募金をした時になぜ「赤い羽根」をつけるのでしょうか。
他の人に対して「私は募金をしました」と示すためなのでしょうか。

「赤い羽根」もコストがかかると思います。私の個人的な意見では「赤い羽根」を配るのをやめて、その分を募金分に回すべきだと思うのですが・・・いかがでしょうか。

ご意見をお聞かせ下さい、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私個人の考えですが、yuk2さんのように疑問を持たずに、羽を堂々(?)と付けるのって、やっぱりステータスなんじゃないかと思います。

どちらかと言うと、周りの人にも協力をお願いするためというよりは、「私は募金しました」の証明です。どうしてそんな証明が要るのかというと、証明したい人がいるからでしょう。周りの人に「私は募金した」という事を知ってもらう必要がどうしてあるのかと考えれば、やっぱりステータスだと思います。「してない人もいる中で、私はしました」と区別するための。
「ほら私は募金したわよ、あなたは?」という感じ。
友人でもいましたが、募金をしたコトを「披露」する人っていますよね?「善意ある人」だと「宣伝」できるからじゃないですか?分かりやすいのが企業ですよ。寄付すると、絶対寄付先に何らかの足跡(社名など)を残すじゃないですか。それをやった時点で慈善活動じゃなくなって、単に「宣伝」という行為ですよ。
集める側にしても、そういう人の心理というか、そういう人がいるのを分かっていて利用しているんだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん様々なお答えありがとうございます。

皆さんのお答えを見させてもらい思ったことは「私、個人ではとても結論が出せそうにない」ということです。
賛否両論あるようですがやはりつけるつけないは個人で判断する物なのでしょうか。

皆さん本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/07 23:14

同感ですね。



善意というのは強要するものでも、公表しなければならないものでは無いと思います。

善意の強要である「赤い羽根」は廃止すべきだと考えます。
    • good
    • 0

yuk2さん、こんにちは。



目立つから、赤なのかも・・?
もし、周りの人が皆揃って赤い羽根(目立つ)をつけている。
そのなかで、一人だけつけていない(つまり、募金していない)・・・・。
そして心苦しい・・・という心理作戦!?「あぁ、募金しなきゃ」
とか、カングッテしまいそうですが・・・。
募金なんて、善意の慈善活動ですから、「募金ありがとうございます」ということで、「赤十字」のカラーである「赤」の羽の勲章と・・・。「折角の気持ちに何か答えないと」との、あちらからの”気持”ですよ。
大切なのは、物じゃない! お互いの「心」なのです。

でも、確かに・・・。羽の分の予算って??。
でも、”羽”という「象徴」を失ったら、募金活動自身が廃れてしまうかもしれないと思うのは、ボクだけでしょうか?
援助を受けた方たちが、羽に色をつけて恩返しを~~とかだと、素敵なんですがね。(^^;


余談
たしか、緑の羽は「環境」だから、緑だったのだと思いました。

長くなりました。でわ
    • good
    • 0

ちょっとひねくれて考えると、領収書の代わりと、駅前などで募集する側が無駄を省く(赤い羽根をつけていれば募金を依頼しなくても済む)ための目印ではないでしょうか。

    • good
    • 0

赤い羽根自体は、食肉になるニワトリの羽根をリサイクルしたものだと聞いたことがあります。

まぁ、染料や針のぶんもあるわけですから、多少のコストはかかっている筈なんですけど。

恐らくは、「あの人は募金したんだ。なら、僕も募金しようかな」ということになることを期待しているのでは。
赤い羽根でやめて欲しいことは、町内会単位でノルマを決めてお金を集めること。町内会で専用封筒を配って「500円一口です」とかいわれてもねぇ……。善意ってのは、そういうものじゃないでしょう?
    • good
    • 0

こんにちは。


私もyuk2さんと同じ意見です。はっきり言っていらないと思います。
他に「緑の羽根募金」というのもあるのをご存じですか?
街に緑を増やそうという目的で、募金を行っています。
でもこれには、緑色の紙で出来た10cmほどのものさしと緑色の羽根が配られます。(募金した人だけ)やっぱり緑色でも赤でも羽根を取られるのは水鳥たちだし
ほんとうにそういうものを作る費用を募金の方に回せばいいと思います。
私は学生なんですけど、学校で配られてもみんなほとんど捨ててるし・・。
無駄としか考えられません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の考えに対して、皆様のご意見をお聞かせください(長文です)

はじめまして。
以降、長文になりますが、よろしければお付き合いいただけましたらと思います。

今の世の中はモノに満たされ、十分に便利かつ何不自由無い環境であると私自身は思っております。
確かに私自身は日本人であり、日本に住んでいるために、その充足感を感じていることは間違いありません。
ここでは、日本人のごく一般的な生活を送っている私の視点と立場から感じた事を綴らせていただいております。

私は現在30代前半ですが、私が子供の頃(昭和末期~平成初期)でも十分モノに満たされた便利な世の中であったと感じます。
その頃、画期的に変遷を遂げた代表的なモノを例に挙げると...
・パソコンやインターネットの普及
・現金からプリペイドカードへ(テレホンカード、オレンジカードなど)
・固定電話から携帯電話が主流に
・リモコンによる電化製品の操作が可能に(少し時代錯誤かもしれませんが...)

そして、今現在もモノやそれに付随するサービスがどんどん新たに生み出されたり、形を変えて進化を遂げています。
しかし、近年生み出されるモノやサービスや商売のほとんどは、企業間の競争から来る企業努力から生み出されたモノであったり、
「オサイフケータイ」や「インターネットショッピング」のような、消費者の消費行動を促進させる事を暗の目的としたモノが多いと感じます。

すなわち、「こういったモノがほしい」とか「あれば便利」といった消費者の要望が先に来ているのではなく、
それを生み出す企業の発展と勝利がそもそもの目的になっているような気がします。
ですので、ここ何年もの間に生み出されたモノに対しては、私自身も「へぇ~、思いもよらなかったなぁ」と感心はさせられますが、
「本当にそれは必要なのか?」あるいは「自分が生きていく上では無縁だろう」と感じさせられるモノが多いのです。

先日、東京の渋谷で起きた温泉施設の爆発事故の報道をしていたあるニュースキャスターは、
「そもそも住宅の密集した都会のあのような場所に構造上危険を伴うような温泉施設を造る事自体が人間のエゴであり無謀な事ではないか」
とコメントをしていましたが、私はそのコメントに賛同しました。
このコメントが、事故が起きた後の結果論だと言ってしまえばそれまでなのでしょうが、
実際あの施設は、「街中に居ながら天然温泉に入る事が出来る」という事を謳い文句にされていたと思いますが、
この施設が出来上がる以前から、「街中に居ながら天然温泉に入る事が出来る施設が欲しい」
と考えていた人はどれだけ居たのでしょうか?本当に必要なモノだったのでしょうか?

モノを生み出す技術についての人知はどんどんと進化を遂げても、そうして生み出されたモノの性質を理解し使いこなしたり、
あるいはサービスの提供をする人間の能力が追いついていないような気がします。
特に、安価に見合わないような良い品やサービスを提供しているのを見ると、
その裏側や源流には、無理をした人間の働きがあったりします。
無理を続けると人間のストレスは溜まりますし、予期せぬ弊害も起こります。
また、保守の部分などは機械化されてきていると言っても、その機械を作ったり操作するのは人間なので、
人的ミスに起因する事故(ヒューマンエラーというのでしょうか)が起こっても当然です。

モノを生み出す多くは企業ですが、企業は人間が動かしていますから、企業の発展と勝利は、そこに属する人間に潤いをもたらします。
だから人間はこの先も新しいものを生み出して、常に変化や進化をし続けなければならないのでしょうか?
だとすると、最終的な目標はどこにあり、どのような世の中になる事が理想的だと考えながら進んでいくべきなのでしょうか?
私は保守的な思考の持ち主ですので、人間がこのまま進化ばかりを続けるよりは、バランスの取れた世の中の流れというものを見出し、
それを守り続け、世の中の流れを安定させる...という姿勢に切り替えるわけにはいかないものだろうか?と考えてしまいます。
今の世の中を憂う人も多いですが、あるいは現状は、人間の安住・安息の地へ向かうための過渡期に居るのだけなのでしょうか?
皆様はどのように感じておられますか?

以上、抽象的でナンセンスな内容の疑問でもあるかもしれませんし、
文字数も限りがあるため、言葉足らずで理解しづらい部分があるかもしれません。
そして、この質問内容には「これぞ正解」という回答は無いと思います。
私自身の考えと意見は、何かを否定・批判・攻撃する事を目的としたものでは決してありませんので、
ご回答をいただく方々と議論や言い争うつもりはございませんが、
質問の本質的な部分について、皆様の忌憚無きご意見をお聞かせいただけましたらと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

はじめまして。
以降、長文になりますが、よろしければお付き合いいただけましたらと思います。

今の世の中はモノに満たされ、十分に便利かつ何不自由無い環境であると私自身は思っております。
確かに私自身は日本人であり、日本に住んでいるために、その充足感を感じていることは間違いありません。
ここでは、日本人のごく一般的な生活を送っている私の視点と立場から感じた事を綴らせていただいております。

私は現在30代前半ですが、私が子供の頃(昭和末期~平成初期)でも十分モノに満たされた...続きを読む

Aベストアンサー

 たしか 200 年ほど前の科学者( カントだったかも )が当時、
「 もう科学はじゅうぶんに発展したから、もうこれ以上研究する
必要はない 」と提言したことがあるそうです。

 でも当時はまだ電波の存在も知られておらず、飛行機も世の中に
存在していません。なにしろ内燃機関さえ発明されていないのです
から、自動車すらなかったんです。

 しかし、おそらく当時の人は、自分の住んでいる時代が発展途上で
不便極まりない世界などとは思ってもいなかったことでしょう。
同様に、100 年後の人類が 2007 年を見たら、なんと不便な時代
だったんだと思うことでしょうね。

 実のところ、「 もう科学の発展は必要ない 」と主張する人は
いつの時代にもいます。しかし、30 年前の自動車は現在の何十倍
もの有害物質を含んだ排気ガスを垂れ流していました。火力発電所
はいまより何十倍もの煤煙を垂れ流していました。

 道路網が整備されていないころは、事故の際に救急車が間に合わ
ずに亡くなった人がたくさんいたことでしょう。今なら薬で簡単に
治る赤痢やコレラで死んだ人は、昔はたくさんいました。

 だから、科学は発展し続けなければなりません。化石燃料を
燃やさなくてもエネルギーに困らなくなるための技術が必要です。
天候に関係なく安定して作物が育つ技術が必要です。エイズが
確実に治療できる薬が必要です。地震が来ても倒壊しない家屋を
安価に作れる技術が必要です。

> 現状は、人間の安住・安息の地へ向かうための過渡期に居るのだけなのでしょうか?

 おそらく、目的地がない旅ではあるでしょうね。西暦 1000 年の
人たちは、キリスト生誕から 1000 年という気の遠くなる歳月が
過ぎた時代について、終末が近づいたと思っていたかもしれません。
さらに 1000 年経った時代のことなど創造もしなかったでしょうね。

 たしか 200 年ほど前の科学者( カントだったかも )が当時、
「 もう科学はじゅうぶんに発展したから、もうこれ以上研究する
必要はない 」と提言したことがあるそうです。

 でも当時はまだ電波の存在も知られておらず、飛行機も世の中に
存在していません。なにしろ内燃機関さえ発明されていないのです
から、自動車すらなかったんです。

 しかし、おそらく当時の人は、自分の住んでいる時代が発展途上で
不便極まりない世界などとは思ってもいなかったことでしょう。
同様に、100 年後の人類が...続きを読む

Q有識者ではない私の意見を人に聞いてもらうには?

私は日本や世界の未来に危機感を抱いています。
政治家や知識人がいくら知恵を絞っても、これはという解決策が出てこないのは、資本主義という経済システムに欠陥や矛盾があることが原因だと考えています。
そして、資本主義に潜む欠陥や矛盾点をいくつか見つけました。
資本主義という前提が間違っているのなら、解決策などないのですから、いくら有識者が知恵を絞っても無駄だということになります。
共産主義は崩壊しましたが、資本主義も遅かれ早かれ崩壊すると考えていて、それに代わる経済システムと社会システムを構築して論を組み立てました。

しかし、政治家や知識人にいくらアプローチをしても、庶民である私の意見を真剣に聞いてくれる人はなかなかいませんでした。
意見を聞いてから、誤りを指摘されるのでしたらまだ納得するのですが、聞いていただける段階にまでいく人がほとんどいません。
政治家はどうも票に結びつきそうな陳情だと、比較的話を聞いてくれるようですが、私のような政策提言的な意見には耳を貸したくないのかもしれません。
しかも、私の論は消費税をどうのとか、TPPがどうのといった内容ではなく、資本主義の根本に関わるような大胆すぎる提案なので、関わりたくないのかもしれません。

今まで私が試した方法は以下の通りです。
・プレゼン動画の作成とYouTubeなど動画サイトへのアップロード。
・税に関する論文への応募。
・書籍化できればと思い、出版社へ投稿。
・facebookなどから、著名人に話を聞いてもらえないかという内容のメッセージを送信。
・政治家や知識人に、話を聞いてもらえないかという内容のメールを送信。
・国を良くしようという団体の掲示板に自分の意見を投稿。(その団体前提条件とは違うと言われ、投稿が削除されました。)

ちなみに、有識者ではない賛同者は10名ほどいます。

私のような庶民の意見を聞いてくれる政治家(できれば国会議員)とか、意見を募集している団体、効果的なプレゼン方法などありましたら、教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

私は日本や世界の未来に危機感を抱いています。
政治家や知識人がいくら知恵を絞っても、これはという解決策が出てこないのは、資本主義という経済システムに欠陥や矛盾があることが原因だと考えています。
そして、資本主義に潜む欠陥や矛盾点をいくつか見つけました。
資本主義という前提が間違っているのなら、解決策などないのですから、いくら有識者が知恵を絞っても無駄だということになります。
共産主義は崩壊しましたが、資本主義も遅かれ早かれ崩壊すると考えていて、それに代わる経済システムと社会シ...続きを読む

Aベストアンサー

話を聞いてくれというのは、要するに「勧誘」なのです。そう簡単に勧誘などできるわけないでしょう。どこの宗教だってどこの政治団体だって、専門家が知恵を絞ってもこの程度なのですよ。

そんな立派な体系だった話なら、短時間ではわかってもらえませんよ。
論文をまとめてきちんとした論文集にして、冊子にまとめましょうよ。
その上で、あちこちに配布するなり、いろんな集会に出て置いてもらったりする物ですよ。
なんなら、これぞと思う大学の先生に次々送れば良いでしょう。そうですね、経済学よりも総合政策のほうが向いていると思います。

幸い、今はパソコンと言う便利なものがあるし、プリンターも安いです。紙も安いです。インクはちょっと高いかも。でも、印刷屋さんに出して自費出版するよりもはるかに安くできます。

本当に見るべきものがあれば、誰かがコンタクトを取りに来ますよ。
内容的に秀逸な所があれば、論文に引用してもらえます。更に、光るものがあると認められたら、大学での特別講師に呼んでもらえますわよ。
少なくとも、おっしゃるような、
「それに代わる経済システムと社会システムを構築して論を組み立てました。」
という形が整っていれば、学生の論文の作り方の大いなる見本にはなりますから、ケーススタディで取り上げる価値は充分ありそうです。
ただ、学生にも一笑されるような内容だと、そうは行きませんけどね。

まぁ、良かったら、PDFにしてネットで公開されたらいいですよ。ここに張っていただいたら、私は見に行ってあげても良いですよ。

ともかく、聞いてくれというやり方は効率が悪いです。誰も聞いてくれませんよ。仕方がないです。
見るものなら、そのうち気が向いたら見るかもしれません。
何しろ、話というものは最後まで聞かないといけなくなりますが、文章化されていたら、斜め読みでも、大方の値打ちはわかりますから、これは?と思えば本気で読んでもらえますよ。

話を聞いてくれというのは、要するに「勧誘」なのです。そう簡単に勧誘などできるわけないでしょう。どこの宗教だってどこの政治団体だって、専門家が知恵を絞ってもこの程度なのですよ。

そんな立派な体系だった話なら、短時間ではわかってもらえませんよ。
論文をまとめてきちんとした論文集にして、冊子にまとめましょうよ。
その上で、あちこちに配布するなり、いろんな集会に出て置いてもらったりする物ですよ。
なんなら、これぞと思う大学の先生に次々送れば良いでしょう。そうですね、経済学よりも総合政...続きを読む

Q赤いベレー帽に赤い蝶ネクタイ、シャツの襟を立てたスーツ姿の人たち

標題のような格好をした人たちが東京拘置所の待合室で、まるで軍人のような振る舞いをしていました。
あれってどういう団体なんでしょう。
ベレー帽にワッペンがついていて、SUNまでは読み取れましたが……
教えてください。

Aベストアンサー

#1・5です。
拘置所で良くお見掛けになられるのですね。しかも朝から。
まだ裁判が続けられていて、なおかつ犯人が保釈されていないのかもしれません。
それで見張っているというか、監視しているというか…警察を信用していないというか、そんなところではないかと思います。トップが殺された事件ですから、その団体が最後まで犯人を追い続ける可能性が考えられますね。犯人が拘置所に入ってから、見張り続けているんでしょう。

まあ、あくまで可能性のお話ですので…。

Q信号現示

こんにちは。
私は、自動車免許を持っていないのですが、この「信号現示」という用語について知りたく、質問します。信号現示とは、単純に信号を啓示することで理解して良いのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下のURLを参考にしてください。

参考URL:http://www.trafficsignal.jp/~t-signal/sighp/sig_jtn/light.html

Q募金運動の人

信号待ちをしていた所に「募金してください」と箱を持った日本人の男の人がいきなり近づいてきました。
四川大地震の募金活動だったみたい??ですが、ちがうかもしれません。
とにかく何かの募金ボランティアの人だったのですが、催促するように箱を差し出されて「え、いや、いいです」と思わず断りました。
突然で、訳が解からなかった上にピンポイントで狙い撃ちされたような感じでびっくりして、怖かった。というのが本音です。
そうしたら、
「いや、そういう問題じゃないでしょう?かわいそうだと思わないですか?」
と怒られました。
結局お金は入れず、信号が青になった途端、早足で歩きました。
この件で募金すべきだったかと反省しました。
けれどそれ以上にボランティアの人から言われた言葉を思い出すと辛いです。
だけど友人に言うと「そのボランティアの人は自分の価値観を押し付けている。募金は催促するものじゃなくて善意を待つものだ」という感じで慰めてくれました。
しかし、未だに自分の中で尾を引いています。
これはどうしたら自分の中で収められるか解かりません。
みなさんはこういう時はどうするべきだったか。と思いますか?

信号待ちをしていた所に「募金してください」と箱を持った日本人の男の人がいきなり近づいてきました。
四川大地震の募金活動だったみたい??ですが、ちがうかもしれません。
とにかく何かの募金ボランティアの人だったのですが、催促するように箱を差し出されて「え、いや、いいです」と思わず断りました。
突然で、訳が解からなかった上にピンポイントで狙い撃ちされたような感じでびっくりして、怖かった。というのが本音です。
そうしたら、
「いや、そういう問題じゃないでしょう?かわいそうだと思わ...続きを読む

Aベストアンサー

よく逃げられました、よかったですね!
一概にどれもこれもとは言えませんが、そして悲しい話ですが、募金活動の団体の中には怪しい、ただの金集め詐欺もどきのものもあります。
強要するような募金はありえません。
四川大地震?募金の名前を借りた、ただの金集め詐欺だったのかもしれません。
というより狙い撃ちのような行動、かわいそうだと云々の言葉、本物の募金ではそんな事は言わない、しないと思います。

NHKや赤十字、新聞社、放送局などの募金ならある程度安心です。
(でも膨大な人件費や事務費が差し引かれ、実際の困窮地区に届くのは少ない金額になってしまうと聞きましたが)
今回断ったのは正解です。
辛いなんて思わないで。よかったです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報