大久保利通は何をした人なのか?というのが質問です。学校の勉強で、私は大久保利通を調べることになったんですが、検索してもなかなか大久保利通のした事がでてきません。教科書などでは不充分なんで、協力お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



大久保利通の成したことについて具体的な実績として代表的なことは先に外の回答者の皆様がお答になっておりますので、補足的に・・・。

明治維新の功労者として名を馳せた人物は数多くおりますが、その中でも最大の功労者を挙げるとしたら、個人的に大久保利通ですね。

私情にとらわれない、国益のみを常に最優先にしてきた人物で、それが義理人情に厚いと言われる政界において「冷酷非情」と言われた所以です。

薩長政治と言われた明治初期において、多くの薩摩・長州出身の政府幹部らが、それら故郷との関係を重視したのに対し、あくまで「日本国」全体の将来を案じ、西欧列強国に引けをとらない近代国家づくりに辣腕を振るいます。

その姿勢が必ずしも出身地の旧薩摩藩(現・鹿児島県)において理解されなかったうえ、西南戦争において同郷の西郷隆盛率いる薩摩浪士を中心とした反乱軍を制圧したことで、長年、薩摩において「裏切り者」の汚名を被りました。

西郷さんが亡くなってすぐ、鹿児島であの有名な銅像が建ったのに対し、大久保の功績を称える銅像はごく最近やっと建ったそうです・・・。

大久保は、いつも髪がボサボサで、着る物もボロボロ、生活も質素であったと伝えられています。彼亡き後、彼の残した遺産は借金だけだったとも言われています。

大久保利通が存在したからこそ日本の近代化は達成されたのだと断言できるでしょうし、「国父」と称しても誉め過ぎではないと個人的には思います。
    • good
    • 3

幕末期には西郷隆盛と共に薩摩藩の藩論に与える影響力が


最も強い人物(尤も西郷隆盛は藩主に疎まれ、大久保利通は好まれたようですが)で、倒幕を支えた一人です。

維新後は#1の書かれた通りで、地租改正や廃藩置県を通して近代日本を興した人物でも有ります。
しかし、アジアで早く近代化に目覚めた日本が朝鮮半島に対する外交政策の決定(征韓論)において僚友の西郷隆盛と
意見が対立し西郷が政府を去ることにより政権の中心人物に収まります。

やがて西郷隆盛率いる反乱軍と戦争(西南戦争)になりこれを鎮圧した1年後暗殺される事によりその生を閉じます。
(こう書くと政争に敗れた西郷隆盛の反乱のように聞こえますが、実際は違いますよ。)
こんなんでどうでしょう
    • good
    • 1

そうですねえ。


こういう情報は、ネットで検索するより図書館で百科事典や国史辞典に当たったりする方が、まとまった知識が得られると思いますよ。
とりあえず、かいつまんで。明治維新後の事績にかぎって整理してみます。
・地租改正
・殖産興業政策
・内務省を作り、内務卿として独裁支配をふるった
・西南戦争で西郷支持派を武力鎮圧

現実主義でけっこう冷酷非情な人だったと伝えられています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大久保利通はなにをした人?

大久保利通は何をした人なのか?というのが質問です。学校の勉強で、私は大久保利通を調べることになったんですが、検索してもなかなか大久保利通のした事がでてきません。教科書などでは不充分なんで、協力お願いします!

Aベストアンサー

はじめまして。

大久保利通の成したことについて具体的な実績として代表的なことは先に外の回答者の皆様がお答になっておりますので、補足的に・・・。

明治維新の功労者として名を馳せた人物は数多くおりますが、その中でも最大の功労者を挙げるとしたら、個人的に大久保利通ですね。

私情にとらわれない、国益のみを常に最優先にしてきた人物で、それが義理人情に厚いと言われる政界において「冷酷非情」と言われた所以です。

薩長政治と言われた明治初期において、多くの薩摩・長州出身の政府幹部らが、それら故郷との関係を重視したのに対し、あくまで「日本国」全体の将来を案じ、西欧列強国に引けをとらない近代国家づくりに辣腕を振るいます。

その姿勢が必ずしも出身地の旧薩摩藩(現・鹿児島県)において理解されなかったうえ、西南戦争において同郷の西郷隆盛率いる薩摩浪士を中心とした反乱軍を制圧したことで、長年、薩摩において「裏切り者」の汚名を被りました。

西郷さんが亡くなってすぐ、鹿児島であの有名な銅像が建ったのに対し、大久保の功績を称える銅像はごく最近やっと建ったそうです・・・。

大久保は、いつも髪がボサボサで、着る物もボロボロ、生活も質素であったと伝えられています。彼亡き後、彼の残した遺産は借金だけだったとも言われています。

大久保利通が存在したからこそ日本の近代化は達成されたのだと断言できるでしょうし、「国父」と称しても誉め過ぎではないと個人的には思います。

はじめまして。

大久保利通の成したことについて具体的な実績として代表的なことは先に外の回答者の皆様がお答になっておりますので、補足的に・・・。

明治維新の功労者として名を馳せた人物は数多くおりますが、その中でも最大の功労者を挙げるとしたら、個人的に大久保利通ですね。

私情にとらわれない、国益のみを常に最優先にしてきた人物で、それが義理人情に厚いと言われる政界において「冷酷非情」と言われた所以です。

薩長政治と言われた明治初期において、多くの薩摩・長州出身の政府幹部...続きを読む

Q安倍売国奴の演説聞きました? 安倍の妄言が始まったような感があんねん。 その1、なんでん経済協力でロ

安倍売国奴の演説聞きました?
安倍の妄言が始まったような感があんねん。

その1、なんでん経済協力でロシアの信頼を得なあかんねん!その信頼はロシア側が北方領土返す事により信頼得なあかんとちゃうねん!

その2、戦後70年も経ったんなら北方領土なんていらへんねん!もう1人の日本人は住んでないねん!
そんなん北方領土いらんわ!

その3、平和条約を唱えてたけどその平和条約て価値あんねん!あんなん紙切れ1枚で国の生命掛けられんねん!

その4、もし、日本が中国、朝鮮と戦争になった時ロシアは平和条約破棄して北海道から攻めてくるで、、ロシアは条約破りの常習犯やで!

その5、ロシアと平和条約結んだら北海道の兵力を中国、朝鮮に振り分ける事が出来るてまことしやかに言われてまんけどほんまでっか!
ロシアとの平和条約締結は日本にとっても両刃の剣や!ロシアをそない信用してええんやろか?

うちの主張間違ってます?
ユーザーの方々うちの主張に賛成、反対意見あったら聞かせて!うちはどうしても安倍が売国奴に見えてしゃーないねん!お願いします。

Aベストアンサー

>原爆投下した米兵も正しかった言うて謝罪もなかったんやと、、ちゃうかった?

搭乗者には少佐とか大佐もいましたが、現在の航空自衛隊と同じく米軍は士官を乗せていたんですね。日本は零式の搭乗員に下士官もいた。そういう違いがありました。エノラゲイやボックスカーの搭乗員は兵ではなく大筋士官です。兵が行為を正当化することはその立場上ありうることですが、士官が戦後個々の意見を言えなかった、言わなかったのは、やはり歴史上重大な行為をしたことを理解して軽々しく自分の行動を言い表せなかったか、政治的立場に自分を置いたか、生粋の殺し屋か、そのどれかなんでしょう。

日本なんかですと、士官、下士官ともに本音が出たり、その本音に牽制があったり、色々です。敗軍の兵ですから色々言えるということもあるのでしょう。言う、言わないだけで済まないところが難しいですね。願わばくば、国籍、階級、立場によらず、墓場に行く少し前に自身の思うところを口にできる環境を与えてやって欲しいものです。個人的には「ジャップを皆殺しにして気が晴れた」でも良いと思いますし、語ったことには経緯を示します。その人の人生を辿れば見えてくるものはありますが、最後の最後の本音は分からないですからね。

>鬼畜ルメイ、殺人鬼ルメイて呼ばれてんやで!

数年前までは「鬼畜ルメイ」で画像検索すると、戦中のポスターがヒットしたものですが、今は見つからないですね。時代が変わったのかもしれません。

>何かおかしい…国旗と大阪市旗を左右逆に掲揚 大阪市小学校長会で出席者から指摘も直さず

単に物を知らない、かつそれが意味するところを理解できない面倒臭がり屋なんじゃないかと思います。

「そうやない、あんたは甘すぎや」というのなら、そうかもしれません。私の大阪の知り合いはとある橋の下の治安と口の悪い地域にしかいません(さすがに動物園前よりは別の意味で治安が良いかも?w 和泉ナンバーは広島ナンバー同様、気分程度荒い人というのが私の認識です。知り合いの故郷は鶴橋ほどではないにせよ、日本人の比率がどうこうと言われるあたりです)から、大阪の一般的なところは存じていません。怒るかもしれませんが、アジア地域で一番異国情緒を感じるのが、個人的には難波のあたりでして、ソウルよりも台北よりも香港より異国感を感じます。だからどうということはありませんが、後ろを振り返って警戒する回数が他よりも少し多いのかもしれませんから、「あの辺りは異国なんや」というのであれば、丸々同意します。

>原爆投下した米兵も正しかった言うて謝罪もなかったんやと、、ちゃうかった?

搭乗者には少佐とか大佐もいましたが、現在の航空自衛隊と同じく米軍は士官を乗せていたんですね。日本は零式の搭乗員に下士官もいた。そういう違いがありました。エノラゲイやボックスカーの搭乗員は兵ではなく大筋士官です。兵が行為を正当化することはその立場上ありうることですが、士官が戦後個々の意見を言えなかった、言わなかったのは、やはり歴史上重大な行為をしたことを理解して軽々しく自分の行動を言い表せなかったか...続きを読む

Q大久保利通と江藤新平(佐賀の乱)

1 
 佐賀の乱の顛末を参考書や小説で読むと、大久保利通と江藤新平との間には、解説されているような「江藤新平の反薩長」という構図だけでは説明できない特別の確執があったように感じます。特に、江藤新平の最期「斬首の上、さらし首」というのは、異常ですし、大久保利通の日記の「江藤醜態笑止なり」という記述は、二人の間の異常なまでの人間関係(特に、大久保利通が過剰なまでに意識していた感じがします。……これは、私の個人的な印象)を強く感じさせます。

(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否は別として、あなたは、どのように考えますか?その理由も含めて教えて下さい。

(私の個人的な見解)
「意気は豪邁なり。議論は精確にして、和漢上下古今に出入りす。抱負の大なること測る可からざる者有り。」三条実美の側近を務めた土方久元による江藤新平評だそうです。私は、大久保利通が、この江藤新平の才能を、卑近な表現をすると、『国家にとってではなく、「自分の立場にとって好ましくない」と、「恐れていた」のではないか』と思っているのですが、このことと合わせて、ご回答いただければありがたいです。


2 
 また、「大久保利通は、江藤新平を罠にかけるため、佐賀の不平士族に対して挑発行為を行っていた」と解説している参考書があります。

(2) 大久保利通は、佐賀の不平士族に対して、「江藤新平を罠にはめる」ため、具体的に、どのような挑発行為を行っていたのでしょうか?

(3) 江藤新平の帰郷に際して、同じ佐賀出身の大隈重信は、帰郷を中止するよう説得していたようですが、江藤新平は、情勢が読めなかったのでしょうか?

1 
 佐賀の乱の顛末を参考書や小説で読むと、大久保利通と江藤新平との間には、解説されているような「江藤新平の反薩長」という構図だけでは説明できない特別の確執があったように感じます。特に、江藤新平の最期「斬首の上、さらし首」というのは、異常ですし、大久保利通の日記の「江藤醜態笑止なり」という記述は、二人の間の異常なまでの人間関係(特に、大久保利通が過剰なまでに意識していた感じがします。……これは、私の個人的な印象)を強く感じさせます。

(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否...続きを読む

Aベストアンサー

>(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否は別として、あなたは、どのように考えますか?その理由も含めて教えて下さい。

質問者様の見解は、概ね的を得ているものと考えます。
つまり江藤新平が意図していたのは、反薩長ではなく明らかに反大久保、というのも維新草創期の明治政府内部に於いて、明確なビジョン・国家観を持った政治家はただ二人のみ、それが大久保利通と江藤新平であったという事でしょう。

ところが前者は「民はこれに由らしむべし。これを知らしむべからず。」的な、国家・官僚に依る漸進的国権主義者であったが、後者は早期に憲法の発布と法整備、そして国会を召集すべしとする急進派であり、より民主主義的色彩が強い。

大久保利通としては、同輩の西郷隆盛そして土佐系の大物板垣退助をも、その影響力は認めつつもさほど意識し恐れる事は無かったでしょう。
何故なら彼らは巨大な神輿ではありましたが、他に頭脳を必用としましたから・・。

ところが江藤新平のみは違いました、その閃光の様な能動的頭脳とビジョンは、まさしく大久保利通と同種のものでして、仰る通り大久保は非常に江藤を意識してたはず、恐らく過少評価もしていなかったでしょう。
依って大久保唯一の政敵と成り得たと同時に、佐賀の乱後はその首謀者として、有り得ない極刑を下されてしまった、そういう事であろうかと・・。

但しそれは大久保の私心というよりも、「国家=自分」という自負心に依るもの、つまり新生国家の頭脳は二つ必要ないという前提での、政敵の追い落としという顛末。

加えて江藤の側にも、処刑されるに至る大きな原因が有りました。
そもそも薩長土肥と称せられてはいたものの、薩摩と肥前では政治的影響力が雲泥の差、加えて肥前鍋島系の大官は群れる事をせず、依って江藤には大久保に於ける大薩摩といった寄る辺が無かった為、意図的に西郷を担ぎ、薩摩の内部分裂即ち西郷と大久保の分断を画策していた、少なくとも大久保はそう捉えていたものと思われます。

そもそも従来の江藤の言動からすると、征韓論には組しないはずでして、その点に関して、大久保は江藤に不純な何かを感じ取っていたはずですから。

>(2) 大久保利通は、佐賀の不平士族に対して、「江藤新平を罠にはめる」ため、具体的に、どのような挑発行為を行っていたのでしょうか?

何がしかの文献を調べますと、具体的な人物名まで記されておりますが、ここでは横着して(すみません)記憶を頼りに申し上げますと、司法省時代の江藤の部下(確か)土佐の何某を派遣して、江藤に空気を吹き込んだはずです。

大久保の目にも、何れ不平士族の乱は避けられない情勢だったようで、薩摩が決起する以前に暴発させての個別撃破を目論んでいたのでしょう。
そこで極刑を以って政敵を葬り去れば、反乱に対する抑止力と、政敵の排除というまさに一石二鳥、そうした目論見・罠の中にまんまと飛び込んでいったのが江藤新平、そういう構図であろうかと。

>(3) 江藤新平の帰郷に際して、同じ佐賀出身の大隈重信は、帰郷を中止するよう説得していたようですが、江藤新平は、情勢が読めなかったのでしょうか?

極めて興味深い事に、あれほど先が読める人物にしてあの結末、恐らく自負が強過ぎた為でしょうが・・。

>(1) 上記の、私の「個人的な印象」を、賛否は別として、あなたは、どのように考えますか?その理由も含めて教えて下さい。

質問者様の見解は、概ね的を得ているものと考えます。
つまり江藤新平が意図していたのは、反薩長ではなく明らかに反大久保、というのも維新草創期の明治政府内部に於いて、明確なビジョン・国家観を持った政治家はただ二人のみ、それが大久保利通と江藤新平であったという事でしょう。

ところが前者は「民はこれに由らしむべし。これを知らしむべからず。」的な、国家・官僚に依る漸...続きを読む

Q中国への円借款、無償資金協力、技術協力

 中国への円借款は、関係悪化で2007年度で終了しても、
 無償資金協力(2011年現在、1544億円)と
  技術協力(2011年現在、1704億円を継続してるのは何ででしょう?

 個人的には無償資金協力と、技術援助を停止させて、
  円借款は残したらいいじゃないかと思うのですが・・・

 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

<参考>
少し勘違いがあるように思います。
2011年現在、1544億円というのは、今までの無償資金協力の累計額、
  同様に、2011年現在、1704億円というのは、技術協力も累計額のように思います。


 日本の援助を取り仕切っている「JICA」国際協力機構のホームページを参考にしてください。
http://www.jica.go.jp/china/index.html
http://www.jica.go.jp/china/activities/index.html#outline

 JICAのHPの情報では、
2010年の円借款は、567.67憶円
2010年の無償資金協力額は、3.22億円です。
2010年の技術協力は、34.68億円で、累計が1,739.16億円
 となっています。

 つまり、円借款の新規契約は、2007年に終了したが、それまでに締結した契約書に従って、継続される『円建て貸出』が、567.67憶円あります。
 (尚、現在1年間に返済される過去の円借款の利子と元本返済は、この貸出し額よりはるかに大きな金額です。)

 無償資金協力で、実施されているのは「人材育成奨学計画」だけのように思われます。
 日本政府が、日本で学ぶことを希望する中国人学生に対して、奨学金を出すことで、「将来の中国政府・財界の中核に『親日中国人』有力者を増やすことを目的」として、行われているようです。

 技術協力は、主に日本の大企業や研究機関の技術者を中国に派遣(費用は日本政府が負担)したり、日本メーカーの環境プラントを購入した場合などに、中国人の運営担当者を日本に滞在させて、既に使われている日本国内の機械の運転現場で操作法の習熟研修などを行います。

 技術者派遣では、例えば・・・
1、水質調査に協力することで、詳しい水質データーを入手でき、その後の浄水場建設のための機械設備納入において、日本メーカーが他国メーカーよりも優位に立てる。

2、中国からやってくる黄砂や大気汚染物質の減少を意図して、砂漠緑化専門家を派遣したり、排気ガス処理の専門家を派遣する。

3、自国メーカー製の大型設備納入に際して、政府が自国企業の営業活動に手を貸す目的で、研修費用を援助という形で負担する。(アメリカ・ヨーロッパ各国でも、普通に行っています)
 

<参考>
少し勘違いがあるように思います。
2011年現在、1544億円というのは、今までの無償資金協力の累計額、
  同様に、2011年現在、1704億円というのは、技術協力も累計額のように思います。


 日本の援助を取り仕切っている「JICA」国際協力機構のホームページを参考にしてください。
http://www.jica.go.jp/china/index.html
http://www.jica.go.jp/china/activities/index.html#outline

 JICAのHPの情報では、
2010年の円借款は、567.67憶円
2010年の無償資金協力額は、...続きを読む

Q大久保利光それとも大久保利通?

大久保利光それとも大久保利通どちらが正解なのかよくわかりません?
ときどき「大久保利光」とかかれたものを見ることがありますが?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「大久保利通」です。
光は「誤変換」では?

試しにgoogleで検索してみましたが
通:187,000件
光:268件
と1%にもおよびません。

Q「新しい歴史教科書作る会」の教科書  韓国は何を問題にしてるの?

東京都教育委員会が扶桑社の教科書を採択したことで、韓国の反発を招いているとのことですが、この教科書の内容に間違いがあるということなのでしょうか?

間違いがあるとすればどの記述のことなのでしょうか?

外交問題にまで発展する間違った内容を載せた教科書が検定に合格することなんて、自分の価値観の中ではにわかに信じられません。
日本人は間違った歴史を国家に教えられようとしているんでしょか?

解りやすく解説していただけると大変助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

此の質問は昔から興味があり、いつもは見ないほかの方の答えも読みました。
No.2の方の書かれていることそのままです。

私も現地在住中に現地の教科書を見ましたが、一種類しかないんですよ。 それも当時は使いまわし。 

彼らは日本では何種類も教科書があり、学校毎に選択できるって知らないんです(そうでしたよね。私は彼らにそういって説明していましたが、教職では無いから・・・)。
其の為、沢山の教科書の中の一つにでも気に入らない事があれば、大騒ぎして、国内・人心をまとめようとします。昔からの手です。(^_^;

日本を悪く行っておけば、韓国内では問題はおきません。(^_^;


>日本人は間違った歴史を国家に教えられようとしているんでしょか
⇒半島・大陸の人に言わせるとそうです。

Q歴史について質問です 長州藩、土佐藩、肥前藩、薩摩藩でそれぞれ有名な人を教えてください! 大久保利通

歴史について質問です

長州藩、土佐藩、肥前藩、薩摩藩でそれぞれ有名な人を教えてください!

大久保利通とか、坂本龍馬とか...

もう期末試験が迫っているので^^;
回答お願いします!

Aベストアンサー

幕末の頃の人、って事でイイの?
長州・・・吉田松陰、高杉晋作、桂小五郎(木戸孝允)、久坂玄瑞、山県有朋、伊藤博文、陸奥宗光・・・
土佐・・・山内容堂、吉田東洋、武智半平太、後藤象二郎、岡田以蔵・・・
肥前・・・坂本龍馬、大隈重信、江藤新平・・・
土佐・・・島津斉彬、島津久光、西郷隆盛、西郷従道、大久保利通、小松帯刀、天璋院篤姫・・・
・・・こんなもんで、イイ?

Q【経済と政治・経常収支黒字】なんで経常収支黒字なのに赤字国債を発行してるの? なんで身の丈にあった生

【経済と政治・経常収支黒字】なんで経常収支黒字なのに赤字国債を発行してるの?

なんで身の丈にあった生活をしないの?

Aベストアンサー

赤字国債そのものが無いお金ですね。結束の集合体がお金ですから国民の
生産力が価値なのです。お金は、国民が作っているのです。結束を壊すと生きられなくなってしまうのです。赤の革命思想は、結束を壊し自分達で生きていけ無いから生贄を求めるのです。生贄を求めるから殺し合いが始まるのです。戦争で死ぬか、餓死で死ぬかの違いですね。

Q大久保利通とはどんな人?

大久保利通はどのような性格の人だったのでしょう?
薩摩藩士ですが剣術の腕前はどうなんでしょうか?
馬車に乗っているところを暗殺されたのでそれほど強くないのかなというイメージもなくもないですが。

Aベストアンサー

既に書かれている人がいますが剣術の腕前はそんなに上手くなかったのではないかと思います。
ただ暗殺時には刀を持っていなかったはずです。むしろ特筆すべきなのは、このレベルの高官が護衛を伴っていなかった事ではないでしょうか?
残念ながら理由は推測になってしまうのですが、同じ三傑の木戸が坂本や大村に護衛をつけろと言っていたにも係らず、自身には護衛をつけなかった事から考えると、大久保も自身の信条でつけることを望まなかったのでしょう。非常に肝の据わった人だと思います。

私は大久保という人物は自分の意で国家を動かそうとしていた人間だと思っています。(理由は後述)動機が私利私欲ではなく、日本の為にというのが今日の評価に繋がったのだと思います。

彼は岩倉使節団以後は変化するのですが、それ以前は旧幕臣の登用に非常に批判的でした。この為、渋沢栄一からは酷評されています。
また、彼は木戸を如何に抱き込んだ形で自らの政策を進めるかという事を考えました。
これは大久保一人では政府運営ができないからです。その為、非常に礼を尽くして辞職した木戸を引き戻そうとやっています。しかし、決して木戸の政策に賛同しているという事ではなく、交渉材料に過ぎないというべきで、そうした所に木戸は不信感を抱いていました。

廃藩置県においても旧来の殿様を県令として据える大久保と旧来の殿様の排除を求める木戸で対立します。結局木戸に引きずられる形になりますが、如何に廃藩置県が最大の改革かといわれるポイントは、この部分にあります。ですが主君との関係を見ると木戸と毛利敬親が良好な一方で大久保と島津久光は非常に険悪でした。
ここで注意して欲しいのは大久保一人で改革をやり遂げたのではないこと、彼が自分に不都合な施策でも最後まで責任を担い続けた事です。

三傑の他二人と比べると非常に人間離れした人だと私は思います。

既に書かれている人がいますが剣術の腕前はそんなに上手くなかったのではないかと思います。
ただ暗殺時には刀を持っていなかったはずです。むしろ特筆すべきなのは、このレベルの高官が護衛を伴っていなかった事ではないでしょうか?
残念ながら理由は推測になってしまうのですが、同じ三傑の木戸が坂本や大村に護衛をつけろと言っていたにも係らず、自身には護衛をつけなかった事から考えると、大久保も自身の信条でつけることを望まなかったのでしょう。非常に肝の据わった人だと思います。

私は大久保と...続きを読む

Q大久保秘書の再逮捕はなしでしょうか

宜しくお願いいたします。
大久保秘書はなんかドーンと大きい容疑で再逮捕が無いのでしょうか
虚偽記載だけでお終いとは到底考えられないのですが…

Aベストアンサー

終わらないと思います。
現在、通常国会中ですので、国会議員の拘束ができません。
国会終了後に、
西松建設汚職事件(小沢一郎、岩手・宮城・青森・福島・秋田・山形県知事)に捜査が拡大し、数人が逮捕かな
郵便制度悪用事件で牧議員の秘書が逮捕
山岡賢次事務所、政治資金規正法違反で捜査
が行われるんじゃないかな


人気Q&Aランキング

おすすめ情報