はじめまして!初めて投稿しますrenaiっていいます。今高校の保健のレポートで産廃のことについて調べています。海外の産廃の状況についてあるサイトを教えてほしいんですけど誰か教えていただけませんか?よろしくおねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1のmartinbuhoさんが言われているとおり、何について調べたいかがわかりません。

(保健のレポートということでなおさらですね)
海外の情報がまとまっており、高校生でも理解できるというサイトは少ないかもしれません。
とりあえず、「EICネット」というサイトをご覧になってはいかがでしょうか。ただし、産廃の情報のみではありませんので念のため。

◎ メニューで「海外ニュース」を指定し、カテゴリを「ごみ・リサイクル」とすると良いかも

参考URL:http://www.eic.or.jp/
    • good
    • 0

産廃の何について調べているのか分からないのでとりあえず下記URLを参考にしてください。

国別シンクタンク表を参考に直接現地の資料を調べることも可能です。
海外だけでは資料が集まらないと思うので、1ー2カ国に絞り事例研究をすることを
お勧めします。


http://www.eic.or.jp/frn_news/list.php3?category …

http://www.ktpc.or.jp/report/singapore/sing1999- …

http://www.jemai.or.jp/ems/2-3ems.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフリーのイラストソフト

フリーで、人気や使いやすいフリーのイラストソフトとかありますか?

ごく最近SAIを使っていましたが
体験版的なものだったので、フリーのイラストソフトを探しています

どうか、よろしくお願いします

Aベストアンサー

SAIで慣れちゃったら使いにくいかもしれませんが・・・
人気のあるフリーのソフトと言えばPixiaですよ。
http://www.pixia.jp/

Qよろしくおねがいします!

地球環境問題について、現在から未来に向けて私達はどう考えて行くべきでしょうか?皆さんの考えを教えてください!

Aベストアンサー

思想も関連しそうな問題で難しいのですが、他の回答者
の方も含めて見ていただくという意味を込めて、少し
駄文を掲載したいと思います。


「どう考えて行くべきか」という事への直接的な回答に
なるかは不明ですし、どれが最初で何が最後かの順序も
凡才には不明なんですが、「知る」「認識する」という
事は必要じゃないかと思うんです。

知るにも種々あると思うんですね。
例えば実際、私はrakkiさんが言われる「企業で知識を
得て、偏っている知識を持っている可能性があり、合成洗
剤から石鹸への切り替えに懐疑的な」人間です。
で、これは「自分の知識が偏っていた」事から発生した
んですね。

過去の話ですが、私は機器洗浄用洗剤の一部を合成洗剤
から石鹸に切替えた経験があるんですが、石鹸に関する
環境保全の先人(草の根の方ですが)から、「確かに合
成洗剤中の物質の害は取り除いていますが、現在の河川
湖沼海洋の汚染としては、石鹸を含めた総洗剤使用量の
低減をしないと逆効果です。」と指摘を受けたんですね。
で、振り返ってみると、石鹸に切替えて総使用量が増え
てしまっていた、「環境を良くしようとして逆に悪くし
ていた」って事がありました。

つまり、「根本の思想や方向(生態系保存のために石鹸
に切替える)は間違っていないが、適用の時に、無知に
起因する逆効果を起こしている」ということでして、こ
の面から
 ○物事は、適用の方法について十分知識を持つ
  必要がある」
と言えるわけです。

そして、同じくrakkiさんが言われる
>昔から伝えられている『知恵』を最新の知識でバック
>アップする姿勢が専門家に求められると思います。
という一文は、正に共感する部分で、例えば洗剤の例で
言えば、大昔の洗剤など(そう)必要ともしなかった
洗濯を、現代で実現するならどうするか...。
例えば大分以前から商品化されていた超音波式洗濯機で
あり、サンヨーの「洗剤不要」洗濯機となるわけで、本
当はここを狙うべきだろうというのも、例えば史実(昔
の洗剤は?)を知って、それを現代の技術で「人々が使
える」物にする訳です。


starfloraさん紹介の「古代から存在する砂漠化」の問題
もそうだと同様なんでしょう。
(これについては以前にお叱りを受けましたが(^^;))

史実では、乱開発(過度の伐採と灌漑)が原因と言える
のですが、じゃ、その乱開発を発生させた原因は何な
のか....、現代と共通なのか.....。

私の知識では、貧困が人口爆発(と、それを支える耕地
の開発による森林破壊、無理な灌漑)と、燃料源として
森林を破壊するって行為に繋がる、その解決にODAが使わ
れているというレベルでした。 そして「それなのに中
国では砂漠化が進んでいるのは何故だろ?技術援助も経
済援助もているのにな....」っという感想で留まって居
たわけです。

ところが、2000年度版(?)の外務省報告を見ると、ODA
のかなりの部分を、軍事費や政府一般支出(例えば政府役
人の給料とか借金返済とか)に当てているとなってるんで
すね。(特に中国は相当酷い様子)

じゃ、結局は本来の目的には使われていない、それどこ
ろか、軍事によって引き起こされる新たな貧困、そして
砂漠化の助長因子となっているのではないか...。

これは公知のことで、私が知らなかっただけなのかも
知れませんが、このことから、現状の砂漠化にしても
原初(人間のエゴなど)と最終(砂漠化)は過去と同じ
でも、途中は違った経路で進行しているんじゃないか、
そして、原初の部分に対策が出来ないなら経路の段階に
対策しなくちゃならない、そうでなくても、税金をそう
いう不適切に使われていることを防止するためにも
やはり「知る」ことが必要なのでは?となるんですね。


世の中には沢山の人が居ますが、全ての人が環境問題に
関心を持って行動してくれるか....。
これは現実として(多少の関心は皆が持つでしょうが)
不可能なレベルでしょう?

例えば洗剤負荷50%カットで環境汚染が解決されるとして
全員が50%カットしてくれるということは現実不可能でし
て、10%の人が洗剤50%カットしても、総量としては5%の
カットにしかならない....。
 (全員が一枚岩にならないと駄目な活動がある)

例えば干潟の干拓を政治家の力で止めようとしたら、51%
の人の協力で何とか出来そう....。
 (半分以上の団結が無いと駄目な活動がある)

例えば一口1000円の寄付が10,000口集まったとすれば
年俸500万円の活動家を二人雇って環境保全活動をして
貰える。(全人口からしたら極々微量でも可能なこと)

一人一人の努力や行動、考えは非常に貴重であるという
事は、まさに正論な訳で、それ無くして改善が進むはず
がありませんから、自分の出来る範囲からまずは取組む
ことが現実的というのも正論なんですね。
ただ、沢山が賛同しなくちゃ効果がない活動があるって
事も事実で、他方では、少数の賛同で目標達成が可能な
活動も存在するということ、これも知る必要があるので
は無いんでしょうか...。

 ※:別段、寄付を強要するために書いたんでは
   ありませんので誤解無く....(^^;)


何かしら、分かり切ったことを何回に、偉そうに書いて
いる様でもあるんですが。(それについてはお許しを)

今や社会が複雑すぎて、何がどういう経路で結果に結び
ついているか良く解らないんじゃ内でしょうか?
で(私も当然含まれますが)知らない(知らされない)
ことが多いのではないか....。
 (例えば、環境に関心があっても、アジェンダの
  内容や本当の意味を知らない人が多いとか....)
そして「どう考えて行く?」という中には「何をどう知
る?」という事が大切なこととして含まれているのでは
ないか....。

そのために、自分が出来る身近な行動と同時に、新聞の
社会欄でもいいでしょうし、INETでも良いでしょうし
時々でも良いので、色々な事を知る努力をする....。
そういう事を皆が考えていたら、自分自身ができなく
とも、それをベースにして、starfloraさんが述べるよ
うな「誰かが、冷静かつ冷徹にものごとを眺め、述べた
警告」が受け入れられるor更に有効な警告を出すことが
可能な人が出るのではないかor行動計画が成立し、動き
出すのではないか.....。
また、rakkiさんの言われるような「種の保存」という
視点からの活動も加速されるんじゃないか....。
そして、chihokoさんが言われる「物事の本質を理解
する」事と同じ意味を含んでいるのではないか....。

とまぁ、私はこのように考えるわけです。


 追伸
  繰り返しですが、皆さんの考え非常に素晴らしい
  と感服し、satorururuさんがこのような質問をされ
  た事にも心からの敬意を表します。
  それだけに、巧妙な形での人々の口封じや本質のす
  り替えの意志などは決して無く、現状の大きな「事
  実」である企業活動と、環境保護の狭間で苦悩した
  人間が得た現在の考えを書いてみました。
  真剣に書きますと長文になってしまう未熟さを持っ
  ておりますから、その点はご容赦を。

思想も関連しそうな問題で難しいのですが、他の回答者
の方も含めて見ていただくという意味を込めて、少し
駄文を掲載したいと思います。


「どう考えて行くべきか」という事への直接的な回答に
なるかは不明ですし、どれが最初で何が最後かの順序も
凡才には不明なんですが、「知る」「認識する」という
事は必要じゃないかと思うんです。

知るにも種々あると思うんですね。
例えば実際、私はrakkiさんが言われる「企業で知識を
得て、偏っている知識を持っている可能性があり、合成洗
剤から石...続きを読む

Qフリーのホームページ素材イラスト

フリーのホームページ素材イラストがあるページ教えてください。なるべく、食品・衛生関係のイラストが豊富なところをお願いします。

Aベストアンサー

素材のリンク集です。

・素材ファン
http://www.sozaifan.net/

・素材の森
http://www.sozainomori.com/

・素材の卵
http://eggweb.pos.to/

・素材屋ランキング
http://www.sumnet.ne.jp/domp/srank/

・素材のなる木
http://www.road-sky.com/hpsozai/

・素材NAVI
http://www.hisas.jp/

・素材共同組合
http://kokage.g--z.com/kumiai/

キリがないのでこのくらいにしておきますが、
それぞれジャンル分けされているので、
「食物」などを探して見られてはどうでしょうか?

Q古紙は産廃なのでしょうか

私の周りに、「古紙は産廃」という人が多いのですが、古紙は産廃なのでしょうか。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もし一般家庭から出る廃棄物であれば、なんであれ産廃とはなりません(法律の規定)。
古紙再生業者に有価で買い取ってもらえれば、事業所(会社や工場)からでたものでも、産廃はおろか、廃棄物とみなされません。
再生不能で地方自治体でのごみ焼却処理にまわされれば、事業所から出たものでも産廃でなく「一般廃棄物」となります。
よほど特殊な紙で焼却もできないとなれば、埋め立て処理になりますが、この場合に限り産廃となります。

Qいるかのイラストのフリー素材を探しています

いるかのイラストまたは写真のフリー素材を探しています。マイクロソフトのクリップアートは見ましたがいいのがありませんでした。そういうイラストサイトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

http://emu.main.jp/

http://www3.to/doldol

上の二つは、いかがですか?
duckcallさんの、好みの素材が、見つかるといいですね☆

Q産廃の判断

産廃のうち、特に指定された有害なものは特管扱いとなる、と聞きましたが、排出する度に分析して特管対象外であることを証明しなければならないのでしょうか?
その分析を行なった上でなければ、業者に処理を依頼できないのでしょうか?

公共水路の浄化施設から出る汚泥は産廃に準じて処理することになっているのですが、自然相手という施設の性格上、汚泥はいつも同じ性状とはいえません。
毎回分析しなければ有害物質がないとは言い切れないことはわかるのですが、水路の状態はほとんど変わらないので毎回分析するまでもない気もします。

どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「公共水路の浄化施設」というのが、よくわからないのですが
下水道の終末処理場とは、違うモノなのでしょうか。

行政の窓口は100%確実なことしか答えが返ってきませんので
毎回違う可能性がある、ひょっとすると特別管理物あつかいになる可能性がある、と尋ねたら
「なら、排出の都度、分析されたらどうですか」という返事になるでしょう。

実際には、どの程度の確率というか可能性で特別管理物扱いになりそうか、を
沢山ある分析項目ごとに合理的に考えて、
ある程度排出者側で判断し、処分先との協議になるような気がします。

Q通販HPにて、フリーイラストを使用したいのですが、著作権についてわかりません。

通販のHPを会社の中で、担当してます。

イラストを入れたいと思って、フリーイラストを探していましたら、「イラストの使用権、所有権、著作権は放棄してません。」という記述をよく目にします。???

イラストを使った場合、リンク集にリンクを貼ればOKなのでしょうか。 よくわからないです。教えてください。

Aベストアンサー

>商用目的は大丈夫というのも見つけたのですが、(リンクウェアと言うのでしょうか?)

そうですね。リンクウェアです。

その場合は素材代は無料でリンクを貼るのみで使用ができます。

著作権はあくまでもこの素材は自分が作った物ですと主張するもので後々、その素材を有料で配布したりすると著作権等を行使して金銭の要求もできる…のような意味合いがあると思います。

加工して有料で配布したり、製作した人を差し置いて自分がさもその素材の製作者のように表示しなければ大丈夫です。
どこのサイトも恐らくはそんなことするな!と言う意味合いで著作権やCopyright(C)**** All Rights Reserved.
と言う表示をしているんだと思います。

ビルダーのイラスト集は自分のPCに入っている利用規約を読みましたが一般的なものは制限が特に書かれていませんが一部キャラクター素材等についての商用使用制限がありました。

これはビルダー付属の説明書に書かれていますのでぜひ一読を。

Qマニュフェスト(産廃物の運搬について)

産廃物(バッテリー:車のバッテリーの大きさほどではないが12Vの電圧)の交換業務(工事)を排出事業者から請けて行う予定なのですが、交換後の廃バッテリー等を処分業者まで運搬出来る物なのでしょうか?
工事を行った業者は運搬出来ると聞いたことがあるのですがどうでしょうか?
それはもしかしたら建設系ですか?
又このような、法令は何処を確認すれば良いのでしょうか?
ネットからアクセスできるアドレスと、何を検索すればそれが出てくるのか分かれば教えて下さい。
後、マニュフェストで注意する事項があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

アドレス等はmizuchi_さんが既に紹介してくださってますから割愛して....。

なんとなく微妙な線上に居ると見受けられまして、各種の指導等を貰う可能性がありますから、事前に都道府県の廃棄物指導課指導担当に問い合わせられたら如何でしょう?


ご質問の場合、ポイントとなるのは「業として産廃の運搬を請け負ったか?」と「運搬距離」になるんじゃないでしょうか?

請け負われた交換業務が、実態として「廃棄物の運搬処理を主とする業務」と認められた場合、これは運搬行為自体が「廃棄物運搬業」として判断され、許可を取る必要があります。
また、都道府県をまたがって等、長距離運搬をする場合(全業務量に対して運搬業務の比率が高いと認定される場合)には、廃棄物運搬業と判断される可能性はあります。


ちょっとややこしいので補足を。

今回の場合、交換業務の依頼先をA社、martin-mさんをB社、処理業者をC社としましょうか。

例えば、A社からB社が「機器のメンテナンス」を依頼され、業務の結果として産廃(バッテリー)が発生するんですが、この場合は「排出者はB社」となる可能性が高いです。
つまり、排出者であるmartin-mさんは、法の精神である「自ら処分する」の原則に則って、各種基準等を遵守すれば、自ら処分することが可能で、仮に「バッテリーを安全に処分することは不可能であるから、その点は専門の処分業者に委託するが、運搬は自ら行う」という事も可能となるんですね。

ただし、産廃を越境させる場合には、関係都道府県に指導の権限が出てきまして、この場合、過去に実績等が無ければ、技術的安全性を確保するという目的で、監督箇所から「運搬業or収集の許可を得るように」という指導が出る可能性が高いです。


もう一つ。(極少ない例ですが....)
A社が「継続使用できない&業に利用していた物(駄(有価物でない=産廃)」の交換を依頼した場合、A社が排出責任者、B社が収集運搬の業と見なされる場合がありまして、この場合は、martin-mさんが自ら運搬するには、予め許可を得ておく必要があります。


ポイントは、監督箇所が法に照らし合わせて、請負業務全体でどちらの比重が高いと見るか....ですね。

もちろん、matrinさんが排出責任者で、請負業務の執行場所から自社事業所(産廃の集積場)までが同じ市内にあり、自社事業所の隣にある処分業者に渡す場合等は、技術基準とマニュフェストを遵守していれば、指導等が入る可能性は殆どないです。(状況確認くらいは入るかもしれませんが....)

ですから、業務実態を素直に伝えて相談し、ついでにマニュフェスト関連の注意点も尋ねられたら如何でしょう?
法律の精神を遵守する姿勢をお持ちの上で行かれたら、結親身になって相談にのってくれますよ。

アドレス等はmizuchi_さんが既に紹介してくださってますから割愛して....。

なんとなく微妙な線上に居ると見受けられまして、各種の指導等を貰う可能性がありますから、事前に都道府県の廃棄物指導課指導担当に問い合わせられたら如何でしょう?


ご質問の場合、ポイントとなるのは「業として産廃の運搬を請け負ったか?」と「運搬距離」になるんじゃないでしょうか?

請け負われた交換業務が、実態として「廃棄物の運搬処理を主とする業務」と認められた場合、これは運搬行為自体が「廃棄物運搬業」と...続きを読む

Q(急募)「著作権フリー写真」を使用したイラストの個展について

(急募)「著作権フリー写真」を使用したイラストの個展について


大学で小さいながらもイラストの個展をさせてもらえることになりました。
ただ壁に展示するだけなので入場料をとったりや商用配布はしません。
私のイラストは「絵+写真合成」がメインです。要はコラージュです。
その時、

使う写真は自分で撮るのが一番なのは承知の上です。
ですが、どうしても手に入らない写真を「著作権フリー」のサイトで
借りてきて加工して合成した作品を個展で展示するのはアリなんでしょうか?

コンテストやコンクールではないし、商用&配布もしない、あくまでイラストがメインとは言うけれど
大丈夫なのかな?と心配になったので。
使える場合、サイト名表記した方がいいですよね? 

作品はもう半分ぐらい出来ていて、あと一カ月ぐらいで本番です。
提出期限?が迫っているのでなるべく早い回答お願いします。

Aベストアンサー

質問の内容であれば、あんまり問題になったって事例は聞きませんが…。

> 「著作権フリー」のサイトで

著作権フリーと一言で言っても、著作権は複製権、公衆送信権、展示権、著作人格権の中の同一性保持権なんかに細分化されます。
・そういうもの一切合財フリーって事なのか?
・別のサイトで別の人名義の著作権フリー写真とかって配布するのは遠慮してもらいたいなんかの条件があるのか?
・出版や展示の際には連絡してねって条件付きでフリーなのか?
サイトの利用規約なんかをしっかり確認とか。


悩んでるくらいなら、サイトへ連絡して、
「これこれこういう方法で使用させていただきます。
 こういう形で素材の提供元を表記します。
 問題があるようでしたら連絡ください。」
とかって許諾を取るとか。

Q悪質(?)な産廃業者について。

こんにちは。 質問です。


現在、自宅近くの産廃業者が、自らが持つ土地に産廃を置き、その上から土をかぶせて木を植え、一見、古墳のようにして放置しています。


こういった行為は廃棄物処理法などの法律に触れないのでしょうか?


所有する土地であれば、許されてしまうのでしょうか?


ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

もちろん、触法行為です。
いくら自分の土地でも、出来ないこと、やってはいけないことがあります。
そういう場合、市町村の環境対策等をやっている部署に相談するのがいいです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング