毎年庭に溜まる雪の処分に非常に困っています。
以前にテレビでストーブの廃熱を利用した融雪(ロードヒーティング?)を自作している方がいました。おそらくラジエターの様な構造で不凍液を暖めていたのだと思うのですが作り方が解りません。どなたか教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

石川県の元金沢市議の杉浦さんが考案し、実施している方法があります。



側溝の水を小型のポンプで排出し、ある程度の長さのホースの所々に穴をあけ、融雪装置にしています。
当然、道路に流した水をせき止めて側溝に戻す工夫が必要です。

詳細は、たぶん金沢市役所に聞けば良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。残念ながら私北海道なもので、おそらくその方法は無理かと思います。でも検討してみます。

お礼日時:2002/01/19 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポータブルヘッドホンアンプを自作しています。

ポータブルヘッドホンアンプを自作しています。
一つのアンプで出力を2つにしたいのですが、通常のアンプに改良を加えて作ることは可能でしょうか?増幅回路の部分は共通で出力を2つにしても問題ないのでしょうか?2つのヘッドホンは100Ω以下の異なるヘッドホンを想定しています。

Aベストアンサー

No.2です。
英語に弱いのと、私も回路図が見た瞬間にスラスラわかるほどの技量はないので、まだ斜め読みですから細かい所は間違っているかもしれませんが…

ただ、それでも見た瞬間に言えるのは、入力バッファに当たるのはLME49720です。
LME49720が入力信号処理をして、LME49600がヘッドフォンパワーアンプの役目をしています。

なので、あえて言いますが、質問者の方がこの図を見て、なんでバッファとパワーアンプ役のICが逆だと思ったのか、私には逆に理解できません。
もしかして、LME49600のスペックシートに「High Current Audio Buffer」って書いてあるから、とにかくLME49600はバッファに決まってる…などと短絡的に考えられていたのではないでしょうな?
また、LME49720のスペックシートには「OPERATIONAL AMPLIFIER」と書いてあるから、LME49720はアンプに決まってる…などと思われているのではないでしょうな?


スペックシートには、メーカー側の設計上の「予定機能」というか「こういう機能素子のつもりで設計してます」ということを書いてあるだけで、実際の使われ方は回路図見ないとわかんないんですが、11ページの図は、ちょっとオペアンプ回路囓った奴なら誰も間違わないくらい明確に
「LME49720が信号バッファ、LME49600が電流増幅(=パワーアンプ役)」
ですよ。
オペアンプの教科書なら真っ先に出てくるような基本構成そのまんまの回路ですからね。
信号の流れを見て、どういう素子がどういう役割をしなければならないか…という概念がわかっていれば、間違いようがありません。

何でそんな事がわかるのか、そんなに偉そうに言いきれるのか…と不思議に感じるレベルだと、オペアンプの回路図を読むこと自体が「まだ早い。もっと勉強しないと、この手の回路はキット以外は扱えない。自分で改造なんか無理」と言われても仕方ないです。

もっとも、私もLME49720の「B」の回路の役割は、現時点ではLME49720のスペックも見てないし電卓も叩いてないので、「帰還回路の補償回路かな?」くらいしかわかりませんが。
(これは、専門家から私がボロカスに言われるかもしれない(^^ゞ)

あと、オペアンプとパワーアンプは全然意味が違いますから、もしそのあたりの知識に自信がないなら、是非ともまともに勉強されて下さい。
でないと、それくらいの知識量で、それこそオペアンプを使った出力分岐回路なんか作ったら、下手したら回路焼いちゃいますよ。

ついでですが、そういう「下手したら回路焼いちゃいますよ」的にヘマをしたら、例え9Vどころか3V程度の電源電圧でも、ヘッドフォンを壊すという事は現実にはあり得ます。
まぁ、普通はヘッドフォン側の頑丈さに助けられて、本当に壊れる確率は低いですが、電気的に危険な状態には十二分になり得ます。音が出なくまではならないまでも、以後使い物にならないくらい音質的に痛めてしまう事は、意外と簡単に起きますよ。

No.2です。
英語に弱いのと、私も回路図が見た瞬間にスラスラわかるほどの技量はないので、まだ斜め読みですから細かい所は間違っているかもしれませんが…

ただ、それでも見た瞬間に言えるのは、入力バッファに当たるのはLME49720です。
LME49720が入力信号処理をして、LME49600がヘッドフォンパワーアンプの役目をしています。

なので、あえて言いますが、質問者の方がこの図を見て、なんでバッファとパワーアンプ役のICが逆だと思ったのか、私には逆に理解できません。
もしかして、LME49600のスペックシー...続きを読む

Q薪ストーブ(だるまストーブ)の設置

山村暮らしで燃料は近所にたくさんあります。昔なつかしい薪ストーブを設置したいのですが、煙突の穴あけ、断熱等、素人では無理ですか。どなたか経験談等おしえてください。

Aベストアンサー

私は山梨県の山の中で頻繁に、田舎暮らしをしています。家は100年前に建てられたわらぶき屋根で、その上にカラー鉄板をかぶせています。ダルマストーブを考えられているとのことですが、私は下にHPのURLを示していますホンマ製作所の時計型薪ストーブAS-60(ステンレス製)を自分で設置して、8年間使用しています。鍋などを2つ載せることが出来ますので非常に使い勝手が良いです。また価格も安いです。
設置が容易かどうかは、煙突を固定するための壁などが近くにあるか、煙突用の貫通穴が容易にあけられるかによります。煙突の径は10.6cmありますので、木製壁の場合は径20cmくらいの貫通穴は欲しいです。貫通部分は、内外ともプラス10cm出るようにして煙突に1cm厚くらいのグラスウ-ル巻いて、さらに鉄板で外装しておきました。
注意点としては、煙突内のスス落としを頻繁にする必要がありますので、これをいかに容易にできるように設計するかです。それにもう一つ、この時計型の場合は薪ストーブ本体の材質は、長持ちさせるために必ずステンレスとしましょう。

参考URL:http://www.fsinet.or.jp/~honma/s2.htm

私は山梨県の山の中で頻繁に、田舎暮らしをしています。家は100年前に建てられたわらぶき屋根で、その上にカラー鉄板をかぶせています。ダルマストーブを考えられているとのことですが、私は下にHPのURLを示していますホンマ製作所の時計型薪ストーブAS-60(ステンレス製)を自分で設置して、8年間使用しています。鍋などを2つ載せることが出来ますので非常に使い勝手が良いです。また価格も安いです。
設置が容易かどうかは、煙突を固定するための壁などが近くにあるか、煙突用の貫通穴が容易に...続きを読む

Q自作ヘッドホンアンプの排他出力

今自作のポータブルヘッドホンアンプを作っているのですが、2つの出力(6.3mmと3.5mm)をつけてどっちでも使えるようにしたいと思っています。
ただし、つなぐときはどっちか1つのみです。
それをやりたい場合はそのまま並列につなげばいいのでしょうか?
それとも両方に並列に大きな抵抗を入れればいいのでしょうか?
探してもなかなか情報がないので、知ってる方がいましたら助言をお願いします。

Aベストアンサー

通常、並列接続で大丈夫だと思います
配線が長くなる場合は、その静電容量などで、高域の低下やノイズの原因になったりする場合があります
その場合はスイッチで切り替える様にします

>探してもなかなか情報がないので

自作ですから、いろいろ試して見ましょう

Q支柱型の不凍水栓の蛇口について

先日、DIYで庭先に支柱型の不凍水栓を取り付けました。蛇口は専用の物を使うと良いと言われていますが、業者さんへ聞いたところ、「中に入っているコマが普通と違うだけ」と言われましたが、ボディの構造は違わないのでしょうか。また、コマはどんな構造になっているのでしょうか。この2点について教えて下さい。確かに普通のコマですと、蛇口の部分で凍りました。不用意に家族が蛇口を締めると悪いので、今はコマを外してあります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

蛇口は固定コマ式が良いでしょう。

不凍結水栓柱の構造を少々説明しますと、水栓中の上部を回すことにより底部より水栓柱内の水を抜いてしまうようになっています。

水が抜けやすくするために、コマが自由に動かないタイプを使えば当然蛇口から空気が入りやすくなりますので完全に抜けるようです。
もう一つ言い足せばホース等は必ず外すのが良いでしょう。

てすが、固定コマ式でなくても大体問題は内容ですよ・・・

Q自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。 電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば

自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。
電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば助かります。

質問なのですが、単三電池二本を使用した自作のDCDC昇圧回路(12.78v固定)を三端子レギュレータ(9v固定)でノイズを低減させ±4.5Vの両電源にしたものを、自作の前段A47回路+後段SEPP回路増幅器に繋げて駆動させてみたところ、点灯するはずの電源用ランプのLEDが点滅し±電源は計測出来ない程の変動をしました。
試しに、電源をDCDC昇圧回路から15V固定のスイチングアダプターに変更して電源を入れたところ、目視ではLEDの点滅は収まり点灯しているのですが、増幅器の電圧は±4.5Vで安定せず±3.4V~±4.5V付近を定間隔で波打ってました。
長々と書きましたが要約すると、増幅器を繋いだとたん両電源の電圧が安定しなくなった原因として何があるのか知りたいです。
テスターのみでの測定で取り急ぎ質問した為、回路図やオシロでの正確な実測データは用意できてませんが『○○が怪しい』などで結構なので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

問題がどこにあるかは切り分けをして明らかにしなければならず、まずは確かな電源を供給して様子を観察しないと先に進めません。過去の経緯はともかく、今回の問題がどこにあるかを明らかにしないといけません。

もし「最初の30分くらいは普通に動作していたのですが、その後に新しい乾電池に交換した後かまたら症状が出た」のなら、最初の30分くらいの動作中にSEPPのトランジスターが発熱で損傷した可能性もありますし、新しい乾電池の容量不足の可能性も考えられます。
確かな事実を積上げて、どこまで正常であったかを追って行く(トラブルシューティングする)必要があります。実は、回路を組み立てるよりも問題があったときにトラブルシューティングして不具合原因を明らかにし、手直し修正するほうが高度の技術・知識・経験がいるんです。

Q駐車場、地面が(じゃり地)の融雪について?

 当地域は、冬場3回~5回ほど雪が積もります。20cmから多い時で50cmになる時もあります。駐車場の広さが12m×10mあり車を4台程、駐車しています。地面が、じゃり地(細かい石)で舗装はしてありません。

・近くに、小さい川があり、そこからポンプで水を汲み上げ融雪をしたいのですが、地面が、じゃり地の為、水が流れません。(少し勾配になっていますので、水がしみこまなければ流れます)

・この状態で、水を流す方法はないものでしょうか?

・簡易的な、シート等ないものでしょうか?

・近くの、舗装部分は散水で上手に融雪できています。

ご意見お願い致します。

Aベストアンサー

農業用のビニールハウスの中に散水する為の散水チューブがあります。幅6メートルくらいの範囲にまんべんなく水を霧状にまき散らします。駐車場に自動車がない事が前提です。また、自動車で踏むと穴が空き使えなくなります。
考え方を変えてロードヒーティングと云う方法もあります。地中に電熱線を埋め込むか、温水を通したパイプを埋め込みます。これなら極寒の北海道でも雪が積もりません。地中のパイプに小川の水を通しても効果は期待出来ないと思います。

Qヘッドホンアンプの購入について

今の再生環境(PC→ヘッドホン)が不満なのでヘッドホンアンプを買いたいと思うのです。
そこで皆さんにお勧めのヘッドホンアンプを教えていただきたいです。

ー条件ー
【予算】15000円以内
【使用ヘッドホン】E4c、DJ1PRO、super.fi 5 pro
【よく聴くジャンル】洋楽pops,rock
【重視する音質】ボーカルがしっかり、ヘッドホンの特徴を壊さないようなもの。
【使用場所】室内限定PC・iPod用
【希望の形状】できるだけ小型
【期待すること】PC・iPod用なので皆さんにとって見ると邪道なのかもしれませんが、予算内でできるだけ音質のいいものをお願いします。
また、海外から個人輸入というのは不安があるので、できればSOUND HOUSEあたりで購入できるものがよいです。

また、他に何か低価格で高音質になるものがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

50才の会社員です。私は、ANo.1さんが書かれていますが、エゴシステムのアンプがいいのではないかと思います。
アナログ入力のみなら、Dr.HEADという製品が実売価格15,000円くらいで出ています。下記URLはメーカの日本のサイトです。ご参考まで。
かつて、エゴシステムはDr.DACというデジタル信号が入るヘッドホンアンプを35,000円くらいで出していて、これを改造することがマニアの間で流行していましたが、今は販売中止になっているようです。まだ、どこかに在庫があるかもしれません。
なお、私の経験ですが、ヘッドホンアンプは音を大きく左右します。私は結局、Grace Design というメーカーのものに行き着いてしまいました。約20万円するアンプですが、高速感、定位、これらが全く違います。ご質問者も、専用アンプを使い始めることによって、迷路に迷い込むのではないでしょうか。

参考URL:http://www.egosys.co.jp/HP/php/home.php

Q今年の冬、融雪準備について

 お尋ねします。冬の融雪対策として、下記の準備を今年はしようと考えています。

・住宅、近くの川の水をくみ上げ融雪を検討しています。
・100Vポンプの容量とサイズは?
・ホースの太さとホースの種類は?
・いきよいよく水を飛ばす方法ありますか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

No.1の方のアドバイス通り、川の水では水温が低く、目的を達成することは出来ません。
それを当て込んで集めた雪がシャーベット状にかえって始末が悪くなるばかりでしょう。

要は雪に対しての温度差があって初めて雪は溶けますので、道路であろうが屋根に水をあげているお宅であろうが「地下水」を使っているのはそのためです。

そのため雪国では井戸を掘っているお宅も多く見かけますが、掘る深さによっては同じ地下水でも深さがない浅い水脈を使用するがために期待に反して冷たい水しか出ず、融雪がうまくいかないお宅もあったりします。

トタン屋根やモルタルで緻密に平面をとった滑らかな面に流れ動きのある水を流し、降ってくる雪を流しつつ溶かす、いわば積もらせない工夫としては成り立ちますが、積もった雪や除雪の雪を集めて溶かすといった物には不向きです。

Qヘッドホンアンプの事で質問です

この前PCを自作したのですがヘッドホン直差しだとノイズが凄いです。
ヘッドホンアンプを買えばノイズは無くなるものなんでしょうか?
それと、例えばS-AMPというヘッドホンアンプはどの様にしてPCに繋ぐんでしょうか?必要なケーブルなどあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

オーディオ製品やパソコンが好きで、いろいろ安い物ばかりですが楽しんでいます。

パソコンもオーディオも小学生や中学生の頃から好きで、壊れた物もいくつか捨てず持っています。

WindowsはNTから触れてますが、95、98、Me、2000、どれも気に入らずメイン機にはなっていません。現在は仕事上でどうしても必要なのでBTO機のXPを毎日操作してますよ。(あ、弟から貰ったVista機、Linaxでも動くのがどこかに埋もれてたはず。笑)
さて、私のBTO機はMeが動ければ良い程度のベースにメモリHDDなど増設しXP新規インストールなのですが、事務用と言う事で、組み立て会社から前面のUSBとヘッドホン端子はノイズが多くなる場合が有り、未配線で良いでしょうか?って確認電話を下さいました。

Macなら、そんな事有り得ない。(と言うか、ノイズの影響が有るような端子は無いようです。少なくとも私が購入した4台では)

実際にWin機は未配線でしたので、シールド構造のプロ用マイクケーブルで配線してみたけれどヘッドホン端子はダメでしたね。 マザボや電源など、かなりノイズ出しまくりなのか、オンボードのオーディオチップかな?(背面の端子からPC用スピーカーだとそんなにノイズでないから、チップ周りじゃ無いかもね、、)


こういった場合は、アナログで増幅するヘッドホンアンップはノイズを正確に増幅するだけでしょうから、目的には向かないでしょう。

USBなど、デジタルデータを受け取り、ヘッドホン用に増幅するヘッドホンアンプやオーディオインターフェースが今回の解決には良いと思います。

キーポイントはPC内蔵のデジタル信号をアナログに変換するDA(DAC)を本体の外に置く事です。 ヘッドホン自体やアナログのアンプが気になる程のノイズを発生する事は滅多に有りません。アナログのアンプ回路部がデジタル環境で汚染される事は多々有りますので、本体の外でデジタルからアナログへ変換するのが良いと思いますよ~♪

はじめまして♪

オーディオ製品やパソコンが好きで、いろいろ安い物ばかりですが楽しんでいます。

パソコンもオーディオも小学生や中学生の頃から好きで、壊れた物もいくつか捨てず持っています。

WindowsはNTから触れてますが、95、98、Me、2000、どれも気に入らずメイン機にはなっていません。現在は仕事上でどうしても必要なのでBTO機のXPを毎日操作してますよ。(あ、弟から貰ったVista機、Linaxでも動くのがどこかに埋もれてたはず。笑)
さて、私のBTO機はMeが動ければ良い程度のベースにメモリHD...続きを読む

QコマツのフォークリフトFG15の代用ラジエターを探しています。

コマツのフォークリフトFG15-15ですが、
(かなり昔のモデルです。25年以上・・もっと前かも)
装着されているラジエターには『3EA-04-26110-01』と書いてありました。
こちらの商品を探しているのですが見つかりません。
なので、代替品や流用出来るラジエターは御座いませんでしょうか?
自動車用でもトラクター用でも構いません。
パイプ位置とパイプ径さえ合えば、ステーは加工出来ますので、
情報宜しくお願いします。

Aベストアンサー

リビルト品は探しました?
しばらくリフト稼働させられないけど、現品を持ち込みか送ればリビルト再生してくれる所ありますよ。
ラジエーター専門のところだと、かなり旧式の物でも出来たりします。
パーツ入手できなくても、他の互換性あるパーツでリビルト修理してくれたりします。
愛知の三協ラジエーターさんなんかは有名ですけど。
http://www.sankyo-radiator.co.jp/
車だと5~6万円くらいからリビルト出来たりするけど・・・リフトだと結構厚みあってでかいよね?
値段は?です。問い合わせるのが一番かと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング