アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

もしゾンビがいたら人権は与えられますか?
未知のウイルスか何かで死から蘇り生物学的に人間ではあるけれども人を襲い食らう人ならざるものがいたとしたら基本的人権は与えられますか?

A 回答 (23件中1~10件)

現代のゾンビが拡大解釈されているので分類をしないとなんといえないですね。



単に死体が動いているだけなら人権はありませんが、実は死にきれていない死体に近い生体なら人権はあります。また魔法的な操作をしているというのであれば魔法体系にあわせた新たな法整備がされるでしょうから、場合によっては人権が得られるかもしれません。
つまり現行法ではゾンビがいないので仮に発生しても法整備がおいついておらず人権が認められないということ。

また人間=自然人以外でも法律的な人格(法人)という考え方があり、人間以外にも人権は与えられますがいわゆる基本的人権とは別のカテゴリになります。

どちらかというと非現実的なゾンビの人権よりも、人間的な高度な意思をもつことになるであろうAIに人権が保証される可能方が気になりますね
    • good
    • 0

人権はありますが、移動の自由などは極度に制限されるでしょう。


コロナ初期は、罹患者の移動を極端に制限していました。
    • good
    • 0

「ヒト」じゃなく「ゾンビ」なんだから「基本的ゾンビ権」かな。


どの程度の権利か?は、まずゾンビが現れてからの話。
    • good
    • 0

生き返ったのでしたら、未知のウイルスに感染=病気でも、人権はあると思います♪

    • good
    • 0

今でも直ぐ其処にオバサンゾンビが多数おります。

    • good
    • 0

推測ですが、元が「人」だから、基本的人権はあると思います。



人が心肺停止や臨死体験をして復活しても、人を襲い食らう犯罪者でも基本的人権はあるでしょう。

本当は病人か死者かの検討がポイントの一つになるでしょう。

病人との結論なら拘束や治療、死者と結論するなら出来るだけ名誉を守りつつ弔う努力をすると。
    • good
    • 0

推測ですが、元が「人」だから、基本的人権はあると思います。



人が心肺停止や臨死体験をして復活しても、人を襲い食らうとしても基本的人権はあるでしょう。

本当は病人か死者かの検討がポイントの一つになるでしょう。

病人との結論なら拘束や治療を、死者と結論するなら出来るだけ名誉を守りつつ弔うでしょう。
    • good
    • 0

>未知のウイルスか何かで死から蘇り生物学的に人間ではあるけれども


この表現自体怪しい。
そのウイルスが体内に存在しなければ蘇らないの?
生物学的、とはどういう意味?、「的」は似て非なるもの、という意味でも使われます。
生物学の立場で、検証しても人間、というなら、子孫を増やすこともあり、言語を使って意思を伝えることも可能で社会生活を営み・・・その他、が必要条件になりますが?。
ウイルスに操られている、段階で人間とは言えません。
権利は主張して、行使してはじめと実効が得られます。
人権は、主張しなくとも、基本的に持っているといわれる権利です。
他人が与えるものではありません。
人間であるための必要条件
①生物物である
②動物である
動物なら、寿命がありやがて死に至る、その前に子孫を増やし、世代交代を重ねる、故にその個体が死んでも、子孫が次の世代を担う。
ゾンビもそれを成しえるのか?、話としはそんな場面皆無なのでは?。
ならば、必要条件の一つ、動物、にすら該当しません。
生物学的云々・・・とはこういう内容なんです。
あなたの生物学的、は「似て、非なるもの」にすぎません。
似てるけどチャイまっせ、うん分かった、では一体何のの、それを明確にしなければ何の意味もありません、「ない、ものを出せ」、と言っているのと何ら変わりません。
    • good
    • 0

問題は人であるかどうか?です


バイオハザードのようにウイルスや細菌によって人以外の生命体に変異してしまった場合生物学的に人に分類する事は出来ないなら人ではないゾンビを人に与えられる人権を与える事は出来ないですから
    • good
    • 0

ありません

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す