今、私は少し落ち込んでいます。
理由はとても些細な事で、自分の性格の事や、周りの人の事など、とりたてて何かあったというワケではありません。
私の場合、たまにそういう周期といいますか、だいたい年に3回か4回くらいの割合で、とても落ち込んでしまい、悲しくて孤独で、どうしようもない時期があるんです。
今のように、少し落ち込んでいる程度の時もあれば、精神のカウンセリングに行った方がいいかもしれない、と思うほどひどい時もあります。

そこで、お聞きしたいのですが、皆さんはとても孤独で悲しくて、落ち込んでしまった時、どうやって立ち直っているのでしょうか?
無理矢理に立ち直ろうとしても、無理があるのはわかっています。
ただ、少しでも気が晴れるというか、元気になれるような方法があれば、教えて頂きたいなと思っています。
どうぞ、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

こんばんわ。

お気持ちよくわかります。私もまったく同じなんです。
病気なのかな?と毎回思ってしまいます。
私には一人だけ、親友と呼ばせてもらってる友人がいます。その人に初めて、
最近になって、この事を打ち明けたんです。そしたら、私も一緒だよって・・。
あなたは変じゃないし、打ち明けてくれて嬉しかったって、言ってくれました。
自分の嫌な所もよく知ってくれている友人だったので、見栄も恥じもなく、話せたのかもしれないけど。その時に思ったことは、人に聞いてもらうだけでも、こんなに楽になれるんだぁ、と言う事でした。こんな事を言ったら嫌われる、、、
そう思っていた自分、彼女を信用してなかった自分が、恥ずかしくなりました。
tuffyさん、あなたは少しも変じゃないと思います。感受性が少し強いのだと
思いますよ。(わかったような事を、ごめんなさい)きっとそんなあなただから
他の人の立場にたって、話を聞いてあげられる人だとおもいます。人の心の寂しさや、苦しさを、わかってあげられる人だと思います。
時には、ご自分の話を聞いて貰ってもいいんじゃないでしょうか?あなたの周りには、あなたのそんな話を聞いてあげたいな、と思ってる人も、いると思いますよ。
tuffyさん自身が、楽になれるような回答は、得られないかもしれないけど、誰かが
自分のために時間をくれて、耳を傾けてくれるというのは、とても基本的な事だけど、それだけで十分、意味のある事だと、私は今は思っています。
偉そうにごめんなさい。あまりにも私と似ているので、気持ちが入りすぎてしまいました。tuffyさんの、そんな気持ちをそのまま受け止めてくれて、普通に接してくれる人、きっといると思います。私がそばにいたら、友達になりたいくらいです。
私は、自分の心の中の、自分に対してのわだかまりを、心の番人、と名づけました。こんな時は心が弱ってるんだから、無理しちゃいけないよ、と教えてくれるんだ、思うようにしました。そんな時は無理せず、人に頼ってみたり、美味しい物を食べたり、可愛い動物を眺めたり触れ合ったりします。そうしながら、心のパワーを少しずつ取り戻していこう、と思うのです。きっとこの悩みとは一生付き合っていくんだから、それならそいつを悪者にせず、いっそイイ奴に変えて、末永く付き合っていこう、、、と、こんな風に結論を出しました。正解なのかは、実験中ですけど・・・(^^;)
何を言いたいのか、わからないような内容になってしまいましたね。
ごめんなさい。tuffyさんに、ご自分をいたわって欲しいなって、思います。
ちっとも変じゃないですよ。きっと心が素直なんだと思います。
あまりご自分を責めないで、ゆっくりと頑張ってくださいね。
応援します。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

本当に心温まるお返事、ありがとうございます。
私も昔は、友達に自分の気持ちを話していたのですが、あまり理解してもらえず、なんとなくいつまでも同じような暗い話をするのも悪いな、と思い、今では誰にも話さないようになりました。
juelさんは近くに理解してくれる親友がいて、本当に羨ましいです。
話を聞いてくれればそれだけでいい、っていう時もありますが、やっぱり自分の心情を理解してもらえた時ほどうれしいことってないですよね。
確かに私はjuelさんのおっしゃる通り、感受性が強いんだと思います。
本当に些細な出来事で、とても落ち込んだり、すぐ泣いてしまったり。
そういう自分と、これからずっと付き合っていかなければならないんですよね。
それは正直、とても辛くて、しんどいですが、なんとか上手く付き合っていければいいな、と私も思います。
自分をいたわるなんて、ずっと忘れていました。
最近はもっぱら責めてばっかりです。
自分で自分を追い込んでるんでしょうね。
それがわかっているのに、どうしようも出来ないというのは、惨めな思いすらします。
juelさんのおっしゃるよう、ゆっくり頑張りたいと思います。
応援して頂いてると思うと、とても心強いです。
きっと、juelさんの実験は大正解だと私は思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 21:48

 こんばんは,tuffyさん.



>私の場合、たまにそういう周期といいますか、だいたい年に3回か4回くらいの割合で、
>とても落ち込んでしまい、悲しくて孤独で、どうしようもない時期があるんです。
 
 そうですか…実は私もそうです.今は順調ですが,ふとしたときにそれは来ます.すぐ
に立ち直れるときもあれば,数ヶ月かかってしまうこともあります.原因が何なのかわか
っていれば治りもはやいのですが,何なのかわからないときは,途方にくれてしまい,更
に落ち込んでしまいますね.

 すみません.聞かれてもないのに長々と….そういうとき,他の方もおっしゃっていま
すが,好きな音楽を聴きます.いえ,聴くだけでは飽きたらず,歌っています.部屋で一
人カラオケ大会です.結構気持ち良いですよ.
 
 あと,ビデオにとった好きな映像を見ます.私は深海の映像が好きなので,悲しくてど
うしようもないとき,それを見ています.光の届かない深海を,ゆったりと深海魚が泳い
でいる姿を見ていると,心が安らぎます.これは,私の変な趣味なので参考にならないか
もしれませんね(--;.

 そして,もうひとつ.最近,この方法は私には効果絶大です.それは,ここのサイトに
訪れて楽しそうな質問に回答することです.ここの回答者の方々は皆さんいい人ばかりで
す.そのアットホームな中に入ると,孤独感が癒される思いです.もしよかったら,tuffy
さんも参加してみて下さいな.下にいくつか(*^^*)な質問のURLを載せておきますので.
訪れるだけでも和やかな雰囲気が伝わってきます.
 
質問:「妄想の中でやってみたい事は? 」 
URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=132400

質問:「授業中に大爆笑のあの一言 」
URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=145290

質問:「目撃!衝撃のシーン 」
URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=144050

 皆様の回答は私には非常に有意義なものでした.こういう考え方もあるんだと勉強させて
いただきました.ありがとうございます.

 私の回答も少しでも参考になれば幸いです.

※参考URLには新しい方を載せました.

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=144050
    • good
    • 2

落ち込んでるじぶんを受け入れてやることかな?


あたしったら叉氷河期に入ったとね

そんなときでもやる気になれることってなんかないだろうか?
自分から何かすることは出来ないけど
向こうから発する映画とかビデオなら見る気がするとか
人にあわなくてもできる料理とか手芸とか趣味になら打ち込める
何かあるならそのときはそれをしようと決めてしまうのね

もうそのときようにセーターを編む仕事を作っちゃうとか
後はそのときようのCDを揃えちゃう
その時間を自分にとって意味がある時間にしようと考えてみるの

そんなにプレッシャーもかからずむしろゆっくりとその時間を積み上げることで
何か完成したときに達成感がえられるものを手がけるとか
そのときしか出来ないゆったり癒される時間のすごし方を考えるとか
そのときはムードのあるカフェにいってお茶を飲む
そう言う精神状態のときしかそこには行かないと自分勝手に決めるのね
人はその時間に意味がないと感じると虚しくなるもの?
理由がないこともまた虚しくさせるよね
理由なんてなくてもいいじゃない(^^)
意味がある時間にしちゃえばいいさぁ
元気がないときには無いときなりの過ごし方があるから

人の心にはどんな状態のときもあるから
元気なのは正常と考えると落ち込んでるじぶんを責めてしまう
それよりも落ち込んでる自分との付き合い方を考えてみてはどうかな?

人はみんな孤独でその孤独を本当は愛しているもの
皆大なり小なりあると思うよん(^^)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

すごく参考になるアドバイス、ありがとうございました。
落ち込んでいる自分を受け入れる・・・すごく、大切な事ですよね。
それを忘れていたかもしれないです。
落ち込むとどうしても、こんなんじゃダメだ!早く何とかしなきゃ、って思ってしまうんですが、それではますます自分を追い込むだけですね。
今、イライラしたり、ふさぎ込んでしまったら、自分の好きな音楽を聴くようにしています。
そうすると、少し心がほぐれて、落ち着くんです。
これからはそういう、自分で自分を癒してあげる方法を見付けられたら、と思います。

お礼日時:2001/09/26 14:21

むづかしいことは分らないけど、


周期があるならそのまま何も考えずにぼ~っとしてれば
そのうち治っちゃうんじゃないかな?
色々考えると良くないと思います。

あとは、南の島に住んでみるとか。

メールでカウンセリングしてくれる先生を知っていますが、
紹介すると規約違反になるのかな?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

南の島!いいですねー!
いずれ、そういう所に住みたいとは思っているのですが。
こういう状態の時って、何も考えないようにすればするほど、どんどん深みにはまって考えだしてしまうので、困ったものです。
精神が不安定になるので、何をしていても落ち着かないし、考えていないといられなくなってしまうんです。
それがさらに良くないんですよね。
意識して出来るものかわかりませんが、ちょっと気を付けてみます。
お返事、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/26 14:09

専門医に相談されるのがよいと思います、そろそろ日本もアメリカのように精神科医のホームドクターを持つべきでは? もう私は時機を失していますが。


交通事故で頭のスキャンをしたとき、躁鬱症ダネと言われて、初めて自分がひどく落ち込む理由が判りました。想い返せばスポーツなど汗をかくのが良かったです。私の場合はサイクリングでした。病昂じて寝ずに400キロも走ったりしましたが。仕事に打ち込むのは私の場合かえって悪かったです。すべてを抱え込むタチで一日15時間労働を20日も続けていると、電車に飛び込んだら楽になるだろうナ、など考えるようになりましたから。
TV情報では肉を食べるのがよいそうです。コマ切れではなく硬いステーキとか鶏の骨付きモモ肉を。原始的本能を刺激するのです。これは自殺願望の強い人への対処療法だそうです。また落ち込んでいる人にガンバレと励ますのは最も悪いそうです。
孤独感を一人で居る時感じるのと、知人と居る時に感じるのとでは異なります。前者でしたら軽いのですが後者ですとちょっと工夫がいるでしょう。いずれにしても、汗をかいて頭の中を真っ白にする時間を持つことをお勧めします。
悩んだり苦しんだりも人間形成に必要なことですから毛嫌いしない事。時を重ねてゆくうちに人生を過ごすテクニックが身に付きますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
スポーツ、いいですね!
おもいっきり汗をかいて、くたくたになって、ぐっすり眠ってしまえばスッキリするような気がします。
寝ずに400キロはスゴイ!
硬い肉を食べるというのも、初耳でした。
でも、やっぱりひどい時には、お医者様に相談するのが一番ですよね。
自分で何とかしようにも、限度がありますし・・・。

お礼日時:2001/09/26 13:52

辛らつな言葉に挑発されて元気になる、とする逆療法です。

思い切った処方ですが、落ち込んだ自分を客観的に眺める視点が獲得できます。軽症なら、よく効くと思うのですが…。「人間の真実を追究するフランス・モラリスト文学の最高峰」との事。

『ラ・ロシュフコー箴言集』二宮フサ/訳、岩波文庫、価格(税別)¥660

なお、下記のサイトは、同書の内藤濯訳/グラフ社刊です。

参考URL:http://www.jmca.net/booky/takeshita/miya11.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考URL、覗かせていただきました。ありがとうございます。
かなりおもしろかったです。
裏の裏をかいていて、とても辛辣なのに、なぜか笑ってしまいました。
「あはは、そうそう、そうかも」
という感じです。
これが逆療法でしょうか?
こんなの初めてです。おもしろいですね。
他にも似たような本があったら、読んでみようと思います。

お礼日時:2001/09/24 22:53

こんばんは。


皆さんもおっしゃっていますが、落ち込むという事は誰でもある事です。
気が滅入ってどうしようもない。
自分で自分の感情を持て余してしまう・・・。
私も定期的にあります。
やはりそんな時は、ひとりで落ち込まないで、誰か心を許せる人で、
この人だったらと思える人と、自分の気持ちを素直に出して、
コミュニケーションをとる事をお薦め致します。

あまりひとりで頑張らなくちゃとか、自分はどうしようもない最低な人間だと
自分で自分を責めると、益々落ち込みます。
朝の来ない夜はない、という言葉があります。
今は暗闇の中でも、いつかは明るい朝が来るのだと、
希望を持って生きて下さい。
そしてそれでも解決がつかない時は、皆さんが言うように、心療内科に
行くほうがいいと思いますよ。
今はうつ病は薬で治る時代です。
あまりひとりで頑張らないで、気軽な気持ちで、治療をされた方がいいと
思います。
いつかきっと自分が、な~んだつまらない事で悩んでいたんだな、
と思える日が必ず来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鬱病って、薬で治るんですか?
知りませんでした。
自分で自分の感情を持て余してしまう、今の自分にピッタリです。
本当に鬱病なのかどうかも・・・判断しかねています。
心を許せる人がいれば、と心底思いますが、残念ながらいません。
以前、ひどい状態だった時には、自分の殻に閉じこもりすぎて、側にいた人を不条理にとても傷付けてしまいました。
あの時のやるせない思いを繰り返したくはありません。
今、心を許せる人がいないのは、多分自分で遠ざけたからだと思います。
・・・と考え始めると、また自分を責めてしまいそうで、よくないですよね。
考えすぎるのも良くなさそうなので、気軽な気持ちでいたいものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 22:40

こんにちわ、spiritです。


 tuffyさんのような鬱状態になる事は、誰でもそいう時期がある
ような気がします。
 周期というのであれば、その時期を通り過ぎるのを待つのが一番
と思います。
 私の場合落ち込む時は、精神に関する本を読んだり、「心の問題」
で公演をしている人の話を聞きます。
 すると心が少し楽になります。
 例「アメリカインディアンの教え」 加藤諦三
  心の問題で公演している人 瀬戸内寂聴先生、シスター渡辺和子先生
 但し、周りに落ち込んでいる事を悟られないようにした方が良いと思い
ます。
 (人によっては、自分が機嫌を悪く思われている場合があり、周りに
不愉快な思いをさせてしまう場合があります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。お返事ありがとうございます。
誰にでもこういう時期ってあるんですか?
私の周りの人は、全然そんな風に見えないですが・・・悟られないようにしているのかな。
精神に関する本を読むのは、すごく良い手ですね。
そういう本、普段は読まないですが、興味はあるので。
本を読めば教養も深まりそうだし、一石二鳥ですね。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/09/24 22:22

理想は夢中になれることを見つけること。

恋人でも趣味でも。
でもなかなかそういうこともないのなら、落ち込んだときはまず開き直り。
これ以上落ちることはない、これからは上がっていくのだと思うと少しは
楽になるかも。

決して無理をしてはいけない。長い人生で少しくらい怠けたって大したこと
ないよ。ただこれは軽度の場合。これ以上になったら(例えば生きる気力がない。
夜眠れない。学校・会社に行こうと思うと体調が悪くなる。)やはり医者に
行くことをお勧めします。

最近の精神科はとてもカジュアル。一度、入り口をくぐる勇気さえあれば、
後の心配はほとんどありません。薬をのんで良くなるかどうかは、ある意味
運もあるけどね。最後は自分の自然治癒力によるし。

でもあなたの場合はひどい時には行った方がいいと思う。
軽い鬱状態かもしれないからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夢中になれること・・・あればいいのに、と常々思います。
でも、これからでも探せますよね。
周期的に落ち込む時期が来るのがわかっているんだから、それに備えて何か趣味を用意しておくのも一つの手ですよね。
今は割と軽い落ち込みなので大丈夫だと思いますが、ひどい時期は夜眠れなくなり、精神的にとても不安定になります。
夜、寝る前には「朝が来なければいいのに・・・」と思い、朝になると「また朝が来てしまった・・・」と絶望的な気分になります。
これはまずいと思い、カウンセリングしてくれる所を調べて電話してみたのですが、料金の高さに驚き、とても払えない、と断念してしまいました。
精神科とカウンセリングってちがうんでしょうか?
もしかして、精神科の方がお金かからないのかな?
調べてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 22:11

立ち直るというか、気がついたら立ち直っていたとゆうことが多いです。

でも、落ち込んだままではしんどいので、そうゆうときは「思い立ったが吉日」で自分のやりたいこと、好きなこと、行きたい場所などに行き、孤独や悲しみ、落ち込みを1秒でも忘れようとじたばたします。もちろんそれですべてが解決するわけじゃないけど、ちょっとの間そうゆう気持や現実から心を休めることも大切です。
落ち込みなどがひどいときはカウンセリングを受けるのもひとつの手だと思います。いろいろやってみて自分にあった解決方法を見つけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
私もいつも、気が付いたら立ち直っていた、という感じです。
ただ、そうなるまでが、長くて苦しいので、いつもジタバタしています。
心って、どうやったら休まるんでしょうか?
今まで、こういう状態の時に、心が休まったと感じた事は一度もありません。
それは自分で見付けなければならないとは思いますが・・・。
ひどいようだったら、カウンセリングを受けてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「哀しい」と「悲しい」の違い。

こんばんは、最近ふと疑問に思ったことを質問させていただきます。
「哀しい」と「悲しい」の違いについてです。
辞書を引くと同じ意味のようですが
こういう場合はこっちを使うというような決まりや両者の違いはあるんですか?
個人的には「哀しい」の方が情緒的な感じがするのですがどうなんでしょうか?

回答お願いいたします。

Aベストアンサー

こういう場合はこっちを使うといった明確な決まりは
ないと思いますが単純に使い分けよう思えば
『悲しい』は心が痛む感じの時で
『哀しい』切ない感じだと思います。

漢字の成り立ちからみると
『悲しい』は背中あわせの非の形から
二つの物が相反することに対するかなしさ
『哀しい』は口に衣をかけている形から
思いを口にださず胸の中に閉じ込めるなかなしさ

と考えられるので『悲』より『哀』の方が
より人間の想い、感情の意が強いような気がします。
したがって質問者様が『哀しい』の方が情緒的だと
思えたのもそのせいでもあるのではないでしょうか
勿論『哀愁』など言葉のイメージもあるでしょうが^^

Q少し前に放送されていたオムツのCMソングがとても気になっています。

少し前に放送されていたオムツのCMソングがとても気になっています。

▼歌詞があいまいですが、以下のような感じです。

いっぱい 遊んでも(食べても?)しめつけない
たっぷり 食べても(遊んでも?)しめつけない
ねているときでも しめつけない

ハイハイ出来るくらいの男の子が、歌詞のとおり遊んでいたり、ご飯を食べていたり
最後は寝ていました。

メリーズだったような気もするのですが、どこのメーカーなのか思い出せません。

よく私が口ずさんでいるので、主人も見てみたいって言っているのですが
見つけ出せず・・・。
もう一度、動画で見たいなと思っています。

Aベストアンサー

メリーズであっていると思います。
最後のフレーズが「スマイルスマイルメリーズ」だったと記憶しているのですが…

そのCM大好きでした♪

Q悲しいドラマは、うつに悪影響あり?

抗うつ薬を服用しています。
このようなときに、哀しい、寂しい音楽やドラマを視聴して涙を流すのは病気によくないことでしょうか。

Aベストアンサー

病気でない人でも、哀しい、寂しい音楽やドラマを視聴して涙を流す
ことはあると思います。
病気だからと気にせず、今のご自分を受け入れてあげることの方が大切だと思いますよ。
自分も抗うつ薬を服用しています。悲しいときや、そのような気分のときは、
我慢せず、思いっきり泣くほうが健康的ですし、そのあと気分が晴れると思います。
我慢するほうが、健康的じゃないしストレスが溜まり、うつによくないと思います。

Q私は10歳なのですがたまに頭を少し回すと激痛が走るのです

私は10歳なのですがたまに頭を少し回すと激痛が走るのです
でも激痛なのですが痛いのは一瞬で・・・
親にはまだ言っていないのですが
病気だったらどうしよう?
だれか対策方法を教えてください
お願いします

Aベストアンサー

成長の過程で起る全く心配ない頭痛もありますが、病気が原因になっている頭痛もあります。

それを見分けるのが病院での診察、検査になります。

検査した結果で、何も無ければそれで良しですが、もしも病気だったのなった場合は、キチンと医師の治療を受ければ良いのです。

結果を知るのが恐いからと言って先延ばしにしていても何も解決しませんよ。
逆に、医者から「病院に来るのが後1週間でも早かったら・・・」何て言われたら後悔しまくりですよ。

このメールを読んだら直ぐにご両親に症状を伝えて、早めに病院での検査を受けてくださいね。

Q悲しいかな

「悲しいかな」という言葉、最近は普通になじんできましたが、
初めて見たとき、何これ?ミスプリか?って感じるほど違和感がある言葉でした。
~かな? なら普通疑問系ですけど、悲しいかな、は悲しいかな?という疑問詞のような感じではなくて、接続詞のように使ってますよね。
悲しいことだけど・・・ みたいな意味合いで。

「悲しいけど」だったら普通の言葉に聞こえるんですけど、悲しいかな、とはどこか違和感を感じます。古語か何かでそのまま今に残っている言葉だからでしょうか?

Aベストアンサー

すでに回答されているとおり「悲しいなあ」という感動・詠嘆の終助詞ですが、古文ではありません。
これは文語体、つまり「書きことば」なのです。文語体は平安時代の文法が基礎になっていますが、けっして古文ということではないのです。現代でも小説や歌などの芸術作品の題名、俳句や短歌などの韻文などでよく使われています。

しかし、その書きことば専用だったはずのものが、昭和頃からやや気取った感じにしたり、なんらかの効果を狙ったりして、口語(話しことば)でも使われるようになりました。特にこの「悲しいかな」や「果たせるかな」ということばは、感動・詠嘆というよりも、このような効果を出すための単なる挿入句として使われることが多いようです。
おそらく、文語になれている人には、なんの違和感もない、ごくありふれた表現だと思います。

Qお墓について、とても基本的な事

我が家はあまりご先祖様などのお墓参りをしません。
その為、良く分からない事があります。
母の旧姓はK、父の姓はY、その長男(兄弟はいません)である私の姓は当然、Yです。
福井県にY家の墓があるはずです(何年か前に行きました)。そこへお墓参りする事は分かります。では、母の方のK家のお墓も行くべきなのでしょうか?

あまりにも基本的な質問です。でも、いたずらで書いているのではありません。我が家もきちんとお墓参りすべきだと思うからです。どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

勿論ですし、当然の事です。私自身は、父方と母方の両家のお墓に、毎年のお彼岸とお盆には必ず、お参りしています。先祖様は、お墓も守り、家族や親戚の皆さんをちゃんと見守っておられるのですから、墓参りは、欠かさぬことです。遠方の場合を除きますが、年1回や2年に1回くらいは、せめて、両家のお墓参りを。

Q今はただ 悲しい、悲しい

とあるフレーズが何に使われていたか、思い出せずに苦しんでいます。確か、漫画か何かだったと思うのですが、台詞ではなく作中にナレーションの様に入る表現で、「今はただ、悲しい、悲しい、悲しい、悲しい」というものです。特にこの「悲しい」の部分が数ページに渡りながく書かれていたような気がします。お心あたりのある方、何の作品だったか教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

「MONSTER」原作:浦沢直樹
CHAPTER72

グリマーから預かった手紙。
 「君の事をずっと見ていた。君の全てを食い尽くすために見ていた。だが逆に、君の全てが私を侵食した。
崩れかかった私が、君にはどうのように見えただろうか。崩れかかった私に、君が与えてくれた物。
君は、美しい宝石を残してくれた。あの永遠のいのちのような双子。一番罪な事は、人の名前を奪い去る事。
名前を取り戻そう。君に名前を返そう。君の名はアンナ。今はただ、悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。悲しい。」

Qポケモンについて、とてもとても基本的なことから・・

7歳になるハーフの息子が、日本のポケモンのVHSを学校から借りてきて夢中になりました。でもこっち(海外)にあるのは、とても古いもので、話も飛んでいるので、まとめてセットで日本からDVDを購入してやりたいと思ったのですが、検索するともうやってる年月も長いし、なにがなんだかさっぱりわかりません。いったいどこから入ったらいいのでしょうか?セットでDVDを購入するとすると、どのシリーズがいいですか?こちらでも英語版はあるので、ベーシックなキャラクターの名前などは、彼はわかっている様子ですが、英語版は日本語版とかぶっているのか、一部しか翻訳されてないのかなど、私にはぜんぜんわかりません。面白くてわかりやすいシリーズで、できればひとつひとつのお話があまり長くなく、順に見ていくと続きで話がわかっていくようなのがいいのですが、そんなのがあるのでしょうか?
漠然としていて申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
三度登場させていただきました!

私の知る限りお答えさせていただきます。

>つまりサトシだけでなく、この国(日本ですか?)の子供はだれでも10歳になるとポケモンマスターを目指し始めるということですか?
全員がそうする訳ではない様です。
各町のジムリーダーに挑戦し、その地方のリーグ戦を目指す子供もいます。
同じ様に、各町で開催されるポケモンコンテストもあります。
ジムリーダーに勝利するとバッチがもらえる様に、コンテストで優勝すると「リボン」がもらえます。このリボンを規定の数だけ集めるとその地方の「グランドフェスティバル」への参加が認められます。
ジムリーダーに挑戦する場合は「トレーナー」と呼ばれ、コンテストに挑戦する場合は「コーディネーター」と呼ばれます。
どちらも目指すなら旅をするのですが、もちろん旅に出ない子供もいます。
ポケモンと共に色んな仕事をしたい、という夢を持つ子供もいる様です。

>各地でポケモンを「研究している」博士とはなんなのでしょう?
サトシ達の世界には、まだまだ知られていないポケモンがたくさんいるそうです。
中には「伝説」になるほど滅多にお目にかかれないポケモンもいるのです。博士達はどれだけ昔からポケモンがいるのか、どれだけの種類のポケモンがいるのかなど、それぞれ自分なりの研究テーマがある様です。
ちなみにオーキド博士によると「ポケモンは奥が深い」そうです。

>ポケモンとは果たしてなんですか?
これは博士達にもわからないと思います。
ちなみにポケモンの映画を見ると、オープニングに簡単な説明が入るのですが、そこでもポケモンの事は「この世界に生きる不思議な生物達」という説明になっています(笑)

>ポケモンにはいい者と悪者がいるのでしょうか?(ピカチュウなんかはかわいくて、悪者には見えませんが、中にはとても怖い外見のものもいますよね?)
そうですね。見た目でつい、いいポケモンと悪いポケモンを分けてしまいそうになりますよね。
でも、特にアニメなんかを見ていると、めちゃめちゃ強面のポケモンが優しい笑顔なんかを見せたりしてるのです。
逆に、悪意を持ったトレーナーのポケモンは、見た目かわいいポケモンなのに、それは底意地の悪そうな顔をするのです。
「人は見かけによらぬもの」
「ポケモンも見かけによらぬもの」
といった所でしょうか。

>戦いの対象はジムリーダーであって、ポケモンではないのですね?
これはちょっと分け方が難しいかも。
確かに戦いの対象はジムリーダーですが、ジムリーダーのポケモンを攻略しないと勝てないわけですし。
後、旅の途中に他のトレーナーにも出会います。
旅の途中に出会ったトレーナーとも戦います。
戦う目的は、それぞれのポケモンに戦いの経験を積ませてレベルアップさせること、自分自身もレベルアップさせること。そうやって、相手のトレーナーと友達になったり、ライバルになったり。
ポケモンバトルのしかたや色んなポケモンの特性、技の相性等を学んでいく様です。

>サトシのような子どもたちは、普段学校には行ってるんでしょうか?
旅に出ている子供達は、学校に行ってないです。

>修行の旅には子供だけで出かけるんですか?
基本、子供達で旅をしている様です。

>大人はこの話には(博士とジムリーダー以外は)出てこないのでしょうか?
何だかんだと出てきます。
「ポケモンセンター」という所が各町にあります。
ここはポケモンの体調を管理してくれるポケモン専門のお医者様が常駐しています。ジョーイさんと呼ばれ、女性です。みんな同じ顔をしていてどうも血縁関係がある様です。旅をしている子供達はここで寝泊りや食事ができます。もちろん、ポケモンバトルも出来ます。
警察組織もあります。
こちらも女性ばかりで、ジュンサーさんと呼ばれています。やはり同じ顔で、そこそこに血縁関係もある様です。
ジョーイさんもジュンサーさんも、それぞれの職業に合ったポケモンをパートナーにしています。
「育て屋さん」という職業があります。
ここではトレーナーの変わりにポケモンをある程度育ててくれます。育て屋さんでは複数のポケモンを預かる為、時々ここでポケモンの卵が見つかる事があります。
ポケモンに使う道具等を売っているお店があります。
普通にレストラン等を経営している人もいます。
それぞれの街では、大人達は働いています。
この世界では子供達が旅をするのは普通な様で、こういった大人達は当たり前の様にフォローしていると思われます。

と、とりあえず書かせていただきましたが、いかがでしょうか?
分かりにくい所等ありましたら、何度でもお答えさせていただきます!

こんにちは。
三度登場させていただきました!

私の知る限りお答えさせていただきます。

>つまりサトシだけでなく、この国(日本ですか?)の子供はだれでも10歳になるとポケモンマスターを目指し始めるということですか?
全員がそうする訳ではない様です。
各町のジムリーダーに挑戦し、その地方のリーグ戦を目指す子供もいます。
同じ様に、各町で開催されるポケモンコンテストもあります。
ジムリーダーに勝利するとバッチがもらえる様に、コンテストで優勝すると「リボン」がもらえます。このリボンを規...続きを読む

Q悲しい童話の教育的意義は?

たとえば 

マッチ売りの少女 や フランダースの犬など の 悲しい童話がありますが 

こんな 貧しくて死んじゃうような 悲しいだけのお話を 聞かせたり見せたりして 

むしろ心に悪影響では?と感じてしまうときがあります

こういった悲しいだけのお話に 何か教育的意義があるものなのでしょうか?

子供は 年中です

Aベストアンサー

悲しいお話にせよ、楽しいお話、怖いお話、いろいろなお話がありますがいずれも日常経験しがたい感情の起伏を擬似的に体験させる力があります。

悲しいお話は強い感情を引き起こすことによって、もともとその人の心にあったもやもやと形の定まらない悲しみの感情を一気に排出する力があります。(今から二千年以上前にギリシャの哲学者アリストテレスが同じ意味のことを書いています。)

同情したり、反発したり、怒りをおぼえたり、とにかく幅の広い感情を呼び起こし、泣いたりハラハラどきどきしたりして心の中のもやもやを整理しすっきりさせるのはとても健康的なことです。

楽しいお話、悪い奴をやっつけるヒーローの出てくるお話など子供向けのお話にもいろいろありますね。言葉によって伝えられる他人のさまざまな感情を理解できるようにするには、どれかに偏りすぎてはいけません。楽しいおはなしばかりで育てられた子は抑圧された心にもやもやたまった悲しみを表す言語に乏しく、それを解放するすべを知らないまま大きくなってしまいます。

ところで回答者も年中児の母です。ついこの間まではカタコトの赤ちゃん言葉を話していた子が、今では一生経験しないかもしれない出来事まで「おはなし」をきいて疑似体験できるようになったことに軽い驚きを覚えます。

悲しいお話にせよ、楽しいお話、怖いお話、いろいろなお話がありますがいずれも日常経験しがたい感情の起伏を擬似的に体験させる力があります。

悲しいお話は強い感情を引き起こすことによって、もともとその人の心にあったもやもやと形の定まらない悲しみの感情を一気に排出する力があります。(今から二千年以上前にギリシャの哲学者アリストテレスが同じ意味のことを書いています。)

同情したり、反発したり、怒りをおぼえたり、とにかく幅の広い感情を呼び起こし、泣いたりハラハラどきどきしたりして...続きを読む

Q幼少の頃から、自分はひとりぼっちだと感じる事がとても多いです。

幼少の頃から、自分はひとりぼっちだと感じる事がとても多いです。


いつも興味の対象や感じ方が周りと少し違っていて独特なようで、人に理解や共感されることや、
私が相手をそうすることも本当の意味ではなかなかできません。


子供のころは自分の思っている通りに話すと、友達にはぽかんとされたり、言ってることがよく
分からないと投げられたり、先生には「扱いにくい」と困った顔をされました。

大人になるにつれ、相手に理解されやすい表現や態度、自分が共感・理解できるという意味でほ
とんど分からなくてもどの場面は大体どうリアクションをとればいい、という自分の法則を経験
的に揃えてきたので、人間関係は比較的良好に運べるようになり、「変わっている」というレッ
テルを貼られることも少なくなってきました。


けれど、自然にそうしているわけではないので少しずつ疲れます。
時々死にたいなとも思ったりします。



もっと自然にしていたいし、自分のことをもっと率直に出せたら、と思います。
でも、ぽかんとされるのは私も嫌ですし、それは相手を困らせることに同義なのでだめです。


ごくまれに、自分の本来の考え方を相手にとても共感・理解されたと感じたり、私が相手に共感
できる場面に出会うと、本当に満たされた気分で、幸せです。

だからもっと、そういう感覚の似た人や、自分の興味対象(←どんなこと、という事ではなくご
く抽象的な意味合いで)と似たところに興味を持ってる人達に出会いたいです。



私みたいな人は、他にもいるのでしょうか。
いるとしたら、日常どんな行動をすれば出会えるのでしょう?


思い当たる様なサークルでも団体でもサイトでも、友人知人やあなた自身のことでもいいので
何かあれば教えてください。

また他に、病名でも心理学的な見解やただの否定、励ましなんでも構いません、ご意見ください。

幼少の頃から、自分はひとりぼっちだと感じる事がとても多いです。


いつも興味の対象や感じ方が周りと少し違っていて独特なようで、人に理解や共感されることや、
私が相手をそうすることも本当の意味ではなかなかできません。


子供のころは自分の思っている通りに話すと、友達にはぽかんとされたり、言ってることがよく
分からないと投げられたり、先生には「扱いにくい」と困った顔をされました。

大人になるにつれ、相手に理解されやすい表現や態度、自分が共感・理解できるという意味でほ
とんど分からな...続きを読む

Aベストアンサー

>ひとりぼっちだと感じる事がとても多い

人間の真実ですね。生まれるときも死ぬ時もというのです。

>興味の対象や感じ方が周りと少し違っていて独特

皆感じる寂しさですね。

>人に理解や共感されることや、私が相手をそうすることも本当の意味ではなかなかできません。

表現が絶妙ですね。本心からそう思えることに遭遇しにくいということですね。

>友達にはぽかんとされたり、言ってることがよく分からない

独自の世界観を周囲は感じるんでしょうね。
これは、悪い意味ではありません。

先生に至っては、力量の無さか。

>自然にそうしているわけではないので少しずつ疲れます。

ですよね。
自分の中の自然を強制した自分で毎日を送るのですから。

>時々死にたいなとも思ったりします。

自分を見失ってしまうと辛いですね。
自分らしさを携えてないとね。
でも本当は、素のままの自分で生きたかったという叫びを文面から感じます。
心の底には嘘を付けませんから。

こんな気持ちは私も感じるときはあります。

>まれに、自分の本来の考え方を相手にとても共感・理解されたと感じたり、私が相手に共感
できる場面に出会うと、本当に満たされた気分で、幸せです。

でしょうね。
全ての人がそうだったらと願われることもあるかもしれません。
やはり、各人各人の気質と環境でしょうな。
あとどんな親に育てられたかなど。
人によって変わってくると思われますからね。
各人の触れた文化の蓄積という奴でしょうな。

>そういう感覚の似た人や、自分の興味対象(←どんなこと、という事ではなくご
く抽象的な意味合いで)と似たところに興味を持ってる人達に出会いたいです。

探されるといいでしょう。
昔と違って、電子的に遠く離れた人とも意見を言い合える場も提供されていることですし。
昔よりは、環境的には恵まれています。
しかし、そういった望みを叶える環境は常に進化して行き、20年後に今を振り返ってみれば、また古典的に見えるものです。

>ひとりぼっちだと感じる事がとても多い

人間の真実ですね。生まれるときも死ぬ時もというのです。

>興味の対象や感じ方が周りと少し違っていて独特

皆感じる寂しさですね。

>人に理解や共感されることや、私が相手をそうすることも本当の意味ではなかなかできません。

表現が絶妙ですね。本心からそう思えることに遭遇しにくいということですね。

>友達にはぽかんとされたり、言ってることがよく分からない

独自の世界観を周囲は感じるんでしょうね。
これは、悪い意味ではありません。

先生に至って...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報