パルテノン神殿などの建築で、大理石の柱1本1本はどのようにつくっていたのですか?小さいものを積んでいるらしということはわかっているのですが、接着してたてたのか、そうならどうやってたてたのか。ただ積んでいったならどのように積んでいったのか、知っている方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

柱になる石の中央に穴が開いていて、そこにレンガ上に石を入れて、横から見たときに穴から石が少し出る(凸)ようにして、その上から穴の開いている石を乗せる。

。。のだったと思います。専門家ではないので自信はありません。ギリシアに行ったときに穴の開いている柱の石をたくさん見たのですが、その時現地ガイドさんが確かこう言っていたと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重量鉄骨3階建の防火被覆の必要性について

現在、欠陥住宅問題で裁判所の調停をしています。
重量鉄骨3階建てで、建築基準法で定められた、1階部分の防火被覆が、全くされていません。
施工会社は建築確認の段階で、防火被覆をするよう行政から指導されていたが、無視して建てた事実を認めています。
しかし、調停委員(裁判長、弁護士、建築士の3名)の結論は、「建築基準法には違反するが、3階部分は居室ではなく、実際の被害は軽微で、不法行為として責任を追及できるほどの事ではない。」という内容で納得いきません。
3階部分は、確かに現状では納戸として使用していますが、いつでも居室として使用できるように、エアコンや換気扇なども設置しており、現状居室として使用していないのは、雨漏りがあまりにもひどく、とても居室として使用できるような状況に無かった事もあります。
鉄骨3階建てでも3階が居室でなければ、1階部分の防火被覆は不要というような判断が成り立つのでしょうか?
防火被覆の必要性について、役に立つ文献などの資料は無いでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

被覆の必要性は、鉄は500~600度で構造が曲がってしまい(降伏)建物が崩壊するのでそれを遅らせるためのものです。一概に3階から逃げるためだけという事でもありません。(それもありますが600度になったら逃げるどころじゃないですね)大雑把に言えば崩壊するまでに中の人、周りの人が避難できる時間をかせぐところにあると考えて下さい。
これを第三者に伝えるためには、建築基準法第2条の9の2,9の3(準耐火要求しかされない建物であっても耐火として設計したら耐火のほうを読んでください。また、同じく2条の7と7の2も読んでください)が耐火被覆の根拠とできると思います。データとしては鉄の温度による降伏曲線グラフがあるといいかもしれませんが、ネット上で探せませんでした。資料にはなりますが決定打にはならないような気がします。

今回、裁判、調停と長引いているようですが、どうもこの流れは、双方に不法行為が認められるのでそういう流れにしたような感じですね。
あんまり長引くと赤字になりそうな予感がします。

今までの損害(雨漏りなど)に対しては払われるでしょうが、損害賠償は損害があったという事実が必要なようで、将来的の場合は将来的利益のの損害についてなら認められる事もあるようですね。ことにおきるかわからない火事に対して払ってくれる可能性は低いと感じます。もちろん私は建築士で弁護士ではありませんが。

せめて、工事の際の仕上げ費用は妥協してもそれを大きく超える営業補償を請求するのがいいのではと感じました。

被覆の必要性は、鉄は500~600度で構造が曲がってしまい(降伏)建物が崩壊するのでそれを遅らせるためのものです。一概に3階から逃げるためだけという事でもありません。(それもありますが600度になったら逃げるどころじゃないですね)大雑把に言えば崩壊するまでに中の人、周りの人が避難できる時間をかせぐところにあると考えて下さい。
これを第三者に伝えるためには、建築基準法第2条の9の2,9の3(準耐火要求しかされない建物であっても耐火として設計したら耐火のほうを読んでください。また、同じく...続きを読む

Q詩でおかーちゃんの為ならえんやこーらおとーちゃんの為ならえんやこーら・・・

昔このような詩があったと思いますが、誰のそして詩のタイトルは何と言うのか教えてください。

Aベストアンサー

>1~2ヶ月前テレビでたまたまやってました。
NHK総合テレビの「そして歌は誕生した」ですね。去年の暮れ(12月26日)に,年末のアンコール番組として再放送されていました。

Q軸組工法 在来工法 ほぞの幅は柱(木)のどれくらいのサイズ

軸組み工法、在来工法で柱に梁(または柱の組み合わせ)、縦の柱に横の柱の組み合わせ、をするとき「ほぞ」の幅のサイズは柱の何分の一ぐらいですか。柱と梁(縦の柱と横の柱)は同じサイズとして下さい。また縦の柱にほぞ穴をあけ、横の柱にほぞ(オス)の構造です。
柱のサイズは 3寸の場合、と4寸の場合で。太さの何分の一(何%)でも結構です。例。3寸5分(10.5cm)の場合でしたら3cmの幅のほぞ、という言う答えで結構です。高さも出来れば教えてください。

Aベストアンサー

一般的なプレカットの「平ほぞ」の場合、柱が3寸、3寸5分、4寸だろうと1寸×3寸(30mm×90mm)
高さは色々で1寸5分~2寸ぐらいが多いかと

大工が刻んだ場合は場所によってほぞの種類を変えたり高さも色々
刻み方も色々基本的に決まりはありません。

Q邦楽の1本、2本・・とは

邦楽で 1本とか2本とか、音程、キーのことらしいのですが、○本は◎調のことと、正確に教えていただけませんか?幼児の音程に合った調を知りたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<邦楽の1本、2本・・とは・・・・・

洋楽の場合・・例えばピアノ中央鍵盤mid2C(ド)261.63Zx~hiC(ド)523.25Zxとします。
邦楽の場合・・上の音階を12音階に分けて其々1本~12本。
1本より低いのは水1本・水2本と言うようになっています。

6本(壱骨)の音階は、mid2D(レ)293.66Zxが基本音となっており、この音を「ミ」(移動ド唱法)とします・・・ほぼアルトの音程

男性・・・水2本~5本
女性・・・5本~9本
子供・・・8本~11本

子供の場合はピアノの音階(8本)(平調)か、~半音(9本・勝絶・メゾソプラノ)~1音(10本・下無)移動すればよいと思います。

参考URL:http://www.geocities.jp/eisyuu18/onkaihyou.xls

Q令第43条 柱の小径に関して

いつもこのサイトでは勉強させてもらっています。
今回皆様のご意見を頂戴したく、投稿させて頂きます。

表題にあるとおり、柱の小径の解釈ですが、令第43条6項では;
「~柱の有効細長比は150以下としなければならない。」
とありますが、これを言い換えると、
「すみ柱でない柱は管柱としなければならない。」
ということになるのでしょうか?

現在、令第43条の別表の【(3)左欄以外の柱<1/30,1/28>】に
該当する物件を検討しているのですが、お施主様の方から
「すみ柱以外も可能な限り、通し柱を使用して下さい」
という風に、お願いされてます。

しかし私の解釈ですと、内部の管柱まで通し柱にしてしまうと
令第43条6項に抵触するのではないかと考えております。
【ちなみに私の事務所では120*120の柱を使用していますので、
通し柱の長さを、5000mmと仮定したとしても必要な柱の小径は
5000mm/30≒167mm、5000mm/28≒179mmとなり120mmを超えてしまいます。】

非常にわかりづらい質問かもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

いつもこのサイトでは勉強させてもらっています。
今回皆様のご意見を頂戴したく、投稿させて頂きます。

表題にあるとおり、柱の小径の解釈ですが、令第43条6項では;
「~柱の有効細長比は150以下としなければならない。」
とありますが、これを言い換えると、
「すみ柱でない柱は管柱としなければならない。」
ということになるのでしょうか?

現在、令第43条の別表の【(3)左欄以外の柱<1/30,1/28>】に
該当する物件を検討しているのですが、お施主様の方から
「すみ柱以外も可能な限り、通し柱を...続きを読む

Aベストアンサー

補足の回答をします。
木造二階建てを例にして説明します。
建築基準法によれば通し柱は、4本以上あれば良い事となっています。
配置位置は、二階間取りの4隅に配置するのが普通です。
平面間取りの関係で角隅に配置できない場合は、3尺(910mm)ずらして配置するのが常識的な配置の方法です。
角隅の場合は、X・Yの二方向に対して効力を発揮します。
隅以外の場合は、一方向の耐力しか望めず、もう一方の方向の耐力が減殺されます。
また、通し柱は、管柱に比べると価格的に3~4倍なので建築費を抑えるためにも、隅に配置するのが良いとされています。
また、取り付く梁が大きい場合、欠損体積が多く中間部の強度が無くなり、建て方中に折れる事もあるので取り付く梁は、最小断面が良いとされます。
大きなスパンの梁は、梁背が大きく弱体して危険となります。
通し柱は、地震時の層間変形に対応するために必須とされています。
平面計画上通し柱4本で不足と感じる時は、設計者の判断で本数を必要なだけ多くするのは自由です。
以上が通し柱の考え方の基本です。
>すみ柱以外に通し柱が使われていないのでしょうか?
他の位置の場合、本数が増えて建築費が高くなるからです。
>構造耐力上、揺れの力を逃がす際にすみ柱だけ通し柱にしておけば良いからでしょうか?
上記の説明の通り、隅の場合一本で二方向の力に対応できるためです。
ご参考まで

補足の回答をします。
木造二階建てを例にして説明します。
建築基準法によれば通し柱は、4本以上あれば良い事となっています。
配置位置は、二階間取りの4隅に配置するのが普通です。
平面間取りの関係で角隅に配置できない場合は、3尺(910mm)ずらして配置するのが常識的な配置の方法です。
角隅の場合は、X・Yの二方向に対して効力を発揮します。
隅以外の場合は、一方向の耐力しか望めず、もう一方の方向の耐力が減殺されます。
また、通し柱は、管柱に比べると価格的に3~4倍なので建築...続きを読む

Qいざたて戦人よ

こんにちは。私は高校二年生で、夏に行われる合唱コンクールで指揮をすることになりました。歌う曲は“いざたて戦人よ”なのですが、どのように指導すれば良いでしょうか?

私のクラスは女子23人、男子が14人と、男子が少なく、女子が一部テノールに回っています。なので、声量のバランスなど少し心配な点もあります。

歌う際、指揮をする際のコツ等があればぜひ教えてください。お願いします!!

Aベストアンサー

 No.1ですが、前回の回答(アドバイス)についての追加情報です。
 男声合唱団「マーキュリー・グリー・クラブ」のサイト(http://www.mercury.ne.jp/mgc/kenkyu/ikusabito2.html)に、この曲の詳しい履歴が紹介されています。中でも次に示す千葉県柏市で男声合唱をやっている大島さんという方からの情報が、的確で非常に参考になると思いますので、曲の理解に役立ててください。
------------------------------------------------
「いざ起て戦人よ」の原曲は"Song of the Soldier"というアメリカのプロテスタントの賛美歌hymnです。作曲したのはジェームス・マクグラナハンJames McGranahan(1840-1907)で、1882年に作曲されています。一般に作曲家グラナハムとなっているのは誤りです。
作詞は当時の有名な福音伝道師evangelistであったウィットル Daniel Webster Whittle(1840-1901)です。ウィットルはドイツのファルックナー Justus Falckner (1672-1723)が書いた賛美歌"Auf, ihr Christen, Christi"の英訳をもとに作詞しています。キリスト教徒は堅信式を受けてキリスト教徒になりますが、司教に額に聖香油を塗られたあと、軽く頬を打たれて「キリストの兵士」になったことを宣言されます。すなわち"soldier”とはキリスト信者を指しているのです。

1番
Rise ye children of salvation,
All who cleave to Christ, the Head;
Wake, arise, O mighty nation,
Ere the foe on Zion tread.
(ここまでがファルックナーの英訳)
(refrain) (以下ウィットルの作詞)
Pour it forth a mighty anthem
Like the thunders of the sea.
Thro the blood of christ our ransom
more than conquerous are we.
藤井泰一郎の訳では「おくるなあだに」は「遅るな徒に」です。

参考URL:http://www.mercury.ne.jp/mgc/kenkyu/ikusabito2.html

 No.1ですが、前回の回答(アドバイス)についての追加情報です。
 男声合唱団「マーキュリー・グリー・クラブ」のサイト(http://www.mercury.ne.jp/mgc/kenkyu/ikusabito2.html)に、この曲の詳しい履歴が紹介されています。中でも次に示す千葉県柏市で男声合唱をやっている大島さんという方からの情報が、的確で非常に参考になると思いますので、曲の理解に役立ててください。
------------------------------------------------
「いざ起て戦人よ」の原曲は"Song of the Soldier"というアメリカのプロテ...続きを読む

Q掘立柱建物址の柱穴の数

 最近見た本に出ていたのですが、掘立柱建物址って柱がいくつもあるのかと思ったら4本で一つと数えてありました。掘立柱建物址ってたくさん柱が縦横にならんでいるものかと思っていたのですが、4本の柱で掘立柱建物址と呼ばれるものがあるのですか?教えてください。

Aベストアンサー

図面によると・・・柱数4本にも見えますが、素朴に考えれば3本でも屋根はかかるのですから、次のステップは4本柱でしょう。

図面でも1辺が1間(スパン数1)の屋根のようですから、柱は4本しか見えません。

http://www.asahi-net.or.jp/~PQ5Y-FJE/kuzugami2_03.htm

大阪枚方の「九頭神遺跡」ですが、普通小さいものでも2間×2間、多いのは2間×5間、他の地方では2間×7間が多いようです。

・・・私は4本を一つ・・・と言うより、一件というのなら理解できますがどうなんでしょう。。。

Q童謡「背くらべ」♪柱の傷は・・・なぜ一昨年?

童謡「背くらべ」は、「柱の傷は一昨年の~」とはじまりますが、
なぜ去年ではなく、一昨年なのでしょうか?
背くらべは毎年するものだと思っていましたが・・・?
(実際我が家庭では毎年していますが・・・)
子どもの日からずっと気になっています。

Aベストアンサー

taayaさんこんにちは
先日(たぶん5月5日)にワイドショーでやってました。
何でも作者の体験をそのまま歌にしたそうで
背丈を測ってくれたお兄さん(作者)というのが
実家をはなれて遠くに住んでいて
毎年その時期に帰郷するするのだそうです。
でも、その前の年に病気をして帰郷できず
従って背丈も測れなかったのだそうです。
そのお兄さん(作者)は、歳の離れた弟が、その年は自分が帰らなかったのでとても寂しい思いをしただろうな
という思いをこめて作ったのだそうですよ。

Qフラット35 柱の大きさ 木造2階建て在来

フラット35 柱の大きさ 木造2階建て在来


木造2階建て在来工法で フラット35s を考えています。
その場合の柱のサイズなのですが
一般の柱は 105角 として考え
通し柱とすみ柱は 120角 ということで考えられますが
すみ柱の部分で 120角の柱の角を 15mmづつ欠いて納める かたちで考えています。
その欠いたかたちでも 柱の断面寸法は「挽き立て寸法」として 120角
として考えてよろしいものなのでしょうか?

http://www.jhf.go.jp/faq/index_taikyu_hashira.html
 ↑ こちらのサイトの Q8 の考え方があてはまるのかな
   と おもってはいるのですが



教えてください。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
通し柱・隅柱120×120と管柱105×105の納め方
構造合板などの接合などの為の必要最小限度の欠き取りは、認められています。

柱外面を一致させて施工する場合
入り隅部分は、15×15の欠き取りとなります。
欠き取らない場合は、胴縁類の添え木が必要となります。

柱内面を一致させて施工する場合
外壁は、外気通気層の厚さを18mmとするなら柱外面に厚さ3mmの添え板(3mm合板)が必要
外気通気層の厚さを21mmなら柱外面に厚さ6mmの添え板(5.5~6.0mm合板)が必要

設計にあたっては、手書きで簡単に納まり図を書いて設計しましょう。

ご参考まで

Qどのようにして

ベートーベンは、晩年にまったくといっていいほど、聴覚を失いましたが,第九などの名曲は、どのようにして作曲したのでしょうか、普通作曲する場合、ピアノの音などを頼りにしながら、音符を書いていくと思いますが、ベートーベンは、それが、不可能だったのですね。それができたというのは、やはり、ベートーベンの天才性を表しているといえるのでしょうか、もし、日本の作曲家、市川昭介さんあたりが、耳が聞こえなかったとしたら、作曲はできたと思いますか

Aベストアンサー

ピアノに耳を直接当てて振動で音を感じていた
のもあると思いますし、
多くは理論や頭の中のイメージだけで音符を書いていたと思います。

理論だけで書くとどうなるかというと、実際ベートーヴェンの楽譜には???な箇所が多く見受けられます。

例えばベートーヴェンのメトロノーム指示は極端に速く、演奏不可能で非音楽的だとされ、律儀に守って演奏する人はいません。
私の推論ですが、おそらく、耳の聞こえないベートーヴェンが頭の中で刻んでいた時間が実際の時間とタイムラグを起こしていたのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング