他の方の質問を見せていただいて、気になりましたのでご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
(1)太陽光発電で電力会社へ余剰になった電気を売る売電ですが、ある方の回答の中で4500円/(家庭・月)とありましたが、実際はどれぐらいの単価で売ることができるのでしょうか?
(2)売電できる対象設備は太陽光発電、風力発電の他にどのようなものがあるのでしょうか?
以上、2点について教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 「私が住んでいる九州の電力会社では」ということでお答えします。


 太陽光発電による電力会社への売電の単価は、電力会社の販売単価と同じです。
通常の家庭の契約では使用量に応じて単価が3段階に変化するのですが、だいたい20円くらいと思えば良いでしょう。風力発電の単価は11.5円/kWhです。(ただし2000kW未満。それ以上は入札になる)
 売電できるクリーンエネルギー発電設備は太陽光発電、風力発電のほかに清掃工場のごみ発電などがありますが、一般家庭でゴミ発電というのは現実的ではありませんね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

しかし、電力会社に対しての売電単価が販売単価と同額であれば電力会社としては利益の出る部分では無いというところですよね。
(さすがに家庭からの売電でもうけを出そうとするのは無理でしょうが・・・)

補足日時:2001/09/17 19:02
    • good
    • 0

>ある方の回答の中で4500円/(家庭・月)とありましたが、実際はどれぐらいの単価で売ることができるのでしょうか



この金額は、単価でなく、トータルだと思いますので、エアコンをよくつかうとか、オール電化だとか、状況によって変わるものでしょう。

(2)で、大阪ガスのCMでは、家庭用のガス(天然ガス)で、燃料電池による発電、および、そのときの熱の効果的な利用、というのがありましたから、実現も近いだろうと思います。
    • good
    • 0

2.に関して、個人の家庭以外で事業化が成り立っているかどうかは分かりませんが、企画・建設段階を含めていくつかあります(ごみ焼却場以外)?


・石炭発電(山口県、米・エネルギー会社関係)
・RPF(北海道)
・メタン発酵⇒発電(生ゴミ・畜産廃棄物等)
・マイクロガスタービン発電
・木質バイオマス発電
等です。

今後、大電力会社だけからの供給だけでなく、分散発電施設が沢山建設されていくのではないでしょうか・・・?
各家庭でも燃料電池の普及もあるかもしれません?

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽光発電、太陽光パネルについて

太陽光発電、太陽光パネルについての質問です。
日照時間によって発電量が決まる太陽光パネルですが、大阪の場合、春(4月)夏(7月)秋(10月)冬(1月)それぞれ一日の間の何時から何時頃に日照があるのでしょうか?
年間日照時間の推移を見ていると多くても7,8時間だったので単に日出、日没の時間では計算できないと思い質問しました。よければどのように導けるのかも教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のWEBサイトに日射量データベースが載っていますよ。
http://www.nedo.go.jp/library/nissharyou.html

メーカーに見積もりや発電シミュレーションを頼むと、きちんとしたメーカー(代理店)ならここから数字を引っ張ってきます。

「太陽光発電システムの発電電力推定法」 MONSOLA-11 の項目がこれに該当します。

Q夜でも発電できる太陽光発電

夜でも発電できる太陽光発電が開発中だと聞きました。
どれくらい実現可能性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ナノアンテナ方式のことですか?可能性はあると思います。

http://inhabitat.com/solar-panels-work-at-night/
https://inlportal.inl.gov/portal/server.pt?open=514&objID=1269&mode=2&featurestory=DA_101047

Qソーラー発電や、太陽光発電パネルのエネルギー効率と効果

ソーラー発電や、太陽光発電パネルが地球温暖化に貢献するかのようにもてはやされています。
クリーンエネルギーという観点では、原子力発電は、無害化できない負の遺産を残すので反対です。よって、別の手段で電力を得られるなら良いことだと思います。
しかし、エネルギー効率の観点から、太陽光パネルを作る・施工する・維持するのに使うエネルギーと、それを使用して得られる発電エネルギー量はどちらが多いのでしょうか?
発電量の方が多いなら、じゃんじゃん太陽光パネルを作って、各家庭・企業に配布した方がいいと思いますが・・・。
仮に、太陽光パネルを全て原子力発電で作ったとしたら、各家庭がミニ原子力発電所(発電の場所と時間がシフトされただけ)のように感じますが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

クリーンなエネルギーなんてない。
エントロピーの法則からコレは反する。
実際は火力発電が一番環境に正しい。(優しいというのは傲慢である。)火力発電はもっとも発電効率が良い一般的には50%くらい(最高で60%程度)
太陽電池の製造に大量の石油が使われる。
このことはあまり知られていない。

各電力発電比(発電所製造時コスト比)
火力:1倍
原子力:2倍
風力:4倍
太陽光:10倍
数字は製造過程にドレくらい二酸化炭素が出ているかの
比率でもある。
ANo.2が、知ったかで書き込んでいるがやめた方が良い。
今は太陽パネルでの発電は微々たる物で電力会社には発電しようがしまいが関係ない、だがもっと普及して発電量が増えると電力会社は
KW/時20円で買うのをやめる、KW/時10円台に引き下がる。
20年で元が取れる計算は狂う。環境問題について
知識もないくせに突っ込む話ではない。
また、原子力発電に関してはウラン濃縮、冷却保管のために最大300万キロワット
使われる。原発換算最大3基ぶんの発電量だ
このような理由からクリーンなエネルギーは幻想である

クリーンなエネルギーなんてない。
エントロピーの法則からコレは反する。
実際は火力発電が一番環境に正しい。(優しいというのは傲慢である。)火力発電はもっとも発電効率が良い一般的には50%くらい(最高で60%程度)
太陽電池の製造に大量の石油が使われる。
このことはあまり知られていない。

各電力発電比(発電所製造時コスト比)
火力:1倍
原子力:2倍
風力:4倍
太陽光:10倍
数字は製造過程にドレくらい二酸化炭素が出ているかの
比率でもある。
ANo.2が、知ったかで書き込んでいるがや...続きを読む

Qサハラ砂漠に太陽光発電装置を敷き詰めるとどの位の発電量になるのだろう?

サハラ砂漠など、砂漠は不毛の地とされていますが、
仮に太陽光発電装置を砂漠に敷き詰めるとしたらどの程度の電力量を賄えるのでしょうか?

もし、ある程度の効果を見込めるとしたら、砂漠を発電地帯として有効利用するのが望ましいと思うのですが、現時点でそのような利用のされ方をされていないのはどういった理由なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず砂の粒子が細かいため、機械の中に入り込み故障が発生しやすいです。
(太陽光発電装置も精密機械ですから)
また、風などによって舞上げられた砂によってパネル表面が削られたり埋もれたりと発電効率が
悪く、砂の除去といった手間がかかります。

また、砂漠で発電した電気を消費地まで送電しなければなりませんが、太陽光発電装置で発電し
た電気は電圧が低く、消費地が遠い場合電圧降下が発生しうまく利用できません。
電圧を変圧するには交流電圧へ変換する設備が必要となり、大規模な設備投資が必要となります。

いろいろな国やメーカーが試験導入したり、新型の開発を行っていますが大規模なものは導入で
きていないのが現状です。

Q風力発電は世界の総発電量の何%を占めていますか?

最近再生可能エネルギーを利用した発電が普及していますが、今のところ化石燃料と比べてどうなんでしょう?
ソーラー発電についても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

No.2です。No.3の方、ご指摘ありがとうございました。
発電出力と発電量を混同していました。マスコミでも混同はよくあるようです。
訂正します。

世界の発電量に占める風力発電の割合は、2007年が1.5%、2010年末が2%です。
http://www.mhi.co.jp/products/pdf/wind_sonota_200904_01.pdf
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110221/105927/?ST=print

世界の発電量に占める太陽光発電の割合は風力の20分の1ということですから、2010年末で0.1%です。

日本の2008年の発電量に占める割合は、風力発電が0.3%、太陽光発電が0.2%です。
地熱発電は0.2%、小水力発電は1.5%、バイオマス発電は1.0%です。
http://www.japanfs.org/ja/pages/029812.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報