プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

【火災警報器】の炎感知器の紫外線式スポット型感知器と赤外線式スポット型感知器だとどちらの方が感度が高いのか教えてください。

小さい炎だと紫外線と赤外線だとどちらの方が先に感知器に伝わるのでしょうか?

先に動作する科学的根拠となる理由も合わせて回答をお願いします。

どちらの方が遠くから炎を広範囲に感知出来ますか?

A 回答 (1件)

どちらも光なので伝わる速さは同じですが、センサーの感度に違いがあります。

高感度なのは紫外線検知ですがそれだけ誤作動の可能性も高くなります。
https://column.eii-net.co.jp/compare-fire-sensor/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2023/10/11 20:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています