アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

アメリカや日本をはじめ、パレスチナを国と認めていない国がけっこうあるのは、なぜですか?

A 回答 (16件中1~10件)

個々のご回答には論評しないけど、質問者は事後であっても回答を精査することを望む。

この質問の回答は、思考停止の率が高すぎる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しい質問に答えをたくさんいただき、感謝しております。ただし、この難問に見合うお答えはまだ得られていない気がします。自国内に犯罪暴力集団が発生して、それを全然取り締まらないパレスチナ国とは一体何でしょうか? しかもしゃしゃり出てくるイスラエル軍とは? なんか、根本がおかしい気がします。

お礼日時:2023/10/22 16:36

日本が台湾を国と認めていないのと同じ理由です。

    • good
    • 0

ユダヤ人は、欧米では強い力を


もっています。

大手マスコミには、ユダヤ資本が
入っています。
タイムズ、ロイター、ポストなどがそれです。

ノーベル賞受賞者の20%はユダヤ人です。
つまり、インフルエンサーとしての
発言力があります。

米国では、選挙に大きな力を発揮しています。


パレスチナを国として認めるのは
イスラエルを敵視することに
なりかねません。

イスラエルを敵視することは
米国を敵視することになりかねません。

だからです。
    • good
    • 0

今のパレスチナってのは、イギリスの統治領パレスチナがイスラエルとされ、そこへのユダヤ人の入植で圧迫されてきた人たちが独立する・・って流れ。


ナチスによるユダヤ人迫害があったから、対立側には寄り添いにくかったのかも。
    • good
    • 0

日本はアメリカの手前です。


しかし、パレスチナの国連オブザーバー参加や旗を掲揚するなどについては賛成票を投じています。
さらに、外交でも「大使」の語を使用します。非承認国に対しては異例の事だと言う事です。
本音本質では、国家ですが建前では未承認なのです。
紛争があるのでどちらも刺激しないように気をつかっているのです。
    • good
    • 0

パレスチナは国際連合には未加盟ですが、2021年時点で138の国連加盟国がパレスチナを国家として承認しています。

 

日本などのアメリカの同盟国が中心に、パレスチナを国家と承認していないだけです。 

それでも、日本は40数年前からパレスチナと緊密な関係を維持しています。 1977年2月にはPLO(パレスチナ解放機構)の東京事務所が開設されました。 1989年10月には、 PLO東京事務所の名称が、パレスチナ総代表部(駐日パレスチナ総代表部)に格上げされました。 1995年には、パレスチナの資金難によりいったん閉鎖されましたが、2003年9月には、 駐日パレスチナ常駐総代表部として再開されました。

日本政府は、パレスチナを国家として承認していないため、表向きは独立国「パレスチナ国」の「大使館」ではなく、自治機関「パレスチナ自治政府」の「常駐総代表部」となっていますが、非公式には実質駐日パレスチナ国大使館と言う扱いになっています。 

元PLOのアラファト議長は非常な親日家で、日本でもアラファトは人気があったので、再三日本を訪問していたのを覚えてる日本人も多いでしょう。
    • good
    • 1

アメリカも日本も台湾を国とは認めていません



アメリカが台湾を支持しているんは
中国を困らせようとしているだけです

アメリカという国の性です
敵を作って国内政治を盤石にする
安倍元総理も同じようなやり方で中国や韓国を敵にしていました

近隣諸国と仲良くすると国内政治が安定しません

日本でも、中国や韓国を批判すると愛国と言われ
仲良くしようと言うと反日、売国奴と言われます

政治では、敵の敵は味方でアメリカの敵は日本の敵
単純で分かりやすい程、支持が広がります
    • good
    • 1

元々、ユダヤ人が住んでいたのを追い出して世界中に散らばった後に


居すわったのがパレスチナ人でしょう。

例えば、あなたが家から追い出されて、他の人が住んでいたら、その人を住民登録すべきでしょうか。
    • good
    • 0

あくまでもイスラエル内の自治区であり、独立していないからです。


中国におけるチベット、新彊ウイグル、内モンゴルと同じです。
    • good
    • 0

国家の要件を満たしていないから。

三要件のうち満たしているのは国民だけで、ガザ地区のように外国のテロリストに軍事を握られている地域があって、国土、主権が確立されているとは言い難い。

通常はこういう状態は、国軍との内戦なので、国軍とともに交戦団体と規定するもんだけど、政府が開店休業状態だからそれさえもなく、挙句、交戦権を委譲してるという実態。

G7のように責任ある国家は、相手国と外交関係を結ぶときに相手側の主権を重視する。そうじゃないと条約も結べないし違反しても反故にされるだけだから。

イスラエルがパレスチナを認めないのは、それらに加え、パレスチナがイスラエルの生存権を認めないから。「イスラエルを粉砕することが国是」という国とイスラエルが国交を結ぶことはない。イスラエルはパレスチナ粉砕なんて国是はないから、この点ではパレスチナの態度次第。

中露が承認しているのは、パレスチナの主権が機能していない方が都合が良いから。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A