ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

象とマンモスの違いって何でしょうか??
ネットで検索しても、今一よく判らなくて・・・。
毛深い象がマンモス?
違いが判りましたら是非教えて頂きたいです。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

回答が混乱しているようですね。



マンモスゾウも象の一種といって差し支えないと思います。ゾウ亜目(いわゆるゾウです)はマンモス上科(全種絶滅しました)とゾウ上科に分けられます。分類基準は臼歯がどうたらこうたらと,私にはとても理解できるものではありません。

マンモス上科は現存のゾウの直接の先祖ではないと思われています。ただし,一般の方には大変難しいことですがperorさんの言う,「遺伝子距離」でいったらマンモスもアフリカゾウもそれほど離れているわけではないようです。ですから一層マンモスをゾウの仲間としても良いのではと思います。

マンモスとアフリカゾウは極めて近縁ですから,アフリカゾウの卵にマンモスの核を入れクローン・マンモスを作りまして,マンモス復活計画が進行中です。

毛深さの問題ですが,これは生育環境,特に温度によります。マンモスは北極圏に生息していました。日本にもナウマンゾウ(ゾウ上科で現存のゾウの仲間です)がいましたが,これら氷河期前の寒い気候で,更に寒い地方のゾウは,皆毛が長かったと思われてます。

混乱が回避されますように,参考になりましたなら…
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
クローンマンモスの話しはネットの記事で読んだ事があります。
やっぱりマンモスは象だと思っていいのですね。
今、動物園にいる象も部屋を寒くしたら毛深くなっていくのでしょうか・・・。

お礼日時:2005/04/22 08:39

マンモスも象の仲間です。


分類上はゾウ目ゾウ亜目ゾウ科ゾウ亜科に属します。
ゾウ亜科にはアジアゾウ属、アフリカゾウ属、マンモス属があります。
ナウマンゾウは以前別の属になっていましたが、最近はアジアゾウ属とされているようです。
さて、マンモス属には何種類も含まれていますが、一番有名なのがケナガマンモス(ウーリーマンモス)です。毛の短い種類のマンモスもいました。
参考URLにはウーリーマンモスともっと大きかったインペリアルマンモスについて詳しい説明があります。

現生のゾウとマンモスはかなり近い仲間です。
地球の歴史から見ればつい最近分かれたと言えます。
どちらが先祖かというよりも兄弟に近いものです。

参考URL:http://big_game.at.infoseek.co.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
毛深くないマンモスもいたんですか、初めて知りました。
やっぱり下の方もおっしゃっている様に、象だと思っていいのですね。

お礼日時:2005/04/22 08:41

マンモスにも何種類かいたようです。

遺伝子的には、現存種では、アフリカゾウに近いそうです。遺伝子の違いは、アフリカゾウとマンモス間は、アフリカゾウとインドゾウより近縁だそうです。かつて、アフリカゾウとインドゾウ間の雑種ができたことがあり、マンモスの精子が採取できれば、アフリカゾウとの雑種ができる可能性は十分にあり得るとのこと。F2以降が作れれば、純粋マンモスに近い固体ができるかもしれないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
回答が三つとも違うので、どれが正しいのでしょう??
どれも、云われると「そっか~」と思えてしまいます・・・。

お礼日時:2005/04/21 08:42

 今「アフリカ象」とか「インド象」とかがいるみたいに,昔「マンモス象」とか「ナウマン象」とかいう種類がいたという事のようです。



 ・http://www.tbs.co.jp/kodomotel/animal/20031207_3 …
  Q. マンモスはいつから象になったんですか?

 ですので,『毛深い象がマンモス』ではないですし,「インド象の祖先」でもないようです。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/kodomotel/animal/20031207_3 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
下で回答してくれた方と違う回答なので、一体どちらが本当なのでしょうか・・・?
益々迷ってしまいます。

お礼日時:2005/04/21 08:40

 そうです。

毛深いのがマンモスです。
 手元の辞書によりますと、マンモスはインドゾウの祖先です。
 寒冷地に適応するために、毛と大型の身体を手に入れたのです。

 つまり、マンモスだって象は象なわけですね。
(厳密にいえば、象の先祖と現在の象の中間に位置する存在)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
知り合いに否定されて、気になっていたのでよかったです!

お礼日時:2005/04/20 16:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナウマン象とマンモスの違いについて。

ナウマン象とマンモスの違いについて教えていただきたいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

マンモス:新生代第四紀の更新世後期に生息し、最終氷期に絶滅した象。ユーラシア大陸北部からアラスカ・カナダ東部にかけて化石が出土。インドゾウに近縁で、体高約三・五メートル、全身が三〇~四〇センチの長い剛毛で覆われ、皮下脂肪が厚く、長く湾曲した牙をもつ。北海道では歯の化石が発見されており、シベリアからは凍結死体が発掘された。

ナウマン像:ナウマンゾウは約2万年前の更新世後期まで日本に生息していたゾウの一種である。肩高2.5m~3mで、現生のアジアゾウと比べ、やや小型である。氷河期の寒冷な気候に適応するため、皮下脂肪が発達し、全身は体毛で覆われていたと考えられている。日本、朝鮮半島、中国に分布していた。

Q象とマンモスの遺伝子的な違いについて

象とマンモスは種類が違う(ゾウ科とマンモス科?)ということは聞いたことがあるんですが遺伝子的にみたら大きな違いはあるのでしょうか?

例えば、あれだけ形などが似ていてるということは遺伝子的に似たような形成をしていると思うんですが、
象とマンモスとを大きく分けるのであればそこに大きな違いがあると思うんですけど…
もしくは進化の過程でなんらかの原因が種類を分ける原因になるのですか?

伝わりにくい文章かもしれませんがどなたか意見いただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

ケナガマンモスとアフリカゾウとアジアゾウが分岐したのが約700万年前、ケナガマンモスとアジアゾウが分岐したのが約500万年前

というのが 下記URLの Q10で書いてあります。

人類とチンパンジー程度の乖離ですね。(700万年程度)

形が似ている=遺伝子的に遠くても、似ているものは多い。オーストラリアには、ふくろオオカミとか、ふくろ○○というのがたくさんいます。これは、有袋類が、適応放散にによって、生態学的なニッチを確保すると、似てくるというやつ。

参考URL:http://www.coe.env.nagoya-u.ac.jp/meeting/domestic/fyh17/meeting002_answer001.html

Q氷河期の原因は何だったのでしょうか

過去に氷河期が何度かありました。
あれの原因は何だったのでしょうか?
またなぜ氷河期が終わったのですか。
今後も氷河期が来る可能性はありますか?

話は変わりますが、NHKテレビでかつて数億年前の地球はアイスボール状態だったという説を紹介していました。
これと氷河期とは関係がありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>過去に氷河期が何度かありました。
>あれの原因は何だったのでしょうか?

一般に氷河期と呼ばれているのは、人類誕生というイベントを持つ「新生代四期」、200万年前から1万年前までの間で、「氷期・間氷期サイクル」と言い、約10万年程度の氷期と1万年の間氷期が繰り返された時期を指します。
地球の寒冷化に伴う同じような氷河期は過去に何度もあり、その中でも氷期と間氷期は刳り返されています。そして、それには様々な原因があり、判明しているものといないものがあります。主な原因に就いては、#2さんの紹介して下さったサイトが大変詳しく、私も勉強になりました。

地球の平均気温は、主に太陽から受け取る日射量と、地球から放出される赤外線の量で定まり、これを記述するモデルを「エネルギー・バランス・モデル」と言います。これを直接コントロールするのが温室効果ガスで、そこに大気循環や海流、大陸移動を伴う陸地・海洋の分布、生物圏からの影響が伴って「季候」となります。
また、氷期が訪れ、太陽光反射率の高い氷河の面積が大きくなって寒冷化が加速することを「正のフィードバック」、温暖化によって大気中の水蒸気が増え、雲によって寒冷化に転ずることを「負のフィードバック」と言います。
温室効果の要因としては、二酸化炭素、メタン、エアロゾルがあり、二酸化炭素は植物などによる生命現象、メタンはメタンハイドレードの流出、エアロゾルには火山活動や惑星衝突などが原因として上げられます。

このように、地球の季候変動には様々な要因があり、氷河期の原因もそれぞれに異なりますが、人類が経験した第四期の氷河期は、赤道付近のあったパンゲア大陸が分裂し、大陸移動によって陸地が極地方(高緯度地方)に集中したことが主な要因だと言われています。古生代オルドビス紀末期(4億5千万年前)の氷河期はこれと良く似ており、やはりゴンドワナ大陸の南下が原因だそうです。このときは生物の大量絶滅が起きており、生物年代はシシル紀に移行しています。
古生代石炭紀(3億5千万年前)の寒冷化は、ご存知の通り大森林による大気中の二酸化炭素の減少で、こちらは生物活動が主原因です。太陽活動の例では、17世紀頃の「小氷期」などが幾つかあり、凶作とペストの流行が重なって大被害が出たという記録がありますが、間違いなく太陽が原因だったかは、まだはっきりとは分かっていないそうです。

>またなぜ氷河期が終わったのですか。
>今後も氷河期が来る可能性はありますか?

氷河期の原因に就いては先にも挙げた通りですが、氷河期が終わる原因に就いては、私は余り詳しいものを読んだことがありません、ゴメンナサイ、分からないです。
現代は氷河期が終了した、「後氷期」「完新生」など呼ばれてていますが、先に申し上げた通り、間氷期のサイクルは約1万年です。既に1万年過ぎてしまいましたから、これからは再び氷期が訪れるのではないかと言う学者さんもいるそうです。

>スノーボール・アースになれば地上の生き物は生きてはいけないと思いました。
>これと氷河期とは関係がありますか?

スノー・ボールは、7~5億8千万年前、数回に渡り起きた地球の全面結氷ですが、当時ロデニア大陸が北に集中していたという点では、第四期の氷河期と原因は同じだと思います。でも、規模がぜんぜん違いますよね。
スノー・ボール期には、氷河の成長によって強烈な「正のフィードバック」が起きました。現在のアフリカ・コンゴ辺りにはまだ辛うじて土というものがあったそうですが、氷河はその内陸まで迫ったそうです。気温は―40℃、海洋の氷の厚さは平均で1.4kmに及びました。
これが何故終了したに就いては、やはり同時に始まったロデニア大陸の分裂が関係するのではないかと思います。ですから、この頃は、比較的活発な火山活動もあったはずです。数回に渡って繰り広げられた全面結氷は、火山活動、地熱、二酸化炭素の蓄積(光合成生物の衰退)などにより、僅か100年余りで気温が-40℃から+50℃に跳ね上がるというダイナミックな融け方だったそうです。それから、またコチコチに凍るんですね(ウ~、寒)。
そのころ、陸上にはバクテリアくらいしか進出していませんでしたから、ほとんどの生物は海の薄氷や割れ目の下に寄り集まって、僅かな太陽光を頼りに必死に生命を繋いだと聞いています。中々逞しいものですが、それだけではありません。
先カンブリア代ベンド紀、6億年前と言いますからその最中です。世界中の海でエディアカラ動物群という、地球最初の大型多細胞生物が大発生しています。彼らはスノー・ボール期の後半を堂々と乗り切り、生物層が次ぎの古生代カンブリア紀を迎えたのは5億4千万年前ですから、「V/C境界絶滅」と呼ばれるエデャカラ動物群の絶滅は、寒冷化とは無関係だったと言われています。そして、その大量絶滅の原因は、まだはっきりと分かっていません。
全面結氷でも絶滅しなかった強かな連中が、いったい何処へ行ってしまったんでしょうかねえ?

以上、知っていることだけ書きましたが、何か参考にして頂ければあり難いです。

こんにちは。

>過去に氷河期が何度かありました。
>あれの原因は何だったのでしょうか?

一般に氷河期と呼ばれているのは、人類誕生というイベントを持つ「新生代四期」、200万年前から1万年前までの間で、「氷期・間氷期サイクル」と言い、約10万年程度の氷期と1万年の間氷期が繰り返された時期を指します。
地球の寒冷化に伴う同じような氷河期は過去に何度もあり、その中でも氷期と間氷期は刳り返されています。そして、それには様々な原因があり、判明しているものといないものがあります...続きを読む

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!

Q象について

牙がある象と牙のない象がいますが、なぜですか?
野生の象は牙が生えていて、動物園の象は牙がないのはなぜ?

Aベストアンサー

一般にアフリカゾウは雄も雌も牙があります。アジアゾウ(インドゾウ)は雄には牙がありますが雌には大きな牙はありません。動物園のゾウが何を指すのか知りませんが,一般的には一番温和しく扱いやすいアジアゾウの雌が好まれるようです。だからかもしれません。

以上は一般的なお話ですが,最近のアフリカゾウにも牙のない個体が増加中との報告があります。悲しいことですが,牙のための密業が選択圧になりまして,牙のない個体が増加しているようです。

Qカーズの日本語版の声は誰がやってますか?

今日、たまたま『カーズ』の日本語版を見ることがあり、大変おもしろかったのですが、声の登場人物が
わかりませんでした。
さっきから、いろいろ検索してみてるのですが、日本語版の吹き替えの声のキャストがわかりません。
すっきりさせたいので誰かご存知の方がおられましたら、教えてください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

キャストは以下の通りです。
カッコ内は(オリジナル版声優/日本語版声優)です。

ライトニング・マックィーン(オーウェン・ウィルソン/土田大)
ドック・ハドソン(ポール・ニューマン/浦山迅)
サリー・カレラ(ボニー・ハント/戸田恵子)
メーター(ラリー・ザ・ケイブル・ガイ/山口智充)
ラモン(チーチ・マリン/樋浦勉)
ルイジ(トニー・シャルーブ/ジローラモ・パンツェッタ)
フロー(ジェニファー・ルイス/片岡富枝)
サージ(ポール・ドゥーリー/麦人)
シェリフ(マイケル・ウォリス/池田勝)
フィルモア(ジョージ・カーリン/八奈見乗児)
リジー(キャサリン・ヘルモンド/森ひろ子)
マック(ジョン・ラッツェンバーガー/立木文彦)
チック・ヒックス(マイケル・カートン/内田直哉)
キング(リチャード・ペティ/岩崎ひろし)
ボブ・カトラス(ボブ・コスタス/赤坂泰彦)
ダレル・カートリップ(ダレル・ワルトリップ/福澤朗)
ティア(エリサ・ナイト/吉田仁美)
ミア(リンゼイ・コーリング/吉田仁美)

Qジュラ紀と白亜紀の違い

 タイトルどおりジュラ紀と白亜紀の違いがよくわかりません。どちらも恐竜が闊歩していた時代というイメージなのですが、分別されている以上何か違いがあるのかと思います。代表的な差異を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

白亜紀(Cretaceous)が命名されたのが1822年。
ジュラ紀(Jurassic)が命名されたのが1829年。
三畳紀(Triasic)が1834年。
1838年にセジウィック氏はカンブリア紀からシルル紀までを古生代とした。
1840年にフィリップ氏によって古生代、中生代、新生代の3区分が提案された。ただし古生代はカンブリア紀から二畳紀までとした。

という順番で地質時代名が確立されていったようです。
白亜紀はドーバー海峡付近の白亜(チョーク)層、ジュラ紀はジュラ山脈を構成する主な地層がそれぞれ堆積した時代に対して名づけられたものであることは良く知られています。
実は白亜紀もジュラ紀も更に細かく区分されており、それは主としてアンモナイトの種類によって数10の時代に区分されています。アンモナイトはジュラ紀から白亜紀にかけて大繁栄した生物であり、その間の進化で多くの種類が絶滅あるいは出現しています。
アンモナイトの種類によって(そのほかに二枚貝やウニや有孔虫も含めて)細かく区分された時代は、当初はジュラ紀から白亜紀にかけて連続的に区分されていたようです。後に、どの部分でジュラ紀と白亜紀の境界にしようかと議論されました。
ジュラ紀と白亜紀は、生物相を見ても地殻変動から見ても大きな変化は見られません。しょうがないから(?)ある種のアンモナイト(具体的にはベリアゼラBerriasellaという種類)の出現からを白亜紀としよう。というふうに境界が決められたようです。
なお、この頃は恐竜の研究は始まったばかりで、ジュラ紀・白亜紀にさまざまな恐竜が闊歩していたことは誰も想像していなかったと思われます。

白亜紀(Cretaceous)が命名されたのが1822年。
ジュラ紀(Jurassic)が命名されたのが1829年。
三畳紀(Triasic)が1834年。
1838年にセジウィック氏はカンブリア紀からシルル紀までを古生代とした。
1840年にフィリップ氏によって古生代、中生代、新生代の3区分が提案された。ただし古生代はカンブリア紀から二畳紀までとした。

という順番で地質時代名が確立されていったようです。
白亜紀はドーバー海峡付近の白亜(チョーク)層、ジュラ紀はジュラ山脈を構成する主な地層がそれぞれ堆積した時代に対し...続きを読む

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q熱37.8度微熱の熱冷まし方教えて下さい

もうすぐ2歳になる娘がいます。
昨日夕方から鼻水がで始めで 今日もダラダラでてます。
朝は熱はなかったんですが、夕方 今計ったら
37.8度と微妙に熱い感じなんです。
これから上がってきそうで。。
鼻水ダラダラですが、いつもみたいに遊んでます。


なので、今から酷くなる前に 熱がひいてくれないかと思い。。
下の妹がまだ5ヶ月で移るのが心配で。。
今、やる対策はやはり 暖かくして 薬??以前風邪薬で貰ったやつを飲ませて 冷えピタをはって という感じでしょうか?
今日いつもいく病院が休みで 明日様子見て 熱が上がったら 病院に行こうかと思ってます。
でも、なるべくなら 病院には行かず 治ってほしいもので。。(病院で余計移るのも嫌で)

何か熱冷ましの よい方法知ってる方、
教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

熱が上がる=酷くなって移る

という事では無いと思います。
熱がある、と言う事はカラダが熱によって治そうとしているわけです。
無理に下げずに、熱があっても子供がラクにしていられるよう、冷えピタ等は有効だと思います。
本人が熱がっていたら、涼しくしてあげて。
寒がっているなら、暖かくしてあげましょう。
熱がかなり高くなったら、お住まいの場所にもよりますが「夜間診療所」などを利用した方が良いでしょうね。

それから。

>以前風邪薬で貰ったやつを飲ませて

は、止めた方が良いと思います。
ひとクチに「風邪」と言っても、その原因・症状はイロイロあり、それによって医師が処方する薬も変わってきます。


人気Q&Aランキング