今年のパリーグは,セリーグと比べて,打高投低だと思います.数字だけ見ると,
100打点以上の選手はゴロゴロいるし,本塁打40本以上の人も多い.
なぜ,このような状況なのでしょうか.セリーグと,戦術などの違いがあるのでしょうか.パリーグの投手レベルが低いということでは無いですよね.

それと,松井選手とかペタジーニ選手などが,パリーグでプレーしたとすると,
現在のパ選手と,どれぐらい張り合えるのでしょうか.

どうか教えてください(回答者の皆さんがセ派か,パ派も教えていただけるとありがたいです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

阪神ファン(カツノリファン)です(笑)。



セリーグに比べて人気がない上に細かい野球をしていては
余計に話題にならないので大味な野球になるのではないでしょうか。
よく飛ぶボールを使っているという話もきいたことがあります。
ホームランは野球の華ですからね。


近鉄のローズは今季2回しか敬遠されてないとか。
醜い敬遠合戦がなくてよかったと思います。
(バースのときはつらかったな~。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

戦術の違い、疑惑の話題も提供して頂いて、ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/06 21:55

阪神ファンです。


ズバリ!予告先発とDHでしょう!
毎日予告先発すれば毎日それなりにオーダーの
組換えができるわけで、
先発投手の読み違えがなくなりましたよね。
これはすごいことですよ。
そしてDHもやはりその要因ではないかと
確かに導入されたのはもうかなり前ですよ。
でも、打線の切れ目が無くなるというのは、
「次ピッチャーだし8番を歩かせといて・・」
なんてことができず投手としてはもういい迷惑の
パ・ルールですね。
ホームランバッターがパに移籍すれば・・
はっきり言ってスタッフ次第です。
よいところを伸ばそうとするのが良いのか、
悪いところをなおすのが良いのか、
それは選手によってちがいますからこの辺は
相性もあるんじゃないんでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。予告先発というのも、かなり関係があるのでしょうね。

お礼日時:2001/10/06 21:54

阪神ファンです。



やはり、DH制が影響しているでしょう。
セ・リーグみたいに、2アウトで完封しているピッチャーが打席に入ったら棒立ちしてるシーンなんか無いでしょ?本当にあれはファンをバカにしいる行為だと思います。パ・リーグでは、打つ専門家(いわゆるDH)が、普段は守備練習なんかしないで必死にバット振っているんですから、他のセ・リーグの打者よりも打撃練習に多くの時間をかけています。自然と優秀な選手が出てきてもおかしくはないと思われます。
松井やペタジーニがパ・リーグに行ったらどうなるか?う~ん、難しい質問ですね。私が思うに、HR王は厳しいんじゃないかなって思います。ローズ、中村、カブレラ、マクレーン、小久保、ボーリック・・・、いっぱいパワーヒッターがいますからねえ。阪神にも欲しいくらいです(笑)。
投手でもいい選手はいますよ。松坂、黒木、西口・・・。

参考URL:http://www.kit-mk.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。松井やペタジーニは難しいだろうという回答には、
個人的に悲しい思い(そうか。。。残念)がしました。

お礼日時:2001/10/06 21:52

こんばんは。

某大学で投手をやっているものです。
一番大きな違いはセ・パというよりもチームによるスカウトとコーチのレベルですね。例えば投手のスカウトが飛びぬけてすばらしいのは西武・ヤクルト・広島です。これらのスカウトはタダ単に『実績のある投手』を取ってくるんじゃなくて、実績がなくても、現時点でたいした事無くても『プロでやれる』投手を見つけ出してきます。ここがすばらしいです。だからこれらのチームは準硬式や軟式にまでスカウトに行くらしいですし、小さな地方大会などでもスカウトに行き、光る逸材を探しています。
逆に投手スカウト最悪なのはダイエー・巨人・阪神などです。(阪神は良い選手を取ろうとしても他の球団に持っていかれてしまうからですが・・)ダイエー・巨人は「実績」で指名選手を決めてしまいます。NO1と騒がれている投手から順に取ろうとしてしまうのです。ダイエーは去年もNO1と言われる選手2人を両方とも取りましたがコーチが悪すぎて投手が育ちません。西武・ヤクルト・広島などはコーチもすばらしいので、すごい投手が育ちます。巨人も去年は鹿取というすばらしい投手コーチがいたのですが、今年はもういないので投手の成績は・・・?
松井選手やぺタジーニ選手がパの投手相手にですが、もちろんやれると思います。ホームラン王は中村選手・ローズ選手・小久保選手・松井選手・ペタあたりの5人で争う事になりそうですね。あっちなみに自分はパではダイエー・西武、セではヤクルト・巨人に興味があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。しかしながら、スカウトの違いが、今年の飛びぬけた打高投低に影響があるのでしょうか?
スカウトの違いは、とても勉強になりました。野球、頑張ってください。

お礼日時:2001/10/06 21:51

 今年の流行色と同じでパリーグは打ち合いをすることになっているんですよ。

でもこのままでは投手がかわいそうですから来年はストライクゾーンが広くなると思います。
 その他にはドームでのホームランの打ち方が分かってきたのではないでしょうか、風の影響がないのでそれが分かればパワーがあればいくらでも打てると思います。もちろん松井もペタジーニも50本くらい打てると思います。
 日本シリーズはスワローズがでないとパを応援することが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。最初は、いい加減な回答(笑)と思ってしまいましたが、
そのようなパリーグの戦略もあるんだろうなと、感じるようにもなりました。
個人的には、松井やペタも50本いけるというのが、うれしかったです。

お礼日時:2001/10/06 21:48

パ派です。



 セとパの戦術の一番大きな違いが"ピッチャーという打線の切れ目の有無"にあると思います。
 ですから、セよりもパの方が積極戦術が取れるということですね。

 あと、投手レベル…どうでしょう^^;
 セで超一流といえる先発投手は、上原(G)、野口(D)、石井一(S)。パでは松坂、西口(ともにL)の2名…(あくまでも私の基準)
 ちょっと低いかも^^;

 だいたい、パからセにきて成績が上がった選手ってまずいないから^^;
 松井やペタジーニも、40本はいけるとは思います。
 去年の調子だったら松井50本行ってたかも…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。DH制の違いが、打線の切れ目に関係しているのですね。しかし、DH制は昔からあるのに、今年の派手な打ち合いはなぜなんでしょうか。

お礼日時:2001/10/06 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ