主人が痛風です。尿酸値はかなり高いです。ですが、なるべくなら長期的な薬をのまないで、例えば食事療法や漢方などでコントロールできないものかと考えています。
芸能人の方の中に痛風だったという話をテレビでよく聞きます。ですが、薬を飲まずに治ったと言っていた人もいました。テレビでの話ですから、本当のところが分かりませんが、もし、薬を飲まなくて治った方、尿酸値の数値を下げることが出来た方、その方法を教えていただきたいです。主人は30歳です。こんなに早い歳で痛風になると重症になる危険もあると、何かにも書いてありました。本人も薬漬けになるという不安もあって、他に方法があれば何でもやるといっています。どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

先にレシピの方に書いてしまったんですが、わたしも30代前半で発症しました。


その数年前に、尿路結石をやりました。その時は、検査をしても炎症反応が出てるというだけでわからなかったのですが、今から思うと尿路結石でした。
多くの人がとおる道だそうです。それから2回なりました。ものすごい激痛で、
痛風発作とならんで痛いです。

診察は受けたのでしょうか?
検査を受けてどのタイプかを見極めて、治療計画をたてることが大切です。
血液、尿の検査でしらべます。

薬にしても、とても小さい錠剤を一日に半分~2錠程度で症状によります。
薬代は1日1錠で1月700円(商売気の無い先生なので安い)です。

昔はがまんすると痛みが消える為、そのままそれを繰り返し痛風結節などが関節にできて変形」したりしました。
今はそこまで放置する人はいないのでひどくなる人は少ないそうです。

私は、手首が激痛に襲われたため、腱鞘炎と間違われ半年経って痛風とわかり
薬でころっと痛みがとれました。この半年は何だったんだーー!

プリン体についてもなじみが無い物なので本を一冊買って、熟読することをおすすめします。

普段の生活は運動をするよう気をつけています。
ビールも500~1000ccぐらい飲みますよ、焼酎ならいいとかいいますが、アルコール自体がよくないのでほどほどで週に1~2度位までです。

ストレスや疲れなどが大きくかかわってると言われています。食事やアルコールをすごくがまんするとそれがストレスになるので食事療法は効果が出にくいです。

何か聞きたい事があれば補足してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レシピのカテゴリーも含め、何度も回答いただいて、ありがとうございます。
同じ病気を経験されている方のご意見は心強いです。
うちの主人は、まだ尿路結石まではいっていません。
今回痛みが出たのは、右足足首でした。前回は(過去2回発作が出ています)右足の親指付け根でした。
多分、薬を飲むほうが、食生活も、楽になるのだと思うし、
主人自身のストレスも違うと思うのです。(食べたいものが食べられないなど)
今回は、診察して頂いて、痛み止めのみ頂きました。
飲んですぐ痛みは取れたようです。じつは、聞いた話ですが、黒酢がいいと聞いて、最初に発作が起こったときからアルコールを止めて、黒酢を飲んでいました。
時々ビールを飲んでも発作が起きないのをいいことに黒酢をやめてしまいました。すると、缶ビール2缶飲んだとたんに出てしまったのです。
ですから、実のところ、また黒酢を飲めば、落ち着くのではないかと浅はかにも考えてしまいます。
とりあえず、今回痛みが治まってしばらくして、痛みのない状態で尿酸値がどれくらいあるのか分からないので、期間を置いてもう1度血液検査をしにいくことにしました。投薬治療については、主人とよく相談しようと思います。大変ためになる回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 22:39

>20年以上痛風と付き合っていらっしゃるのですね。


時々、通風から嫌われてしまうことがあり、すっかりよくなったかなと思いビールを飲み過ぎると、足の親指の付け根が痛くなることがあります。以前は膝も痛くて、階段を昇のが嫌でした。通風で、医者にはかかったことがありません。kawakawa先生をはじめ皆様の回答を参考にして、頑張ろうと思います。今日はビールを1滴も飲みませんでした。
 ご主人様も早く良くなりますよう祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、油断するとそのツケはしっかり帰ってきますよね。わたしも皆様の回答を参考に主人にいいアドバイスをしたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/14 22:03

尿酸の原料になるプリン体を多く含んだ食品の摂取を控えることが大事です。


鶏や豚肉の脂身、ベーコン、バラ肉、牛・豚のレバー、カツオ、サンマや
アジの干物、イカ、エビ、カキなどを多食しないよう心がけましょう。

詳しくは、下記のそれぞれのURLでどうぞ。

通風
http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm120/kouza/t …

http://www.welpark21.co.jp/home/main/tufu%282%29 …

http://www.shokuiku.co.jp/shoujou/taisya/ta_ta_0 …

痛風と食事
http://www2.neweb.ne.jp/wc/hooko/TUFU.HTML
   

参考URL:http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm120/kouza/tsufu.html,http://www.shokuiku.co.jp/shoujou/taisya/ta_ta_0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださり感謝します。大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 22:42

レバー、白子、魚の干物、エビ、カニ、タコ、ホルモン、ビールなどは極力避けましょう。


また、高カロリー食や糖分の摂り過ぎ、肉類の摂り過ぎも控えましょう。
果物も摂り過ぎないようにしてくださいネ。
一日の摂取カロリーを1800kcal以下にするようにしてみましょう。
余剰の尿酸は尿と便によって排出されますので、便秘にならないように繊維の豊富な食事を心掛けてくださいネ。
また、水分摂取を多めにしてください。勿論、缶ジュースなどではなく、お茶などで水分を補給してくださいネ。
アルコールはビールは不可ですが、ウイスキーや焼酎やワインは構いません。酒の肴には尿酸を含まないチーズがよいでしょうネ。
軽い運動は積極的に行って下さい。一番よいのはウォーキングですが、勿論、足の痛みがある場合は無理して行なわないで下さい。けれども、激しい運動は尿酸を増やしますので避けてください。
食事等に関しては上記のようなことになるでしょうが、実際の治療としては、鎮痛にしても血中尿酸の減少にしても、薬物によるものが確実です。
まずは痛みをなくし、尿酸値も正常範囲にしてから、食事療法などに移行される方がいいですヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。高カロリーのものは控えるようにします。
運動不足もあると思うのですが、時間が取れないのが現実ですね。
本当は、ゆっくり歩くことって大切なんですが・・・。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 22:38

通風経験者です。

以下に、体験談を書いてみました。

尿酸より、症状が先にでてきました。
その後、定期検査で、尿酸が高いと言われ、初めて症状が通風の症状であることがわかりました。30代後半の時です。今は元気で、年金生活です。
 昔から、贅沢病といわれていましたので、素人考えで、疲れたときに飲んでいた、ドリンクを止めてみました。1年経っても変わりません。食事は、結構質素なのが好きで贅沢とは言えません。ただ一つ、毎朝の生卵です。また、これを止めて1年、一向に改善されません。
 そこで、初めて、通風の本を読みましたところ、米の飯を止めなさいと書かれて在りました。少なくとも、1日に400グラムにしなさいと書かれて在りました。小生なんと、3倍ほど食べていました。400グラムとは情けない量です。しかし、測定して、400グラム以下に押さえました。今度は、検査で範囲内に収まりました。症状も無くなりました。ビールは毎日500mlぐらいは飲んでいます。卵は毎日食べなさいと書かれていましたので、欠かさず食べています。ビールの時の「いか」は良くないそうです。これまた、大好きです。このことは、最近知りましたので、少し控えるようにしようと思っています。また、大好きなナットも余り良くないそうです。これも1/3に減らしました。
 小生、今は米の飯600グラムは食べています。パン食にすればよいでしょうが???しかし、健康です、医者にかかるのも、風邪のときだけです。
参考になれば、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

発症されたのが30代後半ということで、、20年以上痛風と付き合っていらっしゃるのですね。そうですか、ご飯を減らすのも大切なのですね。
主人は、野菜と海草をおかずにするなら、ご飯でおなかふくらさないと、と言っていたので、注意しておきます。しかし、投薬なしで、症状がなくなったでしたら、それほど理想的なことはありませんね。私たち夫婦もそれを1番に願っているのですが・・・。
大変参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 22:37

さぞご心配のことと思います。

私は女性ですが、会社で30代半ばで通風という人は何人か知っています。食生活に気をつかっているようです。

まずは主治医の指示にしたがい、指示されたら薬を飲みましょう。あまりにひどくなっていたら、食事療法だけでは効かないかもしれません。それから食事ですが、製薬会社のHPに食事で気をつけるべきポイントが載っていましたので、見てみてください。

ちなみに会社の同僚が医者から指示された点は、
・「プリン体」という物質が含まれている食品は極力避ける。ビールなど
・肉を控える。特に内臓、臓物はダメ
・大豆製品、ひじきをよくとるといい
・お酒は控える
だそうです。あと、定期的に検査を受け、多少よくなったからといって、いきなり食事を元に戻さないことです。同僚は一度好転したかに見えたので油断して、翌年以前よりひどくなったと言っていました。

参考URL:http://www.banyu.co.jp/health/greeting/greet10/j …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主人と同じ年代の方で痛風の方がいらっしゃるとのことで、最近は増えつつあるのだなと、改めて実感しました。
やっぱり薬ですか・・。会社の同僚さんは薬を飲まれているのですか?
薬を飲まれていると普通に食事して、ビールも少量なら飲めると聞いたこともありますが、そうなのでしょうか。
そうなら、薬を飲んで普通の食生活になるか、薬を飲まない代わりに徹底的に食事制限をして酒も飲まないか、という2択になるのではないかと考えています。後者はかなりの努力と忍耐が必要になると覚悟しないとダメでしょうが、よく主人と話し合ってみたいと思います。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/11 23:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q焼酎と尿酸値(痛風を予防するために)

知人が痛風になり、その苦しみようを目の当たりにして怖くなりました。
痛風にはなりたくない!と思い、プリン体の多いビールを飲むのをひかえようと思いました。
(これまで、毎晩ビールを500ml飲んでおりました)

で、ビールをやめて、酎ハイなどのカクテル350mlに変えました。
カロリー的には健康によくない気もしますが、焼酎やカクテル(リキュール類)なら、ビールに比べて通風になる可能性は低くなるといえるのでしょうか?

Aベストアンサー

お酒を飲んでも、通風の発作が起こらない(起こりにくい)ようにするためには…

(1)蒸留酒(ウィスキー、焼酎、ウオッカ、ブランディなど)を飲むようにする…プリン体は残余成分に含まれるため
(2)プリン体を多く含む食品に気を付ける
そして、
(3)水分をたっぷり摂る…尿酸の排出は、オシッコだけなので

です。

(1)は、アルコール度の高いお酒になってしまいます。肝機能を損なわないようにご留意下さい。例えば、水割りにするなど。
(2)は、早い話、粗食にしろということです。できる範囲でがまんするしかありません。
ただ…こういう意味でもあります。モツ煮込みやモツ鍋を食べるのならすき焼きを食べる。
白子、鱈子、明太子を食べるのなら鶏卵にする。
(3)は、夏場ならば最低2リットル/日が目処です。ゴルフなどの運動した後、のどの渇きを潤すためのビールが原因で通風の発作を起こした人は沢山います。

通風の発作を一度でも起こした人は、一生、通風持ちです。
ですが、上手く付き合えば薬なしで支障なく生活できます。発作前の違和感を感じたら、体が無意識に上記(1)~(3)を求めるようになります。ちなみに、私は、最後の発作からもう8年になります。

お酒を飲んでも、通風の発作が起こらない(起こりにくい)ようにするためには…

(1)蒸留酒(ウィスキー、焼酎、ウオッカ、ブランディなど)を飲むようにする…プリン体は残余成分に含まれるため
(2)プリン体を多く含む食品に気を付ける
そして、
(3)水分をたっぷり摂る…尿酸の排出は、オシッコだけなので

です。

(1)は、アルコール度の高いお酒になってしまいます。肝機能を損なわないようにご留意下さい。例えば、水割りにするなど。
(2)は、早い話、粗食にしろということです。できる...続きを読む

Q尿酸値に詳しい方、どの位の数値になると、痛風になるか、教えてください。お願いします。

尿酸値に詳しい方、どの位の数値になると、痛風になるか、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

9を超えると結構危ないと教わりました。
それ以下でも痛風になる人は結構います。
確か7以下が安全と言われていますが、それでも痛風になった人がいます。
低すぎるのは良くないようですが、3-5くらいなら心配ないかと思います。

Qプロテインと尿酸値、プリン体、痛風の関係

プロテインを飲んでいる方に質問です。プロテインの摂り過ぎは尿酸値を上げますか?誰か詳しい方教えてください。
今、プロテイン(原料は大豆)を一日60gぐらい摂ってるんですが、この前病院の検査で尿酸値が高いと言われました。日頃プリン体を多く含むものはいっぱいは食べてないんですが、尿酸値の高い原因にプロテインの摂り過ぎって可能性はあるんでしょうか?

大豆プロテインはプリン体の含有量は多い方なのでしょうか?
誰か教えてください。

Aベストアンサー

概算をします。
納豆100gにつき、たんぱく質16gです。
また納豆100gにつき、総プリン体114mgです。
http://www.higasiguti.jp/100/purin.htm

ということは、大豆たんぱく質16gでプリン体114mg,
ですから、1日大豆プロテイン60gとるなら
一日のプリン体摂取量は、430mg程です。
これは、結構な量になると思いますが、プロテインに生成する過程で核酸(:プリン体)の濃度は減ると思います。また、たんぱく質以外にも納豆の脂肪成分等にもプリン体が含まれているとすれば、その分はプロテインには反映されないから、
もう少しプリン体は減るとしてもいいでしょう。
それでも、200~300mg位はあるかもしれません。
さらに、食事からもプリン体を摂るのだから、
尿酸血は高めに出てしまうかもしれませんね。

ですが、高尿酸血症の最大の原因は、そういった
外部からのプリン体摂取ではなく、自らの体内で
作りだす老廃物によるものです。強いストレスを
受けたり、激しい運動をすると筋肉細胞は壊れ、
プリン体産生の原因になります。運動をしておられる
とすれば、そっちが主な原因の可能性もあります。

概算をします。
納豆100gにつき、たんぱく質16gです。
また納豆100gにつき、総プリン体114mgです。
http://www.higasiguti.jp/100/purin.htm

ということは、大豆たんぱく質16gでプリン体114mg,
ですから、1日大豆プロテイン60gとるなら
一日のプリン体摂取量は、430mg程です。
これは、結構な量になると思いますが、プロテインに生成する過程で核酸(:プリン体)の濃度は減ると思います。また、たんぱく質以外にも納豆の脂肪成分等にもプリン体が含まれているとすれば、その分はプロテインには反映されな...続きを読む

Qニキビ薬と風邪薬を一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

ニキビ薬と風邪薬を一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

また,便秘薬も風邪薬と一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

ちなみに,どの薬も市販のもです。


風邪薬・・ルル
ニキビ薬・・ペアa錠

教えてください!宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

医師の処方する薬(処方薬)ですと、通常1つの薬に1成分なので
相互作用(飲み合わせ)の確認は簡単なのですが、
市販薬(OTC)は複数の成分が調合されている為、確認が困難です。
また、「ペアA錠」は1種類しかないので薬を特定することが出来ましたが、
「ルル」と名の付く薬は非常に種類が多く、薬の特定すら出来ません。
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_lulu/product/index.html
「便秘薬」とだけ書かれてしまっては完全にお手上げです。

発売元に問い合わせてください。
ルル → 第一三共ヘルスケア株式会社お客様相談室
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/contact/index.html
ペアA錠 → ライオン株式会社お客様窓口
http://www.lion.co.jp/ja/support/contact/
便秘薬は不明ですので薬の包装等で問い合わせ先をご確認ください。

Q尿酸値が高い

健康診断で、二年連続で尿酸値が高いと診断されました。
昨年は、たまたまかと思い、再検査はしませんでしたが、今回は再検査をしないといけないかと思います。
確かに甘党ですが、酒は飲みません。
尿酸値が高いというのは遺伝的なものなのでしょうか?
親類に境界型糖尿はいます。
尚、私の年齢は34歳です。
注意すべきことがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

初めまして。
医療機関勤務の者です。

通常、尿酸値が高ければ、たいていビールの飲み過ぎが疑われます。
が、違うようです。
甘党だと、血糖値や、中性脂肪値が高くなりがちですが、そうではなさそうです。

そして、尿酸値が高いというだけで、痛風ではないのですよね?
尿酸値や、血糖値などが正常ではない数値を示している場合は、必ず生活習慣が疑われます。

ここで、あれこれ聞くよりも、医療機関への受診をお奨めします。
個人的な体験談を頼りにするのではなくて、医者の指示に従って下さい。
そして、個人病院のような小さい所ではなくて、総合病院や大学病院などの大きい所を受診されてみてください。

尿酸値が高いだけの内に改善されると良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報