一週間くらい前から、左腕のひじから指先にかけてちょっと筋肉が痛む感じと、ちょっとの痺れを感じます。特に薬指と小指がしびれます。
ずっと続いているわけではないので、日常生活には影響はないのですが、長く続いているので、気になっています。
思い当たることは、よく部屋で座ってるときに左手をついて数時間パソコンを使っていたりして体重がかかっていることと、首から肩にかけてすごく凝っていることです。
ちなみに22歳で女性です。
何か原因がわかる方教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

長時間同じ状態で腕を曲げたままパソコンなどすると、腕の毛細血管などが詰り、痛みや痺れなどが起こるそうです、肩こりや筋肉痛の様なもの、解消法は日頃からの腕のストレッチ、力を抜き自然と腕を伸ばして軽く腕をブラブラねじり振る、軽く左右にねじりながら腕筋肉全体を引っ張ってもらう、肩(肩甲骨)をまわす肩や腕のコリをほぐす、ぐらいでしょうね。

私も現在試みてます、少しは改善された気はします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2005/06/13 19:12

先ほどのsobamotiです。


ちょっと前の質問のようですが、病院に行かれました?

>確かに肘の内側をたたくと薬指、小指がしびれます。

その症状が出ているのであれば、尺骨神経麻痺確定です。
(別に骨がどうのの検査ではありません)
早く治ることをお祈りいたします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
引越しでしばらくパソコンが使えなかったのでお礼が遅くなってしまいました。すいません。
整形外科に行きレントゲンを撮ったのですが異常ありませんでした。
尺骨神経麻痺というのを初めて知りました。いろいろ調べてみようかと思います。

お礼日時:2005/07/31 22:51

自信を持っていえるのは、明らかに尺骨神経が走っている場所だということです。


尺骨神経は肘の一番外側に走っている神経で、薬指、小指、手の甲の小さな筋肉に通っています。

>よく部屋で座ってるときに左手をついて数時間パソコンを使っていたりして体重がかかっていること

神経が圧迫されていて、その状態が元に戻らないのだと思います。
いろいろな意見が出ていますが、私は「肘部管症候群(尺骨神経麻痺)」だと思います。
私も4月に手術しました。
初期のうちは痺れが続くのですが、時間がたつと握力が低下し、手の筋肉も落ちてきます。
手術せずに治したいなら今のうち病院に行くべきです。
放っておくと、手術しても障害が残ることもあります。
    • good
    • 0

はじめまして。


僕も去年の秋くらいから同じような症状になり病院に通っています。
僕の場合はMRIの結果、脊椎が圧迫されているため痺れが出ているそうです。
ただ、薬で治すことは可能と医者に言われ、今は処方された薬を飲んでいます。

あまりにも酷いようであれば、末梢神経の伝達度合いを検査してもらったほうがいいかもしれません。
異常なければ、いいのですが、異常があれば手術が必要だと医者に言われました。

ちなみに、僕もパソコンを毎日使用する職業です。
あるいみ、職業病なのかもしれませんね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
引越しでしばらくパソコンが使えなかったのでお礼が遅くなってしまいました。すいません。
一度整形外科に行きレントゲンを撮ったのですが何も異常ありませんでした。
今はたまにしびれることがあるので、またひどくなったら病院に行こうと思います。

お礼日時:2005/07/31 22:47

 私も左肘が痺れます。


感覚的(?)には痺れるというか
“ジンジン”と“ヒリヒリ”の間という感じですが…。
腱鞘炎で整形外科に通院していて、
先週の土曜日、リハビリの先生に「調子どう?」と聞かれたので、
「痺れる感じがするんですけど…」と言ったら、
「痺れる?」と聞き返した後に肘の内側を叩いて、
響くかどうかを確認してくださいました。
私の場合は響かなかったので骨などには異常がないということでした。
一度、整形外科を受診されることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私も言われてみれば、ジンジンとヒリヒリの間という感じです。整形外科で受診してみようかと思います。

お礼日時:2005/06/13 19:19

肘の内側を叩くと、薬指・小指にしびれが走りませんか?


もしそうであれば、質問者さんの書いているように数時間のパソコンでの姿勢が問題ではないかと思われます。
腕の下、特に肘の部分を圧迫しないように、パソコンをする際には、クッションを置く、同じ姿勢を長時間続けない、など試して下さい。
それでも、痛み・しびれが続く場合は、先に整形外科を受診したほうがよいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに肘の内側をたたくと薬指、小指がしびれます。大変参考になりました。

お礼日時:2005/06/13 19:16

腕のしびれは筋肉のこりなどによる血行不良などにもよりますが、状態から察すると頚椎のズレによる神経圧迫の可能性が高いです。

首と首の間には神経が通っていてそれが腕につながっています。なんらかの原因で首の骨がズレて神経圧迫をおこしてしまうとそれがしびれになるわけです。肘から小指にかけてのしびれとなると位置的には首と背中のあいだが圧迫されているものとおもわれます。病院などでは判断がつきにくいとおもわれますので近くの予約制のカイロ院にいかれる事をおすすめします。マッサージ院しかない場合は軽めに押してもらう事です。そうしないと神経圧迫がつよまってますますひどくなるでしょう。筋肉がゆるめばあるていどは改善されるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2005/06/13 19:14

ガングリオン?


手首の関節のあたり(手の握った時に外側になる面によくできる)に、なんかゴロっとしたものありませんか?
これなら別にめずらしくもないし、そんなに大変じゃなくて、ちょっと面倒、、位なんですけど、
あまり痛むようになると、医者に行って、中身をぬいてもらいます。
ガングリオンは成長(?)するので、手首に負担をかけて悪化させた可能性はありますね。

けんしょう炎とかは、くわしくないので、他の人に、、。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ガングリオンというものを初めて知りました。
調べてみたところこの症状ではなさそうでした。

お礼日時:2005/06/13 19:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肘または二の腕辺りから手首までのサポーター

肘または二の腕辺りから手首までのサポーターが欲しいのですが、何処に売ってますか?

Aベストアンサー

こんにちは

用途にもよりますが・・・
スポーツショップ、ドラッグストア(大手スーパーなども)
整骨院などに行けばあると思います。

ご参考になれば幸いです。


http://item.rakuten.co.jp/phiten/10001415/

http://item.rakuten.co.jp/ksport-shop/375801/

http://item.rakuten.co.jp/sunward/dmsh-0002/

http://item.rakuten.co.jp/powerstep/zamst-armsleeves-3758/

http://www.kenko.com/product/item/itm_6925610372.html

http://www.kenko.com/product/item/itm_6935637272.html

Q手の小指と薬指の指先が痛い

昨日から、右手小指と薬指の第一関節から先が、30秒~1分間隔で間歇的に、3~4秒間、針を突き刺すように痛みます。
触っても強く握っても痛みは有りません。
運動機能にも支障は有りません。
原因が分かりませんが、
睡眠に支障が有りますので、良い治療法があれば教えて下さい。
病院に行くとすれば、何科でしょうか?

Aベストアンサー

神経的な症状だと思います。首から出た神経は腕、手首を通り指まで伸び
ています。その走行上でなんらかの異常がある時にそういった症状が出ま
す。多くは首、肘などです。

整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは、スタッフに無資格者がいるケースもあ
りますが国家資格者です。

整(接)骨院で治療できるものは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などの
いわゆるケガです。ですから今回は対象外のケースになります。保険の偽
装請求の問題もありますので行く時は注意が必要です。
http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html

治療院を選ぶ目安は、ケガ(急性)なら整骨院です。肩コリ、腰痛など
(急・慢性)は鍼灸、マッサージ院です。

痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。マッサージ、ストレッチ、
アルコール、お風呂は炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。


レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

神経的な症状だと思います。首から出た神経は腕、手首を通り指まで伸び
ています。その走行上でなんらかの異常がある時にそういった症状が出ま
す。多くは首、肘などです。

整体、カイロプラクティックは無資格の素人さんです。病気・病名によっ
ては、注意が必要だと思います。看板に、鍼、灸、整骨、按摩、指圧、
マッサージと揚げているところは、スタッフに無資格者がいるケースもあ
りますが国家資格者です。

整(接)骨院で治療できるものは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などの
いわゆるケガ...続きを読む

Q登山用タイツはサポーターより効果がありますか?

若い頃から登山が趣味で、もう30年以上登っています。ところが最近、下りで膝が痛くなることが多いですので、現在は登山用のかなり頑丈なサポーターを両膝につけています。

さてお伺いしたいのですが、ワコールで登山用のタイツが販売されていますが、この効力はサポーターに比較してどうでしょうか。経験者の方がいらっしゃいましたら、是非ご教示ください。

Aベストアンサー

CW-Xタイツ使用者です。
このタイツは 足の筋肉を運動に適した様に テーピングするような感じに保ちます。
自分は 腰痛から太腿後ろ側がシビレ 着用しましたが 楽になりました。

特別膝の為に作られてないので 膝専用サポータにはかなわないでしょう(役割が違う) 
膝の状態によりますが 足全体(下半身)をホールドするので 効果は無くは無いのでは?
登山等 足を上げ下げする運動には 動き易いです

体調をコントロールする製品は 個人の状況差が有り一概に 良い・悪いが言えなく 使って見るしかないでしょう 最近は価格も下がりましたので 試されて見ては如何でしょう
 
薄い素材なので この上から膝サポーターも装着可能出来るでしょう。

自分の買った初期モデルは 前立て(小用のファスナー)は付いてません

Q左手の薬指と小指と小指側手のひらの痺れ

昨年の暮れから、左手の薬指と小指と小指側手のひらの痺れが現れ、現在に至っています。薬指と小指は第一間接までが指先で物に触れたときイヤな痺れの感覚がかなりあります。物に触れなければ痺れは有りません。脳障害等が心配で神経内科にてCTスキャナー、頚椎のレントゲンをとりましたが異常はなく、様子見と言う事になりました。

Aベストアンサー

私は尺骨神経麻痺です。
生まれつき肘の骨が変形していたため尺骨神経を圧迫していてshigeoharaさんと同じような症状になり、最終的には痺れのため物がまったくもてない状況になったので右肘は手術しました。
小さいころから圧迫され続けていたため薬指と小指の神経伝達速度は通常の半分ほどしかありません。
手術したといっても圧迫されていたところを広くしただけ(癒着もしていたのでそれも除去)なので痺れは完全には取れていません。
左肘も手術までは行きませんが状態は思わしくありません。
(通常生活には支障はありませんが肘を酷使しすると痺れがひどくなります。)
もしも、左手を無意識に開いた状態でボールを持つように指が湾曲してる場合は尺骨神経に影響が出ている可能性もあります。

今、大リーグで活躍されている佐々木投手も尺骨神経麻痺で手術されています。
私は生まれつきですが男性など肘を酷使される方が軟骨などができて圧迫されることがあるそうです。
(30台から40代の方に発症しやすく、21のときに手術した私は珍しいとそのときの医者にいわれました。)

検索サイトなどで「尺骨神経麻痺」で検索なさるといろいろ症状がでていますので該当されるようでしたら整形外科に受診されてみるといいかもしれません。
ほかの方がおっしゃっている末梢神経障害の可能性もあります。

私は尺骨神経麻痺です。
生まれつき肘の骨が変形していたため尺骨神経を圧迫していてshigeoharaさんと同じような症状になり、最終的には痺れのため物がまったくもてない状況になったので右肘は手術しました。
小さいころから圧迫され続けていたため薬指と小指の神経伝達速度は通常の半分ほどしかありません。
手術したといっても圧迫されていたところを広くしただけ(癒着もしていたのでそれも除去)なので痺れは完全には取れていません。
左肘も手術までは行きませんが状態は思わしくありません。
(通常生活に...続きを読む

Q野球肘と診断されました。効果的な治療方は?

小学6年でピッチャーをやっている我が子が、肘痛のため整骨院を受診した所、レントゲン検査の結果、肘軟骨に異常があると言われました。医師から言われた治療方としまして、投球前のストレッチ、投球数を減らすこと(出来れば投球中止)、湿布薬ですが何かこの他に効率的な治療法なございませんか?また、投球ホーム等に関する良いサイトがございましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も以前野球肘になりましたが、その後活動を中止しました。私の場合は軽くキャッチボールする程度で後は肘に負荷がかからないよう安静にしていました。1,2ヶ月くらいでよくなりました。若い頃に野球肘になると骨の成長に影響を与えるというのも聞いたことがありますし、今はできるだけ肘に負荷を掛けないようにするのがベストだと思いますよ。

Qなんかの病気でしょうか? 前から 両手足がしびれます。今は 左腕から指先 左足にしびれを感じます。普

なんかの病気でしょうか?
前から 両手足がしびれます。今は 左腕から指先 左足にしびれを感じます。普通に物を掴めてたり出来ますが 動かしてないと?しびれを感じます。左足 左手がしびれると脳の一過性脳虚血発作かとおもうのですがどうなんでしょう。生活には全然支障はありません。
考えられる要因
・冷え性 すぐ 手足が冷える
・とても姿勢がわるい

Aベストアンサー

「末梢神経障害」だと思われます。

まずは、内科(循環器科)での検診をお勧めします。

手足のしびれの原因は、まず「腰痛、ヘルニア」が疑われますが、文面から判断すると、整形外科より内科に行くべきです。

「動脈硬化、糖尿病」の疑いもありますので、早めに診てもらいましょう。

Q肘の痛み(弓道)

最近練習をしていたら、押手(左手)の肘の辺りが傷みます。
試合も近いのでなんとかしたいのですが。
よく、腕を払う人がサポーターをつけているのを見かけますが、あれは肘の痛みには効果がないのでしょうか。
教えてください。
また、病院へ行く以外で、肘の痛みを緩和する方法(テーピング法)などありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

痛みの感じ方と原因には個人差がありますので
あくまでもご参考程度に。

一般的なスポーツの場合、テーピングは結構難しいと思います。
特に弓はインナーマッスルを多用しますから、余計に難しいのでは。
きちんと理論から学ばないと、却って筋肉や皮膚を傷めたりしますし、
継続してやるには費用も結構かかります。
個人的にはサポーターの方がお勧めですが、
痛みの原因によって
筋肉の動きを補助してくれるタイプのものを使うべきなのか、
温めるべきなのか、保護するべきなのか…、
それによって選ぶサポーターが変わってきます。

よく見かける武道用の黒いサポーターは
痛みの軽減、という意味ではあまり意味がないと思います。
とりあえずの対症療法として
弓の強さを1~2kg下げるだけでも痛みは軽くなると思いますが
試合前ではそうも行きませんね。

うう~ん、大きなスポーツショップで
テニス肘用のサポーター、という事も考えたのですが
原因に対して効果のあるサポーターというのは
お値段も結構掛かります。
とにかく、痛みの原因がわからない事には
何個サポーターを買っても賭けのようなものです。
それに、素人判断であれこれ付けたり貼ったりすると
微妙な力具合とかカンが狂ってしまうのではないでしょうか?
特に押手ですし…。

使えないサポーターで散財するよりは
専門家に掛かった方が時間的にも経済的にも
はるかに効率的かと思います。

結局こういう結論になりがちかとは思うのですが…。
どうぞお大事になさってくださいね。

痛みの感じ方と原因には個人差がありますので
あくまでもご参考程度に。

一般的なスポーツの場合、テーピングは結構難しいと思います。
特に弓はインナーマッスルを多用しますから、余計に難しいのでは。
きちんと理論から学ばないと、却って筋肉や皮膚を傷めたりしますし、
継続してやるには費用も結構かかります。
個人的にはサポーターの方がお勧めですが、
痛みの原因によって
筋肉の動きを補助してくれるタイプのものを使うべきなのか、
温めるべきなのか、保護するべきなのか…、
それによって選...続きを読む

Q左腕のひじの外側がものすごく痛いです。

左腕のひじの外側がものすごく痛いです。
普段はまったく痛くないのですが、何かがちょんとその部分に触れたときなどに、
激痛がはしり、ジンジンとして身動きが取れないくらいです。
あきらかにただの痺れではなく激痛です。

でも、普段は腕を動かしても、ひじを動かしても支障はないです。

かれこれ1年近くになりますが、最近は若干痺れを感じます。

ちなみにテニスやゴルフはここ8年くらいやってません。

病院にいくべきかどうか、どこに行けばいいのか悩んでます。

Aベストアンサー

rx78-ms06 さんに起きている故障は、身体を動かすための筋・骨格系の血流不足と思われます。
takahyukさん仰るように整形外科でご相談、検査して頂くと安心ですね。

その上で、臨床鍼灸師の、極めてアバウトな一意見です。

身体がサインを出している=「異常」と感じるのは、生体が「ここを治したい」と言っている証拠でもあります。
不快な症状ばかりですけれど、このサインがどんなに大切か!

【CAM(補完・代替医療)の立場から】
CAM ; 西洋医学の不得手を補う療法として、イギリスやドイツでは10%ほども、『はり』が活用されているそうです。(日本は未だにママコ扱いで、殆ど知られていませんね。)

● 体重のおよそ50%が筋肉、同じく20%は骨格、締めて70%は身体を支持し、動かすための装置・運動器と云うことです。
● 残り30%の脳ミソや内臓は、その中に埋まっている。
● 従って、筋肉を良好に保つということは、とても大切なことですね。
● 究極は血の巡り。そして良質の血液は、日々の飲み物・食べ物から。

その筋肉の故障とトリガーポイント療法について昨年3月に、NHKが【“慢性痛”徹底対策2】と題して、ペインクリニックでの仕事を紹介していました。
http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090304
 この時の講師、近畿大学麻酔科の森本昌宏教授が「鍼治療も有効です」と一言。

【その鍼灸効果を理解するための一つの考え方】
「はり」は微小ながらも “きず”、「きゅう」は軽~いけれども “ヤケド”。
 どちらも、脳や生体をごまかさない、本来我々の身体が熟知している素朴な刺激であるが故に、潜在自然の治癒力は速やかに反応してくれる。
傷病の経過が長く、慢性的なほど、修復に手間取る可能性はありますが・・・

目指すは、「痛み・不快感がなく、支持性・安定性に富み、よく動く骨格アラインメント」という身体。
良い選択肢を活用され、大難が小難、小難が無難ですみますように!

rx78-ms06 さんに起きている故障は、身体を動かすための筋・骨格系の血流不足と思われます。
takahyukさん仰るように整形外科でご相談、検査して頂くと安心ですね。

その上で、臨床鍼灸師の、極めてアバウトな一意見です。

身体がサインを出している=「異常」と感じるのは、生体が「ここを治したい」と言っている証拠でもあります。
不快な症状ばかりですけれど、このサインがどんなに大切か!

【CAM(補完・代替医療)の立場から】
CAM ; 西洋医学の不得手を補う療法として、イギリスやドイツで...続きを読む

Qテニス肘 テーピング

こんばんは。
調子に乗ってシングルスで1セットの試合を何個も連続でしていたら肘を痛めてしまいました。
昔から自分はテニス肘とは無縁と思っていたので正直焦りました。
大した痛みではないのですが、どうもサーブの時に軽く痛みが走ります。
その他では大して気になりません。
サーブを打たなければ忘れています。
テニス肘は『打ち方』『道具』『筋力不足』が関係すると聞いたので一番しやすい『筋力不足』から補おうと思います。
ですがどの様な感じで鍛えれば良いのでしょうか。
ストレッチ不足も関係していると思うのですが肘を中心としたストレッチはどの様なやり方がありますか?

また、酷くなる前にテーピングかサポーターをしようと思っています。(勿論休養も取ります)
テーピングとサポーターではどちらが効果あるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

部活この春引退したものです(高校)。
僕は2年の夏からひじの痛みがあって、テニス肘だといわれました。
最初はテーピングをしていたのですが(テーピング講習を受けていたのでやり方は知っていました)、テーピング代がバカにならないので、サポーターにしました。
お勧めはZAMSTの肘サポーターです。
つけ始めは違和感がちょっとあります。
うまく力が入らなかったりしますが、打っているときの痛み、その後の痛みもかなり和らぎました。
後はアイシングを終わった後に忘れないことですかね。
いくらサーポーターをしていても、限界はありますから。

筋トレはインナーを鍛えたほうがいいと聞いたことがあります。
鍛え方等は詳しく知りませんが(ごめんなさい)。

ストレッチは腕を前に伸ばして、手首を立てて逆の手で手前に押す。
またその手首を180度回転させて、同じようにする。っていうのがいいです。

参考になればうれしいです。

Q1月2日から左腕の外側が肩からひじまでひりひりしています。

1月2日から左腕の外側が肩からひじまでひりひりしています。
最初は、バーゲンに行った時の筋肉痛かと思っていましたが、こんなに長く筋肉痛が続くのは変だと、また筋肉痛なら 腕の内側が痛いのではと思い悩んでいます。
そして 今日、6年前にやった帯状疱疹の再発では?とふっと思ったのですが・・・
ただ 今回は発疹が出ていません。 ただ 24時間ずーと腕がひりひり痛いのです・・・
これは いったい何なのでしょう?何科へ受診すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

手の神経は首から出て、肩、肘、腕を通り指先まで伸びています。
その走行上で何か異状があると、痛み、チクチク、ピリピリ、痺れなどが
出てきます。多くは首の異常肘の異常ですが、肩にも症状があるとのこと
ですので、首の可能性は高いと思います。

まずは整形外科でレントゲンを撮ってもらってください。



~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性首痛を「首のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

手の神経は首から出て、肩、肘、腕を通り指先まで伸びています。
その走行上で何か異状があると、痛み、チクチク、ピリピリ、痺れなどが
出てきます。多くは首の異常肘の異常ですが、肩にも症状があるとのこと
ですので、首の可能性は高いと思います。

まずは整形外科でレントゲンを撮ってもらってください。



~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング