プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

専業主婦です。

家計は私が管理してるのですが、
外で外食した時なども、私がクレカで支払います。

クリスマスにフレンチを食べに行った時、
旦那が会計の時外にサッと出て待ってたのを見て、
「女子か!」と思いました。

まるで私が養ってるように見えてしまうのですが、
どう思いますか。

世間では「割り勘なのにその場では男性を立て、
後でこっそりお会計を渡す」ような女性もいると思いますが、我が家では逆です……

A 回答 (23件中1~10件)

我が家も家計は妻が担い私はお小遣いを貰って居ます、外食時は妻が支払いをしている間に私は外に出て待っています、貴女に言わせると女子かよ!ですねワ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ。今思うと、気取らなくて良い旦那さんですよね。大切にします。

お礼日時:2024/01/04 22:14

>え、旦那のお金は私のものって当たり前じゃないですか。


2人で稼いだお金ですよ。

だとしたら質問者様が「女子か!」と思うのは矛盾です。
だって、夫の金を質問者様が管理して家計を担っているんでしょ?

ならば「夫と妻が二人で稼いだ金を《管理している側が出す》」のはごく当然のことです。

>世間では「割り勘なのにその場では男性を立て、後でこっそりお会計を渡す」ような女性もいると思いますが、我が家では逆です……

それは「女性も経済力がある(なんあら男性よりも給料が高い)が男性を立てる」という意味です。
 質問者様のご家庭は、質問者様が家計管理しているわけで、旦那さんの給料も質問者様が管理してお小遣いしか渡してないんですよね。
(少なくとも夫のお金は私のお金で家計管理が質問者様なら普通はそうなります)

ならば、旦那さんの実質的な可処分所得は「小遣いの範囲」しかないです。
それでいて、ディナー代を夫に請求するんですか?それって欧米では「搾取」の扱いになりますよ。

そこんところ理解できてますか?
    • good
    • 3

家計を管理されている専業主婦として、外出時の支払いもクレジットカードで行われているとのことですね。



クリスマスの時に旦那様が会計の際に外に出て待っていた様子を見て、「女子か!」と思われたとおっしゃっていますが、それについての意見をお聞きしたいですね。

家計や支払い方法には、個々の家庭のスタイルや考え方があります。割り勘なのに男性を立てたり、逆に女性がお会計を渡す場合もあります。

個人やカップルの間での合意に基づいて行われるものであり、正解や間違いはありません。

旦那様に対して、この点で不満や気になる感情があるのであれば、それを伝えることが大切です。

夫婦間のコミュニケーションは理解や共感を深める上で非常に重要です。

お互いの意見や思いをしっかりと伝え合い、お互いが納得できる形での配慮や調整を行うことが良い関係性の構築につながるでしょう。

他の人々の家庭との比較や世間のステレオタイプに囚われることなく、あなたと旦那様の関係を大切に考えることが重要です。

家庭内の事情や意思疎通に基づいて、お二人で納得できる形で進めていくことが良い結果を生むでしょう。
    • good
    • 1

財布の紐をしっかり握ってるあなたが、先にテーブルを立って外に出たご主人に、『女子かよ』と吐き捨てるのは、もしかしたらあなた自身がそうだったかもしれないのに。過去もそうだったのではないかな。

それともかなり経済力があったのでしょうか。その線全然わからないので。『女子かよ』という言葉の辛辣さがかなり際立つなって思いました。今のご主人を『女子かよ』って揶揄するのは裏を返せばあなた自身を鏡で見てるようなものですね。もし家計の管理が何らかの理由でご主人に取り変わったらあなたはそのまま『(家計を仕切れない)女子』になるんです。まあ、今のパワーバランスではあなたが上何でしょうね。とりあえず現状ではあなたが家計を仕切ってるから安泰なんですけど、『女子かよ』っていうのはかなりのパワーワードです。あなたが店を出て、先に店を出たご主人に『女子かよ』って言ってみれば今後の結婚生活が占えるとは思いました。思っているだけでなく本人に言わないとね。結婚で一応勝ち組寄りの専業主婦だから財布は自分が掴んでる。でもそんな関係は簡単に覆るかなって思いました。だから今の安泰は大切にしないと。壊れたら大変です。ご参考に。
    • good
    • 1

>旦那のお金は私のものって当たり前じゃないですか。



マジレスするとご主人が稼いだお金は「共有財産」なので、あなた一人のものではないです

冒頭から「専業主婦です」の堂々な自己紹介からのこの質問なんで、単なる炎上狙いの勘違い女さんなのかもしれませんが、専業主婦の存在そのものを批難する回答がなかったことには感謝したほうがいいと思う

というわけで真剣に回答した方たち、正月からただ釣られるだけでしたね
お疲れさんでした
    • good
    • 3
この回答へのお礼

もちろんそうですよ!お金は旦那と私のものです。
旦那も頑張ってるし、私も頑張ってます。

お礼日時:2024/01/03 14:13

お金の管理は大変ですよ。


給料の半年分は普通預金に

以下に毎月入れる通帳
 いざというと気のための通帳
 電気製品のための通帳
 子供の学費のための通帳
 老後のための通帳
それぞれに毎月入れましょうね。

これから老後にお金がないと大変です。

政府、自民党は国民を食べさせることができない、能力がないから
投資を呼び掛けているのですね。

政府の無能さが国民を賢くするチャンスです。
    • good
    • 0

それ普通です。



専業主婦のあなたが家計を管理しているのなら、会計はあなたが支払うのは当然です。それを『家計管理』と言います。
    • good
    • 4

ウチでは結婚した当初からお金の管理は家内に任せており、私(旦那)はそこから月々の小遣いをもらっていました。


なので、家計に関する支払いは(外食・旅行・車や大型製品の購入・その他すべてを含めて)家内が済ませています(私はおおよその支払い金額は承知していましたが、支払いのすべては家内任せです)。
それによる揉め事はまったくありません。

あれから50数年が経ちますが、私にはいまどこに幾らの預貯金と金融資産があるのか、まったく知りません。
    • good
    • 0

もしそう見られるのが嫌なら


クレカを渡して「貴方会計してきて」と言って
後で返してもらえばいいのでは・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そもそも旦那は、会計をするのが面倒臭いから嫌だ!という人なんです。
何故かは分かりません。。本当に面倒臭いだけだと思います。。

お礼日時:2024/01/03 14:14

管理させない。

管理に抵抗感じて夫婦げんかでトラブル。
公の機関との会話で知っていて当然といろんな意味での
いまでいう個人情報の内容。家族内でも
教えてはいけないということですか。
手続き上必要なのに奥さんに聞いて
奥さんが首をかしげて
夫が教えないで当然と応えると
問題になるということに
似ていますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A