【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

慣らし運転のことで、少し疑問に思ったことがありますので質問します。
・低回転域ばっかり使っていると、高回転域の伸びがあまり無くなるらしいですが、なんでそうなるのかいまいち理由がわかりません。
・あと、始めの頃に出る金属粉(スラッジっていうんですか?)が、エンジンのアタリをつけるのに良いという話を聞きましたが、本当ですか?
現在慣らし運転中なんですが、この2つがちょっと気になっていますので、教えてください。車種はKawasakiのKSR110です。

A 回答 (6件)

慣らし運転ですか、新車の楽しみの一つですよね。



もう、700kmとの事ですが、私の周りから聞いた方法では、たとえばレッドゾーンが10000rpmとして500kmまでは5000rpm、そこから100kmごとに回転を上げていゆき、1000kmになったら10000rpmまでまわす(常にそこまで回すということではありません)という方法で、私もこの方法で行いました。

他の方々もおっしゃる通り
スラッジについては何も良い事は無いはずですし、初期のスラッジ発生量が当然多いので、早めのオイル交換をお勧めします。
出来れば徐々に回転を上げていく前に一度オイル交換をして、完全に慣らし運転を終えた時に再度オイル交換を来るぐらいがベストだと私は考えています。
(上記の慣らし運転の方法ですと、500km時と1000km時)

もう700kmとの事ですので、ここで一度オイル交換をして1200kmぐらいまでで徐々に回転を上げてゆき、そこでオイル交換を再度行うという方法もありだと思います。

もちろん現在は機械加工精度もあがっていますのでここまでこだわる必要も無いかもしれませんが、オイル交換は慣らし運転完了後としても、徐々に回転を上げていく方法は有効だと思います。

また、私の経験からですが、低回転ばかり使っていると高回転まで回らなくなるというのは本当です。
これについては#2の方の説明がわかりやすいと思いますが(私もなるほどと思いました)、実際にいつもおとなしい運転をしていた知人の単車は、別の友人の同じ車種と比較した時、まったく別のエンジンと思えるほど回りませんでした。

私はこの単車を安く譲ってもらったのですが、徐々に回転を上げてゆき、なるべく高回転を使用するようにしてみた所、ある程度改善することは出来ました。

慣らし運転が終ったら、やはりたまには回転を上げた方がよいを思います。
ただし付加をかけない方法(空ぶかし)では絶対に行わないで下さい。
これではエンジンに余計な負担を掛けるだけです。

それでは楽しいバイクライフを!!

この回答への補足

追加で質問があります。たまには回転を上げてやると良いとのことですが、このときフルスロットルはしない方がいいんでしょうか(慣らし運転が終わった後でも)。

補足日時:2005/06/16 18:23
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
shockerさんのおっしゃる「500kmまではリミットの半分で…」の方法はよく聞きますんで、有効みたいですね。でも説明書によると「~800kmは(4速で)50km/h以下、800~1600kmは75km/h以下で走行してください」らしいです(^_^;)。とりあえず作ったkawasakiが言うことなんで、これに従おうと思い、早く800kmにならないかな~と思ってます。

お礼日時:2005/06/16 18:18

#5です。



慣らし運転が終わっていれば、走行中の付加ありの状態でしたらフルスロットルでもいいと思いますが、上り坂ではやはりエンジンに負担がかかり易いので注意が必要です。

周りの交通もあるので、無理に1速で引っ張ったりしないで、2速3速辺りを使ってあげればやりやすいのではないでしょうか。

まあ普段から低回転ばかりでなければそれほど気にしなくてもいいと思います。

参考にして頂ければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おかげさまで、疑問だったことはかなり解決しました!

お礼日時:2005/06/18 00:04

#1です。


皆様が仰られている通り、慣らし初期ではオイルは交換サイクルを早め早めにすべきです。
#1で研磨剤みたいな感じ…と言いましたが
あくまで『そういう効果もなくはない』というレベルで
エンジンには決していいものではありません。

まずは500~1000km走った時点で交換、
また1000~km走ったくらいで交換、
その後は2000~3000kmで交換していけば良いと思います。

よほど精密機械やカスタムされたエンジンでない限り
あまり過剰に気にされなくても大丈夫ですよ。
#3さんの仰られている通り、最近のエンジンの出来は良く、
ほぼ『気持ちの問題』程度だと思ってよろしいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱりスラッジは良くないんですか.今700kmなんですが、1ヶ月(or1000km)点検のときに交換してもらおうと思います。

お礼日時:2005/06/15 16:46

KSR110って4ストですよね?(調べりゃいいのにオレ(。

_゜☆\ ベキバキ)

10年以上前のバイクや車だと結構ナラシでエンジンが変わるなどと言ってましたが、最近では工作精度が良くなって来たので症状的には変わらなくなってきました
でも2ストエンジンですとナラシ時に低回転ばがりで走るとカーボンが燃焼室内にたまり回らないエンジンになってしまいます
4ストでも同じことが言えますが、2ストほどではありません
でも小排気量のエンジンなので少しでも抵抗になる要素があるとすぐに分かりますからね
50ccのエンジンですと1ps変わったら別なエンジンですから

私のお勧めは、新車のエンジンなら走らせずに一発キンキンになるまで熱を入れて一度冷ましてやればそれでOKです、腰上だけでも一回ばらして組み上げれば完璧ですが
あとはすぐに全開でかまいません、そのかわりエンジンオイルは何度も取り替えてあげるのがコツです
バイクのエンジンはエンジンオイルとミッションオイルが一緒ですから、スラッジが出てエンジン全体に回るのが大変良くありません、オイルラインに残ったりするとエンジンに悪影響を与えます
つまりスラッジがエンジンの当たりに良い、とはまったく逆で良くありません、私なら走行毎に替えたい位ですがそこまでしなくても良いですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ご指摘の通り、4ストです。
ん~、スラッジは良くないんですか。やっぱりオイルは早めに交換した方がいいようですね。

お礼日時:2005/06/15 12:51

バイク暦25年+仕事で車を作っております。



うまく口では説明しづらいのですが・・・低回転域ばかり使用すると~~ですが低回転と高回転では部品同士の接触位置などが違うため高回転域でのアタリもつかず部品のなじみが出ないから、ということになりますか。

例を挙げますとピストンなどもシリンダーにぴったり密着しているわけではなくピストンとシリンダーの間には隙間が有ります、でないとぴったり密着していてはピストンが動きません、でも隙間があるとパワーが漏れないか?と気になりますね。
そこでこの隙間をピストンリングで塞いでパワーがもれないようにしています。
実際密着していないピストンが上下運動するさいには低速と高速ではシリンダーに接触する位置も回数もまったく違います。
低速域でばかり走っていると高速域での接触位置にピストンが触れないのですりあわせが出来ていない、ということになるんです。
これはエンジンだけではなく回転部品すべてにいえることです。


いまいち判りづらい説明で申し訳ありません・・・。

スラッジですが私はどのエンジンがどれくらいのスラッジが発生しそれがどういう影響を与えるか、という正式なデータは見たことがありません。
無難な回答かもしれませんが金属粉粒がエンジン内を流動するのは好ましい状況ではないので初期のオイル交換はお早めに、と申し上げておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
低速域と高速域では、接触する位置や回数が異なるんですね。これは納得です。
スラッジのことは、はっきりしたデータがある訳ではないようですねぇ。まあ交換して悪いことはないと思いますので、早めに交換しようと思います。

お礼日時:2005/06/15 12:45

一般的にはよくそう言われますね。


たまには高回転まで目一杯回してあげないと
“ボケ”てしまって上まで回らなくなる…と。
これはちょっと私も分からないので他の回答者さまにお任せします(汗)


スラッジですが、ある程度の量なら
“スラッジそのものが研磨剤”の役割を果たして
程よく慣らしが出来るのだと思います。
あまり多くてもそれはそれで駄目でしょうけど。

たぶん、洗顔フォームにツブツブ入りの物があるのと同じかと(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の御回答、ありがとうございます。
なるほど~、研磨剤の役割なんですか。やっぱり洗顔料と同じで、スクラブ入り(笑)の方がつるつるになるんですかね~。

お礼日時:2005/06/14 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付の慣らし運転についてです。今、走行距離は30kmくらいです。普段は

原付の慣らし運転についてです。今、走行距離は30kmくらいです。普段は時速40kmくらいで走っています。
慣らし運転はこのような運転方法で良いのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

あまり遅いと 返って交通の流れ上 邪魔で 危険なので 30km/hでOK

慣らしととは シリンダーとピストンリング(ピストン)の当たり馴染み
クランクとコンロッドメタルの 当たり馴染み取りです。
いくら精度が上がっても 回転部の 当たりというのは 部品双方で起きるものです
回転によるこすれで 当たりが強い部分が 摩耗し 摩耗粉が出て エンジンOIL内に混ざり
エンジン内部循環されます 金属粉なので 他の回転部分に当たると 良い影響がないので
慣らし時期は、なるべく早めの OIL交換が必要になります。
OILの性能 劣化ではなく 金属粉混入の除去が目的です。

運転
出だしも 車がいなければ ゆっくり気味で発進 
車が居る場合も 急発進にならない様に スロットルを 回す感じです

500km走行で 一度金属粉を排除する意味で OIL交換が理想 
※最悪でも 1000kmでは 1度交換しましょう
OIL交換後は、高回転高速慣らし(高回転での当たり取り)と言いますが のそのそ慣らしから 少し回す感じ 40km/h位にする
徐々に 回転や速度を上げて 慣らしを行う事です

1.初期~500km   30km/h
  a:  OIL交換
2.500~700km  40km/h(仮に 法廷速度超過なので 行動では避けて下さい)
3.700~1000km たまに50km/h
  b:  OIL交換
で 通常使用 

a:でOIL交換しない場合 2.の 40km/hに抑えた方が良いでしょう

慣らしをしなくても 壊れません エンジンは 動きますが 後々 差が出ます。
1万kmでがたがたになるのが嫌なら 慣らしを行い 3000~5000km以内でのOIL交換を
継続実施をお勧めします。

慣らし中でも 危険回避のためには 急加速も やむなしですので 臨機応変に 行って下さい。

あまり遅いと 返って交通の流れ上 邪魔で 危険なので 30km/hでOK

慣らしととは シリンダーとピストンリング(ピストン)の当たり馴染み
クランクとコンロッドメタルの 当たり馴染み取りです。
いくら精度が上がっても 回転部の 当たりというのは 部品双方で起きるものです
回転によるこすれで 当たりが強い部分が 摩耗し 摩耗粉が出て エンジンOIL内に混ざり
エンジン内部循環されます 金属粉なので 他の回転部分に当たると 良い影響がないので
慣らし時期は、なるべく早めの OIL...続きを読む

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qならし運転とオイル交換

初バイクで先日カワサキ250TRを購入しました。
今日現在150Km程走りました。
11月の中旬に片道300Kmのツーリングに友人と行く事になったのですが、まだならし運転中です。
取説には800Kmまでは5速で65Km以下で走れとの記載がありました。購入したバイク屋も800Kmで一度オイル交換しましょうとの事でした。

そこで質問なのですが、ツーリング前に予測では300~400Km位は走っていると思うのですが、そこで一度オイル交換をしてからツーリングに行くべきでしょうか?また、そこでオイル交換をすればもうちょっとまわしても(75Km位)いいものなのでしょうか?
出来るだけ友人にストレスを掛けずに走りたいのですが・・。

初バイクの為、わかりにくい文章になってしまいましたが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メーカー出身者です。(エンジン製造、2輪レース担当)
楽しみとご心配、良く理解出来ます。

質問者さん、車体やエンジンは、人間のリハビリと異なり、それ程慎重にならなくても大丈夫ですよ。

いきなりサーキットで高速走行するなら別ですが、一般のライダーが公道で走行する分にはまず問題はありません。

しかし今回はNo2さんが言われるように、バイクよりもあなたの気持の問題の方が大きいと思いますので、オイル交換をして出かけた方が良いと思います。

エンジンの心配よりバイクにあなたが慣れる方が肝心です。チェーンやブレーキ等の調整と共に、心の調整?をして安全で楽しいツーリングをしてきて下さい。

Q新車の慣らしに高速道路を使っても平気でしょうか?

今まで中古のGSX-R600を乗っていましたが5万キロに達し、各部分が故障しては治して乗ってきたのですがついになぞの電気系統トラブルに見まわれバイクを乗り換えることにいたしました。

MT-09という新車のバイクを購入したのですが納車前まで新車の扱い方を勉強しております。

バイクは土日しか乗れないので慣らしの1000キロは普通に乗っていたら時間がかかってしまうため高速道路を使ったロングツーリングをしてみようと考えているのですが100キロでのんびり運転をしていれば平気でしょうか?


一泊二日で500キロくらいを予定しております。

プランは東京から浜松に行きは高速、帰りは国道1号ののんびり買えるか御殿場まで高速、富士山周辺をツーリングし中央道で帰ってくるっというプランを立てております。

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

機械物は、いくら精巧に造られても慣らしは必要だと思います。
熱膨張熱収縮を繰り返し、摩擦、接触するわけですから。
Bモードでゆっくり(ゆったり)走ればいいのでは?
登坂でのトルクが必要な負荷も慣らしに有効だと聞きます。

帰ってきたら
各部締付け点検
一発目のオイル交換
チェーンメンテ
タイヤ空気圧チェック

温泉でも浸かって美味い物食べてまったり走行で。
お気をつけて。

Q慣らし運転中に高めの回転で走らせると…

私は新車のCBR150を慣らし運転中で既に500km走行したのですが、
ついこの間、車の流れについていこうと(信号もあまりなかったので)
かなり断続的に7000回転くらいまで回しっぱなしにしてしまいました。
通常1000km走行までは最高回転数?(CBR150の最高回転数は13000rpmだったと思います。)の半分ほどに絞った方がよいとの話ですが、抑えすぎもエンジンが回らなくなるのでよくないとこちらのアドバイスに記載がありました。
それでは
(1)逆に回し過ぎるとエンジンにどのような良くない影響があるのでしょうか?
(2)初回オイル交換は500kmまたは1000kmどちらがいいのでしょうか?
アドバイスをよろしくお願い致します!

Aベストアンサー

慣らし中の高回転ですが「急」な加速・・・いわゆるロケット加速のようなものを行わなければ問題はありません。
質問者さんの場合おそらく普通に加速し、流れに乗ってある程度の回転をしばらくキープした、と言うことだと思いますのでかえってエンジンには良いならしになったとおもいます。

1)これは高回転までまわすのが悪いのではなく急に回転を上げるのが悪いのだ、と捉えててください。
イメージで言うと・・・上手く表現できないですいませんが朝、目が覚めた瞬間、いきなり全力疾走で300メートル走れ!と言われたらどう思いますか?

一方ちゃんと顔を洗い朝食をとった後で準備運動をしっかりし、ジョギングペースで走るならまったく問題ないですね。
ならし、と言うのは各部品のなじみをとる期間、準備運動の期間と思ってください。

具体的に悪影響ですが、かたさが取れていないうちに急加速などするとなじみの取れていない部分に微細な傷が付いたり回転部品関係が必要以上にすれて隙間が大きくなったりします。
そのバイクしか乗っていないとなかなか判りませんが
同じ走行距離でしっかり慣らしをしたバイクに比べパワー感が無かったり各部から異音がでるほが早まったりします。


2)1000キロ以内に1回必ずやるならOKでそれほど500か1000かにこだわらなくてもいいですが500でやったほうが気分としていいでしょうね。


くりかえしますが、高回転が悪いのではなく「急加速」が悪いのだ、と思ってください。

慣らし中の高回転ですが「急」な加速・・・いわゆるロケット加速のようなものを行わなければ問題はありません。
質問者さんの場合おそらく普通に加速し、流れに乗ってある程度の回転をしばらくキープした、と言うことだと思いますのでかえってエンジンには良いならしになったとおもいます。

1)これは高回転までまわすのが悪いのではなく急に回転を上げるのが悪いのだ、と捉えててください。
イメージで言うと・・・上手く表現できないですいませんが朝、目が覚めた瞬間、いきなり全力疾走で300メートル...続きを読む

Q正しいならし運転の仕方

質問です 
もう少ししたら新車が納車するのですが
ならし運転の方法はどうすればいいのですか?

メーカーの説明だと○○回転以下で運転してください
と書いてあれば

雑誌に載っていたレーシングエンジンの場合は
一時的に高回転にすると書いてあったので

どっちのほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

もしあなたが普通に車を走らせるだけなら1000kmくらいゆっくり走ってやればそれで良いと思いますが
エンジンをカンカンに回して走行するつもりならしっかりやっておいた方が良いと思います。
まず、1000km位までは3000rpm位までで走行しますが、その時もアクセル開度に気を付けた方が良いと思います。
それとエンジンは回転数によって当たりの付き方が微妙に違うので
全体的にまんべんなく当たりを付けるため、一定の速度で当たりを付けるよりも
適度に加速停止を繰り返した方が良いです。
まず1000km走行後、一度オイル交換をした方が良いでしょう。
その後は500kmごとに500rpmずつ回転を上げますが
たまに、その時点の慣らしの限度の回転数より1000rpm位高い回転まで回した方が良いです。
(回らないエンジンにならないために)
そうしていくとそのうちレッドゾーンまで回せるようになります。
その後、トルクの出方をリニアにするため、上り坂を使ってレッドゾーン位まで加速してやると良いです。

最後に、回転数だけにとらわれずに常にアクセル開度にも気を使ってやった方が良いですよ。
自分のエンジンはこれで、他の人の車よりかなり燃費等よくなりましたよ。

もしあなたが普通に車を走らせるだけなら1000kmくらいゆっくり走ってやればそれで良いと思いますが
エンジンをカンカンに回して走行するつもりならしっかりやっておいた方が良いと思います。
まず、1000km位までは3000rpm位までで走行しますが、その時もアクセル開度に気を付けた方が良いと思います。
それとエンジンは回転数によって当たりの付き方が微妙に違うので
全体的にまんべんなく当たりを付けるため、一定の速度で当たりを付けるよりも
適度に加速停止を繰り返した方が良いです。
まず1000km走行後...続きを読む

Q2ストの走り方を教えてください!!

最近バイクが届いた免許取立ての超初心者です!!
2ストバイクというのは色々と大変だから最初はやめといたほうがいいよ、と友達に言われていたんですが買ってしまいました!
案の定困っています…
エンジンかけて1~2分くらいアイドリング状態?にしておいてその後に走るのですが、曲がり角とかで減速すると曲がった後にアクセルを回してもそのまま止まってしまいます!!
その後は何回キックしてもかかる気がしない…、その後1~2時間ほっとくと直ります!
バイクに詳しい友達に聞いたところ、だらだら走ってるとそうなるよ、って言われました(笑)
かぶりエンストってとこまでは調べたんですが、かぶらないようにするにはどうゆう走りが理想的なんでしょうか?
2ストに乗ってる先輩方!!教えてください!!

Aベストアンサー

2スト乗りです。
2ストエンジンは始動から完全にエンジンが温まった状態にするまでにコツが必要です。失敗するとプラグがかぶります。
まずエンジンがかかったら、アイドリング状態にしないで右手でスロットルを回し3000RPMくらいをキープするようにしてください。この際チョークを戻しますが、そのタイミングはバイクによって違うので、チョークを戻したり引いたりして御自分のバイクの癖を掴んでください。もしご近所に迷惑がかからない場所であれば水温計が50度になるまでそのまま暖機してください。
住宅街であれば徐行しながら走り出し、近所迷惑ならない場所まで移動した後に暖機をしてください。
暖機完了後はエンジンの調子を見ながら走り出しますが、異常が無いようであればなるべく早く、1速で10000回転までのスロットル全開加速をしてください。このさい始動から暖機中にクランクケースにたまった余分なオイルが燃えるので大量の煙が出ます。一度加速をしてクランクケースがきれいになると、快調に走れるようになります。

私はガンマにもRSにも乗ったことがありませんが、2ストなので通常の走行でもアクセルを開け気味で高回転を保って走行したほうがエンジンの調子は良いでしょう。事故と違反にはくれぐれも気をつけてください。

車をリードするようなすばやい発進には半クラのコツがいります。
クラッチミートは7000rpmで半クラにしてバイクが動き出したら、左手のクラッチの位置はそのままで、右手のスロットル開けてゆきます。バイクスピードが乗ってきたらクラッチを完全につなぎます。そのまま加速したいときはスロットルをさらに開けていきますが、十分にスピードに乗ったと思ったときはクラッチを完全につなぐと同時にスロットルは逆にやや戻します。この辺の感覚は練習で身につけるしかないともいます。

4ストに比べるといろいろ面倒な2ストですが、乗っていて楽しいバイクなので、がんばってベテラン2スト乗りになってください。

2スト乗りです。
2ストエンジンは始動から完全にエンジンが温まった状態にするまでにコツが必要です。失敗するとプラグがかぶります。
まずエンジンがかかったら、アイドリング状態にしないで右手でスロットルを回し3000RPMくらいをキープするようにしてください。この際チョークを戻しますが、そのタイミングはバイクによって違うので、チョークを戻したり引いたりして御自分のバイクの癖を掴んでください。もしご近所に迷惑がかからない場所であれば水温計が50度になるまでそのまま暖機してください。
住...続きを読む

Q新車バイクの慣らしは?

今度バイクを新車で購入します。

今までは中古しか乗った事がなく、新車の慣らしいっていうものが全然わかりません。

具体的に何を気をつけてやればいいのでしょうか。しかも、12月納車なんで寒いですよね。。

ちなみにバイクはスズキのSV400Sです。

Aベストアンサー

新車購入時に、整備手帳などが付いてきますので、それに慣らし運転の方法、
エンジンオイルの交換時期などが、書かれています。

気をつけることは、丁寧に乗ることですね。
使用回転数を少しづつ上げていくこと、
アクセルの操作をする時もできるだけ一定を保ちスムーズな運転を心掛ける。
ギヤチェンジを確実に行うこと、
ギヤ抜けを起こすとおかしな癖がついたりします。
エンジンオイル、オイルフィルターの交換は、確実にやって下さい。
(金属の細かい粉が出ますので・・)
タイヤ、ブレーキ、その他部のあたりをつける意味でも、
急ブレーキ急発進は厳禁です。
バイクと一緒に自分も慣らしていくつもりで、ゆっくりやって下さい。

ちょっと失礼なタイトルではありますが、こちらを参考になるかとおもいます。

では、寒い季節ですので、防寒対策もしっかりして楽しんでくださいね。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vx7h-umt/maint/pastlog/11-20000427014914.html

Qヤマハ2ストエンジン 異音

お世話になります。

TZR125(3TY)についてなのですが、エンジンから出ている(異)音が気になります。
その音をおさめたのが添付動画です。
いろいろな角度から録音してみたのですが、特に20秒あたりからの、マイクをエンジンに近づけたときにその音がよく聞こえます。排気音とは別の、カタタタタタタ…という音です。

先日、RZ250を得意とする某ショップに見てみたところ、「すごい音だね、こりゃ焼きつくよ」と忠告されました。実際、そこにあったRZ250のエンジン音を聞いてみるとそのような音は出ていませんでした。

ですがこの音はメーター指し8000キロで購入した当時から出ている音で、13000キロとなった今でも同じように出ています。性能面でも特に不具合は感じないし、アイドリング時以外は気になりません。(回転が上がったら単に耳が感知できないだけなのかもしれませんが。)
また、YoutubeでTZR125やSDR200などの同じヤマハ2スト単気筒縦割り系エンジンの動画を見ていても、例外なく同じ音が聞こえます。

-----------------
そこで質問なのですが、このカタタタ…という音は正常(いくら調子のいいエンジンでも出るような音)でしょうか、異常でしょうか?
もし異常なのであれば、発生源はどこでしょうか?(ピストン/シリンダー?クランクベアリング?)緊急度はどの程度でしょうか?(様子見OK?重症?)
また、カタタタ音以外にも問題視すべき音があれば教えていただきたいです。(吹かしたとき含め)

お分かりの方、よろしくお願いいたします!

https://www.youtube.com/watch?v=UeL2zYMqwZ8&feature=youtu.be

お世話になります。

TZR125(3TY)についてなのですが、エンジンから出ている(異)音が気になります。
その音をおさめたのが添付動画です。
いろいろな角度から録音してみたのですが、特に20秒あたりからの、マイクをエンジンに近づけたときにその音がよく聞こえます。排気音とは別の、カタタタタタタ…という音です。

先日、RZ250を得意とする某ショップに見てみたところ、「すごい音だね、こりゃ焼きつくよ」と忠告されました。実際、そこにあったRZ250のエンジン音を聞いてみるとそのような音は出ていませんで...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくだけど・・・

ピストンリングの固着かピストンピンあたりとか?
リング固着でもエンジンは動くし普通に乗れるけど、リングが本来の役目を果たしていないわけだからピストンが振れてシリンダーに当たるんですね。
そのカタカタはそんな音だと思います。
ピストンもだけどシリンダーも削れている可能性はあります、酷ければ焼き付きます。
確証はないけど乗るの止めて腰上バラしますけどね私なら。
新品の腰上が手に入ればいいのだけど、と言っても本当にそうなっているかは開けてみないと分かりません。

Qオーバーホール後のエンジン焼きつき

先日バイク屋にドリーム50のエンジンをオーバーホール
してもらいました。
7000rpmで1000km慣らし運転をしてと言われました。
走行100kmをこえたので9000rpmぐらいまで回したらすごい音とともにエンジンが停止しました。
白煙はなかったのですが確実に重度の焼きつきだと思います。
言われたことを守らなかった私に非があると思いますが
こんなに簡単に壊れてしまうものなのでしょうか??
ちなみにオイルは100km走行で半分になっていました。
オイル交換をもっと早くやるべきだったのでしょうか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドリーム50のご先祖のCB50ではピストンを変えたりピストンリングを買えたりいろいろやってましたが...

焼き付いたのは,「100kmしか走行していないのに」9000rpm回したせいではなく、「オイルが減っていたのに」9000rpm回したせいでしょう.
異常なオイルの減りですから.修理すべきでした.
焼き付く前なら,オーバーホールの作業ミスとして異常なオイル減りに無料で対処してもらえたと思います.

オーバーホール後100kmも走ればレッドゾーンまで回して大丈夫です.というか,寿命が縮むとか,本来の最高性能が出ないとか,微妙な問題はあるかもしれませんが,それで焼き付いたりはしません.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング