【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

日本共産党など左翼さん達は、「中国が日本に攻めてくるなんてありえない」という考えから、そうした想定をしないで物事や政治を考えているのですか。

A 回答 (35件中1~10件)

左利きです。



そうですね。
特におじいちゃんおばあちゃんの一部は脳みそお花畑な人もいますね。
というよりは戦争含めた暴力的な機能そのものを前にすると、機能停止してしまう感じです。
ウクライナ問題も「話し合いで何とか...」とかマジで言いますし。
いやいや、毎日殺したり殺されたりしてるのに、話し合いなんて簡単に出来るわけないだろ。
て思うわけです。

ただ若い世代はもう少し柔軟だと思います。
例えば公務員賃金が上がるのが決まりましたし、
子育て世代の医療費が免除になったり、
教育大の奨学金が実質無料になる方向です。

これは自民党が進めてますが、それまで左利きは、何年も周りでモゾモゾしてたわけです。
小泉さんの時に「痛みに耐えてー」とか「自己責任論」があったわけですけど、
その結果どうなりました?
金持ちがますます金持ちになったわけではなく、国民の多くは貧しく、幸福度も下がってます。

例えばオランダなら、労働者の1/3は週4日以下で働いているわけですが、幸福度も賃金もさほど落ちてません。というか日本より高いんですよね。

日本人は深夜労働、GWやクリスマスも働く、土日も働く、サビ残してきて、でその我慢の結果でも有り余る借金、
増え続ける税金と減り続ける年金です。
おかしいよね?って感じです。

そういうのは論理的に破綻してないと思うし、
それが左利きの議員が増えてる理由なんだと思います。
その辺では、多少は貢献してるのかな?と思いますよ。

きほんてきに、
左も右も爺さん婆さんはダメですね。
陰謀論じみた日曜の3面トークを延々としてますね。
自衛隊がどうの、プーチンがどうの、ってあれですね。
口で言うだけ言って、で、誰やるの?ってなると、
「とりま、若い人やってよ」ですから。
若い人の数自体減ってるし、そんな命令で若者が動く訳ないやんw
てのが理解できてないんですよ。
    • good
    • 0

大丈夫ですか?共産党だけでなく、自民党も含めて、日本は左翼ですよ。


政策を見ても、既得権養護、地方利益誘導、補助金、族議員、おおきな政府・・・全部社会主義の特徴そのものです。右翼なんて、1人もいません。
だってね、この世界を牛耳る国際金融勢力や、その手先のアメリカは社会主義者なので、その植民地の日本も当然そうなります。

中国も、日本も根っこは同じ。第二次世界大戦のいきさつを考えれば誰でもわかります。もっと言えば、第一次世界大戦後の、先進国の動きや、国際紛争などは、すべてこれらの勢力が描いたシナリオ通りに動いています。

さて、社会主義とは、国民の個々の考えを無視して、指導者が社会を都合よく操ることが目的になります。

中国はそれを共産主義で実現したが、途中から破綻して資本主義に転じていますね。でも自由主義でも民主主義でもありません。1党独裁の社会主義を実現するために、中国人を管理するには、共産主義が都合が良かったということです。この設立を支援したものも国際金融勢力です。

日本は、最初から資本主義。民主主義、自由主義の体裁をとった。これは、共産主義など極端なことをしなくても、同調圧力が強く、政治が点から降りてくると考える日本人は、簡単に管理できると、国際金融勢力が判断したからです。もちろん、それを利用し、国民を裏切って、国の管理権を得た、売国奴政党の、自民党があってのことですが。

つまり、国民の自由な発想を制限できれば、手段はなんでもいい。これが、国際金融勢力の、国家統制方法です。なので、中国の脅威などありません。もとは同じ勢力の配下なので。なせ煽るか?わかりますか?煽ればバカな日本国民が、危機だと勘違いして、税金を喜んで差し出し、在庫処分の武器をアメリカからたくさん買ってくれるからです。自民党は、その片棒を担いでいるってことですね。

今の日本の野党は、その左翼自民党を保守に見せかけるためのツールです。
あってもなくても同じですから、質問のような思想もないし、権力もありません。

自民党は、マスコミとは裏で繋がって、ロールプレイを演じながら、危機を煽って、国から金を吸い上げる作戦に、70年以上成功している。だれが敵で、だれが味方か? 日本の独立を阻止している本当の左翼はだれか?日本人はいいかげん、気がついた方がいいと思います。
    • good
    • 0

どうやって責めてくるの?逆にw


それナチス・ドイツが全く同じ手国民にやってたでしょうwそこから戦争になるんやで。国民が衆愚なら貴方みたいになりますよ。
    • good
    • 0

日共さんは暴力革命志向です。

国家、国民を守る国軍とは敵対関係にあるので自衛隊は邪魔です。あってはならないのです。日共さんは中共にもロシアにも媚びませんが、とりあえずは自衛隊が邪魔なので、中共やロシアよりも、先ず自衛隊を弱体化させることに御熱心です。自衛隊を弱体化させて暴力革命を成就し、日共私軍の赤軍を組織する。そのときには日本人民を徴兵動員して中露に戦争を仕掛けるのです。

「中国が日本に攻めてくるなんてありえない」というのは、立憲さんとか社民さんの中国大好き、日本を売り渡したいというタイプですね。中国が日本に悪さしないと半分は信じていて、半分は信じていない。信じていなくても、「日本を売り渡す俺達は優遇されるに決まっている」と思い込んでいる、役に立つ馬鹿です。
    • good
    • 1

平和で語ろうとする馬鹿が左翼


戦争で語ろうとする阿呆が右翼
    • good
    • 1

政党に関しては「そこまでは迂闊では無い」と思いますが、立場上与党と同衾できないという事情があるんじゃないかと思います。



以下は長いのでお暇なときにでもどうぞ。

また左翼思想に関しては「体制批判をしない(または助言に変える)」と言う人はまともであって「何もかも皆罪である。一度なくさないといけない」と言う論理で活動している人の話は、右だろうと左だろうと参考に出来ませんよ。これは左だけではなく右の方でもいます。

「今の政治家は腐っている」

こういう発言が右から出ると軍国主義者。左から出ると革命推進派。どちらも現政権の妥当しか考えていないので関わらない事です。これだけ多くの方が情報発信している世の中で「わざわざ選ぶ必要は全くない」と思います。まずは自分のバランスを取るためにも「ソースを選ぶ」部分で妥協をしてはいけませんよ。

「凄い良い人に思えたけど。違うのね」

必ず体制批判をして扇動します。その誘惑に耐えられないという事です。それを見て「正体を現した」と思ってサヨナラする事です。

中国がどう考えるかについては「私たちの在り方とは関係ない」という話で「地政学的な部分も読み解こう」と勧めている方々がいます。情報だけではなくインテリジェンス(つまり古くから言われていることくらいは先に勉強して置こう)と言う話です。私もそう思います。

一見して右に見えたり、左に見えたりしますが、そうじゃない人の方が大部分(体制批判をしなければ単なる考え方の違い)です。同じ日本人何ですから。仲間でしょ?

「日本が好きだという人の話は聞かないと行けない」

日本は好きでは無くて「平和が好き」という人もいます。日本が平和なので住んであげてるんだという人がいたら「何かあっても君だけは助けない」として置けばよいでしょう。下手に関わり合うよりも同じ気持ちの人を探しましょう。勝手にやって貰えば宜しいです。

また小学生じゃないんですから。流石に「仲良くしようよと呼びかける事が鍵」みたいな話を大人に向かって言っちゃ呆れられますよ。今の日本の何が問題かと言うと「世論が推しているなら何を言ってもいい」みたいな勘違いがあるからです。これは「言っちゃいけない事がある」と言う側面もありますが「もっと重要な事」があります。

「後で自分の考えが変わるかもしれないのに、引っ込みが
 付かなくなって、旗色が悪いのに頑張り続ける事になる」

という事です。

日本の首相を前に「意見をした人」がその後で勉強を重ねて「恥ずかしい」と思った時、どれだけ心に負担におうか。当然ながら「自分は正しい」としないと精神が持ちません。そのせいでこれから学ぶべき話を偏った見方で拒否する事になるでしょう。反日教育も同じですよね。自分で学んで意見を変えれるように教えるのが教育であり、反日や反戦、行き過ぎたノーガード戦法を強要するのは教育ではありません。それはある種の思想を刷り込んでいるだけです。

「そんな酷い事に若者を利用しては行けない」

その犠牲となった人が沢山いるんじゃないでしょうか。子供たちの事を思うならば「後で言う事を変えられるように思いやる」べきですよ。

「え? 私を推してくれた方々はマイナーなんですか?
 私ら選ばれたと思って好い気に成ってただけですか?
 あなた方、社会ではマイナーだったんですか?
 何で言ってくれないんですか?」

こういう事に後で気が付いても、引っ込みがつかなくなります。

ですので貴方がしているプロパガンダも少し控えましょう。そんなに慌てないでも「自分ら超マイナー」と言う自覚はあると思います。鞭打つ必要がないでしょ? 引っ込みがつかなくなった人達がずっと頑張っています。

私も恥ずかしながらこのサイトで「刺激するだけ損をする」「核攻撃を受けた国が核を持たない事が政治的武器になる」みたいなことを言っていました。後者は正しいのですが私が間違っていたのは「軍事的価値が無いので先制攻撃を防げる」と主張していた部分です。これは浅はかです。核施設があろうとなかろうと軍事拠点は先に潰されるでしょうし、いまもそのための兵器(空母やミサイル)が相手国で製造されているのが本当の所です。

そして「刺激するだけ損をする」と言う発想は最大の間違いです。これはロシアがウクライナ侵攻を決断したときの分岐点になっています。

「ウクライナは反戦派も多く国としてまとまらない。
 日本は自衛隊が健在であり、米国の参戦は間違いない
 ので痛すぎる。今回は除外し、先にウクライナを確保
 すべき」

この情報がプーチン氏の判断を誤らせたという話は世界でも有名でしょう。ニュースも見ていないのか?と驚きます。今となってはウクライナ(欧米各国の支援や経済制裁での協調が大きい)の奮闘で日本を攻める余力がロシアには無くなっていますが、検討はされていたという(信憑性はなんとも言えませんが)話はあったんです。

中国の台湾侵攻に対して専門家が集まってシミュレーションが数十回行われたそうです。9割がた中国が敗退しますが、米国は空母を数隻失う可能性があり、日本もかなりの艦艇を失うと出ています。また本土攻撃も幾何かあるそうですが皆さんが怯えるほどじゃありませんよ。

ウクライナの状態が酷すぎるのです。これを見て同情せずに、自分の身の安全ばかり語っている様では同じ日本人に見捨てられても仕方ないでしょう。「助けたくない」と思われるだけであり、今自分がしてる事や言っている事を良く考えるべきです。

「中国は現時点で負けることが分かって居るので攻めて
 こないだけであり、平和が好きだからではない」

これらの情報も出ていますから確認しましょう。

米国は勝利が確定していても被害が大きく悩んでいます。何とか軽微に済ませたいと思っています。そうしませんと米国もやる気がおきず、意見が割れる可能性があるからです。ウクライナへの支援も負担となっており、台湾近辺への米国の傘も薄まっています。

そういう微妙な変化があるため繊細な運転が必要なんです。

台湾がやる気を少しでも出す(お金は沢山持ってるんですからね)と、シミュレーション結果が大きく変わります(米国の被害もかなり減る)。それは日本の被害が減ることでもあります。台湾の方に防衛強化は戦争を抑止する上で大きな意味があると伝える事はとても大事なんです。

「中国は負けるだけではなく、ダメージが大きすぎて
 再建が難しい。敗戦直後は軍事大国と言う地位から
 も落ちるかもしれない。この様な計算を中国がする
 事が大事である」

実際にロシアがそうなっていますよね。今のロシアの状況が中国へ影響しているのは言うまでもありません。

ウクライナでロシアを支援したウクライナ人(要人)がパルチザンのテロで暗殺され続けています。これでロシアが撤退したら大変でしょう。結局、亡命する事になるでしょうが人生が狂ってしまうのは間違いありません。私たち一般市民は亡命も出来ませんよ?

「中国が敗戦したとき、自国の国民を優先して守るのは間
 違いなく、その時に日本に弓を引いた日本人が日本で生
 き続けられるのか? こんな時くらい大人しく黙ってい
 る程度の智慧はないのか?」

と呆れます。

日本の方々の殆どが間違っているのは「中国が台湾に侵攻した場合ほぼ中国は敗戦する」と言う常識が無いまま語っている事です。米国が本気で介入したらロシアもこれほど粘れないでしょうし、中国も同様です。どれだけ米国が強いかちゃんと調べていないと思います。

しかし中国の軍備拡張が急すぎるので時間が経つほど危険に成ります。

そのため米国だけの負担では大変に成るので、日韓台で揃って増強をし、位攻めで対抗しようというのが今やっているヘイカツ(平和維持活動)でしょ? これらがセオリーとして認知されている中での政府の動きですよ。

中国は北朝鮮・ロシアと連携して対抗しようとしています。しかし、この3国は経済的な問題でヤバい事になっており、にらみ合いが続いたらそれどころじゃなくなるでしょう。

現状で日本と韓国、台湾が国防力を増強するだけで、戦争を回避できるという勝算があるんです。余計な事をしないようにと(私も戦争が怖いので)述べています。

「日本の軍備再建がブラフだと誤解されるのが最もやばい。
 ロシアはデマを信じて侵攻し引っ込みがつかなくなった。
 中国であっても『間違えた』と言ってやりかねない。
 間違えないように『日本は本気で防衛します』と言うメ
 ッセージをあらゆる方面で出すことで誘惑しない事が最
 も賢いと答えは出ている。今更何を怯えるのか?」

防衛費を税で担うというのは「それくらい本気」と見せるためであり、ブラフじゃないと示すネタでもあります。日本の中で「謝っちゃおうよ」と言う意見が多く成り、防衛費増額について目途が立ってないとかになると、

「侵攻するなら今しかない。
 だって時間が経てば余計に不利に成るかもしれないし」

と中国の焦り(成長が鈍化しつつあり侵攻どころじゃなくなる未来が予想されている)を刺激し、誘惑する事になります。

ウクライナの復興を支援するのは「先制した側は被害が出ても支援されないが攻撃された側は世界中が守る」と意思を示す事になります。これにより「仕掛けた側はコスト損」になり戦争がビジネス(占領地から収益をあげるというビジネス)に成らないと実証するわけです。

「占領地を拡大して儲けられると考えている国に『それ
 は昔の話。今は戦費が尋常じゃない』と痛感させる。
 これが本当の世界平和につながる」

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0

日本共産党って政党でありながら破壊活動防止法適用団体として法務省より監視されているというクレイジーな集団です、警察庁からも監視されています。

オウム真理教と同類扱いです。阪神教育事件で在日朝鮮人と組んで拉致監禁暴動を働きました。つまりスキあらば武力で日本政府を韓国人と組んで倒そうとするという実績が既にあります。
というかこれを政党として認めている日本政府がクレイジーです。

当然日本共産党は中韓の仲間なので自分達に不利な事は言わないです。
もし日本が中国に征服されたら真っ先に殺されるのは日本共産党員や左翼幹部です、これは中国共産党の幹部が発言しています。敵の裏切者はまた裏切るから真っ先に始末すると言っています。
そんな事も知らないで日本の共産主義者達は日本政府打倒を目指しています。
    • good
    • 0

朝鮮のスパイですよ‼️( ;゚皿゚)ノシ

    • good
    • 0

偽旗作戦や被害者ビジネス



被害者ビジネスとは、自らが被害者であると主張し、相手や政府などに対して金銭や特恵的待遇を要求する行為の総称です。例えば、当たり屋や架空請求などがありますよね。

そして、毎年、お盆や終戦日になると被災者の方々が戦争はいけない!と苦しみを訴えるのですが、そこに便乗するのが他国のスパイたちで、それを知らずに応援するのが日本のお人よしと呼ばれる左翼モドキなんです。宗教信者もですが、いい人ほど洗脳されやすい傾向にありますよね。

中国が軍事増強・核弾頭の増強など行い軍事バランスを変えていますよね、彼らの目的は日本の軍備増強を阻止し平和ボケにさせ、軍事情報・知的財産・研修者の流出など様々な分野から日本人の利益を奪うことが戦略なんです。彼らは自転車や人民服を脱ぎ棄て高級外車に乗り替わっていませんか・・一方で日本人の格差は広がりを見せていませんか・・

いい人が洗脳されやすいので、平和を訴えて何が悪いんだ!核兵器など持ち込むな!人は戦争など起こさない!台湾進攻などありえない!敵地にミサイルなど向けてはいけない!米軍基地など敵を煽るようなものだ!相手を信じろ!と思い込んでしまっているために、彼らを洗脳から説くことは難しいのです。
    • good
    • 2

偽旗作戦や被害者ビジネス



被害者ビジネスとは、自らが被害者であると主張し、相手や政府などに対して金銭や特恵的待遇を要求する行為の総称です。例えば、当たり屋や架空請求などがありますよね。

そして、毎年、お盆や終戦日になると被災者の方々が戦争はいけない!と苦しみを訴えるのですが、そこに便乗するのが他国のスパイたちで、それを知らずに応援するのが日本のお人よしと呼ばれる左翼モドキなんです。宗教信者もですが、いい人ほど洗脳されやすい傾向にありますよね。

中国が軍事増強・核弾頭の増強など行い軍事バランスを変えていますよね、彼らの目的は日本の軍備増強を阻止し平和ボケにさせ、軍事情報・知的財産・研修者の流出など様々な分野から日本人の利益を奪うことが戦略なんです。彼らは自転車や人民服を脱ぎ棄て高級外車に乗り替わっていませんか・・一方で日本人の格差は広がりを見せていませんか・・

いい人が洗脳されやすいので、平和を訴えて何が悪いんだ!核兵器など持ち込むな!人は戦争など起こさない!台湾進攻などありえない!敵地にミサイルなど向けてはいけない!米軍基地など敵を煽るようなものだ!相手を信じろ!と思い込んでしまっているために、彼らを洗脳から説くことは難しいのです。
    • good
    • 1
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A