生クリームを購入し、電車に乗って家に帰り、
冷蔵庫に入れて次の日に使おうとして封をあけたら
ぷよんぷよんに固まっていました。

よく見ると、
「温度上昇や衝撃により固まることがあります」
と書いてあったので、常温で長いこと置いていたのが原因だと思うのですが、
こうなるともう捨てるしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょっと自信がありませんので、参考程度にお聞き下さい。

それはN0.1の方の指摘どおりに水分と油分が分離した状態だと思います。
例えば自家製バターを作る時に、生クリームをビンなどに入れてシェイクしますよね?それと同じことが起こっているのではないかと。
もしくは期限切れだったのでは無いでしょうか?スーパーで並んでいるものは大抵2ヵ月後に消費期限が切れるなどの、長期保存が可能なものが多いですが、ごくたまに次の日で切れるような生クリームを売っている所もありました。もっともそのクリームは半額シールが貼ってあったものですので、今回関係は無いですが…
もし酸っぱいにおいがするようなら、使わない方が良いです。もったいなくてもきっぱりあきらめ、捨ててしまって下さい。
生クリームとして絞るのが無理なら、お菓子ではなく料理に使うという手もあります。例えばクリームシチューやポタージュ系のスープにはもってこいかと思います。
下記サイトに缶詰のコーンを使ったクリームスープのレシピが載っていました。参考までにご覧下さい。
「その他」からレシピに飛べるようです。
ただ何故かはわかりませんが、このサイトは日曜にメンテナンス中ということが多いようです。
参考になりましたでしょうか?

参考URL:http://guruguru.no-ip.com/?
    • good
    • 1

うぇ!


そんなことがあるんですか(私男なのでわかりません)一度泡だて器か何かでガーっとやってみてはどうでしょうか?
※奇妙なものになっても私は責任取れません(笑)
    • good
    • 0

 酸味や異臭などしなければ、傷んだのではないと思います。

固まった部分の下の方にはおそらくゆるい水分がでて、分離した状態ではいませんか。脂肪分と水分が分離した状態です。
 
 固形の量によってはホイップしてケーキを飾るのには難しいにしてもそのまま使えますし、泡立て続ければもっと水分が抜けてバターになりますよ。それほど固まっていなければ、下の水分と全部あわせてホイップするとちゃんとホイップ生クリームになります。

 砂糖を煮詰めてカラメルにし、そこに生クリームをいれるとカラメルクリームになります。これを牛乳を温めたものに味付けにお好みでいれれば、美味しいドリンクになりますのでおすすめです。砂糖120g生クリーム半カップぐらいのレシピで私はいつも作っています。

 捨てちゃうのはもったいないですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q凝固した生クリームの活用法

母が買った生クリームを未開封のまま放置してたものを明けてみたら、固形のクリームと分離していました。
賞味期限を切れていたこともあり、捨てようかと思ったのですが、舐めてみたら食べられそうな気が…。
これはなにが固まったものなんでしょうか?
未開封の生クリームだったら、期限切れてても大丈夫ですか?
そして、この固形クリームの活用法があったら是非教えてください。

Aベストアンサー

賞味期限が切れていて凝固している場合は、ほとんどが牛乳の凝固と同じように、微生物の作用によるものです(腐敗)。

クリーム中の細菌(乳酸菌など)が徐々に増殖し、酸や酵素を出して、クリーム中の成分(クリームは45%くらいの脂肪の他に、蛋白質や乳糖が牛乳の半分ほどが入っています)を変化させ、凝固に至ります。

乳酸菌など無害の細菌での凝固であれば、問題はないでしょうが、例えば大腸菌が増殖している可能性もありますので、食べない方が無難だと思います。

市販の生クリームは、少しくらいの攪拌や自然放置では分離しないように処理されていますので、これが原因とは考えられません。

なお、生クリームや牛乳は一旦凍結し、解凍すると脂肪が分離することがあります。

Q賞味期限が10日過ぎた生クリームはまだ使える?

賞味期限が10日過ぎた生クリームはまだ使える?


バレンタインで生チョコを作ろうと買ってたのですが、
結局作らずそのまま冷蔵庫で保存していて・・・。

未開封の生クリームですが、
(液体状って言うのでしょうか?ホイップする前の)
賞味期限が10日間過ぎてしまいました。

今日、カルボナーラスパゲティを作るので、
この生クリームを使おうと思うのですが、

・・・・・まだ使えますか???
消費期限じゃないし、
未開封だし、
大丈夫かな?とも思うんですけど、

質問させて頂きます。

Aベストアンサー

未開封で冷蔵保存しているなら、多分大丈夫でしょう。もちろん御自身の責任での利用になります。確認する点は、状態と臭いです。腐敗していればこれで分ります。
私もクリームは必ず買い置きしているので、そのほとんどが大幅に消費期限を切らしています。一応開封してみて液体状態を保っていれば大丈夫と判断してよいと思います。臭いや、状況が変なら止めて下さい。
時として分離する場合があります。でも腐敗してなければ料理用には使えると思います。ホイップは難しいですが。

Q開封後の生クリーム

1週間くらい前に開封した生クリームが100ccくらいあまっていました
開封しなければ一ヶ月くらいまで保ったようですが
一週間も冷蔵庫に保存していたらやはりだめなんでしょうか?

Aベストアンサー

はっきり言って捨ててしまったほうが良いと思います。

生クリームは脂肪分が多いので、そのぶん早く食中毒菌が繁殖します。
臭わなければ大丈夫と思っている人がいますが、
間違いで食中毒菌が繁殖する時に出す毒素で食中毒になります。
菌は加熱で死にますが、毒素は消えません。
腐敗菌の出す臭いとかは目安に過ぎないのです。
そうならば(臭う物を調理したり多くの人が食べる)集団食中毒なんて
起こりえないのです。

見た目や臭いでは判断できないので開封後すぐに使わない物は
廃棄する方が安全です。メーカーでもできるだけ
早く使い切って欲しいと言っています。
さらに生クリームや牛乳は冷蔵庫の匂いを吸着してしまうので
開封後、時間の経過したものは臭いや味も良くありません。
植物系も空気に触れ酸化が進んでいます。
この事自体も身体によくないのです。
乳酸発酵とは違います。

ドアポケットにあったか庫内の奥にあったかで違いますので
絶対にダメとはいえませんが安全とも言い切れません。

ちなみに生クリームの状態で保存は出来ませんが
ホイップしたものならば冷凍できます。

はっきり言って捨ててしまったほうが良いと思います。

生クリームは脂肪分が多いので、そのぶん早く食中毒菌が繁殖します。
臭わなければ大丈夫と思っている人がいますが、
間違いで食中毒菌が繁殖する時に出す毒素で食中毒になります。
菌は加熱で死にますが、毒素は消えません。
腐敗菌の出す臭いとかは目安に過ぎないのです。
そうならば(臭う物を調理したり多くの人が食べる)集団食中毒なんて
起こりえないのです。

見た目や臭いでは判断できないので開封後すぐに使わない物は
廃棄する方が安...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む


人気Q&Aランキング