こんばんは!
近々、燻製を作る機会があるのですが
私はあまり燻製を食べた事がありません。(ベーコンと、タマゴだけです)
そこで、皆さんに、コレがオススメだという食材を教えていただきたいので
【実際に食べた事のあるもの】もしくは【これを燻製にしたらおいしそうなもの】を教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

もうすっかり出そろっていますが、燻製大好きの国イギリスでもやっぱり魚介類が多いですね。



サバ、タラ、カレイ、ウナギ、タラコ、牡蠣、ムール貝など変わった系統のものも多いです。
意外と肉はベーコンにしてもソーセージにしても燻製でないものが多いです。

しかし何と言っても王道は、サーモンです。ウイスキーを作るときに麦芽を焚くピートで燻製にしたり、ウイスキーを造ったあとの樽を細かく刻んでチップとして利用したり・・・そんなスモークサーモンがウイスキーに合わない訳がなく・・・止まりません・・・。

すみません。個人的趣味でした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
タラコですか・・・意外でした!
タラコも、卵なのでアリですよね!
タラコを燻製にしたらどうなるのだろう・・?
作るのは5月半ばなので、今からとても楽しみです。

お礼日時:2005/04/24 19:38

こんばんは。



魚類はいいですよ。
鮭はもちろん、渓流魚はおススメです。
父が渓流釣りが好きなので食べさせてもらったことがあるのですが美味しかったです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

燻製って、保存が利くそうなので、悪くなりがちな魚類って適しているのかもしれませんね^^
自分で釣った魚を燻製にするのって、良いですね^^

お礼日時:2005/04/21 23:07

チーズは当然として、肉(鴨、鶏、豚、牛、猪、鹿)、魚貝(シシャモ、ニシン、サバ、イワシ、鮭、イカ、タコ)等がお薦めです。


意外なところでは、スーパーで売っている安物のウィンナーなんてどうでしょう。薫香を付けるだけで、あっという間に手作りソーセージ風の物に化けてくれます(笑)。

でもなんと言っても一番のお薦めは、牡蠣の燻製ですね。
季節柄、無理がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に、燻製って色々な食材でできるのですね!
安物ウィンナーも、変身させて見たいです^^
牡蠣ですか・・・。試してみたい!!

お礼日時:2005/04/21 23:06

イカやタコはどうですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

魚介類もいいですね!
やっぱり、想像しただけでお酒が進みそうです^^
回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/21 23:05

ちっ、一分差でかぶったか・・・



ササミも美味いよ。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/monkey/academy/recipe/sas …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

これもおいしそうですね!
なかにチーズを挟んでもおいしそうですね♪
参考URLの画像を見てクラクラしました・・。おいしそう!

お礼日時:2005/04/21 23:03

チーズ!


ビールのツマミに最高!!
今も食べてます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですよね!ビールにとっても合いそうです♪
チーズ入りはんぺんとかも良さそうですよね♪
はたして、はんぺんも燻製に出来るかわからないのですが。

お礼日時:2005/04/21 23:02

ちーず

    • good
    • 3
この回答へのお礼

プロセスチーズを想像していますが
それで間違っていないか心配・・。
とろけるチーズはドロドロになっちゃいますよね(^^;
回答ありがとうございました!おいしそうですね♪

お礼日時:2005/04/21 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燻製に向く食材、向かない食材

いろいろHPなど見てみましたが、よくあるもの(ゆで卵や魚、肉、ベーコンやチーズなど)ばかりです。
そこでそういうものではなく向くもの、向かないものを教えてください。

特に気になる物
豆腐・納豆・厚揚げ・餃子・焼売・たくあんなどの漬け物類・山芋やジャガイモなどの芋類・大根やにんじんなどの根菜類
こんにゃくなどのの加工品やらカニやエビ等々…まだまだ他にもいっぱい気になります。

基準というんでしょうか、どういうものが○でどういうものが×かお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に水分のあるものは煙が浸透し難いため不向きです。ある程度乾燥させてから燻製するのが多いのはこのせいです(肉や魚)。甘い物もあまり向きません。豆腐やたくあん等は燻製に出来ます。豆腐は少し手間が掛かりますが、非常に美味いですよ。

Q燻製にしておいしいもの

GWに燻製をしようと思っています。
自家製燻製、ハマるともうどうしようもないですね(笑)

そこで、みなさんの燻製しておいしかったものを教えていただけませんか?
ちなみに、私がおいしいと思ったものは、牡蠣・秋刀魚・豚の三枚肉などです。

Aベストアンサー

こんにちは。

○ 定番処では、
・鶏骨付きもも肉、もも正肉、鴨ロースの上身、牛タンなど。

○ ちょっとグロ系ですが、
・鶏きんかん(玉ひも)、牛.鶏のレバー。

○ 肴系で、
・鮭の白子、鱈の白子(雲子)。

○ 以外なところで、
・おでんに炊いた煮物たち。
大根、こんにゃく、玉子、ロールキャベツ。
香ばしくて、味がジュワッと染んでて美味しいです。

お試し下さい。
 

Q燻製のおすすめ食材

今度友人と川原で燻製をします。
そこで皆様が今までしてこれはおいしかった等のお話聞かせてください。
また煙を出す木の種類により味が違うのは、素人でも分かるものなんですか?

皆様のアドバイスなんでもお願い致します。

Aベストアンサー

ボイルしたホタテの貝柱(直径2cm程度の小ぶりなの)
ひもをはずして(これはヤキソバの具)楊枝に2コさして20~30分。
アジやカマスの干物もお手軽。
温薫だと中まで火が通っていないかもしれないので、
炙ってから食べた方がよいかも。
カマボコ・・・我が家は笹かまを使います。

注意すること:風をあてて乾かすこと。クーラーから出してすぐ薫製すると、結露して失敗する。
魚干し網に入れて、1時間ほど日陰に干す。
出来たては「いぶくさい」ので、1時間ほど置いて、味をなじませる。(このときも魚干し網を使うと虫がたからない)

Q悲惨でした・・・

この間、家族でキャンプに行きました。
私たち家族は、キャンプを始めて1年目と言うことで、
みなさんに『あれはいいよー!』『是非やるべきだ』と言われ
『燻製』にチャレンジしました。
でも・・・(-_-;)
チップと言う細かい木の粉(?)をモクモクさせるそうですが、
「火がついた!」と思うと、シューと煙は消えてしまいます・・・
薫製の作り方には、「チップに火をつけてください」と、
ありますが、その、「火」のつけ方を詳しく知りたいのです・・・
来週はキャンプに家族と友人たちと行くのですが、友人たちは、
初キャンプなので頼れませんし・・・
ちなみに、前に失敗した薫製は、チーズを「臭い」だけ中途半端に
ついた「生」チーズを「少し臭いがする!いい匂い・・・(T_T)」と
悲しく、主人と子供たちと食べました・・・
今度こそは!!と今度は絶対成功させたいのです!
「薫製はかんたん(^_^)v」と言う方!是非教えて下さい!

Aベストアンサー

正式な言い方かどうかはわかりませんが、私は「チップ」と「ウッド」と言っています。
「チップ」とは、木の削りカス見たいなもので小さな木片になっています。
「ウッド」とは、Obichさんもご回答されているように底辺が5センチくらいで高さが25センチくらいの四角柱の形をした、木の粉を練ったようなものです。
「チップ」タイプと「ウッド」タイプでは燻製の作り方は異なります。

 簡単なのは「ウッド」タイプでしょう。ウッドの端に火を直接つけると線香のように燃えますので、それを仕掛けます。
 仕掛けは、まず、箱状のダンボールの底面を開けます。そして、側面に大きな窓(扉)を開け、箱の横からバーベキューなどで使う長めの串を3から4本刺し、その上に金網をのせます。金網の上に食材をのせ窓を閉め、ダンボールの下に先ほどのウッドをおきます。
 後は煙がモクモクと出ているのを眺めながら20分ぐらい待ちます。ただ、火がつかないように気をつけましょう。

 次に「チップ」の方法
 「チップ」の方法でオーソドックスなものは、まずカセットコンロを用意し、その上にアルミ皿を乗せます。(アルミ皿は使い捨てのもので十分です。)
 アルミ皿に「チップ」を適当に敷き詰めます。カセットコンロの火をつけるとチップが熱せられチップから煙が出てきます。
 このときの注意点は、火加減で、火が強すぎるとチップに火がつきますから、チップが燃えると失敗します(火は出ても、煙が出なくなりますので)。
 あくまでも燻す(いぶす)様な感じです。
 煙が出てきたら先ほどと同じようにダンボールに仕掛けた食材をのせます。
 後は、チップが焦げてくると煙が出なくなりますので、必要に応じチップを補充します。

 「チップ」と「ウッド」の違い
 作り方の違いだけでなく、「ウッド」は冷燻、「チップ」は温燻または熱燻となります。
 つまり、「ウッド」は煙の香りをつけるだけなので、基本的に食材はそのままでも食べられるものがいいでしょう。
 たとえば、シシャモ、ゆで卵、チーズ、かまぼこ、火をとおした肉、etc

 それに対し「チップ」は火を使う分、燻すと同時に火をとおすことができますので、鶏肉のささみや、生だこ、イカなどもできます。

 つまり、チャレンジしたい食材によっては、温燻でしないと、香りはついても食べられないということになります。

 最後に、私がしている温燻の方法を...
 中くらいの中華なべを2つ用意します。
 一つ目の中華なべの底にチップを入れます。
 そこから浮いた状態になるような大きさの丸い金網をおきます。
 金網の上に豚や鳥の肉を置きます。一つひとつは少し小さめのほうが火のとおりがいいでしょう。
 一つ目の中華なべに2つ目の中華なべをかぶせます。横から見るとボールのような感じです。
 これをカセットコンロにのせ、弱火か中火程度で火をつけます。
 少し隙間が多いような感じですが、煙がモクモク出ていたら大丈夫。
 これなら、ダンボールが燃える心配もないし結構熱量があるので、どんな食材でもできると思います。
 そうそう、食材の下にキッチンペーパーを敷くといいと思います。
 なぜなら、食材の油分が落ちてチップに火がつくのを防ぎます。
 なので、時々食材をひっくり返します。

 長くダラダラと書いてしまいましたが、ぜひチャレンジしてみてください。
 美味しく、楽しくできますように... (^.^)

正式な言い方かどうかはわかりませんが、私は「チップ」と「ウッド」と言っています。
「チップ」とは、木の削りカス見たいなもので小さな木片になっています。
「ウッド」とは、Obichさんもご回答されているように底辺が5センチくらいで高さが25センチくらいの四角柱の形をした、木の粉を練ったようなものです。
「チップ」タイプと「ウッド」タイプでは燻製の作り方は異なります。

 簡単なのは「ウッド」タイプでしょう。ウッドの端に火を直接つけると線香のように燃えますので、それを仕掛けま...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q殻つきの「くんせいたまご」の作り方

お世話になります。
親が今、アウトドアの燻製料理にはまっております。
大きな釜のようなもの等、一通りホームセンターでそろえたようです。

レシピ集本(成美堂出版)などを購入し、
また、WEBなどでもレシピを参考にしましたが、すべてが殻をむいた状態で行なうくんせいたまごのレシピです。
賞味期限も、2、3日しか持ちません。

親の理想は、「殻つきの状態で、茶色く、尚且つしっかりとした味がついているのが作りたい。長期保存できるやつ。」だそうです。
多分販売品の添付のURLのような、殻つきのくんせいたまごが作りたいのだと思います。

このタイプは、「じっくり7日間」とか書いてあり、また、つるっと殻が剥けるので美味しいですが、
素人には無理なような気がしますが、成功された方はいらっしゃいますでしょうか?
http://www.miya-egg.jp/kunsei.htm
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/kuntama.com/g/tamago08/index.shtml
など。

もし成功された方おられましたら、お知恵を拝借できたらと思います。
絶対に素人には無理だ、という失敗談でも嬉しいです。
(・・・試行錯誤で失敗している親のおすそ分けが、正直キツイので)

宜しくお願い致します。

お世話になります。
親が今、アウトドアの燻製料理にはまっております。
大きな釜のようなもの等、一通りホームセンターでそろえたようです。

レシピ集本(成美堂出版)などを購入し、
また、WEBなどでもレシピを参考にしましたが、すべてが殻をむいた状態で行なうくんせいたまごのレシピです。
賞味期限も、2、3日しか持ちません。

親の理想は、「殻つきの状態で、茶色く、尚且つしっかりとした味がついているのが作りたい。長期保存できるやつ。」だそうです。
多分販売品の添付のURLのような、殻...続きを読む

Aベストアンサー

やや固めにしたゆで卵をテーブルの上などで軽く叩きつけ、全面に小さなひび割れを作ります。これを燻製すると、スモークがわれた隙間から内部に入り、剥いた卵のようにえぐくならない適度な味度と香りが付きます。
食べる時に殻を剥けば良いですから、ある程度の日持ちもします。
何度もやりましたが好評です。

Q燻製の工程での塩抜きについて

よくベーコンをつくるのですが、その工程での塩抜きがうまくいきません。
豚バラ500gの塊をフォークで串刺しにし、肉塊に対し5%の25gの塩をすりこみ1週間フリーザーパックになるべく空気を抜いて熟成させます。そしてここからなんですが、大きめのボウルに肉塊を入れて流水で3時間塩抜きをしているのですが出来上がりがかなりしょっぱいのです。5時間に延ばした時もあまり変わらずで、流水ではなく水溜(約3リットル)で1時間置きに水の入れ替え5回を試したのですがこれもイマイチ変化がありません。
擦り込む塩を少なくしてみた事もありましたが熟成がうまくいかず、旨味がイマイチだったのでこれもアウト。
みなさん何か塩抜きにコツとかあったら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

塩抜きは真水で行うとなかなか抜けないので時間がかかります。
水道の真水をちょろちょろと出しながら10時間塩抜き、なんてことは普通です。

短時間で塩を抜きたい場合は、真水ではなく薄い塩水で塩抜きを行ってみてください。

原理は浸透圧の差によるもので、真水では食材がふやけるだけでなかなか塩が抜けてこないのです。

この浸透圧の差が小さければ小さいほど塩が抜けやすくなりますから、塩抜きには塩水を使うと早く塩抜きができます。

これは呼び塩(おびしお)と呼ばれ、日本でも昔から行われている効率的に塩抜きする方法です。

ですから5%の塩分のお肉でしたら、最初は3~%くらいから、じょじょに塩分濃度を下げた塩水に替えてみてあげてください。

途中でお肉を少しだけ切って、レンジでチンするかフライパンで焼いて塩味を確認してみてください。まだ塩辛いようでしたら塩水を新しいものに変えて塩抜きを繰り返します。

最初の仕込みの塩の刷り込みや、ソミュール液の塩分濃度を下げるのは細菌の繁殖にもつながりますから、なるべく昔と同じ方法で塩漬けし、塩抜きをしっかり行った方が衛生面では安全かと思います。

塩抜きは真水で行うとなかなか抜けないので時間がかかります。
水道の真水をちょろちょろと出しながら10時間塩抜き、なんてことは普通です。

短時間で塩を抜きたい場合は、真水ではなく薄い塩水で塩抜きを行ってみてください。

原理は浸透圧の差によるもので、真水では食材がふやけるだけでなかなか塩が抜けてこないのです。

この浸透圧の差が小さければ小さいほど塩が抜けやすくなりますから、塩抜きには塩水を使うと早く塩抜きができます。

これは呼び塩(おびしお)と呼ばれ、日本でも昔から行われている効...続きを読む

Q燻製のウッドチップの熱源について教えてください

燻製にトライしてみようかと思っています。

ウェブで調べていると、ウッドチップを燃やす熱源として炭や電熱器を使用した
例が多いのですが、電熱器を燻製室に入れても大丈夫なものなのでしょうか。
コードが溶けたりしませんでしょうか?

あと海外の燻製ビデオを見ていると燃える炭の中にウッドチップを直接入れている
人がいたのですが、その方法は何か問題がありますでしょうか?

あと熱源としてペレットも検討しているのですが、ストーブ用のペレットは
燻製にも使えますか?

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

燻製は燻煙温度によって、熱燻、温燻、冷燻があります。
まずその違いを勉強しましょう。そうしないとベーコンがチャーシューになってしまうし、スモークサーモンが焼き鮭になってしまう。
焼けない温度を維持して、タンパク質が熱凝固しない温度で半生のまま燻蒸滅菌するのが燻製です。
炭や電熱器を使用するのは、炭は熾火だと温度が一定であること、電熱器はサーモスタットが使えるため細かい温度管理が可能だから。

コードが溶ける温度では、肉が焼けてしまうので燻製になりません。そもそもウッドチップが発火してしまうので煙も出ない。
燃える炭の中にチップを入れると、チップが燃えてしまうので、薫香ではなく、焦げ臭くなり失敗します。
燻製器は空気を遮断して不完全燃焼を発生させ、チップを炭化させることで燻煙をだすのです。
燃やしてしまう場合は燻製器は使えません。囲炉裏に吊るすような開放的な燻蒸になる。だから温度を上げない冷燻になります。
入れるように設計した電熱器もありますが(日本では1機種のみ)、普通の電熱器は中に入れません。燻製器の下から炙ります。

燻製を初めてする時のアドバイスとしては、いろんなレシピを参考にせず、最初のうちはひとつのレシピを完全に守って作って見ることです。
塩漬けの違いで塩抜き時間が変わりますし、燻煙時間や温度は、肉の乾燥状態で変わる。同じ作業でも時間やコツが全く変化するので、レシピごとに全然違う配合、時間が書かれていると思います。
それぞれが経験的に筋道立て、最善を導き出したレシピなので、いろんな情報を混ぜたり応用すると、必ず失敗するし、失敗の原因がわからなくなります。
何度かやることで、作業の意味がわかるようになり、他のレシピと比較してもっといい方法をはじめて理解できるようになります。
最初はレシピ通りに作ること。

燻製は燻煙温度によって、熱燻、温燻、冷燻があります。
まずその違いを勉強しましょう。そうしないとベーコンがチャーシューになってしまうし、スモークサーモンが焼き鮭になってしまう。
焼けない温度を維持して、タンパク質が熱凝固しない温度で半生のまま燻蒸滅菌するのが燻製です。
炭や電熱器を使用するのは、炭は熾火だと温度が一定であること、電熱器はサーモスタットが使えるため細かい温度管理が可能だから。

コードが溶ける温度では、肉が焼けてしまうので燻製になりません。そもそもウッドチップが発...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

QFacebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Facebookで、誰かにウェーブを送ると、どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>どうなるのでしょうか?
相手に
「〇〇さんからウエーブが届きました! タップしてウエーブを返す」という表示があらわれるだけです。
あとは相手次第。ウエーブを返してくるかもしれないし、なにもせず無視するかもしれませんし、どう対応するかは人によります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報