口に入った場合です。ネコの糞便が口に入らないような、普通の衛生処理をしていれば、過剰に心配する必要はありません。

トキソプラズマに関して言えば、ネコからの感染よりも、生焼けの豚肉や、生の豚肉の不適切な調理などの方がよほど日常的にリスクが高いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
またいろいろと調べてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 11:22

こんにちは。

獣医です。

最近も新聞記事になっていましたね。具体的な内容や対処法を書かずに不安だけを煽るような記事には、私は感心しませんが・・。大手の新聞社でも最近はこのような質の悪い記事を書くようになりましたね。

基本的には、ネコから人へ行くような感染症は、そうたくさんあるわけではありません。常識通りに、餌皿は分ける、口移しはしない、トイレの処理やネコを触ったあとは石けんで手を洗う、といったごく普通の決まり事を守っていれば、必要以上に心配することはありません。マスク、手袋、全く必要ありません。

トキソプラズマ症は、ごくごく小さな幼児と、妊婦以外には、たとえ感染したとしても何らの悪さをしませんので、気にする必要はありません。実際、一般の人間でも調べてみるとトキソプラズマに対して気付かない内に過去に感染歴を持つ人は結構居るようです。

ネコひっかき病は、ネコがバルトネラ・ヘンセレーという特定の病原体を持っている場合に人間に病気を起こすものです。詳しい統計は分かりませんが、獣医をやっていても発症したという話を聞いたことがありませんから、日本ではあまり例はないのではないでしょうか。つまり日本では、ネコがこの病原体を保有している率は、かなり低いものだと思います。

あと、ネコノミは人にも付きますが、2-3日で自然に落ちます。毛がないためか、人間の皮膚には留まることが出来ないらしいです。他に疥癬の一種が人にうつる可能性があります。もしネコがひどく痒がる場合、速やかに獣医を受診してください。特に外ネコは外でもらう可能性が常にありますから、それなりに注意することは必要でしょう。あとは皮膚糸状菌症というのもあります。名前の通り、真菌の一種の感染による皮膚病ですが、特別免疫力が低下する状況や、免疫抑制剤を投与されているネコでない限りは、感染することはまずありません。

代表的なものは以上のような所だと思います。

この回答への補足

「トキソプラズマ症は、ごくごく小さな幼児と、妊婦以外には、たとえ感染したとしても何らの悪さをしませんので、気にする必要はありません。」

感染していたとしても、治す必要がないのでしょうか。
もし、幼児や妊婦が感染していたらどうなるのでしょうか。

補足日時:2005/04/19 13:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり神経質にならなくてもいいのですね。
猫の健康と、衛生に気をつかい、一緒に暮らしていきたいとおもいます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 13:31

ネコから人へ、ということですぐ思い浮かんだのが「トキソプラズマ」です。


これは病院で検査できますよ。
特に妊婦さんは気をつけたほうがいいようです。

私は20年以上ネコと暮らし、トイレ掃除も手袋やマスクは使用していませんが、大丈夫です。
もちろんその後は石鹸でよく手を洗いますけどね。


それから皮膚病とかも聞きますね。

もし皮膚の異常が出た場合は、すぐ皮膚科に行ったほうがいいようですよ。


そんなに神経質になる必要はないと思いますが、
↓のURLにいくつかの病気が載っているのでご覧ください。(ネコ以外のもありますが)

参考URL:http://www3.plala.or.jp/lifewithdog/zoonosis.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 13:27

猫の場合は、「猫ひっかき病」というのがあります。


ひっかき傷が異常に腫れたりしたらそれですね。
空気感染じゃないですが、私はもともとアレルギー体質だったこともあり、猫と数年同居していたら猫アレルギーになってしまいました。(泣)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

猫アレルギーもつらいようですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/19 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング