人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

サッカーW杯をTV観戦していて思うのですが、イラン人とイタリア人が似ていると思います。
歴史的な繋がりがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

細かなことはわかりませんが、アメリカに比べると、ヨーロッパ全体では中東系の顔立ちの人は多いです。

中東とヨーロッパは古くから交易などの繋がりが深いからだと思います。
英国なんかは立地的も中東系から遠いように見えますが、過去にインドが植民地だったり、今でもオイル関係のビジネスで中東との交易や移民も盛んだったりと、特に中東・インド系のルックスの人は多いですね。
もうこういったルックスの人達は「ヨーロッパ人」そのものであり、当人達も中東とか意識していないかもしれませんが。

それに比べ、アメリカの大都市は南米系や黒人との混血が多いですから、同じ「エキゾチックなルックスの人種」でも、ヨーロッパの中東系とはちょっと見た目が違いますね。
あくまでアメリカを基準に考える日本人にとってはですが、ヨーロッパ人には「中東系のルックスが多い」と感じるというのはあるかもしれません。

ヨーロッパで中東系っぽいルックスの人は男女問わずモテる人が多いですが、アメリカでは官能的なラテン系のルックスの方がモテる代名詞みたいになっていて、そういう売り方をしている芸能人も多いです。この逆パターンは意外と少なく、それぞれに異性の好みの違いは感じます。そういったことも面白いかもしれません。
    • good
    • 2

イラン人の血筋を持っているかは不明ですが、イタリアは一部の白人主義者に「イタリアはヨーロッパのアフリカ(nig*er)」と呼ばれています。

(ごく一部の話です)


この理由は、イタリアは北部と南部でそもそも民族が違うからです。北部は、ヨーロッパと同じ白人ですが、南部がそのような差別的な見方をされます。


北部は、ローマ帝国から神聖ローマ帝国など、ヨーロッパの民族と同じ文化圏で発達していきますが、南部はギリシャ・北アフリカなどのヨーロッパとは異なる文化圏です。(ギリシャはいずれオスマントルコ(アジア民族)に支配されます。)



これはイタリア人からしても、「南部と北部は同じイタリアとして見て欲しくない」と言う意識があるくらいです。


南部の人は、ギリシャ(古代ギリシアが、白人国家というのも実際は不明である。一部の学者では古代ギリシャは黒人国家だったとする説がある。ちなみに今のギリシャ人はみんな移民で、古代ギリシャ人とは無関係。)から北アフリカ、中東アジアの民族が祖先に多いので、それが原因で「イラン人とイタリア人が似ている」と思ったのかもしれません。


*私は、今のイタリア代表が北部か南部出身か全く把握していません。
もしも、イタリア代表が北部出身なら、この意見は間違いです。言わなかった事にして下さい。
    • good
    • 1

 言語でいえば同じインド=ヨーロッパ語族に入るのでしょう。

中東でもイランはアラブではありません(アラビア文字でもペルシア語)から、祖先では繋がっているのでしょう。
 イタリア~ギリシャ~トルコ~ペルシア、といえば世界史の西洋史の舞台ですよね。戦争と交易で人の往来が激しかったことは容易に想像できます。
 特に地中海沿岸は昔は共通文化圏です。陸路が発達するまでは海路の方が交易の中心だったので、地中海岸はかなり共通する遺伝的素因を持っていると思います。同じヨーロッパのアルプスの北側より、地中海を囲む東地中海や北アフリカの方がイタリアに近いのは必然でしょう。現在の文化の違いで服装が違っているだけです。この地域はアラブ人と称していても、どう見てもヨーロッパ系に見えます。(内陸部とエジプト除く)そこからトルコ南部、イラク北部、イランと同じような顔が続き、アフガニスタンや中央アジアの一部まで「テルマエロマエ」系の顔の人が続くと思います。
    • good
    • 1

http://ja.wikipedia.org/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2 …


J 中東、地中海沿岸、特にアラビア半島で多い

先祖が近い
    • good
    • 0

西洋諸国の人から見たら、日本人と中国人、韓国人の区別がつかないほど、似てるでしょう。


距離的に近い国ですから、普通に似ているものでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイランとイラクの違い。 違うはずなんだけども、とっつきにくくて 困った

イラク=古代メソポタミア文明=千夜一夜物語=アラビア語またはクルド語=アラブ人=処刑されたフセイン大統領=イスラム教徒=原油埋蔵国

イラン=ペルシア帝国=ペルシア語=ペルシア人=ホメイニ師=イスラム教徒=原油埋蔵国

違いはあるんですけど 取っつきにくくて…
外国人が もしかすると日本人と中国人を区別できないんですから
私も イランとイラクって同じようなもんという認識でも良いかしら。
理系へ進んだので、学校離れて ん十年たっても こんなオンチで 困ったなあとおもっています。
民族衣装も違うはずですよね
日本の子どもが花嫁ごっこする時みたいに白い布かぶって輪っかで止めているか、ターバン巻いてるか、 …あれ、インド人と似ていたっけ?
でもどちらもきっと顔立ちは
黄色人種なんだけど日本人に比べるとやや浅黒い肌 
黒髪 黒くて濃い!眉、ひげ
ばっちりした!目 黒い瞳
ですよね。

オンチの私に 両者は 「感覚的」に違うんだ!て納得させるご回答
どうか 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1番です。

イランがアジアの国という件につきまして、疑問があります。
イランの人種は、コーカソイドの中の東方アーリアン系人種に属します。
言語的にも、アーリアン系のペルシャ語で、北インドなどとの共通点はありますが、中国や日本などの言語とも人種とも異なり、むしろヨーロッパ系の人種・言語などに近い性格です。
イラン人は、当初カスピ海北方から黒海周辺にいましたスキタイの一族とされています。
それが南下したのがペルシャ人で、インド方面に行ったのがアーリアン系のインド人、東方に向かったのがソグド人(現在のタジク人)、西方に向かった人達はよくわかっていませんが、フン族やアバール族などだと思えます。

また、イラン人を特徴づける最大のものが、イスラム教シーア派だという事です。
イスラム人口の10%ていどがシーア派ですが、シーア派のほとんどがイランとその周辺に居住しています。
シーア派は、スンニ派とは異なり、部族や個人でのイスラム法の解釈を禁止しており、信者は、イマーム(イスラムの宗教指導者)か、イスラム法学者の最高権威の指導に従う事になっています。
(そのため、ホメイニのイスラム革命が成功するのですが)

イスラム法の最高権威(現在ではハメネイ)が、積極的に動けば、イラン国民は、一致して行動する事になります。
逆に最高権威が民主的な考えの人ですと、一挙に民主化が進む可能性があります。(パーレビ時代のように非常にゆるい戒律になる事もあります)
シーア派は、極端から極端へと変化する可能性があるのです。
スンニ派では、そのようなイスラムの最高権威を認めませんから、部族ごとのまとまりがつかなくなってしまいます。
(現在のイラクのように)
スンニ派では、慣例(スンニ)が重視されるため、改革ができにくい構造になっています。

中央アジアに関しましては、古代ではイラン系のソグド人が優越していましたが、中世ころ(唐やイスラム帝国の時代)から、トルコ系が優越的となり、現在に至っています。
中央アジアにおいて、ペルシャ系はタジク人だけで、最も人口の多いウズベク人をはじめ、カザフ人、キルギス人、トルクメン人、中国のウイグル人、カラカルパク人など全てトルコ系になってしまっています。
そのため、ペルシャを語る時、中央アジアが除外されるのはしかたのない事なのです。

ちなみに、クルド人は、イラン系の民族で、ペルシャ人にイラン高原を追われて現在の地域に移りました。
(クルド人は、ペルシャの前のメディア王国の支配民族とされています)
クルド人が最も多いのは、トルコ共和国で、クルド問題はトルコの最重要問題になっています。
イラク国内のクルド人とイラン国内のクルド人も両国と敵対関係にあり、状況は複雑です。

1番です。

イランがアジアの国という件につきまして、疑問があります。
イランの人種は、コーカソイドの中の東方アーリアン系人種に属します。
言語的にも、アーリアン系のペルシャ語で、北インドなどとの共通点はありますが、中国や日本などの言語とも人種とも異なり、むしろヨーロッパ系の人種・言語などに近い性格です。
イラン人は、当初カスピ海北方から黒海周辺にいましたスキタイの一族とされています。
それが南下したのがペルシャ人で、インド方面に行ったのがアーリアン系のインド人、東方に向か...続きを読む

Q白人どうしは国籍の違いを分かるの?

愚問で恐縮です。

私たちから見て街を歩いている韓国人や中国人は、服装・髪型、それとか歩き方とか立居振舞で、ある程度は 「多分、あの人は○○人だろう」 と、想像がつきますよね。

勿論、ハッキリと分かる人ばかりじゃなくて、どう見ても中国人だと思ったのに、れっきとした日本人だというケースもありますが、「ある程度」 は想像がつくように思います。

これって、同じ東洋人だから想像がつくわけなんですが、白人となるとまるでお手上げです。

例えばスウェーデン人とデンマーク人、とオランダ人とドイツ人、白人と言えるかどうか分かりませんが、イタリア人とスペイン人とかポルトガル人 ・・ この辺の違いは彼らどうしの間では、顔形や外見などで 「ある程度」 は分かるのでしょうか?

私から見れば、どれも同じに見えます。 

白人以外でも、例えばサウジアラビア人とクエート人、インド人とパキスタン人、もっと難しいのが黒人系です。

モロッコ人とチュニジア人、ガーナ人とギニア人、ケニア人とタンザニア人 ・・・ 「顔形で判断せよ」 と言われたら絶望的になります。

彼ら自身は彼らどうしの間では、「アッ、この人は多分、○○人に違いない」 と分かるものなんでしょうか?

あと、アメリカにいる黒人とアフリカの黒人を、パッと見て区別出来ているのでしょうか?

まさか私たちのように 「何だか、みんな同じ黒人に見えるよ」 とは、なっていないように思います。

愚問で恐縮です。

私たちから見て街を歩いている韓国人や中国人は、服装・髪型、それとか歩き方とか立居振舞で、ある程度は 「多分、あの人は○○人だろう」 と、想像がつきますよね。

勿論、ハッキリと分かる人ばかりじゃなくて、どう見ても中国人だと思ったのに、れっきとした日本人だというケースもありますが、「ある程度」 は想像がつくように思います。

これって、同じ東洋人だから想像がつくわけなんですが、白人となるとまるでお手上げです。

例えばスウェーデン人とデンマーク人、とオランダ人...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。アメリカ人(アイルランド系とイギリス系まじり)の白人と
結婚して18年の主婦です。

アメリカでは白人の場合、外見で国籍というより民族は大体予想出来ます。
北欧系の人の薄い色や長身痩せ型体型、アイルランド系の態度と骨太体型
(爆笑)、イギリス系のほっぺの赤さと低身長、華奢な体型。ドイツ系の
鼻と頬骨、ラテン系の色あい。等等。
肌、髪、目の色と風貌でなんとなく分かります。
勿論、ラストネームで「何処系」ってのは直ぐに分かります。

同じ白人でもアメリカ人か他のヨーロッパ人か?
これは、直ぐに分かります。話さなくても分かります。
立っているだけで分かるんですよ。どうしてか?
う~ん、私達日本人が他のアジア人を見分ける、あの「感覚」と
同じだと思います。

勿論、話しをすればアメリカ人か否かは分かりますし、
同じアメリカ人でも話しをすれば出身地もおおかた分かりますね。
日本人同士でも同じでしょ?

アメリカ人の黒人とアフリカの黒人は、基本的に外見で分かります。
それは「色の濃さ」ではありません。理由はアメリカ人の黒人の
ほぼ100%が白人の血が混じっているのと、同じ黒人同士でも
民族の違う者同士の混血が繰り返された結果だと思います。
純血なアフリカ人とは基本的に外見が違うんです。
何処がどう違うか、、は応えにくいですが。

私はカリフォルニア在住です。土地柄、地元の人はアジア系の人を
見慣れています。で、多くの人が同じアジア系でもちゃんと、
日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピン。。等、一目見て
外見で違いが分かりますよ。

私は100%日本人ではなく、少し白人が混じっているので
よく地元のインディアンに間違えられますが。。
まっ、これもご愛嬌です。

少しでも、ご参考になったら幸いです。
失礼致しました。

初めまして。アメリカ人(アイルランド系とイギリス系まじり)の白人と
結婚して18年の主婦です。

アメリカでは白人の場合、外見で国籍というより民族は大体予想出来ます。
北欧系の人の薄い色や長身痩せ型体型、アイルランド系の態度と骨太体型
(爆笑)、イギリス系のほっぺの赤さと低身長、華奢な体型。ドイツ系の
鼻と頬骨、ラテン系の色あい。等等。
肌、髪、目の色と風貌でなんとなく分かります。
勿論、ラストネームで「何処系」ってのは直ぐに分かります。

同じ白人でもアメリカ人か他のヨ...続きを読む

Qユダヤ人はなぜ白人なのか

いま世界中でユダヤ人が活躍しています
しかしユダヤ人と言えば、本当はアラブ風(セム語系 ?)の人種ではありませんか
昔トルコの王様がキリスト教かイスラム教に改宗を迫られて、それでユダヤ教に改宗したのが白系ユダヤ人のはじまりだと読んだことがありますが、どなたか詳しく書いてある本か、説明してくださる方はいらっしゃいませんでしょうか
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

 
  まず、ユダヤ人も含め、アラブ人やイラン人やインド人は、人種的には「白人」に入ります。彼等は「黒人」ではありませんし、「黄色人」でもありません。アラブ人だとかイスラム人だとか、インド人などという「人種」はありません。西欧の白人でも、北欧人やゲルマン人などは、碧眼金髪で肌が白い、またはピンク色の人が多いですが、南欧のギリシア、イタリア、スペイン人になると、目や髪が茶色か黒く、肌も、そんなに白くありません。どこかというと浅黒い感じです。
 
  北欧人やゲルマン人、フランス人などを「白人」だと考えていると、アラブ族や、パレスティナのユダヤ人や、イラン人やインド人は「白人でない」と思えるでしょうが、人種上は彼等も白人です。白人でなければ何人種でしょうか?
 
  次に、東欧系ユダヤ人と、イスラエルが強引に建国した時、パレスティナにアラブ族と一緒に住んでいたユダヤ人は、どうも少し民族系統が違うようです。東欧系ユダヤ人を「アシュケナジ」と言いますが、アシュケナジは、東欧の普通の人や、イギリス・ドイツ・フランスの人たちと比べて、そんなに違った姿をしていません。肌も白いです。他方、アシュケナジでない、パレスティナに古くから住んでいたユダヤ人は、アラブ族のように日焼けしたような肌の色で、目や髪も黒ぽいです。他方。アシュケナジは、白い肌で、青い目の人や、金髪の人もいます。
 
  どうもアシュケナジは、単に、ユダヤから分散した人々というより、少しか、かなり民族が違うのではないかということは、昔から言われていました。「ユダヤ人」の定義というのが複雑で、主に、民族的・血統的なものと、宗教的なものの二つで決まりますが、アシュケナジは、ずっと昔に宗教がユダヤ教だったので、ユダヤ人とされた、別の民族が祖先ではないかと言われています。
 
  イスラエルに関しては、次の用語集を見てください:
  http://www.zion-jpn.or.jp/p0404.htm
 
  また、アシュケナジの起源については、「ハザール王国」という国が、7世紀か8世紀に、カスピ海及び黒海のあたりにあり、遊牧民族のハザール人がいて、彼等が、国をあげてユダヤ教に改宗した後、その子孫がロシアに入り、更に東欧に入って、アシュケナジの祖先になったという説があります。
 
  つまり、アシュケナジは、パレスティナにいた肌がかなり浅黒いユダヤ人とは別の民族だということです。どうも、そう考えると、上でも述べた、西欧・東欧のユダヤ人が、ヨーロッパ現地の人々と事実上区別がつかない理由も説明も付くということです。以下のURLに、「プリェートニェヴァ 『ハザール謎の帝国』新潮社」という本の読書感想が載っています。この本が、東欧ユダヤ人(アシュケナジ)=ハザール人子孫説を紹介しています。
  http://www.horagai.com/www/book/read/read97b.htm
 

参考URL:http://www.horagai.com/www/book/read/read97b.htm

 
  まず、ユダヤ人も含め、アラブ人やイラン人やインド人は、人種的には「白人」に入ります。彼等は「黒人」ではありませんし、「黄色人」でもありません。アラブ人だとかイスラム人だとか、インド人などという「人種」はありません。西欧の白人でも、北欧人やゲルマン人などは、碧眼金髪で肌が白い、またはピンク色の人が多いですが、南欧のギリシア、イタリア、スペイン人になると、目や髪が茶色か黒く、肌も、そんなに白くありません。どこかというと浅黒い感じです。
 
  北欧人やゲルマン人、フラ...続きを読む

Qラテン系ってどこの国の人のことですか?

よく、明るくて陽気なタイプの人のことをラテン系とかラテン気質とか言いますよね。
私は「ラテン系」ってずっと何となく中南米(ブラジルとか?)とイタリア人のことだと思っていたのですが、
先日ここでフランス人もラテン系に入ることを知り、
ラテン系っていったいどこの国の人を指すのだろうと不思議になりました。
(フランス人はステレオタイプのラテン系というイメージではないので……)

はてなのキーワードでは
『イタリア・スペイン・フランスなどの南欧州の文化や人種を指す。
昔、スペインやポルトガルの植民地だった地域も含めて、ラテン系と称されることが多い。』
とあったのですが、具体的な国名はどこになりますか?

ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確ではないかもしれませんが、ラテン系言語を主に使用している国かな、と個人的に思いました。

ヨーロッパは基本的にゲルマン系、スラブ系、ラテン系の3つの言語で大雑把に分けることができます。(いずれにせよ、もともとはラテン語からの派生だと思いますけど。)
で、その内ラテン系に入るのが、フランス、スペイン、イタリア、ポルトガル、ルーマニアetc・・・になります。

これらの国、特にスペイン、ポルトガルは新大陸(アメリカ)への植民も盛んだったので、言語も含めた文化が、今でも中南米でしっかりと根付いてることから、これらの地域も「ラテン系」と言われているのでしょうね。
(ブラジルはポルトガル語が公用語、またその他の中南米のほとんどの国ではスペイン語が公用語です。)

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Qエチオピア人は白人なのですか?黒人なのですか?混血人種なのですか?

皆様今晩は。いつもお世話になります。
今回、お尋ねしたいことはエチオピア人の人種についてなのですが、
彼ら、もしくは彼女達は黒人なのでしょうか?それとも白人
なのでしょうか?そして、混血人種なのでしょうか?

テレビでエチオピア人を見てきた限りだと、肌の色は黒人
のようなのに、顔の骨格は鼻が高くて白人の血が混じってる
ようにも見えます。
もし皆様の中で、エチオピア人の人種について教えて頂ける方が
おりましたら、ご回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も興味があったので調べてみました。
wikiには以下のように書いてありましたよ。

(国民)
エチオピアにはアラブ系や非アラブ系の黒人など 80 以上の異なった民族集団が存在する。
黒人が人口の大多数を占めている。


(民族)

オロモ人 40%、
アムハラ人 33~35%、
ティグレ人 7%、
ソマリ人 4% など  です。

Qロシア系の血って結構入ってきてるんですか?

私の母親なんですが、若い頃めちゃくちゃ色白で、焼けても黒くならないタイプで
(新潟出身なんですが、新潟ですごい色白な扱いだったみたいなので相当白いと思います)
赤ちゃんの頃の写真を見たら、髪は黒いけどくりくり
目の色も普通に茶色ですが平均より薄めで、太陽が結構眩しいらしいです。
背は170以上あります。
顔は日本人というかあっさりめの顔です。

しかし洋もの好きなのでその影響もあるかもしれませんが、
外人ぽいってたまに言われるそうです。
母のお姉さんは顔が外人さんぽく
母のお祖母さんも外人さんぽい顔だったそうで、
お姉さんはお祖母さんからその要素を受け継いだみたいです。
私がロシアの血入ってるのかな?みたいな話をして
言われてみれば、お祖母さんはロシアのおばあちゃんぽい感じかも
と母は言ってました。
外人ぽいと言っても南方系ではないです。

北の日本海側(秋田~新潟)にはロシア系の血が少し入ってるという説を知って
母の家系にも少し入ってるかも?と思い興味を持ったのですが
(新潟の東北寄りの方の田舎です)
日本人でも外人ぽい人って結構いるし
それが全部外人さんの血が入ってるからって訳ではないだろうしなぁという感じもあります。
ぶっちゃけ、血が混ざると美人になるイメージがあるので
なんかそういうのに憧れるなぁ位の気持ちなんですが・・・^^;

はっきりとした信憑性はない説みたいですが
周りやご自身が似たような感じの方や、そういう説に関して詳しい方など
回答していただけると嬉しいです。

私の母親なんですが、若い頃めちゃくちゃ色白で、焼けても黒くならないタイプで
(新潟出身なんですが、新潟ですごい色白な扱いだったみたいなので相当白いと思います)
赤ちゃんの頃の写真を見たら、髪は黒いけどくりくり
目の色も普通に茶色ですが平均より薄めで、太陽が結構眩しいらしいです。
背は170以上あります。
顔は日本人というかあっさりめの顔です。

しかし洋もの好きなのでその影響もあるかもしれませんが、
外人ぽいってたまに言われるそうです。
母のお姉さんは顔が外人さんぽく
母のお祖母さんも...続きを読む

Aベストアンサー

日本列島で人類は誕生してませんので、どこからか移住してきたって事ですね。

人類はアフリカで誕生して以来、ダイナミックに地球上を移動したから繁栄したんだと思います。
地球上の全ての生物は拡散するDNAを持っているようですね。

ちなみに地球上の全ての生物の起源は同じだったようですね。
人間もゴキブリも同じです。

移住の手段ですが、1万年前に氷河期がありましたので、大陸と日本列島が氷でつながっていた可能性があり、北海道・本州北部は北から歩いてきた事はあると思います。

アメリカ・インディアンは、シベリアからアラスカへ歩いて渡ったと言う説があります。

王道は船ですね。
釣りに出た船が流されて日本に来て定着したと言う話はちょっと怪しいかな?
通常男性だけでしょうから、女性がいないと絶えます。

私は流された人が海路や住みやすい陸地を発見して、積極的に家族単位、コミニティ単位で移住したんだと思います。

幸い日本列島は、北から見れば寒くなく、南から見れば暑くない住みやすい緯度にあります。

Qスペインとポルトガルの関係???

日本史専門なので、世界史は少ししか知識しかありません(^_^;)

「スペイン」と「ポルトガル」について質問です。

1、スペインとポルトガルは日本と韓国のように仲が悪いのでしょうか?それとも中国と朝鮮のように属国関係なのでしょうか?

2、スペインとポルトガルは昔、1つの国だった時期があったのでしょうか?

3、スペインとポルトガルの建国経緯を教えて下さい。

4、スペインとポルトガルの違いに関するトリビアがあれば教えて下さい。


誰か世界史の理解が深い方がいれば、ぜひご教授下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スペインとポルトガルとの関係ですが、兄弟のような関係にあります。
仲良くしたり、戦争をしたりしますが、相互に相手を追い詰めるような事はしません。
戦争でも、自分の主張が通れば、すぐに和解となります。
しばしば戦争を行うため、相互の王家は、相手国の王家から、妻を求める事が多々ありました。

ポルトガルは、現在のスペインの前身であるレオン・カスティジャ王国の一部、ポルトガル伯領として建国されています。
その後王号を認められ、ポルトガル王国となります。
その後1580年ポルトガルの王家の直系が絶えたため、スペイン王フェリペ2世が、母がポルトガル王家出身を理由に、ポルトガル王位を兼ねます。
フェリペ4世の時代に、ポルトガルで、反スペインの反乱が起こり、1640年外交的手回しにより、スペインからの独立に成功します。

スペインの元となるのは、西ゴート王国がイスラム軍に滅ぼされた時に、西ゴートの貴族ペラージョの亡命政権が、718年アストリアス王国を建国したのが始まりです。
子の他にも、バスク地方には、バスク人のナバラ王国、カタルーニャには、スペイン辺境伯領があり、イスラム軍と対峙していました。
アストリアス王国は、現在のレオン周辺を手に入れ、914年レオン・アストリアス王国となります。
その後ナバラ王国が強大化し、レオン王国との国境地帯を奪い、そこに1035年カスティジャ王国を設立します。
この当時、スペイン辺境伯は、カタルーニャ伯となっています。
1037年カスティジャとレオンは、同君連合の形で統一されます。(実質的にカスティジャによるレオン王国の併合)
1469年カスティジャ王女イサベルとナバラから分離し、カタルーニャを併合したアラゴン王国王子フェルナンドとの結婚により、1479年ヒスパニア王国(スペイン王国)が成立します。
1492年イスセム最後の拠点グラナダを併合し、1512年ナバラを併合し、現在に至っています。

ポルトガルは、ナバラ王国のサンチョ大王が、997年ポルトをイスラム軍から奪回した事に端を発します。
1139年ポルトガル伯アルフォンソが王位を認められて、ポルトガル王国が設立されます。
その後ポルトガルは、1147年リスボンを占領しそこに首都を移して現在に至っています。

スペインで有名なワインは、辛口のヘレス(シェリー酒)ですが、ポルトガルでの有名ワインは、ポルト(ポート)ワインです。
スペイン人とポルトガル人は、通訳不要で、自由に意志交換ができるくらい似ていることばです。

スペインとポルトガルとの関係ですが、兄弟のような関係にあります。
仲良くしたり、戦争をしたりしますが、相互に相手を追い詰めるような事はしません。
戦争でも、自分の主張が通れば、すぐに和解となります。
しばしば戦争を行うため、相互の王家は、相手国の王家から、妻を求める事が多々ありました。

ポルトガルは、現在のスペインの前身であるレオン・カスティジャ王国の一部、ポルトガル伯領として建国されています。
その後王号を認められ、ポルトガル王国となります。
その後1580年ポルトガ...続きを読む

Qアラブ人の人種

中東の国々、イラクやイランの人達の人種は何なんですか?
インド人が白人に分類されるなら、彼らも白人に分類されるのでしょうか?

Aベストアンサー

白人とか、黄色人種というのは、外見の皮膚の色だけを比べたものでしかありません。

インド人やヨーロッパ人、イラン人、アラビア人、北アフリカ人などを総称して、コーカソイドと言います。
インド・イラン・アラビア・北アフリカ人を東方コーカソイド、ロシア人・イギリス人・フランス人・ドイツ人などを、西方コーカソイドと言います。

ちなみに、中国人、日本人、韓国人などを、北方モンゴロイド。
フィリピン・マレーシア・インドネシア人などを、南方モンゴロイド。
サハラ以南のアフリカ人を、コンゴイド。
オーストラリアのアボリジニやニューギニア人などを、アウストラロイドと呼びます。

実際には、混血が広く行われているため、異なる外見の人も多く、上記に当てはまらない人も多くいます。

Qアイルランド人と白人の違い

典型的なアイルランド人の顔ってどんなのですか?

この前、友達とアイルランドに行った時、友達がアイルランド人に「アイリッシュの顔だ~」と言われていました。
(道を聞いた人、パブで出会った人、ホテルの人など)

彼女は、髪は暗めの茶色、瞳も黒ですし、アイリッシュ英語どころか英語もロクに話せません。

私は、アイルランド人って他の白人と同じように見えましたが、
他のヨーロッパ圏の人たちと何か違う特徴とかあるのでしょうか?

まとまりのない文章ですが、お願いします。

Aベストアンサー

ええと、例えば、各国出身の白人とともにアイルランド系移民が多いアメリカ合衆国では、「アイリッシュ」といえば、「赤毛にそばかす」というのが定説です。

ただ、アイリッシュの芸能人には、デミー・ムーアのように、透き通るような象牙色の肌に黒髪、整った目鼻立ちと引き締まった口元という人が多く、どうも、私には、アイリッシュというとそういうイメージがあります。

Yahoo UK & Irelandで「irish face」を「images(画像)」で検索してみてください。私には共通点が見えますが、こういうのって主観と慣れですから。

参考URL:http://uk.search.yahoo.com/search/images?p=irish+face&fr=FP-tab-img-t340&ei=UTF-8


人気Q&Aランキング